コンフィデンスマンJP第2話(第1話)ネタバレ感想やあらすじの紹介

2018年春4月9日にスタートするフジテレビ系列月曜9時枠で始まるのは、長澤まさみさん主演のドラマ『コンフィデンスマンJP』です。好調だった前作ドラマ「コードブルー3」に続けるかが注目されています。

『コンフィデンスマンJP』の脚本は映画『ALWAYS 三丁目の夕日』、『リーガルハイ』シリーズ等を手掛けた古沢良太さんです。

こちらの記事ではドラマ『コンフィデンスマンJP』の初回(第1話)と次回第2話のネタバレ感想とあらすじをまで更新していきます!

スポンサーリンク

動画共有サイトで「コンフィデンスマンJP」を見るリスク

 

YouTubeやDailymotionなどの動画共有サイトにも、『コンフィデンスマンJP』がアップロードされており、無料で視聴することが可能です。

しかし、これらのサイトには、著作権侵害の問題があります。

違法アップロードした投稿者が逮捕された事案もあり、これらのサイトで視聴することは不適切だと思われます。

安心して無料視聴するためには、上述の公式配信または動画配信サービスの無料期間を利用してくださいね。

 

今すぐ観るなら!FODプレミアムで「コンフィデンスマンJP」を無料視聴

 

×無料動画GYAO!
×dTVの無料お試し期間
×ビデオパスの無料お試し期間
×U-NEXTの無料お試し期間
×ビデオマーケットの無料お試し期間

 

『コンフィデンスマンJP』は上記のサイトからは残念ながら見ることができません。

公式の見逃し配信でのみ視聴が可能なようです。

視聴は「FODプレミアム」Tverでのみ可能です。

 

個人的に推奨したいのはフジテレビオンデマンド(FOD)です。

フジテレビオンデマンド(FOD)は、現在31日間無料キャンペーンを実施中なので、高画質で無料動画に見られるスパイウェアや著作権侵害の問題に心配することなく安全に『コンフィデンスマンJP』の見逃し動画配信を見たいという方には、最もおすすめのサービスとなります。「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。

無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

人気ドラマや最近のドラマでは

  • コード・ブルー 3rdシーズン
  • 僕たちがやりました
  • パパ活
  • 民衆の敵
  • 刑事ゆがみ
  • セシルのもくろみ
  • きみはペット
  • 昼顔

などが見放題で配信されています。(2017年10月末現在)

その他にも過去にフジテレビで放送されたドラマやバラエティ番組、アニメなど、追加料金発生することなくかなりの作品が見られるので、是非この機会にお試しください。

 

ドラマ『コンフィデンスマンJP』見逃し動画を無料で見る方法
  1. FOD(フジテレビオンデマンド)の31日間無料キャンペーンに登録
  2. 8日、18日、28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので他の人気ドラマも無料視聴
  3. 『コンフィデンスマンJP』はプレミアム会員の見放題対象の作品なので追加料金無しで見放題!

※FODは31日以内に解約すればお金は一切かかりません

 

「コンフィデンスマンJP」あらすじや展開と期待の声

 

「コンフィデンスマンJP」あらすじ

この物語の主人公・ダー子(長澤まさみ)は年齢不詳、正体不明、とにかく規格外で無軌道なコンフィデンスウーマン。お金とファッションとおいしい食べ物に目がない、やや天然な女性。都内の高級ホテルのスイートルームに居を構え、業界を牛耳る悪徳大富豪たちをターゲットに日夜、詐欺の計画を練っています。彼女の目的は、彼らのばく大な財産を根こそぎだまし取ること。行動を共にするのは真面目で小心者の若きコンフィデンスマン・ボクちゃん(東出昌大)と、百戦錬磨のベテランコンフィデンスマン・リチャード(小日向文世)。このチームが、悪徳企業のドンやマフィアのボスなど欲望にまみれた金の亡者たちから、あらゆる手段を使って金を巻き上げようとチームとして動きます。武器は、ダー子の天才的知能と抜群の集中力。彼女は、あらゆる職業の専門知識を短期間でマスターし、さまざまな職業人になりすまします。彼らは、抜群のチームワークで常識外れの作戦を仕掛け、一度狙ったターゲットは絶対に逃しません。だまし、だまされ、時には味方さえ欺くことも。彼らが、どんな奇想天外なトリックでターゲットから巧妙に金を奪うのか。予想もつかないだまし合いの始まりです!

 

「コンフィデンスマンJP」の展開と期待の声

 

あらすじからも期待の高まる『コンフィデンスマンJP』へのSNSを紹介します!

 

 

 

 

 

 

完全オリジナルで魅力的なあらすじに加え、脚本が古沢良太さんということで、リーガルハイ的要素を期待する声が多いようです!

スポンサーリンク

「コンフィデンスマンJP」初回(第1話)あらすじや感想とネタバレ

 

「コンフィデンスマンJP」初回(第1話)あらすじ

ダー子(長澤まさみ)は、天才的な頭脳と抜群の集中力で、どれほど難解な専門知識も短期間でマスターしてしまうコンフィデンスウーマン=信用詐欺師。高級ホテルのスイートルームに居を構える、破天荒な上に天然で、いい加減なところもある女性だ。

そんなダー子と組んでいるのは、お人よしで小心者ゆえにいつもダー子に振り回され、早く詐欺師稼業から足を洗って真っ当に生きたいと願っているボクちゃん(東出昌大)と、超一流の変装技術を持ち、生まれながらの品の良さを生かして相手を騙すリチャード(小日向文世)だ。

ダー子が新たなターゲットとして目を付けたのは、公益財団『あかぼし』の会長・赤星栄介(江口洋介)。表の顔は文化芸術やスポーツの振興、慈善事業に勤しむ名士だが、その裏では経済ヤクザとして暗躍し、日本のゴッドファーザーとも呼ばれる男だった。赤星は何よりも仲間を大切にし、そのファミリーは鉄の結束で結ばれているとも言われていた。

ダー子は、国税庁からマークされている赤星が、莫大な現金資産を海外に持ち出そうと目論んでいると推測。貨物船舶の船長に扮したリチャードを赤星に接触させる。ところが、何故かその正体がバレてしまったリチャードは瀕死の重傷を負い、病院に収容されてしまう。詐欺師稼業をやめて一度はダー子のもとを離れていたボクちゃんは、知らせを受けてリチャードの敵を討つと決意。ダー子とともに赤星を騙すための作戦を立てるが……。

 

初回(第1話)の感想やネタバレ

 

第1話の感想

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

予想以上の展開と、予想以上のオチ。漫画を見ているような新感覚でした!

 

 第1話のネタバレ

ホストクラブKの社長、矢代久美子
NO1ホスト、心人は、ボクちゃん。

久美子とボクちゃんは、違法カジノに入っていくと、ダー子が、「夜桜の麗」として、変装している。
リチャードは、政吉として、サイコロを降っている。

そして、久美子が、ハンチョウ博打をする。
久美子とボクちゃんは、どんどん勝っていく。

1日前
久美子とボクちゃんが、リチャードを、ウチに来いとスカウトする。

ダー子は、久美子に勝っているところでやめてはと提案する。
ボクちゃん:もうお金がないのか

ダー子は、お金は1億あると言う。
久美子は、もう1度だけ、これまでの全部と1億掛けると。

ダー子がツボを振る。
リチャードの、目配せで、半に掛ける久美子
サイコロの目は、半だった。

久美子がお金を持っていこうとすると、ダー子は、私のお金だから、渡さないと。

そこに警察がやって来る。
ダー子が、日本刀を抜く。

刑事が、凶器を捨てろと銃を構える。そして、撃たれるダー子。
久美子は、その場から逃げる。

刑事は、車の会社の社長だった。
社長が、この仕掛けを自慢し始める。社長は、自分の娘がホストに入れ込んだから、久美子に仕返しをした。

そして、社長の車に、2億円を載せる、ダー子たち。しかし、中身は、ぬいぐるみ。ダー子たちは、ホテルで、2億円と一緒に祝杯をあげる。

ボクちゃんは、もうやらないと言い200万円もらって、帰っていく。

5カ月後
リチャードが、赤星栄介とその部下たちに囲まれている。リチャードは、病院で昏睡状態に。

ボクちゃん:誰にやられた?
ダー子:赤星。赤星栄介。公益財団赤星の会長。

それは表の顔

ザ・ジャパニーズヤクザのドン。
日本のゴッドファーザーなんて言われていたりする。
裏切り者は許さない

数百億の隠し財産があると言われている。

赤星は、海外にお金を移動したいと思っているはずと、近づいた。
リチャードは、波岡三郎という、船長になりすます。

信頼を築いていって、赤星は、お金を海外に移す相談をして来た。
そして、ダー子が待っていたが、赤星はやってこなかった。
翌朝、リチャードは病院に。

ボクちゃん:リチャードの仇は僕が打つ。リチャードは、親代りみたいなものだろう。

ダー子は、キャビンアテンダントになると。
3カ月後、ダー子は、CAになった。

空港で、赤星の前で、ダー子が、ボクちゃんのアタッシュケースを落として、そこからお金が出て来る。
ダー子は、これは違法行為と、電話で話している。
その様子を見る赤星。

赤星が、屋台でダー子に近づいて来る
赤星:ああいう輩には毅然とした態度で接するべきだと。
ダー子:あの人は、特別なんです。ライジングエアラインの息子なの。
赤星:大手の航空に口を聞いてあげられるよ

ボクちゃんが女と遊んでいると、赤星とダー子がやって来る

赤星は、親の裏金をカジノで儲けて、ダー子が密輸をしていると推測する。
赤星:君たちの選択肢は、2つ。僕と組むか、告げ口されるか

ライジングエアラインのオーナーの家を調べると、犬の散歩から帰って来るボクちゃん。
これは、犬の散歩代行。

赤星に会いに行く、ダー子とボクちゃん
そしてやると伝える、ボクちゃん。
赤星:これをマニラに届けて欲しい。君たちがしてはいけないことは、中身を知ることと、俺の名前を出すことだ。

いわき空港なら、大丈夫だと言い出すダー子

いわき空港で、お金を渡して、荷物を通すダー子。

マニラに着くと、ボクちゃんだけ警察に捕まる。
中身は、覚せい剤。

誰に頼まれたか、嘘を言うと死刑だと。

赤星が、金でボクちゃんを、刑務所から出す。
赤星:これで、お前もファミリーだ

赤星は、20個のスーツケースを運ぶと。
赤星:万が一情報が漏れたら、お前たちだ。
向こうの空港は、金で話をつけていると。

リチャードの病室に行って、明日やり遂げると報告する、ダー子とボクちゃん。

空港で
国税局査察部の所員たちがやって来る
スーツケースを開けると、中身は、普通の荷物。

そして、警官がやって来る。
逃げる偽の国税局査察部の所員たち。

スーツケースを交換する赤星たち。
手荷物でそれらのスーツケースを載せる。

赤星:情報が漏れた時は、
ダー子:私たちだと

赤星:フィリピンに着いたら、楽しいところに連れて行ってあげよう。ここに行ったら、行きた心地がしないだろうな。
ダー子:会長の自伝読ませていただきました。ファミリーを大切になさっている。
赤星:信頼は大切だ。金なんて紙切れだ。信頼は取り戻せない。
ダー子:でも、本当に信頼なんでしょうか。相手の忠誠心ばかり求め、誰も信じていないみたいです。

飛行機が揺れる。

エンジンが停止。
重量のある手荷物を、放出してくださいと、機長から指示があったとリチャードが放送する。

そして、スーツケースを放出する。
赤星が、リチャードに気がつく。
赤星:俺をハメやがったな。

ダー子:下は鳥取砂丘。

と、パラシュートをつけて飛び出そうとするダー子。
止める赤星。

部下に、パラシュートで取りに行けと言う赤星。
しかし、誰も行かない
赤星がいこうとする。
ダー子:やめたほうがいいですよ。ただの紙切れでしょ
赤星:俺が成功した理由は、誰も信用しなかったからだ!俺の金だ。
と、赤星が、パラシュートをつけて、飛び降りる。

赤星がスーツケースを開けると、紙切れだけ。

本物の金は、飛行機の中でダー子たちは大喜び。

悔しがる赤星は覚えてろよ!と叫ぶ。

ダー子が、飛行機の乗客たちに、お金を配る。
ボクちゃんは不機嫌。

リチャードは、撤退すると言い出した。
ダー子:赤星には、他人を信頼することがないのよ。そこで、ボクちゃんにご登場いただいたわけ。

リチャードは、撤退すると言い出した。
ダー子:赤星には、他人を信頼することがないのよ。そこで、ボクちゃんにご登場いただいたわけ。

ダー子は、団子を食べている。ふじみ屋の団子。再開した。
赤星に地上げされたお店。

今回の儲けは、数百円。飛行機のチャーター代などを引くとそれだけだった。

 

「コンフィデンスマンJP」第2話あらすじや感想とネタバレ

 

「コンフィデンスマンJP」第2話あらすじ

信用詐欺師のダー子(長澤まさみ)、ボクちゃん(東出昌大)、リチャード(小日向文世)の3人は、ロシアンマフィアを騙そうとして失敗。彼らに追われた3人は、命からがら何とか逃げ切る。この一件で危険な目に遭ったボクちゃんは、ダー子たちとは縁を切ると宣言。真っ当な人間になるために職探しを始めたボクちゃんは、やがてひなびた温泉町にある老舗旅館『すずや』にたどり着き、住み込みで働く機会を得る。

ところがそのすずやは、2年前、隣町に桜田しず子社長(吉瀬美智子)が率いる大手ホテルチェーン・桜田リゾートが出来てから経営不振が続いていた。 追い詰められたすずやの女将・操(本仮屋ユイカ)は、旅館を桜田リゾートに売却することを決意する。

桜田しず子は、短大卒業後、『桜田ホテル』の跡取りと結婚して若女将となった。潰れかけていたホテルを再生させた彼女は、ホテルをチェーン展開し、それ以降、経営難の旅館やリゾート施設を買い取っては見事に蘇らせ、業界の救世主とも呼ばれていた。だがその裏では、収賄や談合、地上げと手段を選ばないやり口で、日本の観光を牛耳ろうとしていた。

すずやも5年ほど前に桜田リゾートから買い取り話を持ち掛けられていたが、それを断った途端、口コミサイトには悪意ある書き込みが溢れたという。すずやが経営難に陥ったのもそれがきっかけだった。
しかもしず子たちは、すずやの資産価値を0円と査定し、約束していた従業員の再雇用も反故にしようとしていた。そのやり方に怒ったボクちゃんは、すずやを救うためにダー子たちに協力を依頼し、しず子から金をせしめようと決意する。

そのころしず子は、カジノを中心にした国の統合型リゾート開発を狙い、政界に食い込もうと躍起になっていた。それを知ったダー子は、猛勉強の末桜田リゾートのインターンになり、しず子に接触するが……。

 

第2話の反応や期待の声

 

 

 

 

 

次回も息をつかせぬ展開が楽しみですね!

 

第2話の展開予想

第一話から予想不能な展開でしたので、予想は非常に難しいですね。しかし、ボクちゃんがまた味方に騙されるのは想像がつきます(笑)問題は解決するも、またもや利益はなしという落ちなのではないでしょうか。スピード感のある展開と、マニアックなパロディに期待です!

第2話の感想やネタバレ

 

第2話の感想

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後まで手を抜かないドラマです!

 

第2話のネタバレ

詐欺に失敗し、ロシアのマフィアに殺されるところだったボクちゃんたち。
僕は、もうやらない。今度こそ終わりだ、と出て行くボクちゃん。

2ヶ月後
ボクちゃんが帰ってくる
何があったかダー子が聞く
過去の回想
羽後温泉。旅館、すずや。住み込みで働かせてくれる。

女将の操は、すずやを、桜田リゾートに売るという。
桜田しず子は、救世主だと言われている。
ボクちゃん:あいつは、破壊者だ!買収を断ったら、すずやの悪評がたち始めた。

ずずやの評価額は、0円。
桜田しず子:典型的なダメ旅館。
操:従業員は守ってくれるんですよね?
しず子:スキルが達していればです。無理そうですけど

ボクちゃん:いくらあれば売らずに済むんですか?

ボクちゃん:1億5千万。桜田しず子から奪いたい
ダー子:どうせなら、2億、3億、いただきやっしょい

桜田しず子は、跡取りと結婚して、桜田旅館を再生して、チェーン展開。
欲しいものは、どんなことをしても手に入れる。

しず子の目的は、この国の観光を牛耳ること。大臣と関係を作っている。
夫は、ヒモ同然。スナック通い

 

ダー子は、桜田リゾートに就職して、しず子の側近になろうとする。
ということで、猛勉強してダー子は、仲居になる。

島で釣りをしているボクちゃん。

八五郎の宿
オフシーズンに来るひとはいない。
じいちゃんの遺言で、孫がやっている。

水内大臣の噂を、しず子がネットで見つける。
リゾートを、地元の真鶴に作ろうとしていると。

接待しているのは、リチャード。
噂を書き込んでいるのは、ボクちゃん。

しず子が、ダー子を呼び出す。
しず子:あなた、私の側近になる?あなたの経歴に気になることがあって調べさせたの

しず子:あなた、真鶴の松山建設の娘ね。
ダー子:パイプになれと。
しず子:建設予定地だけでも聴き出しなさいよ。使えるものはなんでも使うのよ

鶴田鉄五郎が、懐刀だという。鶴田は、リチャード。
ダー子が聞くが、リチャードは答えない。

桜田しず子が、お金を渡そうとする。
しず子:鶴田さんにです。
ダー子:受け取れません。
しず子:あなたがみさきさんにしたことを聴きました。
高校時代に襲ったということになっている。
ダー子は、泣き出す。

リチャード:真鶴だ。これで満足か。

桜田しず子は、あるレポートを読んで、真鶴に無人島があるのに気がつく。
そのレポートを書いたのは、ダー子。

しず子は、桜田リゾートをここに作ろうと。
島を丸ごと買おうとする。

小松武雄が、島を所有している。

小松武雄に扮している、ボクちゃん。
しず子:この島を買いたい。1.8億円ほどですが、2億で買おうかと。
ボクちゃん:でも、じいちゃんに頼まれたからな。

しず子は、皿洗いを手伝う。
しず子:前向きに考えて。おじいさんにも嬉しいことでしょ。他から話がきてる?
ボクちゃん:そういう訳では

大山ホテルのCEOの名刺を置いておくダー子

しず子が気がつく。
しず子:5億よ。

ダー子:はい、食いつきました。あとは、上手に釣り上げてちょうだいね。
ボクちゃん:桜田しず子はどうなるのかな?
リチャード:5億くらいで潰れる会社じゃない
ダー子:でも、失脚するかもね

ボクちゃんは、何か迷っている様子

しず子は、苦労してきたという話を、ボクちゃんにしていた。日本旅館を外資から守りたいと。

現金5億円を持って、しず子がやって来る
しず子:ここでサインして5億で売るか、他に安値で売るか、今決めてちょうだい
ボクちゃん:本当にいいんですか?そんなに統合型リゾートをやりたいですか?金で頬をたたくような買い方をしたくない。あなたもそうだったはずでしょ。

ボクちゃんは、しず子の生家に行って、調べた。
生家は、売られてしまった。
しず子は、私がこの家を取り戻すと言っていたが、買い戻していない。

ボクちゃん:あなたがしたいことは、統合型リゾートですか。

そこに部下がやって来る。

しず子は、小松武雄を調べた。本物の小松武雄を連れて来る。
しず子:これどういうことかしら?

ダー子:この男は偽物。詐欺師ですよ社長!

逃げるボクちゃん。しかし、捕まる

本物の小松武雄が、島を売って5億円を手に入れる。

ダー子は、ボクちゃんを見捨てて行く
ボクちゃんは、撃たれそうになる。

桜田しず子が出社すると
水内が、統合型リゾートの建設予定地は、沖縄に決定というニュースが流れる

しず子が、島に行くと、本物の小松武雄がいる。

ボクちゃんを撃った五十嵐は、騙し屋だった。
ダー子は、五十嵐は保険だと。

すずやも、ダー子の情報で仕向けたことだった。
女将の操は仕込みではないが、ダー子は知っていた。

リチャード:ボクちゃん、操さんに、1.5億持って行くといい。
ということで、ボクちゃんが操に会いに行くと料理長と抱き合っている操。
ボクちゃんは、お金を置いていく。

1年後
桜田リゾートの鈴の音に、ダー子たち、リチャード、ボクちゃん、3人で行く。

操は、料理長と結婚して、主婦に。
しず子は、桜田リゾートを退社。海辺の街で、旦那と二人で宿を始めた。

 

「コンフィデンスマンJP」の見逃し配信を無料視聴する方法

 

『コンフィデンスマンJP』を見逃してしまった方、まだ諦める必要はありません。

最新話の放送から次回の放送日までの1週間以内ならTverやFOD(フジテレビオンデマンド)で誰でも完全無料で視聴できます!

 

公式の見逃し配信

1週間以内の最新話の無料動画視聴はこちら

FODプレミアム 動画はコチラ
Tver 動画はコチラ

 

『コンフィデンスマンJP』の公式が提供する見逃し配信を利用する方法です。

公式のひとつはFODプレミアムです。

ただし、ドラマ『コンフィデンスマンJP』の公式の配信は、最新話に限られ、かつ、公開期間は1週間の限定です。

 

FODプレミアムにYahoo!IDを使って登録

個人的に推奨したいのはフジテレビオンデマンド(FOD)です。

フジテレビオンデマンド(FOD)は、現在31日間無料キャンペーンを実施中なので、高画質で無料動画に見られるスパイウェアや著作権侵害の問題に心配することなく安全に『コンフィデンスマンJP』の見逃し動画配信を見たいという方には、最もおすすめのサービスとなります。「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。

無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

 

こちらからFODプレミアムにYahoo!IDを使って登録する。
⇒ FODプレミアムに無料登録

 

31日間、『コンフィデンスマンJP』全話を無料視聴することができるようになります!

人気ドラマや最近のドラマでは

  • コード・ブルー 3rdシーズン
  • 僕たちがやりました
  • パパ活
  • 民衆の敵
  • 刑事ゆがみ
  • セシルのもくろみ
  • きみはペット
  • 昼顔

などが見放題で配信されています。(2017年10月末現在)

その他にも過去にフジテレビで放送されたドラマやバラエティ番組、アニメなど、追加料金発生することなくかなりの作品が見られるので、是非この機会にお試しください。

↓31日間無料視聴の登録はこちら↓

※FODは31日以内に解約すればお金は一切かかりません!

 

「コンフィデンスマンJP」全話ネタバレ感想とあらすじも最終回まで更新

 

長澤まさみさんは11年ぶりの月9主演、東出昌大さんは月9初出演です。

大ヒット作『リーガルハイ』を手掛けた脚本家・古沢良太さんの世界観に期待しましょう!

そんな『コンフィデンスマンJP』の物語の展開を最終話まで追っていきますので、ぜひご期待ください。

スポンサーリンク

ドラマ『コンフィデンスマンJP』見逃し動画を無料で見る方法
  1. FOD(フジテレビオンデマンド)の31日間無料キャンペーンに登録
  2. 8日、18日、28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので他の人気ドラマも無料視聴
  3. 『コンフィデンスマンJP』はプレミアム会員の見放題対象の作品なので追加料金無しで見放題!

※FODは31日以内に解約すればお金は一切かかりません