コンフィデンスマンJP視聴率速報や一覧!初回(1話)から最終回まで随時更新

2018年春4月スタートするフジテレビ系列月曜9時枠で始まるのは、長澤まさみさん主演のドラマ『コンフィデンスマンJP』です。好調だった前前作ドラマ「コードブルー3」に続けるかが注目されています。

『コンフィデンスマンJP』の視聴率はコードブルーシリーズには続くことが難しくいまいちなのでこちらがどうなるかは気になります。

そこで、本記事では、ドラマ『コンフィデンスマンJP』の全話視聴率速報や一覧などを、最終回まで随時更新していきます。

スポンサーリンク

動画共有サイトで「コンフィデンスマンJP」を見るリスク

 

YouTubeやDailymotionなどの動画共有サイトにも『コンフィデンスマンJP』がアップロードされており、無料で視聴することが可能です。

しかし、これらのサイトには、著作権侵害の問題があります。

違法アップロードした投稿者が逮捕された事案もあり、これらのサイトで視聴することは不適切だと思われます。

安心して無料視聴するためには、上述の公式配信または動画配信サービスの無料期間を利用してくださいね。

 

今すぐ観るなら!FODプレミアムでドラマ「コンフィデンスマンJP」を無料視聴

 

×無料動画GYAO!
×dTVの無料お試し期間
×ビデオパスの無料お試し期間
×U-NEXTの無料お試し期間
×ビデオマーケットの無料お試し期間

 

『コンフィデンスマンJP』は上記のサイトからは残念ながら見ることができません。

公式の見逃し配信でのみ視聴が可能なようです。

視聴は「FODプレミアム」Tverでのみ可能です。

 

個人的に推奨したいのはフジテレビオンデマンド(FOD)です。

フジテレビオンデマンド(FOD)は、現在31日間無料キャンペーンを実施中なので、高画質で無料動画に見られるスパイウェアや著作権侵害の問題に心配することなく安全に『コンフィデンスマンJP』の見逃し動画配信を見たいという方には、最もおすすめのサービスとなります。

無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

人気ドラマや最近のドラマでは

  • コード・ブルー 3rdシーズン
  • 僕たちがやりました
  • パパ活
  • 民衆の敵
  • 刑事ゆがみ
  • セシルのもくろみ
  • きみはペット
  • 昼顔

などが見放題で配信されています。(2017年10月末現在)

その他にも過去にフジテレビで放送されたドラマやバラエティ番組、アニメなど、追加料金発生することなくかなりの作品が見られるので、是非この機会にお試しください。

 

『コンフィデンスマンJP』見逃し動画を無料で見る方法
  1. FOD(フジテレビオンデマンド)の31日間無料キャンペーンに登録
  2. 8日、18日、28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので他の人気ドラマも無料視聴
  3. 『コンフィデンスマンJP』はプレミアム会員の見放題対象の作品なので追加料金無しで見放題!

※FODは31日以内に解約すればお金は一切かかりません

 

「月曜21時フジテレビ系列ドラマ」枠の過去作品の視聴率

 

参考として、『コンフィデンスマンJP』が放映される『月曜21時フジテレビ系列ドラマ』枠の過去作品の視聴率を見ていきましょう。

 

【2017年1月23日-3月20日】「突然ですが、明日結婚します」視聴率

  • 初回〈第1話〉視聴率:8.5%
  • 最終回〈第10話〉視聴率:6.0%
  • 全話平均視聴率:6.6%

西内まりや主演の『突然ですが、明日結婚します』の視聴率は、第4話から第6話まで6%~5%台と徐々に下がっていきました。7話以降は6%台をキープしました。

 

【2017年4月17日-6月26日】「貴族探偵」視聴率

  • 初回〈第1話〉視聴率:11.8%
  • 最終回〈第10話〉視聴率:9.8%
  • 全話平均視聴率:8.6%

相葉雅紀主演の『貴族探偵』は、第1話で11%台を出すものの、その後の視聴率は下がり、7%~9%台を推移し、全話平均で8.6%となりました。

 

【2017年7月17日-9月18日】「コードブルー~ドクターヘリ緊急救命~3」視聴率

  • 初回〈第1話〉視聴率:16.3%
  • 最終回〈第10話〉視聴率:16.2%
  • 全話平均視聴率:14.6%

山下智久主演の大人気『コードブルー3』の視聴率は、16%越え始まりその後13%台をキープし最終回は16.4%となりました。

 

【2017年10月23日-12月25日】「民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜」視聴率

  • 初回〈第1話〉視聴率:9.0%
  • 最終回〈第10話〉視聴率:4.6%
  • 全話平均視聴率:6.7%

篠原涼子主演の『民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜』は、全話を通して7%~9%台の視聴率でした。

 

【2018年1月15日-3月19日】「海月姫(くらげひめ)」視聴率

  • 初回〈第1話〉視聴率:8.6%
  • 最終回〈第10話〉視聴率:5.8%
  • 全話平均視聴率:6.1%

芳根京子主演の『海月姫(くらげひめ)』の視聴率は、第1話は8.6%でした。しかしその後下がり最低視聴率を第6話で4.9%を記録。5%から7%を推移して最終回は5.8%となり平均視聴率は6.1%となりました。

 

「月曜21時フジテレビ系列ドラマ」枠過去作品の視聴率一覧

タイトル 初回視聴率 最終回視聴率 全話平均視聴率
突然ですが、明日結婚します 8.5% 6.0% 6.6%
貴族探偵 11.8% 9.8% 8.6%
コードブルー3 16.3% 16.4% 14.6%
民衆の敵 9.0% 4.6% 6.7%
海月姫(くらげひめ) 8.6% 5.8% 6.1%

『月曜ドラマ』枠の過去作品の視聴率を見ると、「突然ですが、明日結婚します」以外は、8%台~14%台となっています。

芳根京子さんがNHK連続テレビ小説『べっぴんさん』で主役をつとめ、TBS系列『表参道高校合唱部!』で主役を演じて以来のフジテレビでは初の主演作となります。

アニメ化も映画化もされている人気作品なのですが、コードブルーシリーズは別格なので10%いくかどうかではないでしょうか

 

スポンサーリンク

「コンフィデンスマンJP」あらすじやユーザーの反応と期待の声

 

「コンフィデンスマンJP」あらすじ

この物語の主人公・ダー子(長澤まさみ)は年齢不詳、正体不明、とにかく規格外で無軌道なコンフィデンスウーマン。お金とファッションとおいしい食べ物に目がない、やや天然な女性。都内の高級ホテルのスイートルームに居を構え、業界を牛耳る悪徳大富豪たちをターゲットに日夜、詐欺の計画を練っています。彼女の目的は、彼らのばく大な財産を根こそぎだまし取ること。行動を共にするのは真面目で小心者の若きコンフィデンスマン・ボクちゃん(東出昌大)と、百戦錬磨のベテランコンフィデンスマン・リチャード(小日向文世)。このチームが、悪徳企業のドンやマフィアのボスなど欲望にまみれた金の亡者たちから、あらゆる手段を使って金を巻き上げようとチームとして動きます。武器は、ダー子の天才的知能と抜群の集中力。彼女は、あらゆる職業の専門知識を短期間でマスターし、さまざまな職業人になりすまします。彼らは、抜群のチームワークで常識外れの作戦を仕掛け、一度狙ったターゲットは絶対に逃しません。だまし、だまされ、時には味方さえ欺くことも。彼らが、どんな奇想天外なトリックでターゲットから巧妙に金を奪うのか。予想もつかないだまし合いの始まりです!

 

「コンフィデンスマンJP」のユーザーの反応と期待の声

 

 

 

 

 

 

「コンフィデンスマンJP」初回(第1話)あらすじや感想と視聴率速報

 

初回(第1話)あらすじ

 

 

初回(第1話)感想

 

 

 

 

 

予想以上の展開と、予想以上のオチ。漫画を見ているような新感覚でした!

 

初回(第1話)の視聴率速報

視聴率は9.4%

惜しくも2桁届きませんでした。1話完結ですので途中参加でも大丈夫なのでじわじわ上がってくるといいですね。各話途中参加は置いてけぼり喰いそうです。

 

「コンフィデンスマンJP」の第2話あらすじや感想と視聴率速報

 

第2話あらすじ

信用詐欺師のダー子(長澤まさみ)、ボクちゃん(東出昌大)、リチャード(小日向文世)の3人は、ロシアンマフィアを騙そうとして失敗。彼らに追われた3人は、命からがら何とか逃げ切る。この一件で危険な目に遭ったボクちゃんは、ダー子たちとは縁を切ると宣言。真っ当な人間になるために職探しを始めたボクちゃんは、やがてひなびた温泉町にある老舗旅館『すずや』にたどり着き、住み込みで働く機会を得る。

ところがそのすずやは、2年前、隣町に桜田しず子社長(吉瀬美智子)が率いる大手ホテルチェーン・桜田リゾートが出来てから経営不振が続いていた。 追い詰められたすずやの女将・操(本仮屋ユイカ)は、旅館を桜田リゾートに売却することを決意する。

 

第2話感想

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後まで手を抜かないドラマです!

 

第2話の視聴率速報

視聴率は7.7%

 

「コンフィデンスマンJP」の第3話あらすじや感想と視聴率速報

 

第3話あらすじ

ボクちゃん(東出昌大)は、カフェでアルバイトをしていた画家志望の美大生・須藤ユキ(馬場ふみか)と知り合う。だが、ユキが高名な美術評論家・城ケ崎善三(石黒賢)にもてあそばれ、自殺未遂にまで追い詰められたことを知ったボクちゃんは、城ケ崎から金を奪おうと決意。ダー子(長澤まさみ)には内緒でリチャード(小日向文世)に協力を依頼した。するとリチャードは、大物相手だからダー子を加えた方が良いと判断して、勝手に彼女にも話してしまう。

城ケ崎は、貧しい家庭に生まれ育った。画家だった父は、才能に恵まれなかったものの気位だけは高かったため、母と共に苦労してきたという。美術評論家になったのも父のような画家に引導を渡すためだった。独学で古今東西のあらゆる芸術作品を学んだ城ケ崎は、バブル崩壊後に行方不明になっていたいくつかの名画を発掘して名をはせ、今では美術品を鑑定する冠番組まで持っていた。しかしその本性は、女癖が悪い上に、持ち込まれた美術品の真贋を偽って安く買い上げ、裏社会の顧客に脱税資産やマネーロンダリングの手段として密かに売却して大儲けしている、欲と金にまみれた男だった。

ダー子は、中国人バイヤー“王秀馥”として城ケ崎のオークションハウスに潜入し、金に糸目をつけずに大量の作品を買い上げることで彼の信頼を得る。さらにダー子は、城ケ崎を騙すためのタネとして、旧知の贋作画家で、あらゆる時代の有名画家のタッチを知り尽くしているという伴友則(でんでん)に、ピカソの“まだ世に知られていない作品”の制作を依頼するが……。

 

第3話感想

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第3話の視聴率速報

視聴率は9.1%

2話で落ちた分を取り戻しましたね!

 

「コンフィデンスマンJP」の第4話あらすじや感想と視聴率速報

 

第4話あらすじ

ダー子(長澤まさみ)は、食品メーカー・俵屋フーズで工場長を務めている宮下正也(近藤公園)が、自社製品の産地偽装を告発しようとしていたことを知る。看板ヒット商品の缶詰「うなぎのカレー煮」で、外国産のうなぎを国産だと偽って使用していたのだ。しかし宮下は、同社社長・俵屋勤(佐野史郎)の脅しに屈し、告発文を出すことはできなかった。俵屋は典型的な二代目のお坊ちゃんで、公私ともにやりたい放題、社員へのどう喝、セクハラも日常茶飯事、というとんでもない男だった。

 

第4話感想

 

 

 

 

 

 

第4話の視聴率速報

視聴率は9.2%

堅調な数字ですね!1話完結なのも好材料なのだと思います!

 

「コンフィデンスマンJP」の第5話あらすじや感想と視聴率速報

 

第5話あらすじ

ダー子(長澤まさみ)たちは、野々宮総合病院理事長の野々宮ナンシー(かたせ梨乃)を新たなターゲットにする。虫垂炎を起こしたリチャード(小日向文世)の手術を担当した同病院の外科医・田淵安晴(正名僕蔵)を、ナンシーがクビにしたのがきっかけだった。

 

第5話感想

 

タイトルコールも毎回凝ってますよね。

 

このわしゃわしゃも結構頻度高い気がします。ダー子はボクちゃんが可愛くて仕方ないんですね。その結果ひどい目にあうんですが…。

 

医療ものと言えば最近はやはりドクターXですからね!

 

 

第5話の視聴率速報

視聴率は9.3%

堅調な数字ですね!今回もパロディたっぷり。次回も何が使われるかたのしみです!

 

「コンフィデンスマンJP」の第6話あらすじや感想と視聴率速報

 

第6話あらすじ

自転車で一人旅をしていたボクちゃん(東出昌大)は、山間にある十色村を訪れる。そこでボクちゃんは、川辺守夫(野添義弘)・美代(長野里美)夫妻が切り盛りするラーメン店の素朴な味に魅了される。夫妻は、この村に特産品を使った商品などを販売する「ふるさとふれあいモール」が出来ることを喜んでいた。

ところがその2年後、再び村を訪れたボクちゃんは、ふれあいモールの建設計画がいつの間にか産業廃棄物処理場の建設計画に変わっていることを知る。このプロジェクトを手がけていたのは、地方再生や町おこしを得意とするアメリカ帰りのコンサルタント・斑井満(内村光良)だった。斑井は、町おこしのプロジェクトを持ちかけてタダ同然の金額で土地を買い付けると、プロジェクトを頓挫させて、知り合いの産廃処理会社に土地を転売していた。

 

 

第6話感想

 

 

 

 

 

 

 

第6話の視聴率速報

視聴率は8.2%

やや落ちましたが、そこは一話完結の強み!次回また9%台に戻せるか?

 

「コンフィデンスマンJP」の第7話あらすじや感想と視聴率速報

 

第7話あらすじ

ダー子(長澤まさみ)とボクちゃん(東出昌大)は、リチャード(小日向文世)の知り合いだった矢島理花(佐津川愛美)という女性の話を聞く。1年前、バーでリチャードの財布をすろうとして失敗した理花は、天涯孤独の身で、夜の仕事を転々としているうちにスリまでするようになったらしい。時々理花と会うようになったリチャードはまともな生き方をするよう何度も説得していた。だが、彼女は耳を貸さず、結局しくじって刑務所に服役することになったという。

 

第7話感想

 

 

 

 

 

 

第7話の視聴率速報

視聴率は8.9%

7話までの平均は8.8%。残りが9%超えていけば平均も9に乗りますね!

 

「コンフィデンスマンJP」の第8話あらすじや感想と視聴率速報

 

第8話あらすじ

ダー子(長澤まさみ)とボクちゃん(東出昌大)は、リチャード(小日向文世)からの頼みを引き受け、元モデルで女医の美濃部ミカ(りょう)をターゲットにする。

以前リチャードは、福田ほのか(堀川杏美)が経営しているメンズエステ店に通っていた。だが、店を畳んでミカの会社に転職したほのかは、ミカから酷いパワハラを受け続けたことが原因で心身ともに病み、退職に追い込まれてしまったのだ。

 

第8話感想

 

 

 

 

 

 

第8話の視聴率速報

視聴率は8.3%

うーん、上がり切れなかったですね。あと2話も同じ水準でいくのでしょうか。

 

「コンフィデンスマンJP」の第9話あらすじや感想と視聴率速報

 

第9話あらすじ

ダー子(長澤まさみ)、ボクちゃん(東出昌大)、リチャード(小日向文世)は、新たな詐欺のターゲットとして、若くして億万長者となったIT企業の社長・桂公彦(小池徹平)に狙いを定める。

桂は、人気アプリ『モスモス』を開発した株式会社モスモスの代表。大のスポーツ好きでもある桂は、さまざまなプロスポーツクラブを買収してきたが、クラブを私物化し、横暴ともいえる現場介入を繰り返してチームを崩壊させては放り出していた。ダー子たちが桂をターゲットにしたのも、応援していた独立リーグの野球チームと、下部リーグに属する地元のサッカーチームを桂によって潰されたちょび髭(瀧川英次)からの要請だった。

 

 

第9話感想

 

 

 

 

 

 

第9話の視聴率速報

視聴率は9.5%

映画化まで決まってしまいましたね!最後は二けたで有終の美を!

「コンフィデンスマンJP」の第10話あらすじや感想と視聴率速報

 

第10話あらすじ

ボクちゃん(東出昌大)は、ダー子(長澤まさみ)とリチャード(小日向文世)に、もう十分稼いだのだから詐欺師稼業から足を洗うべきだと忠告し、ふたりのもとを離れる。

それから1年後、引っ越し業の仕事に就いていたボクちゃんは、新人の鉢巻秀男(佐藤隆太)と親しくなる。体が弱かった鉢巻は、親が残してくれた資産を切り崩しながら暮らしており、いままでまともに働いたことがなかったという。だが、結婚詐欺の被害に遭い、すべてを失ってしまったらしい。

 

第10話感想

 

 

 

 

 

 

第10話の視聴率速報

視聴率は9.2%

最後の最後まで気が抜けない展開でした。映画の伏線などもあったかもしれないと思うと、もう一度見たくなりますね!

 

「コンフィデンスマンJP」の全話視聴率一覧表

 

話数 日時 視聴率
第1話 2018年4月9日 9.4%
第2話 2018年4月16日 7.7%
第3話 2018年4月23日 9.1%
第4話 2018年4月30日 9.2%
第5話 2018年5月7日 9.3%
第6話 2018年5月14日 8.2%
第7話 2018年5月21日 8.9%
第8話 2018年5月28日 8.3%
第9話 2018年6月4日 9.5%
第10話 2018年6月11日 9.2%

 

「コンフィデンスマンJP」の見逃し配信を無料視聴する方法

 

『コンフィデンスマンJP』を見逃してしまった方、まだ諦める必要はありません。

最新話の放送から次回の放送日までの1週間以内ならTverやFOD(フジテレビオンデマンド)で誰でも完全無料で視聴できます!

 

公式の見逃し配信

1週間以内の最新話の無料動画視聴はこちら

FODプレミアム 動画はコチラ
Tver 動画はコチラ

 

『コンフィデンスマンJP』の公式が提供する見逃し配信を利用する方法です。

公式のひとつはFODプレミアムです。

ただし、『コンフィデンスマンJP』の公式の配信は、最新話に限られ、かつ、公開期間は1週間の限定です。

 

FODプレミアムにYahoo!IDを使って登録

個人的に推奨したいのはフジテレビオンデマンド(FOD)です。

フジテレビオンデマンド(FOD)は、現在31日間無料キャンペーンを実施中なので、高画質で無料動画に見られるスパイウェアや著作権侵害の問題に心配することなく安全にドラマ『コンフィデンスマンJP』の見逃し動画配信を見たいという方には、最もおすすめのサービスとなります。

無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

 

こちらからFODプレミアムにYahoo!IDを使って登録する。
⇒ FODプレミアムに無料登録

 

31日間、『コンフィデンスマンJP』全話を無料視聴することができるようになります!

 

人気ドラマや最近のドラマでは

  • コード・ブルー 3rdシーズン
  • 僕たちがやりました
  • パパ活
  • 民衆の敵
  • 刑事ゆがみ
  • セシルのもくろみ
  • きみはペット
  • 昼顔

などが見放題で配信されています。(2017年10月末現在)

その他にも過去にフジテレビで放送されたドラマやバラエティ番組、アニメなど、追加料金発生することなくかなりの作品が見られるので、是非この機会にお試しください。

↓31日間無料視聴の登録はこちら↓

※FODは31日以内に解約すればお金は一切かかりません!

 

「コンフィデンスマンJP」の全話視聴率速報と一覧随時更新まとめ

 

アニメ化も映画化もされたドラマ『海月姫(くらげひめ)』が登場します。

主演がNHK連続テレビ小説『べっぴんさん』の主役を演じた芳根京子さんです。

当然アニメとも映画作品とも比較されてしまうのでハードルは高いかもしれませんが、高視聴率を獲得できる可能性はあります。

今後のキャスト発表やドラマの内容次第なので楽しみではありますね。

スポンサーリンク

『コンフィデンスマンJP』見逃し動画を無料で見る方法
  1. FOD(フジテレビオンデマンド)の31日間無料キャンペーンに登録
  2. 8日、18日、28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので他の人気ドラマも無料視聴
  3. 『コンフィデンスマンJP』はプレミアム会員の見放題対象の作品なので追加料金無しで見放題!

※FODは31日以内に解約すればお金は一切かかりません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)