anone (あのね)第2話(1話)ネタバレ感想とあらすじの紹介

2018年1月期の水曜22時ドラマ、主演広瀬すずの『anone(あのね)』です。

このドラマは「生きていく上で、ほんとうに大切なものって何?」と問いかけ、真実の人間愛を見つけていく物語となっています。

こちらの記事では『anone (あのね)』の初回(第1話)と次回の第2話のネタバレや感想とあらすじを紹介していきます!

スポンサーリンク

anone(あのね)動画を無料視聴!PandoraとDailymotionも【広瀬すず主演ドラマ】

2017.12.26

「anone (あのね)」初回(第1話)あらすじと感想やネタバレ

 

初回(第1話)のあらすじ

林田亜乃音(田中裕子)はその日、自宅1階の廃業した印刷工場の床下で、大量の1万円札の束を見つけ…。一方、通称“ハズレ”こと辻沢ハリカ(広瀬すず)は、清掃のアルバイトをしながら同年代の美空(北村優衣)と有紗(碓井玲菜)と共にネットカフェに寝泊まりしている少女。
スマホのチャットゲームの中でだけ会える闘病中の“カノン”さん(清水尋也)と日々の他愛ない会話を交わすのが楽しみだ。

ある日、友人とのドライブ中に札束の入ったバッグが捨てられているのを見たという有紗の記憶を頼りに、 ハリカたちは「柘」という町を目指すことに。「つげ」は、かつてハリカが祖母(倍賞美津子)と暮らした 幸せな記憶のある町の名前で…。

一方、医者から半年の余命宣告を受け店を畳もうとしていたカレー屋店主・持本舵(阿部サダヲ)は、客・青羽るい子(小林聡美)と意気投合し、二人で死に場所を探す旅に出ていた。

カレー屋のワゴンで二人が流れ着いたのは柘という町。捨てられた大金がきっかけとなって、出会うはずのない人たちの運命の糸が引かれようとしていた。

 

初回(第1話)の感想

ネットにあがっているユーザーの感想をひろってみました。いろいろな情報が詰まっていた第1話、感想の声もたくさんありました。

主人公ハリカの通称は”ハズレ”。特殊な清掃の仕事をしています。インパクト大です。

 

 

謎の大金をめぐって、主要な登場人物が一気に遭遇しました。

 

 

美しい森の中の映像はハリカのニセモノの記憶でした。ホンモノの過去は辛く悲しいもので、それから逃れるために自身の記憶を変えていたようです。辛すぎます。

 

第1話では、亜乃音との出会い、ハリカの過去とカノンさんとの関係はみえてきましたが、どのように関わってくるのかが気になりますね。

阿部サダヲさん、小林聡美さんとは遭遇はしましたが、どのようにつながっていくのかがわかっていません。そして、遭遇のきっかけとなった謎の大金はなんだったのか。次回も見どころ満載です。

 

第1話のネタバレ

通称“ハズレ”こと辻沢ハリカ(広瀬すず)は、清掃(遺品整理?)のアルバイトをしながら同年代の美空(北村優衣)と有紗(碓井玲菜)と共にネットカフェに寝泊まりしている少女。
ある日、友人とのドライブ中に札束の入ったバッグが捨てられているのを見たという有紗の記憶を頼りに、 ハリカたちは「柘」という町に行く。
記憶通り、保冷バッグに入った大量の一万円札を見つけて、1万円の取り合いになる美空と有紗。そして仲間割れ。

しかし大量の一万円は、美空、有紗の手から林田亜乃音(田中裕子)に渡り、通りかかったカレー屋店主・持本舵(阿部サダヲ)と、カレー店の客・青羽るい子(小林聡美)の手に渡る。
亜乃音はなんとか執念でその一万円の束を取り戻す。
その一万円の束は亜乃音が自宅1階の廃業した印刷工場の床下で、見つけたものだった。

ハリカは、幼少時「柘」で暮らしており、
幸せな記憶しかなかったが、祖母だと思っていた老女(倍賞美津子)はハリカが預けられていた更生施設の長で、しかもその更生施設では日常的に虐待が行われていたのだった。
ハリカは、「病気」を理由に両親からその施設に預けられ、10才のとき、弟が事故死。
両親が後追い自殺したことで、児童養護施設に送られていた。

スマホのチャットゲームの中でだけ会える闘病中の“カノン”さん(清水尋也)と日々の他愛ない会話を交わすのが楽しみだったハリカ。
そしてそのカノンさんも更生施設にいた男の子だとわかる。「会いたい。」と言うハリカだが、「ハリカちゃんと会うと、死ぬのが怖くなるからダメだ」
と言われ、今までのようにチャットで「あのね…」と、外の世界のことを話す関係を続けることになる。

夜、ネットカフェで二万円だけ手元に残っていたお金を見るハリカ。二枚の札の番号が同じであることに気づく。

そして中世古(瑛太)の登場。
中世古も偽札を持っており…。

以上が第1話のネタバレです。

スポンサーリンク

anone(あのね)動画を無料視聴!PandoraとDailymotionも【広瀬すず主演ドラマ】

2017.12.26

「anone (あのね)」第2話あらすじと感想やネタバレ

 

第2話のあらすじ

かつて更生施設で一緒だった“カノン”こと紙野彦星(清水尋也)の病気を治すには、お金が必要であることを知ったハリカ(広瀬すず)は、「林田印刷所」の名前を頼りに亜乃音(田中裕子)の元を訪ねる。そこで再会を果たすのだが、亜乃音の持っていたあの札束の衝撃的な真相を知ることとなる。

さらに札束の出てきた床下の穴から、15年前に失踪したはずの亜乃音の娘・玲(江口のりこ)が、死んだ亜乃音の夫・京介(木場勝己)と写っている写真が発見される。
探していた娘が、隠れて夫と会っていたことに亜乃音はショックを受ける。

一方、舵(阿部サダヲ)が幼なじみの西海(川瀬陽太)に言われるままカレー店を乗っ取られようとしていることを知ったるい子(小林聡美)は、札束を燃やして捨てる人間がいるくらいだから、世界には裏メニューがあると、何かたくらみを抱いている様子…。

 

第2話の反応や期待の声

ネットにあがっている感想や期待の声をひろってみました。

ユーザーの声はーーー。

言葉にするのが難しい!内容にのめり込んだ!二話も絶対見る!以上! #anone

— ふか (@fookpn) 2018年1月10日

 

最後の最後で瑛太さんは登場しましたが、役柄は不明でした。気になりますね。

 

 

 

短編映画のような第1話。

引き込まれたというユーザーの声はたくさんあがっていました。

ハリカのニセモノの記憶と、辛く悲しいホンモノの過去が明らかになり内容は重いものでしたが、思いのほか暗くならず、ところどころに出てくる名言に、感じ入ってしまいます。

第2話も引き込まれることまちがいないでしょう。楽しみですね。

 

第2話の展開予想

第一話で特に印象深いシーンはやはり謎の大金です。

そこで、あの大金に隠された意味を考えてみましたが、やはり偽札なのではないかという結論に至りました。だから、林田はわざわざ札束を一切使わずに海辺に隠した。ハリカたちに盗られた一万円札も奪い返して処分していましたよね。

次回予告でハリカが、二枚のお札の製造番号が同じだと気づくシーンがありましたし、林田の経営していた印刷工場と札束に何か因果関係があるということは間違いなさそうです。

そして、このお金をめぐり、カレー屋店長の舵と、店の客るい子も絡んでくるようです。

第1話で、お金が必要な人間が集まっている、そんな印象を受けましたので、偽札の発見がさらなる大きな事件になっていく可能性があると予想します。

次回の展開がとても楽しみですね。

 

第2話の感想

ネットには「anone 」第2話への声がたくさんあがっていました。

火野正平さんやっと登場です。かっこいいセリフで魅せてくれました。

 

 

失踪中の娘は亜乃音の実子ではありませんでした。義母として娘を愛した亜乃音と、親に捨てられたハリカ。ドラマとはいえ、この2人の出会いは運命と感じてしまいます。

 

 

坂元名言は今日も盛りだくさんです。

 

まさかの偽札制作!もちろん使いませんでしたが。

 

亜乃音は娘の職場を知り、会いに行きますが…これは辛い。

第2話も初回以上に、名言尽くしだったと言っても過言ではないでしょう。心にじわじわと沁みてくる感じで、特に亜乃音とハリカの会話は胸に響きましたね。

次回は勘違い誘拐事件に発展してしまうようです。早く観たいですね。

 

第2話のネタバレ

亜乃音の持っていた大金が偽札と知ったハリカは、その秘密を漏らさない代わりに亜乃音の印刷工場で働かせてほしいというが断られる。その時に工場の床下からデジカメを発見し、そこに亜乃音の夫と失踪中の娘が写っているのを見つける。写真に写っていたラーメン屋へ行くと、亜乃音の娘は以前ラーメン店の常連で息子もおり、今は近くのガソリンスタンドで働いていることを知る。

ラーメン店から帰ってきて、その日は亜乃音のところへ泊まることになる。ハリカは亜乃音との会話で、失踪中の娘は亜乃音の実子ではないことを知る。ハリカも自分は親に捨てられたことを話す。のちに亜乃音は、娘に会いにガソリンスタンドへ行くが、亜乃音に気づいても目も合わせてもらえずショックを受ける。

一方、舵が同級生の西海に誘われて店を担保にフランチャイズにしていたカレー店の権利を売る羽目になっていることを知ったるい子は、世の中には裏メニューがあると言い、亜乃音が大金を燃やしていたことから裏メニューだと言って、舵と共に印刷工場へと忍び込む。そこへハリカがやってきた為、舵の店へ連れ去ることになる。そこにはなぜか拳銃を持った西海がいて…。

 

「anone (あのね)」第2話の見逃し配信を無料視聴する方法

 

anone(あのね)動画を無料視聴!PandoraとDailymotionも【広瀬すず主演ドラマ】

2017.12.26

 

「anone (あのね)」第2話ネタバレ感想とあらすじまとめ

 

2018年1月ドラマ「anone (あのね)」がいよいよ始まりました。

このドラマは、人を信じることができない主人公が真実の人間愛を見つけていくという、深い思惑のあるストーリーとなっています。その内容を、名脚本家の坂元裕二がどんな形で描いてくれるのか、ベテラン田中裕子と広瀬すずという異色の組み合わせの出演者がどんな演技で魅せてくれるのか、楽しみでなりません。

そんな「anone (あのね)」の物語の展開を最終話まで追っていきますので、ぜひご期待ください。

anone(あのね)ネタバレ感想!初回(1話)~最終回まで随時更新

2018.01.10

anone(あのね)動画を無料視聴!PandoraとDailymotionも【広瀬すず主演ドラマ】

2017.12.26

anone(あのね)キャストやロケ地!相関図や主題歌の紹介

2017.12.07

anone(あのね)視聴率速報!1話(初回)最終回まで随時更新

2017.11.14

スポンサーリンク