FINALCUT(ファイナルカット)ネタバレ感想!初回(1話)~最終回まで随時更新

 

2018年1月期のカンテレ・フジテレビ系火曜夜9時の連続ドラマは、亀梨和也初の単独主演作となる、「FINAL CUT(ファイナルカット)」です。

「FINAL CUT(ファイナルカット)」では、殺人事件で母親を犯人扱いされ、自殺に追い込まれた過去を持つ男の“復讐”を描きます。

こちらの記事では、「FINAL CUT(ファイナルカット)」のネタバレ感想とあらすじを第1話から最終回まで更新していきます!

スポンサーリンク

動画共有サイトで「FINALCUT(ファイナルカット)」を見るリスク

 

YouTubeやDailymotionなどの動画共有サイトにも、『FINALCUT(ファイナルカット)』がアップロードされており、無料で視聴することが可能です。

しかし、これらのサイトには、著作権侵害の問題があります。

違法アップロードした投稿者が逮捕された事案もあり、これらのサイトで視聴することは不適切だと思われます。

安心して無料視聴するためには、上述の公式配信または動画配信サービスの無料期間を利用してくださいね。

 

FODプレミアムで「FINALCUT(ファイナルカット)」を無料視聴

 

フジテレビオンデマンド(FOD)

フジテレビオンデマンド(FOD)は、現在31日間無料キャンペーンを実施中なので、高画質で無料動画に見られるスパイウェアや著作権侵害の問題に心配することなく安全にドラマ『FINALCUT(ファイナルカット)』の見逃し動画配信を見たいという方には、最もおすすめのサービスとなります。

無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

 

FODプレミアムの初月31日間無料に登録するためには誰でも無料で作れるYahoo!IDが必要になります。

Yahoo!IDを持っていれば、5分くらいで登録できます。

 

Yahoo!IDを使ってFODプレミアムに登録する

 

但し『FINALCUT(ファイナルカット)』は全話見放題ではありません。

 

人気ドラマや最近のドラマでは

  • コード・ブルー 3rdシーズン
  • 僕たちがやりました
  • パパ活
  • 民衆の敵
  • 刑事ゆがみ
  • セシルのもくろみ
  • きみはペット
  • 昼顔

などが見放題で配信されています。(2017年10月末現在)

その他にも過去にフジテレビで放送されたドラマやバラエティ番組、アニメなど、追加料金発生することなくかなりの作品が見られるので、是非この機会にお試しください。

↓31日間無料視聴の登録はこちら↓

※FODは31日以内に解約すればお金は一切かかりません!

 

U-NEXTで「FINAL CUT(ファイナルカット)」を無料視聴

 

U-NEXTは、日本最大級の動画サービスの一つです。

見放題の動画が6万本以上、レンタル作品が4万本以上のほか、書籍・漫画・ラノベ合計33万冊以上がラインアップされています。

U-NEXTには、31日間のお試し期間があり、登録時にレンタル作品に使える600ポイントが貰えます。

『FINAL CUT(ファイナルカット)』は、ポイントレンタル配信されているので、登録時に貰える600ポイントを使って、見逃した回を今すぐ見ることができます。

お試し登録期間中に解約すれば、料金は一切かかりません。

 

人気ドラマや最近のドラマでは

  • ドクターX~外科医・大門未知子~5シリーズ(2017)
  • コウノドリ2期(2017)
  • 陸王
  • 監獄のお姫さま
  • わろてんか
  • 重要参考人探偵
  • 科捜研の女17シーズン
  • 奥様は、取扱い注意

など見放題ではないですが国内ドラマの種類が一番豊富で多数配信されています。(2017年10月末現在)

 

「FINALCUT(ファイナルカット)」のあらすじや展開と期待の声

 

「FINALCUT(ファイナルカット)」のあらすじ

 主人公・中村慶介は高校生の頃、ある女児殺害事件で母親を犯人扱いされ、自殺に追い込まれた過去を持つ男。それから12年の時を経た現在、慶介は事件の真犯人を探し出し、母を追い詰めた者たちへの復讐を果たすため動き始める。

慶介の復讐の矛先が向けられるのは、当時、事件の取材・放送に関わっていたスタッフ、司会者、そして事件の真相の鍵を握る美人姉妹。慶介は、自らの素性を隠してターゲットに近づき、「ある目的」を達成するため、公開されるとその人の人生が終わる致命的な映像“ファイナルカット”を突きつけることで、彼らを言いなりにしていく。一方で、そんな慶介の動向を鋭く見つめる、敵か味方かわからないミステリアスな、当時事件を担当した警察関係者も登場する。

さらに、ターゲットとなる姉妹に対し、それぞれ別人を装って近づく中で、慶介は1人を深く愛し始めてしまう。許されざる恋愛に、復讐のシナリオに狂いが生じてしまい…。果たして、この姉妹と事件との関係は?切なくも抗いがたい恋模様の行方は…?

 

「FINALCUT(ファイナルカット)」への期待の声

 

 

CMスポットがかっこよくて、いやが上にも期待が高まりますね。初回からキスシーンがあるとか、ファンの方には本当に気になりますよね。

 

 

 

主題歌も誰が担当するのか、気になります。主演の亀梨が所属するKAT-TUNの可能性が高いでしょうか?他のアーティストを期待する人も意外と多いです。

 

 

「これがあなたのファイナルカットです」・・・決め台詞を言う亀梨和也に魅了されている人が続出です。

 

水野美紀、やついいちろうの競演を楽しみにされている方もいらっしゃいます。

スポンサーリンク

「FINALCUT(ファイナルカット)」の第1話あらすじや感想とネタバレ

 

第1話あらすじ

12年前、中村慶介(亀梨和也)の母・恭子が経営する保育園の園児が何者かに殺害された。警察による捜査が進むなか、百々瀬塁(藤木直人)が司会を務めるワイドショー番組『ザ・プレミアワイド』は、恭子がまるで犯人であるかのように事件を取り上げた。番組がきっかけで、世間からの誹謗中傷にさらされ、次第に追い詰められた恭子は、ついに自ら命を絶ってしまう――。

その後、12年の時を経て、美術館で働く小河原雪子(栗山千明)は、絵の勉強をしているという男性と出会う。妹の若葉(橋本環奈)が思いを寄せてデートを繰り返している相手とは知らず、好感を抱く雪子。しかし、その男性の正体は、それぞれ素性を隠して姉妹に近づいた慶介だった……。

慶介は幼なじみの野田大地(髙木雄也)とともに、メディア被害を受けた人々の相談を受けるサイトを立ち上げていた。そんな中、娘の心臓移植のために『ザ・プレミアワイド』の取材を受けたという母親・江藤喜美子(矢田亜希子)からの相談が寄せられる。事実と異なる内容に編集され、放送されたという喜美子は、プロデューサーの井出正弥(杉本哲太)のごう慢な対応についても困惑していた。かつて、井出、真崎久美子(水野美紀)、小池悠人(林遣都)、皆川義和(やついいちろう)らに苛烈な取材攻勢を受けた慶介は、再び同じ過ちを繰り返す井出を陥れるために動き始める。

一方、新宿中央署では、12年前の事件の捜査資料を見ている副署長の高田清一郎(佐々木蔵之介)の姿があった……。

そしてついに井出との対決の時を迎える慶介。そこで突きつける、公開されると井出の人生を終わらせる映像――“ファイナルカット”とは?

 

第1話の感想やネタバレ

 

第1話の感想

 

 

 

 

 

 

第1話のネタバレ

12年前の園児殺害事件の容疑者とされ、誹謗中傷を受けて自殺した慶介の母親。慶介は、母を追い詰めたワイドショー『ザ・プレミアワイド』スタッフへの復讐を始めます。最初のターゲットは、プロデューサーの井出。会議での暴言、女性とのキスシーン、運転手への誹謗中傷などの動画を井出に突きつけます。一方で、慶介は事件の真相を知ると思われる小河原雪子と若葉の姉妹に、正体を隠して近づきます。そして、慶介の正体が明らかに。慶介は、実は警察官だったのです。

 

「FINALCUT(ファイナルカット)」の第2話あらすじや感想とネタバレ

 

第2話あらすじ

中村慶介(亀梨和也)は、12年前に起きた女児殺害事件で、百々瀬塁(藤木直人)司会のワイドショー番組『ザ・プレミアワイド』によって、母・恭子(裕木奈江)を犯人扱いされ、結果、母親を自殺で失った。そして現在、警察官となった慶介は、愛する母を奪ったメディア関係者への復讐(ふくしゅう)のために動き始める。最初のターゲットは番組プロデューサー・井出正弥(杉本哲太)。さらに、事件当時、捜査線上に浮かんだ男の家族である小河原雪子(栗山千明)と若葉(橋本環奈)の姉妹に、慶介はそれぞれ別人を装って近づいていた。

そんな慶介が運営するメディア被害に関する通報サイトに、今度は、『ザ・プレミアワイド』のディレクター・真崎久美子(水野美紀)についての相談が寄せられる。スクープのためなら手段を選ばない真崎の取材によって、殺人事件の容疑者が逮捕直前に逃亡してしまったという。かつて、言葉巧みに恭子に近づき、インタビューを行った真崎に裏切られた過去がある慶介は、次なるターゲットとして真崎への制裁を決意する。そんな中、逃亡中の容疑者から真崎の元に一本の電話がかかってくる。そこで持ち掛けられた“ある条件”に真崎は…。はたして、慶介が激しい怒りとともに突き付ける公開されると真崎の人生を終わらせる映像…ファイナルカットとは?

 

第2話の感想やネタバレ

 

第2話の感想

 

 

 

 

 

 

第2話のネタバレ

慶介は、12年前の事件の真犯人は小河原姉妹の兄ではないかと疑っています。若葉とデートした慶介は、それとなく家族のことを聞き、兄がいることを聞き出します。アパートの大家が殺害された事件の容疑者が、プレミアワイドのディレクター・真崎の取材により逃亡したことを知った慶介は、真崎の秘密を大地に探らせます。真崎が容疑者に金を渡していた場面や、容疑者が被害者との不倫の告白を嘘だというシーンを突き付けられる真崎。一方、名前を変えて警察官として警察に潜入していた慶介は、高田に「早川慶介君」と呼びかけられてしまうのでした。

 

「FINALCUT(ファイナルカット)」の第3話あらすじや感想とネタバレ

 

第3話あらすじ

慶介(亀梨和也)は、高校生の頃、あるテレビ番組をきっかけに母・恭子(裕木奈江)を女児殺害事件の犯人扱いされ、無実の罪で亡くした男。12年後、警察官になった慶介は、母を死に追いやった番組関係者に次々と“ファイナルカット”という致命的弱点を捉えた映像を突きつけて制裁し、“ある目的”のために言いなりにしていく。人気司会者・百々瀬塁(藤木直人)率いる番組「ザ・プレミアワイド」は当時、なぜ警察よりも早く恭子への犯人扱いを始めたのか?慶介はプロデューサーの井出(杉本哲太)、ディレクター真崎(水野美紀)を問い詰めるも、「番組の方針で」という曖昧な答えしか得られないでいた。

ある日、慶介は、12年前に番組ADだった現ディレクターの小池(林遣都)が、ネットの中で“神”扱いされていることを知る。昔は報道志望だったものの、今や小さなネタばかり追いかける“暇ネタ”担当になっている小池が、職場とは全く別の顔を持つことを知った慶介は、大地(髙木雄也)と共に、今回のターゲットとして小池の動向を追い始める。 そんな中、小池は、ある中学校で生徒に暴言を吐いた女性教師・沢渡(関めぐみ)を取材し、話題を呼ぶ。しかし、その結果、沢渡は世間から厳しい目を向けられることに。そして、第2弾放送の前に、予想外の展開が起きた小池は、良心と誤報のはざまで岐路に立たされることに…。

 

第3話の感想やネタバレ

 

 第3話の感想

 

 

 

 

 

 

第3話のネタバレ

慶介の正体が、高田に知られてしまいました。12年前、線香をあげるふりをして、母の遺体を撮影しようとしたディレクター小池は、暇ネタに回されたうっ憤を晴らすように、ネットに様々な事件の個人情報を書き込んでいました。小池が取材した暴言教師は、生徒にはめられたことが分かります。小池は、逆に個人情報をネットにさらされてしまいました。一方で慶介は、小河原姉妹とのデートを重ね、姉の雪子に心動かされます。慶介が、12年前の事件の真犯人と思っていた祥太は行方不明であることが明らかになりました。

 

「FINALCUT(ファイナルカット)」の第4話あらすじや感想とネタバレ

 

第4話あらすじ

慶介(亀梨和也)は、高校生の頃、あるテレビ番組をきっかけに母・恭子(裕木奈江)を女児殺害事件の犯人扱いされ、無実の罪で亡くした男。12年後、警察官になった慶介は、母を死に追いやった番組関係者に次々と“ファイナルカット”という致命的弱点を捉えた映像を突きつけて制裁し、“ある目的”のため言いなりにしていく。
当時、人気司会者・百々瀬塁(藤木直人)率いる番組『ザ・プレミアワイド』が、「若い男を見た」という恭子(裕木奈江)の目撃証言は放送せず、小池(林遣都)が作った犯人候補者リストも追及せずに終わっていたことを突き止めた慶介。なぜ番組は当時、警察よりも早く、恭子を犯人扱いし始めたのか?

ストーリー | FINAL CUT(ファイナルカット)ある日、慶介が運営するメディア被害の通報サイトに、今度は「ザ・プレミアワイド」のカメラマン・皆川義和(やついいちろう)に関する相談が寄せられる。慶介は、かつて自宅に押しかけ、執拗(しつよう)にレンズを向けて母を追いつめた皆川をターゲットにし、動向を追い始める。
一方、慶介は、『ザ・プレミアワイド』が母を犯人扱いし始めた背景に警察が絡んでいるのではないかと考え、12年前、事件を捜査していた上司の高田(佐々木蔵之介)に疑惑をぶつける。
その頃、慶介が扮(ふん)した“マモル”との恋に夢中な若葉は、マモルとの食事にサプライズで雪子を同席させることを思いつく。雪子が思いを寄せる“吉澤”がマモルと同一人物だとは知らず、マモルを待つ2人。そうとは知らない慶介は、姉妹が待つ店へと向かい……。

 

第4話の感想やネタバレ

 

第4話の感想

 

 

 

 

 

第4話のネタバレ

子役の光喜が人気子役ゆめに怪我をさせたかもしれない件を執拗に追いかけていた皆川は、光喜を脅して、自分がやったと言わせます。このことを録画した慶介は、皆川にファイナルカットとして突きつけます。そして、慶介の母親を犯人だと言っていたのが誰かを問いただすと、皆川は百々瀬だと答えます。一方、雪子から、兄が生きているかもしれないと伝えられた慶介。しかし、雪子と会っているところを、偶然若菜が見つけてしまいます。若菜は、慶介にどういうことかと迫りました。

 

「FINALCUT(ファイナルカット)」の第5話あらすじや感想とネタバレ

 

第5話あらすじ

慶介(亀梨和也)は、高校生の頃、あるテレビ番組をきっかけに母・恭子(裕木奈江)を女児殺害事件の犯人扱いされ、無実の罪で亡くした男。12年後、警察官になった慶介は、母を死に追いやった番組関係者に次々と“ファイナルカット”という致命的弱点を捉えた映像を突きつけて制裁し、“ある目的”のため言いなりにしていく。カメラマンの皆川(やついいちろう)から、当時、恭子を犯人だと断じたのが司会の百々瀬(藤木直人)だと聞き出し、ついに首謀者を突き止めた慶介。
一方で、12年前の真犯人とにらむ男の妹・雪子(栗山千明)と若葉(橋本環奈)に別人を装って接触していた慶介は、とうとう雪子と会っている時に若葉と鉢合わせてしまい絶体絶命の窮地に!

12年前、なぜ警察が発表するより先に、百々瀬は恭子を犯人と断じたのか。慶介は百々瀬の行動や経歴を洗い始める。その矢先、『ザ・プレミアワイド』が好評企画の第2弾を突然中止にしたとの情報が入る。百々瀬が裏で関与していると直感した慶介は、百々瀬のバックに何者がいるのか確かめようと、プロデューサーの井出(杉本哲太)に揺さぶりをかける。翌日、百々瀬が井出とともに出席した会食の場に同席していたのは、慶介の警察の上司・高田(佐々木蔵之介)だった!
ついに百々瀬と対峙した慶介は、人気司会者の思いもよらぬ弱点を突き付ける。
そして当時、百々瀬が犯人扱いすることを決定づけた裏には意外な人間関係があったことが明らかに!
さらに慶介のもとへ、鉢合わせして以来、会っていなかった雪子から、「兄が帰ってきた」と連絡が入りーー。

 

第5話の感想やネタバレ

 

第5話の感想

 

 

 

 

 

 

第5話のネタバレ

若菜と鉢合わせした雪子は守と吉沢を調べ、同一人物であることを突き止めました。ザ・プレミアワイドではパワハラを取り上げます。が、警察幹部から横やりが入り、第二弾は中止に。慶介は、”ミスターメディア”と呼ばれる百々瀬に、動画を見せます。百々瀬は、番組でフェイクニュースの特集を組み、慶介の映像をフェイクにしてしまう布石を打ちました。雪子と若菜に、慶介の目的が彼女らの兄にあると知られてしまうのでした。

 

「FINALCUT(ファイナルカット)」の第6話あらすじや感想とネタバレ

 

第6話あらすじ

ついに、恭子(裕木奈江)を犯人だと断じたのが『ザ・プレミアワイド』の司会者・百々瀬(藤木直人)だと突き止めた慶介(亀梨和也)だったが、突きつけた“ファイナルカット”をフェイクニュースとして扱うといった百々瀬の機転によって、追い込みに失敗する。
その夜、真犯人だとにらむ小河原祥太の妹・雪子(栗山千明)から「兄が帰ってきた」と知らせを受けた慶介。真犯人さえ捕まえれば母の無実は証明される…と、はやる気持ちを抑え、雪子の元へ急ぐ慶介だったが、それは正体を偽って自分たちに近付いた慶介の目的を妹の若葉(橋本環奈)にも教えようとした雪子のわな。雪子は現れた慶介を見て、慶介の目的は兄だと確信。慶介もまた、姉妹に目的を見破られたことを悟る。

一方、『ザ・プレミアワイド』の会議室では、百々瀬の呼びかけで井出(杉本哲太)や真崎(水野美紀)、小池(林遣都)、皆川(やついいちろう)が集められる。局内から回収した隠しカメラを前に、百々瀬から全員が同じ男に脅迫されていたと聞き、驚くメンバー。そんな彼らを前に、百々瀬は不敵な笑みを浮かべ、慶介を調べるよう指示する。
ある日、慶介が勤務する新宿中央署管内で美人料理研究家・柴みちる(今野杏南)が殺される事件が発生。世間は事件当日に彼女とケンカをしていたという恋人の矢口(中村倫也)に疑惑の目を向ける。そんな中、矢口が、『ザ・プレミアワイド』の放送を皮切りに世間から自分が犯人と疑われるようになったと、慶介に助けを求めにやって来る。無実を主張し、もう一度恋人に会いたいと涙する矢口に過去の自分を重ねた慶介は、力になると約束。しかし翌日、矢口は慶介の前から姿を消してしまう。慶介は上司の高田(佐々木蔵之介)に、自分も捜査に加わらせてほしいと申し出るが、高田から12年前の事件のことを切り出され、思わぬ事態に発展し―!?

 

第6話の感想やネタバレ

 

第6話の感想

 

 

 

 

 

 

第6話のネタバレ

小河原姉妹に一人二役がばれてしまった慶介は、もう姉妹には合わないと決心します。百々瀬は、12年前の事件に関わったスタッフを集め、全員が慶介に脅されていたことを明らかにし、慶介を調べることを指示します。雪子は、兄・祥太の失踪を疑い始めます。が、若葉は守(慶介)を自分のものにすると宣言します。慶介は、ある殺人事件に12年前の事件を重ね、逮捕された容疑者が自殺しようとするのを救います。しかし、そのため百々瀬らや雪子に警察官でることを知られてしまいます。雪子に会いに行った慶介は、自分の正体や目的の全てを明かすのでした。

 

「FINALCUT(ファイナルカット)」の第7話あらすじや感想とネタバレ

 

第7話あらすじ

12年前、テレビ番組『ザ・プレミアワイド』がきっかけで母・恭子(裕木奈江)を殺人犯扱いされ、亡くした慶介(亀梨和也)は、当時の番組関係者に致命的弱点を捉えた映像“ファイナルカット”を突きつけ、なぜ母親への犯人視が始まったかを追及している。事件当時、警察幹部の芳賀(鶴見辰吾)が捜査情報をリークし、司会者の百々瀬(藤木直人)が番組で恭子を犯人視し始めたことを突き止めた慶介だったが、ある日、警察官としての姿がテレビ中継されてしまう。
雪子(栗山千明)に呼び出された慶介は、ついに本名を明かし、母が犯人扱いされた事件の真犯人・小河原祥太の行方を突き止めるため、妹である雪子と若葉(橋本環奈)に近づいたと打ち明ける。しかし、雪子は「あの日、兄は家にいた」と言い返し、慶介の言葉に耳を貸そうとしない。
慶介が警察官だと知った百々瀬、井出(杉本哲太)、真崎(水野美紀)、小池(林遣都)、皆川(やついいちろう)は早々に慶介の身元や経歴を調べ上げ、慶介の前に現れる。
祥太の居場所を早く探らなければと考えた慶介は、父親である弁護士の小河原達夫(升毅)に狙いを定める。相談客を装って訪れた慶介は、12年前の事件についての依頼だと切り出し、達夫を動揺させる。慶介の揺さぶりで動き出した達夫は、意外な人物にコンタクトをとり…?
その夜、高田(佐々木蔵之介)は百々瀬から、12年前の事件のことで慶介からコンタクトがあり迷惑を被ったと聞く。しかし、百々瀬は「事件の真相を探るつもりだ」と告げ、高田を驚かせる。
一方、雪子から慶介の正体を知らされた若葉は、慶介の前に現れ、「お兄ちゃんの居場所を調べるから恋人にして」と持ちかける。同じ頃、達夫を監視中の大地(髙木雄也)に魔の手が忍び寄り―。

 

第7話の感想やネタバレ

 

第7話の感想

 

 

 

 

 

第7話のネタバレ

慶介は、雪子に12年前の事件で自殺した恭子の息子であること、事件の真犯人は雪子の兄・祥太であることを告げました。雪子は、その場を去ります。慶介は、雪子たちの父・小河原と警視庁刑事部長の芳賀の会話から、百々瀬に捜査状況をリークしていたのが、芳賀であることを知ります。芳賀に「ファイナルカット」を突き付けた慶介の脅迫シーンを撮影していた高田は、事件当時防犯カメラが故障していたことの不可解さを口にします。当時の調書から、祥太が現場にいたことがわかり、雪子に証言を求めますが、拒否されます。慶介は、そんな雪子にキスをしたのでした。

 

「FINALCUT(ファイナルカット)」の第8話あらすじや感想とネタバレ

 

第8話あらすじ

ついに、小河原祥太の名前を捜査資料から削除した黒幕が芳賀(鶴見辰吾)だと突き止めた慶介(亀梨和也)。さらに、高田(佐々木蔵之介)が事件の真相を知るため独自に動いていたことを知り、慶介は「君のお母さんは無実だと思っている」という高田の言葉に胸を熱くする。事件当日の状況をあらためて高田から聞いた慶介は、祥太が事件当夜、間違いなく現場にいた証拠に気付く。慶介から12年前の真実を突きつけられた雪子(栗山千明)は、家族と慶介との間で板挟みになり激しく動揺。慶介もまた、そんな雪子への思いを抑えきれず、2人は一夜を共にする。その頃、若葉(橋本環奈)は祥太らしき人物とメールでつながっていた。

ストーリー | FINAL CUT(ファイナルカット)

祥太の手がかりが得られず、もどかしさを感じていた慶介のもとに、百々瀬(藤木直人)から祥太について話があると電話がかかってくる。その誘いに応じ、向かった『ザ・プレミアワイド』の会議室で慶介を百々瀬と共に待ち受けていたのは、井出(杉本哲太)、真崎(水野美紀)、小池(林遣都)、皆川(やついいちろう)。そこで慶介が見せられたのは12年前に取材した事件のVTR。食い入るようにその映像を見つめる慶介に、百々瀬は「うちを利用して欲しい」と、祥太探しの協力を持ち掛けて…。
高田が残した事件記録から、祥太が真犯人だという新たな手がかりを見つけた慶介は、祥太をかくまう小河原家を切り崩すため、雪子を脅すことを決意。ついに、慶介が、愛する女性にもファイナルカットを突きつける!その頃、慶介と雪子が互いに心を引かれていることに気付いた若葉は嫉妬に狂い、とんでもない行動に出て―。

 

第8話の感想やネタバレ

 

第8話の感想

 

 

 

 

 

 

第8話のネタバレ

慶介は雪子と一夜を共にしました。若葉が、そのことに気づいてしまいます。一方、高田が集めた資料から、死んだとされていた祥太が生きている可能性が高いことが明らかになります。一緒に事件を追おうと申し出た百々瀬らでしたが、慶介は拒否します。被害者の残した折り紙の裏に祥太の似顔絵があったことで、雪子を脅そうとした慶介でしたが、ファイナルカットを突き付けることができませんでした。慶介は、若葉から呼び出されますが、若葉は包丁を持っていました。雪子が部屋に入って来ると、腹に包丁が刺さったままの若葉が倒れていたのでした。

 

「FINALCUT(ファイナルカット)」の最終回(9話)あらすじや感想とネタバレ

 

最終回(9話)あらすじ

若葉(橋本環奈)への殺人未遂容疑で慶介(亀梨和也)が現行犯逮捕された。傷を負った若葉の姿を目の当たりにした雪子(栗山千明)は大きなショックを受けるが、そこへ一本の電話がかかってくる。それは、かつて慶介が雪子をだますために使っていた偽名“吉澤優”からで……?
一方、独自に祥太の行方を追っていた井出(杉本哲太)、真崎(水野美紀)、小池(林遣都)、皆川(やついいちろう)は、慶介が逮捕されたと聞き、色めき立つ。しかし、百々瀬(藤木直人)は、さらなる大スクープを画策していた。

ストーリー | FINAL CUT(ファイナルカット)

無実を信じる大地(髙木雄也)をよそに、取り調べに対してなぜか黙秘を貫く慶介。しかし、やって来た上司の高田(佐々木蔵之介)に突如、「犯人は、俺です」と自白を始め、高田を驚かせる。 “殺人犯”となった慶介は、誰も予想しなかった驚きの方法で、ついに真犯人と対峙することに。そこには、スクープを狙う百々瀬ら『ザ・プレミアワイド』の姿もあった。慶介、真犯人、そして“ミスターメディア”百々瀬が一堂に会して、慶介の一世一代の大勝負がついに始まる。その時、高田(佐々木蔵之介)は…?そして、雪子は…?
しかし、慶介の復讐のクライマックスは…この対決の先にあった!
慶介が、ファイナルカットを突きつけてきた真の目的とは?待ち受けるのは驚愕のラスト!!

 

最終回(9話)の感想やネタバレ

 

最終回(9話)の感想

 

 

 

 

 

 

最終回(9話)のネタバレ

慶介は、若葉への殺人未遂の容疑で取り調べを受けますが、若葉の自作自演の自傷行為であることが判明します。慶介は、12年前の事件の真犯人は自分であるというニュースを百々瀬に流させ、小河原翔太はその情報を信じて、帰国しました。しかしニュースはフェイクニュースであり、カメラの前で慶介と祥太の対決が行われます。祥太を追い込み「秘密の暴露」をさせることに成功した慶介。祥太は逮捕され、小河原家は新たな生活を始めます。新しい美術館で働き始めた雪子の前に、慶介が現れ、二人の恋が改めて始まるのでした。

 

「FINALCUT(ファイナルカット)」の第1話から最終話まで見逃し配信を無料視聴する方法

 

『FINALCUT(ファイナルカット)』の第1話から最終話までを見逃してしまった方、まだ諦める必要はありません。

公式の見逃し配信をはじめとして、見逃し配信を安全に無料視聴する方法があるんです。

その方法とは、

  • 公式の見逃し配信で見る
  • U-NEXTのお試し期間で見る
  • ビデオマーケットのお試し期間で見る

です。

以下、それぞれの方法について、ご紹介していきます。

 

公式の見逃し配信

まずは、『FINALCUT(ファイナルカット)』の公式が提供する見逃し配信を利用する方法です。

 

1週間以内の最新話の無料動画視聴はこちら

カンテレドーガ 動画はコチラ
GyaO! 動画はコチラ

 

まずは、「FINALCUT(ファイナルカット)」の公式が提供する見逃し配信を利用する方法です。

カンテレドーガとGYAO!で配信されています。

カンテレドーガの公式の見逃し配信は、コチラから。

ただし、「FINALCUT(ファイナルカット)」の公式の配信は、最新話に限られ、かつ、公開期間は1週間の限定です。

無料動画配信で有名な、無料動画GYAO!でも、「FINALCUT(ファイナルカット)」の見逃し配信が行われています。

こちらも、、「FINALCUT(ファイナルカット)」の配信は最新話に限られており、
毎週火曜日19:59までとなっています。

また本編に繋がるチェインストーリーも独占配信されています。

無料動画GYAO!での、「FINALCUT(ファイナルカット)」の見逃し配信は、コチラから。

 

フジテレビオンデマンド(FOD)

フジテレビオンデマンド(FOD)は、現在31日間無料キャンペーンを実施中なので、高画質で無料動画に見られるスパイウェアや著作権侵害の問題に心配することなく安全にドラマ『FINALCUT(ファイナルカット)』の見逃し動画配信を見たいという方には、最もおすすめのサービスとなります。

無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

 

FODプレミアムの初月31日間無料に登録するためには誰でも無料で作れるYahoo!IDが必要になります。

Yahoo!IDを持っていれば、5分くらいで登録できます。

 

Yahoo!IDを使ってFODプレミアムに登録する

 

但し『FINALCUT(ファイナルカット)』は全話見放題ではありません。

 

人気ドラマや最近のドラマでは

  • コード・ブルー 3rdシーズン
  • 僕たちがやりました
  • パパ活
  • 民衆の敵
  • 刑事ゆがみ
  • セシルのもくろみ
  • きみはペット
  • 昼顔

などが見放題で配信されています。(2017年10月末現在)

その他にも過去にフジテレビで放送されたドラマやバラエティ番組、アニメなど、追加料金発生することなくかなりの作品が見られるので、是非この機会にお試しください。

↓31日間無料視聴の登録はこちら↓

※FODは31日以内に解約すればお金は一切かかりません!

 

U-NEXT

U-NEXTは、日本最大級の動画サービスの一つです。

見放題の動画が6万本以上、レンタル作品が4万本以上のほか、書籍・漫画・ラノベ合計33万冊以上がラインアップされています。

U-NEXTには、31日間のお試し期間があり、登録時にレンタル作品に使える600ポイントが貰えます。

「FINAL CUT(ファイナルカット)」は、ポイントレンタル配信されているので、登録時に貰える600ポイントを使って、見逃した回を今すぐ見ることができます。

お試し登録期間中に解約すれば、料金は一切かかりません。

 

「FINALCUT(ファイナルカット)」全話ネタバレ感想とあらすじも最終回まで更新まとめ

「FINAL CUT(ファイナルカット)」では、亀梨和也が、初の単独主演として母親の復讐を果たそうとする男を演じます。

SNSで誰もが発信者となれる現代社会に切り込む、新しい“復讐劇”を描く「FINAL CUT(ファイナルカット)」。

毎回、どのような復讐劇が描かれるかに注目しながら、第1話から最終回まで物語の行方を追いかけていきたいと思います。

ぜひ、ご期待ください。

スポンサーリンク

『FINAL CUT(ファイナルカット)』見逃し動画を無料で見る方法
  1. FOD(フジテレビオンデマンド)の31日間無料キャンペーンに登録
  2. 8日、18日、28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので他の人気ドラマも無料視聴

 

『FINAL CUT(ファイナルカット)』見逃し動画を無料で今すぐ見る方法その2
  1. U-NEXTの31日間キャンペーンに登録
  2. 登録時に600ポイントもらえるので、それを利用してお試し視聴