グッドドクター(日本)第2話(1話)ネタバレ感想やあらすじの紹介【山崎賢人ドラマ】

2018年7月夏ドラマ、フジテレビ系「木曜劇場」枠は山崎賢人さんを主演に迎え、『グッドドクター』が2018年7月12日スタートです!

小児外科を舞台に、驚異的な暗記力を持つ一方、コミュニケーション能力に障害があるサヴァン症候群の青年の成長を描く、感動の医療ドラマです。フジテレビ初主演の山崎賢人さんの感情溢れる名演に期待が高まります!

こちらの記事では2018年7月夏ドラマ、木曜劇場の山崎賢人主演日本版ドラマ『グッドドクター』のネタバレ感想とあらすじを初回(第1話)と第2話まで更新していきます!

スポンサーリンク

グッドドクター日本ドラマ動画を無料で見逃し視聴!PandoraとDailymotionも【山崎賢人主演】

2018.05.27

ドラマ「グッドドクター」初回(第1話)あらすじや感想とネタバレ

 

初回(第1話)あらすじ

朝の通勤時間帯。新堂湊(山﨑賢人)は初出勤のバスに揺られている。その手には木彫りのメスが握られていた。
その頃、小児外科医の瀬戸夏美(上野樹里)が働く東郷記念病院では会議が開かれていた。そこには小児外科主任の高山誠司(藤木直人)も出席。議題は人件費削減などによる改善策だ。理事長の東郷美智(中村ゆり)に採算性が悪いと指摘された小児外科の科長、間宮啓介(戸次重幸)はただでさえ人員が足りないと悲鳴をあげる。高山も赤字とは言え小児病棟が減少している中、自分たちの科は子どもたちの最後の砦だと反論。高山の意見に賛成する病院長の司賀明(柄本明)は人員不足の小児科に今日から新しいレジデントを招くと告げる。副院長の猪口隆之介(板尾創路)は黙って双方の意見を聞いていた。

レジデントは湊。大学を首席で卒業していたが、司賀はひとつだけ問題があると提示。湊は自閉症スペクトラム障がいだった。医師たちに反対されるが、司賀はサヴァン症候群でもあるの湊の医師としての能力を高く評価している。

湊がバスを降りると事故が発生。見ると子どもが怪我をして倒れている。通りがかりの医師が容態を診るが、湊は彼の手順を止めて自ら応急処置を施す。湊が子どもの処置を終えた時、救急車が到着。初出勤の病院に急ぎたい湊だが、子どもに付き添うことになる。

東郷記念病院では夏美がERから子どもの受け入れを伝えられた。到着した救急車からは子どものストレッチャーと一緒に湊も現れる。

 

初回(第1話)の感想やネタバレ

 

初回(第1話)の感想

グッジョブ!湊先生グッジョブ‼

 

子供の心をわしづかみ!(^^)!

 

ぼ・僕は・お・おにぎりが・す・好きなんだな!裸の大将か‼

 

今まで自閉症ってだけで差別されてきた湊先生!辛いですね( ;∀;)

 

湊先生のピュアな心に癒される!

 

 

 

 

 

 

待ちに待ったグッドドクター始まりましたね!自閉症でサヴァン症候群の港先生、色々な偏見を持たれながら純粋な心で子供と触れ合っていく、人と違う扱いになれていると言う湊先生辛いでしょうね!

このドラマを通じて大人としての常識でなく、子供のころのような無邪気な純粋さを思い出さなくてはと思いましたね!

 

初回(第1話)のネタバレ

木彫りのメスを持ってバスに乗る一人の少年!新藤湊

その頃東郷記念病院では医師や経営陣を交えての会議が開かれていてた。理事長の東郷美智は病院の利益を考えて小児科の人員削減を打ち立ててきた。それに対して医師たちからは「ただでさえ少ない人員でやってきているのに冗談じゃない!」と反発の声が!

その様子を黙ってみていた司賀明が口を開き、その小児科に新しいレジデント新藤湊を招くと言い出した。

医師たちは履歴書に目を通すと、そこには医学部を首席で卒業したものの自閉症スペクトラム障害たと書かれていた。当然医師たちは反対し猛反発をする。

しかし司賀はサヴァン症候群で空間把握能力と尋常離れした記憶力を持ち合わせているので医師にはうってつけだという!

その頃バスを降りた彼は事故現場に遭遇する。

工事現場の足場が倒れ男の子が下敷きになってしまったのだ。

偶然そこに居合わせた医師が応急処置を施そうとするが「ダメです!そのやり方では死んでしまいます!」と医師の手を留める新藤!そして完璧なまでの応急処置をした。そこへちょうど救急隊が到着!

立ち去ろうとする湊だったが母親に頼まれ病院まで付き添うことに!その子は東郷記念病院に運ばれ、湊の適切な応急処置のおかげで命は助かった。

湊はそのまま会議室に顔を出すが自閉症であり怯えた様子の港を見て美智が「私は反対です!医師として必要な倫理的判断力があるようには見えません!」と言うと志賀は「半年のうちに意思としての資質に欠けると判断された場合責任を取って病院長を退きます!」と言い、何とかみんなを納得させることができた。

そして湊は正式に東郷記念病院で働くことになるのだが自閉症で思ったことをなんでも口に出してしまう湊は、退院を楽しみにしているマサキ君にしばらくは退院できないことを告げてしまう。激怒した母親からの信頼も失ってしまう。

湊の指導員として行動を共にしていた瀬戸夏美は上司の間宮から湊をマサキ君に近づけるなと言われ、他の医師たちも2人を近づけないように行動する!

そんな時マサキ君の容体が悪化した!

一刻も早い処置が必要だという湊だったが、医師たちはマサキ君に近づけさせない!担当の間宮に指示を仰ぐが「今朝見たときには問題なかったからほっとけ!」と、しばらくしてマサキ君の容体がさらに悪化!湊は強引にオペ室に運ぼうとするが、他の医師が「勝手な事はするな!」と湊を阻止するが、その様子を見ていた看護師の橋口が湊に協力して2人でマサキ君をオペ室に運ぶ!

自分でオペをしようとする湊だったが、ベテラン医師の高山がオペをすることに!

高山に激怒されオペ室を追い出される湊。オペは無事に終了したが怒りの治まらない高山!

一方マサキ君の母親は湊の判断で助かったを湊に感謝し今までの事を湊に謝罪した。すると「大丈夫です!僕は人と違います!なれていますから!」と。

そんな時瀬戸になんで医者になろうとしたのか聞かれた湊は「お兄ちゃんです!お兄ちゃんは大人になれませんでした!大人になれない子供をなくしたいです!」と、一番の理解者であったお兄ちゃんを事故で亡くしたことを明かしたのだった・・・。

スポンサーリンク

グッドドクター日本ドラマ動画を無料で見逃し視聴!PandoraとDailymotionも【山崎賢人主演】

2018.05.27

ドラマ「グッドドクター」第2話あらすじや感想とネタバレ

 

第2話あらすじ

新堂湊(山﨑賢人)は問題を起こしながらも東郷記念病院小児外科でレジデントとして働くことになった。
 そんな時、女子高校生の菅原唯菜(山田杏奈)が学校で破水して救急搬送されてきた。カンファレンスで瀬戸夏美(上野樹里)は唯菜の緊急出産を報告。赤ん坊は低出生体重児で 腸のほとんどが壊死状態で壊死性腸炎が認められると続けた。しかも、唯菜はこれまで検診を受けたことがない未受診妊婦だった。

その頃、病院の廊下で雑用をしていた湊は歩いて行く唯菜を見つける。唯菜はNICU(新生児集中治療室)で保育器に入れられたわが子にしきりに謝罪していた。すると、湊がこのままだと赤ちゃんは死んでしまうが助かる方法はあると言ってしまった。

 唯菜の病室に検診に行った夏美は、高山誠司(藤木直人)の手術なら助かると湊が言ったと聞いて驚く。夏美からの報告を受けた高山は湊をきつく叱る。高い術中死がともなう手術はせずに温存治療で赤ちゃんの回復を待つという医局の方針に反していたからだ。湊は夏美からも唯菜の病室やNICUには行くなと言われてしまう。

子どもを助けたい一心の唯菜は夏美に手術をして欲しいと食い下がる。だが、未成年の唯菜では保護者の手術の同意書が必要だと夏美が諭す。すると唯菜の母、真紀(黒沢あすか)がやって来た。唯菜の妊娠、出産を責める真紀は手術同意書へのサインを拒否する。
 夏美に叱られながらもNICUへ通う湊は、赤ちゃんの診断画像からあることに気づいた。

 

第2話の反応や期待の声

ネットにあがっている感想や期待の声をひろってみました。

ユーザーの声はーーー。

 

 

 

 

 

いやー初回からかなり泣かされましたね。次週は16歳で妊娠してしまった女子高生!赤ちゃんの命を取るのかルールを取るのか、命の重さと自覚のなさ、誰しも一度は考えたことがあると思います!次週も目が離せませんね!

 

第2話の展開予想

16歳で妊娠してしまった少女!

その子が破水してしまい東郷記念病院に運ばれ、帝王切開で産み落とすが未熟児で生まれたため、ある処置をしないと助からないと言うが、本人は親としての自覚もなく子供はいらないと言う。

その子の母親も同じ考えだったが子供と触れ合っていくうちに母性が芽生えてきた少女!

しかし母親は大反対!病院側の意見も折り重なっていく!

そんな中での湊の行動がさらに事態を悪化させる・・・。

 

第2話の感想やネタバレ

 

第2話の感想

高山先生とおんなじ匂いか・・・付き合ってるからね!

 

美味しそうにおにぎり食べますね~(^^♪

 

いかーんす!

 

焼きたて素手は熱いよね~!

 

いないと思います‼

 

 

 

 

 

 

 

無事赤ちゃんの命は救うことができましたが、里子に出されてしまいましたね!でも赤ちゃんにとってもその方が良かったと思います!早く菅原さんが迎えに行ってあげれるように応援していますよ(*^^)v

 

第2話のネタバレ

一人の女子高生菅原唯奈が破水してしまい東郷記念病院に運ばれてきた。

妊娠していた菅原は子供を産み産み落とすが壊死性腸炎の為NICに入れられてしまう!

病院側の決定は赤ちゃんの体の事を考えて保存治療をして行くという決定だった!

しかし湊先生が手術すれば助かると菅原に言ったことから高山先生他の反感を買ってしまう!

母親が病院に駆けつけるが親子の関係がぎくししゃくしている2人は喧嘩になり同意書にはサインはしないという!

菅原の話を親身になって聞いていた瀬戸先生はもし同意書が取れたときのことも考えて治療方針を他の先生方に伝えるが患者のプライベートに踏み込むなと言われてしまう!

そんな時湊先生が子供のおもちゃを無理やり取り上げて病院内で問題になり、保護者からは「こんなことが続けば病院を変えるから!」と言われ、急遽理事長を交えての臨時会議が開かれる!

湊はそのおもちゃを赤ちゃんが頑張れるようにと保育器の回りに飾っていたのだ。

そして赤ちゃんの様子を常に気にして見ていた湊先生が腸のガスが連動していることに気が付き瀬戸に伝える!

赤ちゃんの様子を見た瀬戸は「今なら助けられる!」と湊に高山先生を呼んでくるように指示を出す!

会議中の高山の元に湊が赤ちゃんの様子を伝えに行き、理事長の東郷美智は手術の結果次第で訴訟になるかもしれないと反対するが高山は手術することを決断する!

瀬戸が菅原の母親を説得し、同意書もとれ、赤ちゃんの体力の事を考えてNIC内で手術をすることになる!

手術は無事成功するが、赤ちゃんを前に泣き崩れる菅原!それは母親が同意書にサインをする条件が赤ちゃんを里子に出す事だったのだ!瀬戸が母親にどういうことかと聞くと「今までずっと女手一つで育ててきて足も悪く働き口もない!今でこそ生きるのに精一杯なのにもう一つの命を預かるなんて、家にはそんな余裕はない!」と言われる!

菅原の退院する日肩を落としている菅原の前に瀬戸が現れ一時的に里子を預かる制度があることを伝え「ちゃんとお母さんになる準備ができたら迎えに行ってあげて!」と言うと静かにうなづいた!

そしてお別れを言おうとNICに入ると保育器には菅原の似顔絵が貼ってあった!「新藤先生からのプレゼントね!」と瀬戸が言うと嬉しそうにほほ笑んだ!

一方、病院長の座を密かに狙っている猪口龍之介は今回の事を棚に上げて病院長の司賀明の進退を理事長に迫る!そこへ高山が現れ「手術を決断したのも、執刀したのも私です!責任なら私が取ります!と・・・。

 

ドラマ「グッドドクター」初回(第1話)から最終話の見逃し配信を無料視聴する方法

 

グッドドクター日本ドラマ動画を無料で見逃し視聴!PandoraとDailymotionも【山崎賢人主演】

2018.05.27

 

ドラマ「グッドドクター」初回(第1話)と第2話のネタバレ感想とあらすじまとめ

 

2018年夏ドラマ、木曜劇場「グッドドクター」が、山崎賢人さんを主演に迎え、7月12日スタートです!!

世界が称賛した「グッドドクター」、主人公を演じる山崎賢人さんは難しい役どころをどう熱演してくれるのか、期待しましょう。また、魅力的なキャストが織りなすヒューマンドラマとなっていて、見逃せません!

「本当に良い医者とは何か?」ということを考えさせられるドラマです。患者への熱意を忘れない主人公に胸が熱くなること必至です!

初回から最終回まで随時更新していきますので、お楽しみに!

グッドドクター(日本)キャストとロケ地!相関図や主題歌の紹介【山崎賢人ドラマ】

2018.06.16

グッドドクター(日本)ネタバレ感想!最終回まで初回(第1話)から随時更新【山崎賢人ドラマ】

2018.06.02

グッドドクター視聴率速報と一覧やグラフ推移!初回(1話)最終回まで更新【山崎賢人日本ドラマ】

2018.05.27

グッドドクター日本ドラマ動画を無料で見逃し視聴!PandoraとDailymotionも【山崎賢人主演】

2018.05.27

スポンサーリンク