ブラックペアン第3話動画を無料で見逃し配信視聴する方法

2018年4月春にドラマ『ブラックペアン』が『日曜劇場』枠で放送開始されます。

『ブラックペアン』は主演が嵐の二宮和也、原作が『チーム・バチスタの栄光』等を手掛けた海堂尊と、大変楽しみなドラマになっています。

そんなドラマ『ブラックペアン』ですが、「忙しくて見逃した!」とか「録画予約を忘れてた!」なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで、ドラマ『ブラックペアン』第3話の動画を見逃し配信で無料視聴する方法について調べてみました。

スポンサーリンク

動画共有サイトで「ブラックペアン」第3話を見るリスク

 

YouTubeやDailymotionなどの動画共有サイトにも、『ブラックペアン』の第3話がアップロードされており、無料で視聴することが可能です。

しかし、これらのサイトには、著作権侵害の問題があります。

違法アップロードした投稿者が逮捕された事案もあり、これらのサイトで視聴することは不適切だと思われます。

安心して視聴するためには、上述の公式配信または動画配信サービスのお試し期間を利用してくださいね。

 

「ブラックペアン」第2話あらすじや感想

 

第2話あらすじ

最新医療機器・スナイプを持って東城大に乗り込んできた高階(小泉孝太郎)だったが、術後のトラブルによって2例目の手術を行えずにいた。そして研修医である世良(竹内涼真)も、医師として思い描いていた姿と現在のふがいない自分の姿のギャップに落ち込んでいた。ある日、小山(島田洋七)という急患が運ばれてくる。渡海(二宮和也)の手術で一命は取り留めたが、僧帽弁置換手術を行う必要があった。手術に難色を示す夫妻に、渡海は痛烈な一言を投げかける。結局、小山と妻・好恵(沢松奈生子)は佐伯教授(内野聖陽)の手術を希望することになるが、長い順番待ちリストに名を連ねることに。そんなとき、高階が小山のスナイプ手術を提案する。佐伯は了承するが、驚くべき条件を出す・・・。

 

第2話に対する期待の声

ネットにあがっている感想や期待の声をひろってみました。

ユーザーの声はーーー。

 

 

 

第1話だけで、すでにドラマ『ブラックペアン』に引き込まれてまくりです。俳優さん一人ひとりの演技がとにかく素晴らしく、次回も観たくなってしまうのだと思います。

初回では、悪魔ぶりをいかんなく発揮してくれた渡海先生ですが、今後、徐々に悪魔以外の部分も見せてくれることでしょう。

次回、またスナイプ手術で一悶着あるようです。佐伯&渡海の対応が見ものですね。

第2話の放送をお楽しみに!

 

第2話の感想

ネットにはたくさんの「ブラックペアン」第2話の感想の声があがっていました。

ユーザーの声はーーー。

第1話での、スナイプ手術後の容態の悪化で、スタッフ皆から嫌味を言われ続けている高階。ほんと、よく耐えてる、私なら無理です。

 

 

 

患者への手術の説明で、とんでもない台詞を言う渡海。間違ったことは言っていないとしても、患者の立場ならこれは怖い。その場にいた世良も、辛い状況に。

 

渡海の手術にはいっていた世良は、最後の部分の縫合を任されます。そして、出血。その時の渡海の台詞はまさに悪魔のそれでした。

 

渡海と高階が、世良が退職するかで賭けをします。お互いの退職金、1000万をかけて。とんでもない話ですね。

 

竹内涼真くんが自然に涙があふれてきたと語ったシーンです。そこにニノがアドリブで、「泣けるほど怖いなら医者辞めろ」と「泣けるほど」という言葉を付け足したらしいです。本当に迫真の演技。

 

今回のスナイプ手術の患者役、島田洋七さんです。手術直前、泣いてしまう奥様に、自分も手術が怖いのに平気なふりをします。愛情を感じて感動でした。

 

スナイプ手術の執刀医を任された関川先生は、失敗がわかっても緊張のあまり動けなくなってしまいました。それをモニター越しに見ている佐伯教授と高階、そして渡海。手に汗にぎる場面。

 

スナイプを推し進めた高階の元に、手術失敗後の手伝いを頼みにくる世良。ですが、高階は佐伯教授との約束で、スナイプ手術に立ち会うことは禁じられていました。どうする、高階!

 

渡海は第1話に続き、命の危機ギリギリのタイミングでオペ室に現れました。しかも、「1000万でもみ消してやる」とまたも第1話と同じセリフを言います。最低な言葉なのに、かっこいいと思ってしまうのは何故でしょう。

 

 

本日二度目の世良の縫合シーン。一度目は出血して渡海に助けられ、運命の二度目、また失敗・・・という恐怖心に打ち勝って、成功しました。世良くん、よく頑張った!そして、結果それは渡海のおかげ。

 

初回に続き、第2話も15分ほど拡大判でしたが、緊張とハラハラドキドキの連続で、時間の長さを感じませんでした。

1話で失敗したスナイプ手術を懲りずに押す高階と、それを了承するが、条件を出す佐伯教授のすごい策に、思わず唸ってしまったし、研修医・世良への指導医・渡海の対応に、わかりにくすぎる優しさが見えて、悪魔じゃなかったと、ホッとしたりもしました。

それらが、渡海のすごい手術技や、世良のオペへの恐怖心克服などの場面の中にうまく取り込まれていて、ストーリー展開のうまさに完全に引き込まれました。

第3話では、スナイプに反対している渡海がスナイプ手術を行うことになるのですが、その患者は心臓の構造に問題があるようです。一体、どうなってしまうのでしょうか。観る前から引き込まれてしまいますね。

 

「ブラックペアン」第3話あらすじや感想

 

第3話あらすじ

外科学会理事選を控え“インパクトファクター”が欲しい西崎教授(市川猿之助)に迫られ、スナイプ手術の結果が出せない高階(小泉孝太郎)は後がなくなっていた。そんなとき、東城大に心臓を患った二人の患者が入院してくる。一人は楠木秀雄(田崎真也)で、渡海(二宮和也)世良(竹内涼真)が担当になり、佐伯教授(内野聖陽)による佐伯式手術を受けることが決まっていた。もう一人は治験コーディネーター・木下香織(加藤綾子)の紹介による患者で、厚生労働省の次期事務次官候補である田村浩司(依田司)の息子・田村隼人(髙地優吾)。音大生の隼人はピアノコンクールを間近に控えており、短期間での回復が見込めるスナイプ手術を希望していた。VIP患者のスナイプ手術とあって、高階は並々ならぬ意気込みだ。しかし、術前検査で隼人の心臓の構造に問題があることが発覚。高階は断腸の思いでスナイプ手術をあきらめる、と佐伯教授に告げる。ところが、佐伯は渡海に隼人のスナイプ手術を行うよう命令し・・・。

 

第3話に対する期待の声

ネットにあがっていた第3話の期待の声をひろってみました。

 

 

 

 

初回から、「ブラックペアン」にはたくさんの感想や期待の声があがっていましたが、その中でも二宮和也さんの演技力には特に多くの声が寄せられていました。渡海のキャラとして、一貫して悪魔の顔を出してくるかと思いきや、卵かけご飯を掻っ込むシーンでは人間味を滲ませ、それが笑顔や会話によるものではなく、ただ食べているだけなのに感じさせるのですから、すごいと思うのです。やはり、アカデミー賞俳優は違いますね。

第3話で、渡海がスナイプ手術を手がけることになるようです。どんな展開になるのか、楽しみでなりません。

 

第3話の感想

ネットにはブラックペアン第3話の感想がたくさんあがっていました。

ユーザーの声はーーー。

スナイプ手術の失敗が続く高階に、ものすごい圧力をかける西崎教授。それが、市川猿之助さんです。

 

 

スナイプ手術の執刀医になった渡海が、まさに手術をはじめるその時に、「やめた」と言い出します。心臓エコーを一瞬見ただけで、心筋の異常に気づいたから。渡海先生、おそるべし。

 

次期事務次官候補の息子がスナイプ手術を希望し、術前の説明で、以前のスナイプ手術の失敗話をすべて患者とその家族に打ち明けた渡海。問題はその言い方。怖かった・・・。

 

 

高階と渡海が論文のことで言い争いになるシーンで、高階からただの手術職人と言われたあとの渡海の一言です。二宮和也さんのアドリブだったとは。

 

 

スナイプ手術中に、他の心臓病患者が危篤に。この時の渡海先生の台詞は、怖い!からシビれるー!に変わりました。

 

手術室で自分がもうひとりの患者の元へ行っている間、代わりにスナイプ手術を続行する医師はいないかと問いかける渡海。いつも通り、乱暴な言葉使いをする渡海でしたが、それが患者を救う道でした。

 

普通なら開胸部に選ばない左胸部にメスを入れた渡海の考えは、手術前から決まっていました。その場にいた誰も想像しなかった方法での治療です。自分の受け持ち患者ではないのに、一瞬でそこまで考えるなんて凄すぎる。

 

高階は、佐伯教授から正式に東城大に移らないかと言われます。そして、スナイプの論文を完成させ、論文の最後に「佐伯」の名前を載せるようにと。ブラックペアンではなく、ブラック佐伯です。

 

第3話も緊張の手術シーンが多く、ドキドキの連続でしたね。その主役は、もちろん渡海先生。スナイプ手術を行うには、無理がある状態の患者をスナイプで救い、さらに、これまた難しい状態に陥った患者を同時進行でオペするという神業を見せた渡海に完全にノックダウンされました。

もうひとつの見どころが、策士・佐伯教授の動きです。佐伯教授がスナイプ手術を渡海に執刀させたのも、失敗続きのスナイプを止めないのも、すべて外科学会理事長の地位獲得のためだということがわかり、その計算された黒すぎる策略に、逆に引き込まれたストーリーでした。

そして、気になるのが、毎回終わり間際に登場する、ペアンの写り込んだレントゲン写真です。予告には、看護師に見られてしまう場面が出ていました。とうとう、このレントゲンの謎がわかるのでしょうか。

とにかく、あっという間に終わってしまう、ドラマ「ブラックペアン」、次回もとても楽しみですね。

 

スポンサーリンク

「ブラックペアン」第3話を無料視聴する方法

 

『ブラックペアン』第3話を見逃してしまった方、まだ諦める必要はありません。

公式の見逃し配信をはじめとして、『ブラックペアン』の見逃し配信を安全に無料視聴する方法があるんです。

その方法とは、

  • 公式の見逃し配信で見る
  • GYAOの見逃し配信で見る
  • ビデオマーケットのお試し期間で見る

です。

以下、それぞれの方法について、ご紹介していきます。

 

公式の見逃し配信や無料動画GYAO!

 

1週間以内の最新話の無料動画視聴はこちら

TBSオンデマンド 動画はコチラ
GyaO! 動画はコチラ

 

まずは、『ブラックペアン』の公式が提供する見逃し配信を利用する方法です。

公式の見逃し配信は、コチラから。

ただし、『ブラックペアン』の公式の配信は、最新話に限られ、かつ、公開期間は1週間の限定です。

『ブラックペアン』第3話を公式で無料視聴できるのは、2018年5月日20:59までとなっています。

無料動画配信で有名な、無料動画GYAO!でも『ブラックペアン』の見逃し配信が行われています。

無料動画GYAO!での『ブラックペアン』の見逃し配信は、コチラから。

 

ビデオマーケット

日本国内で提供されている動画配信サービスの中では、配信動画数が最大(18万本以上)のサービスです。

月額500円のプレミアムコースは、入会時と月に一度、動画を視聴するのに必要なポイントを540ポイント貰えるサービスです。

月額980円のプレミアム&見放題コースは、プレミアムコースのポイント付与に加えて2万本以上の動画が見放題になるコースです。

どちらのコースも、会員登録した月の末日までは無料(初月無料キャンペーン)のお試し期間となります。

無料期間中に解約した場合には、利用料金が一切かかりません。

放送中のドラマの見逃し配信は、第1話~最新話まで全話を配信しています。

『ブラックペアン』は、1話324ポイントで7日間視聴可能です。

最新話が配信開始になるまでに数日かかるので、第3話が配信されているのを確認してから会員登録すると良いでしょう。

会員登録した月の翌月から自動更新で料金がかかるので、ご注意ください。

 

「ブラックペアン」第3話の動画を無料視聴する方法まとめ

 

『ブラックペアン』第3話の動画を配信しているサービスは、複数あります。

次回放映までにキャッチアップするためなら、公式や無料動画GYAO!でご覧になるのがおススメです。

公式や無料動画GYAO!での最新話配信が終わった後に視聴したい場合は、動画配信サービスの無料お試し期間の利用をおススメします。

安心して無料視聴できるサービスを利用して、『ブラックペアン』を楽しんでくださいね。

 

スポンサーリンク