ブラックペアン第5話動画を無料で見逃し配信視聴する方法

2018年4月春にドラマ『ブラックペアン』が『日曜劇場』枠で放送開始されます。

『ブラックペアン』は主演が嵐の二宮和也、原作が『チーム・バチスタの栄光』等を手掛けた海堂尊と、大変楽しみなドラマになっています。

そんなドラマ『ブラックペアン』ですが、「忙しくて見逃した!」とか「録画予約を忘れてた!」なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで、ドラマ『ブラックペアン』第5話の動画を見逃し配信で無料視聴する方法について調べてみました。

スポンサーリンク

動画共有サイトで「ブラックペアン」第た5話を見るリスク

 

YouTubeやDailymotionなどの動画共有サイトにも、『ブラックペアン』の第5話がアップロードされており、無料で視聴することが可能です。

しかし、これらのサイトには、著作権侵害の問題があります。

違法アップロードした投稿者が逮捕された事案もあり、これらのサイトで視聴することは不適切だと思われます。

安心して視聴するためには、上述の公式配信または動画配信サービスのお試し期間を利用してくださいね。

 

「ブラックペアン」第4話あらすじや感想

 

第4話あらすじ

スナイプを使った手術が成功したことで、東城大ではスナイプを大量に導入する方針を固める。高階(小泉孝太郎)はスナイプに関する論文を着実に進めていたが、論文の最後に記す研究の最高責任者の名前をどうするか、悩んでいた。この論文が外科学会理事長選の行方を左右するとあって、論文が掲載される日本外科ジャーナルとの太いパイプを持つ佐伯教授(内野聖陽)と帝華大の西崎教授(市川猿之助)による闘いは、最終局面を迎えていた。
そんな時、高階は帝華大時代に担当していた僧帽弁閉鎖不全の子供の患者を東城大に転院させる。血液が固まりにくい症状で出血を伴う手術は不可能ということもあり、高階は佐伯教授にスナイプ手術の実施を頼み込む。佐伯教授は渡海(二宮和也)を執刀医に指名。ところが、あろうことか渡海は指名を断ってしまう。それどころかスナイプ手術に舵をきった佐伯教授を厳しい言葉で攻め立て、そばにいた世良(竹内涼真)も止める術がない。ついには、佐伯を激怒させてしまう。渡海は今後の手術に一切関わらないよう言い渡され・・・。

 

第4話に対する期待の声

ネットにあがっていた、第4話への期待の声をひろってみました。

 

 

二宮和也さんの演技に対する賞賛の声は本当にたくさんあがっていました。手術シーンが多いということは、目しか見えない状況での演技ということです。言葉はもちろん、演技の大きな要素と思いますが、とにかく目力がすごい!普段は、ちょっと童顔にも見える二宮さんが、悪魔の表情になるのですから、すごいの一言です。

そんな二宮和也さん演じる渡海先生が、誰かにご飯を渡すシーンも見られる第4話。手術が必要となるのはかわいい女の子で、佐伯教授と渡海の対決も勃発するようです。どんな展開が見られるのでしょう。楽しみですね。

 

第4話の感想

ネットにあがっている第4話へのユーザーの感想の声をひろってみました。

第4話の患者で、血液凝固に異常のある少女・小春ちゃん。手術をしなければ余命はとても短くて・・・。

 

はじめて、佐伯教授の命令に逆らった渡海。佐伯の逆鱗に触れ、東城大を去れと言われてしまいます。でも、策士の佐伯と悪魔の渡海の戦いですから、何か裏がありそうと勘ぐってしまうのは、私だけでしょうか。

 

仮眠部屋にやってきた看護師・花房に、炊きたてごはんを差し出す渡海。その上、一緒に卵かけ御飯を食べてました。うらやましい!

 

東城大から去れと言われた渡海の荷物を片付ける世良。猫田はその荷物に自分の荷物を重ねて、これもお願いと一言。猫ちゃんと渡海の関係は一体・・・!?

 

渡海が担当の患者が急変、手術が必要になりますが、難しい手術のため誰も手が出せません。その手術の依頼を受けた渡海は、佐伯教授の命令だからと執刀を断ります。そして、パソコンの画面を見て悪魔の微笑みを浮かべました。何の企みでしょう。怖かった・・・。

 

ほんとうにお母さんには逆らえない渡海先生。佐伯教授への偽の忠誠とはまったく違います。

 

 

高階がスナイプを使う事のきっかけとなった患者が、第4話の患者・小春でした。西崎教授がらみで「スナイプ推し」をはじめたと思っていましたが、まさかの泣ける理由が。それを聞いても、全く動じない渡海の態度は、さすが悪魔と叫んでしまいそうになりました。

 

 

佐伯教授に一切手術にはいるなと言われた渡海ですが、高階が佐伯に頭を下げ、論文の最後に佐伯の名前を記すことを条件に、執刀が許されることになります。そして、小春の手術を驚くべき方法で成功させました。ブラボー!

 

手術後に執刀してくれた報酬はいくらかと聞く高階に、いずれお金ではないものを請求すると答えた渡海。何をさせられるのか・・・怖すぎです。

 

高階に、佐伯を信じるなと意味深に言った渡海。渡海の父親と、ブラックペアンの謎に迫る事だと思います。早く知りたい!

 

最後に大どんでん返しきました!小春の手術を渡海に執刀させることの条件に、論文の最高責任者の名前を佐伯と記すことを約束されられた高階が佐伯を裏切り、西崎教授の名前を記載、外科ジャーナルに掲載されました。佐伯&西崎も真っ黒ですが、出し抜いた上に、もう東城大に用はないと言い切る高階も、相当なブラックです。すごいですね!

そして、今まで、どんなことも「教授命令なら」と佐伯には従順であった渡海が、第4話ではじめて真っ向から反抗したのも緊張しました。第3話のおわりで、渡海が「そろそろだ」とつぶやいたのは、佐伯へのこの態度のことでしょうか。今後の展開が気になります。

第5話では、4話で難しい手術を終えた少女・小春の容態に異変がおきてきます。そして高階が、小春を救う為に新兵器「手術ロボット・ダーウィン」なるものを提案するようです。どうなるか楽しみですね。

 

「ブラックペアン」第5話あらすじや感想

 

第5話あらすじ

外科学会理事長選をにらみ、高階(小泉孝太郎)が手がけるスナイプに関する論文で駆け引きを続けていた佐伯教授(内野聖陽)西崎教授(市川猿之助)。最終局面を迎えたこの戦い、ついに論文の功績を手にしたのは西崎だった。師である西崎を選んだ高階は東城大を去り、帝華大に戻る準備を始める。その頃、渡海(二宮和也)は佐伯教授に患者・島野小春(稲垣来泉)に関する“ある懸念”を伝えていた。スナイプ論文の撤回を視野に入れた渡海の“懸念”に、西崎と高階は慌てる。検査の結果、小春にはスナイプ手術を行ったことによって別の問題が発生していた。開胸手術が出来ない小春に、高階は内視鏡下手術支援ロボット・ダーウィンでの手術を提案する・・・。

 

第5話に対する期待の声

ネットにあがっている感想や期待の声をひろってみました。

ユーザーの声はーーー。

 

 

 

 

第5話では、第4話で無事に手術を終えたかと思われた少女・小春の容態に異変が起きます。再手術が必要なのに、血液凝固に異常があって、それが叶わない。小春を助けたい高階が新たな手術機器、手術ロボット・ダーウィンと提案するようです。小春の手術の執刀・渡海は一体どんな対応をするのでしょうか。楽しみすぎて、待ちきれません!

 

第5話の感想

ネットにあがっているブラックペアン第5話のユーザーの感想をひろってみました。

高階はスナイプ手術後の小春ちゃんに感染があることに気づき、何とか助けようとします。しかし、西崎教授の命令に従えば、小春ちゃんを助けることができないことがわかり、悩む高階に、渡海はいつものように嫌味を投げかけます。じつは、全てをわかった上での渡海の言葉。ただの悪魔ではありません。

 

さすがに、子供相手に「干された」という言葉は使えませんよね。渡海先生はいろんな意味ですごいです。

 

今回の小春ちゃんではない手術シーンです。とても難しい手術のようでしたが、高階は、執刀医の渡海に向かって、自分の責任で執刀させてもらいたいと申し出ます。その時の渡海の態度、あまりにも怖すぎでした。

 

スナイプに次いで、新たな手術機器「ダーウィン」の登場です。帝華大の看板商品という「ダーウィン」は、今後もストーリーに大きく影響していきます。

 

ダーウィンを使って、お米に文字を書いていました。はじめてダーウィンの機能を知った東城大のスタッフは感嘆の声をあげていましたが、渡海はこの一言。渡海先生はそうでなくっちゃ!

 

小春ちゃんの手術のために帝華大から借りたダーウィンですが、子供の手術ははじめてでした。きっとトラブル発生するよね・・・。

 

やっぱりか!としか、言えません。

 

高階が渡海にダーウィンの資料を渡そうとした時はきっぱり断った渡海。でも、渡海の机の上にはダーウィンの資料がたくさん積まれ、書き込みも山ほどありました。こっそり猛勉強して、小春ちゃんを助けるつもりだったんですね、さすが渡海先生です。

 

はい、きました!第5話のいちばんの見せ場です。かっこいいという言葉しか出ません。

 

今回も渡海の口癖、「邪魔」がでました。言われたい!

 

小春ちゃんの手術中の素晴らしくかっこよい渡海先生の様子です。誰よりも頼りにしてる看護師・猫田を「ネコ」と呼び捨てに!ますます、ふたりの関係が気になります。

 

 

第5話で初登場の「ダーウィン」は、スナイプの時と同様、やはりトラブルを起こしてしまいましたね。その結果、小春ちゃんの手術の重要なところは渡海先生の手腕に頼ることになり、無事に成功をおさめました。最後にはうまくいくだろうと思っていても、やはり手術中のトラブル発生にはドキドキしてしまいますね。

鮮やかな手腕で手術を成功に導く渡海の手技も素敵でしたが、今までは、長いものに巻かれているように見えた高階が、小春ちゃんのためになりふり構わず奔走するところは、とても感動しましたし、手術後に一緒にサッカーをするという小春との約束のために、世良に習って練習する場面はステキすぎでした。

そして、もうひとつ気になるのが、ペアンの写ったレントゲン写真が、佐伯教授の元へ送られていたところです。とうとう、「ブラックペアン」の謎解きがはじまるのでしょうか。次回が楽しみですね。

 

スポンサーリンク

「ブラックペアン」第5話を無料視聴する方法

 

『ブラックペアン』第5話を見逃してしまった方、まだ諦める必要はありません。

公式の見逃し配信をはじめとして、『ブラックペアン』の見逃し配信を安全に無料視聴する方法があるんです。

その方法とは、

  • 公式の見逃し配信で見る
  • GYAOの見逃し配信で見る
  • ビデオマーケットのお試し期間で見る

です。

以下、それぞれの方法について、ご紹介していきます。

 

公式の見逃し配信や無料動画GYAO!

 

1週間以内の最新話の無料動画視聴はこちら

TBSオンデマンド 動画はコチラ
GyaO! 動画はコチラ

 

まずは、『ブラックペアン』の公式が提供する見逃し配信を利用する方法です。

公式の見逃し配信は、コチラから。

ただし、『ブラックペアン』の公式の配信は、最新話に限られ、かつ、公開期間は1週間の限定です。

『ブラックペアン』第5話を公式で無料視聴できるのは、2018年5月27日20:59までとなっています。

無料動画配信で有名な、無料動画GYAO!でも『ブラックペアン』の見逃し配信が行われています。

無料動画GYAO!での『ブラックペアン』の見逃し配信は、コチラから。

 

ビデオマーケット

日本国内で提供されている動画配信サービスの中では、配信動画数が最大(18万本以上)のサービスです。

月額500円のプレミアムコースは、入会時と月に一度、動画を視聴するのに必要なポイントを540ポイント貰えるサービスです。

月額980円のプレミアム&見放題コースは、プレミアムコースのポイント付与に加えて2万本以上の動画が見放題になるコースです。

どちらのコースも、会員登録した月の末日までは無料(初月無料キャンペーン)のお試し期間となります。

無料期間中に解約した場合には、利用料金が一切かかりません。

放送中のドラマの見逃し配信は、第1話~最新話まで全話を配信しています。

『ブラックペアン』は、1話324ポイントで7日間視聴可能です。

最新話が配信開始になるまでに数日かかるので、第5話が配信されているのを確認してから会員登録すると良いでしょう。

会員登録した月の翌月から自動更新で料金がかかるので、ご注意ください。

 

「ブラックペアン」第5話の動画を無料視聴する方法まとめ

 

『ブラックペアン』第5話の動画を配信しているサービスは、複数あります。

次回放映までにキャッチアップするためなら、公式や無料動画GYAO!でご覧になるのがおススメです。

公式や無料動画GYAO!での最新話配信が終わった後に視聴したい場合は、動画配信サービスの無料お試し期間の利用をおススメします。

安心して無料視聴できるサービスを利用して、『ブラックペアン』を楽しんでくださいね。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)