花のち晴れ第7話(6話)ネタバレ感想とあらすじの紹介【花男 Next Season】

2018年4月春ドラマ、TBS火曜夜10時は杉咲花さん主演の、『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』が2018年4月17日スタートです!

ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』の原作は少年ジャンプ+にて大好評連載中の漫画です。2005年放送の「花より男子」、2007年放送の「花より男子2」の続編です。

こちらの記事では2018年4月春ドラマ、『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』の第6話と次回の第7話のネタバレや感想とあらすじを紹介していきます!

スポンサーリンク

動画共有サイトでドラマ「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」を初回(第1話)から最終話を見るリスク

 

YouTubeやDailymotionなどの動画共有サイトにも、ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』の初回(第1話)から最終話がアップロードされており、無料で視聴することが可能です。

しかし、これらのサイトには、著作権侵害の問題があります。

違法アップロードした投稿者が逮捕された事案もあり、これらのサイトで視聴することは不適切だと思われます。

安心して視聴するためには、上述の公式配信または動画配信サービスのお試し期間を利用してくださいね。

 

 

 

ドラマ「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」第6話あらすじや感想

 

第6話あらすじ

音(杉咲花)が婚約者である天馬(中川大志)に改めて”告白”している場面に遭遇した晴(平野紫耀)はひどく落ち込む。
翌日、晴を追ってメグリン(飯豊まりえ)が英徳学園に転校してきた。晴が「カノジョであるメグリンを転入させた」と校内は大騒ぎだ。メグリンが転校してきたおかげで英徳への転入希望者が増えたことを知った海斗(濱田龍臣)は、晴に「英徳のために西留めぐみと付き合え」と強要する。
ある日、ひょんなことから音&天馬、晴&メグリンでWデートすることになった4人。晴は、音が天馬に向ける笑顔や言葉にイラつき、天馬は普段は見ない音の言動に驚く。そんな中、観覧車で二人きりになってしまった音と晴。晴はそれまでの感情があふれ出し「俺のことをもてあそぶな!」と音に怒鳴ってしまう。ようやく晴の気持ちに気づいた音は、ある決心のもと晴の部屋を訪ねるのだが…。

 

第6話の反応と期待の声

ネットにあがっている感想や期待の声をひろってみました。

ユーザーの声はーーー。

 

ハルト泣いてしまうの??可哀想だけど音には天馬がいるから

 

泣いてたよね。ハルト。弱っちくなってめぐみと付き合う??

 

ハルトの表情で本当モヤモヤした回でしたよね。次回でハルトが攻撃するみたいだし。

 

天馬くん、とうとう音とキス??頑張ってーー!!

 

張り合ったりして可愛い。いつもと違う天馬くんに期待!!

 

第6話の展開予想

音からの告白でついに天馬と音は付き合う事に。それを聞いていたハルトはショックを隠しきれない。ハルトが音の事を好きなのがわかっためぐみが取る行動はどんなんなんだろう。遊園地にダブルデートするけれど益々ハルトの事が気になっちゃうんじゃないのかな??天馬も音の心境をわかりそうだし、頼むから天馬君を傷つけないであげて欲しい。と、思ってしまう。でもハルトの波田も切ないし。見たくなくても見てしまう。次回は胸がもっとザワザワ、キュンキュンしそうですね!

 

第6話の感想やネタバレ

 

第6話の感想

 

天馬とのキスシーン来たぁぁぁ!!

 

 

穏和な天馬君が怒るとは・・・天馬君はもっとワガママ言ったり怒って良いよ。

 

毎度お馴染みのハルトの妄想。天馬君が白眼むくなんてあり得ないから!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

観覧車のシーンはめちゃくちゃドキドキしちゃった。ハルトがあんな行動に出るなんて思ってなかった!

 

第6話のネタバレ

音が天馬に告白して付き合う瞬間を目の当たりにしたハルトは、心がちぎれそうなほどのショックを受けていた。一方、天馬は利恵に改めて音と付き合いだし「第4日曜日以外にも会うことになるから、贈り物はもういいです。」と言う。不服そうな利恵。

次の日、音が学校へ行くと騒がしく、久々に庶民狩りをしているのではとクラスでささやいているのを聞き、音は、ハルトに酷い言い方をしてしまったことが気にかかった。音もハルトも「あいつには今は会いたくない」とお互い思う。何と西留めぐみが英徳に転入してきたのだった。音とめぐみは同じクラスになりめぐみは「私ハルトくんと付き合っていいんだよね?音は彼氏いるんだもんね!」と言い音は「うん。最初から関係ないし」と答えた。

音はバイト先で紺野にデートスポットを聞くと、遊園地をお勧めされる。早速、音は天馬に電話し遊園地へ誘う。

デートに出かけた音は、天馬とジェットコースターに乗り、気分が悪くなっていた。ベンチで横になり、水を買いに行った天馬を見送り、起き上がると、向こうにも音と同じような人がいた。ハルトだった!お互いに「えーー!!」っと叫ぶ。めぐみも音に気がつき天馬も戻って来てそこでWデートする事になる。「Wデートした事あるか」という話題から音とハルトは言い合いになり見た事のない音をみて天馬は「落ち着いて」と優しく言う。

ハルトは、コテンパンに天馬をやっつけ、音が自分のものになるという恒例の妄想を楽しんでいたら、コーヒーカップが回り始めた。めぐみが声を出して笑っている傍で、クールにいる音。めぐみに「お腹抱えて笑ったのいつ?」と聞かれるが音の頭をよぎるのは、ハルトと一緒にいた時ばかり。めぐみに、「天馬くんと一緒のときでしょ」と言われ「だね」と笑顔で答えた音だった。

またハルトが気持ち悪くなり「何か買ってくると」立つ天馬に、「お弁当を作ってきた」と出す音に天馬は凄く喜んだ。天馬は食べると「うん!美味しい!凄いね、音」と言うがハルトは不機嫌になり「こんな弁当、江戸川らしくねぇし」と言いトイレへ行ってしまう。音の様子を見て少し気にかかる天馬。ハルトと天馬はお化け屋敷に入るが凄く怖がるハルト、天馬は「お前、音が好きか?でも音は渡さない」と言い2人が外で待っているから出ようと言う。

外は暗くなりお互いペアで観覧車に乗る事になったが音はボーっとハルトのことを考えて観覧車へ向かっていた。ハルトも音の事を考えていてそのまま観覧車へ。めぐみはファンに気づかれ、対応していて、天馬は靴ひもを結んでいたとき、いつの間にか音とハルトがペアで観覧車に乗ってしまう。2人が顔を上げるとお互いビックリする。下では、天馬とめぐみが待っていた。めぐみは、慌てない天馬を見て、「彼氏の余裕ですか?」と尋ねると天馬は「君は神楽木の彼女?」と聞く。めぐみは「今頑張ってる所です。音を離さないでくださいね。」と念を押される。観覧車の中ではまた言い合いに、音は「彼女の事もて遊んだらダメだよ」と言うとハルトは音の肩を掴み「もて遊んでるのはお前だろ、わかってんだろ、俺が好きなのは」と言いかけた所で到着した。慌てて外に出て天馬の所へ行く音。

帰り音と天馬はレストランにいた。天馬が話しかけるが音はハルトの事を考えていた。一日中ハルトの事を考えていた音。そこへ、たまたま桃乃園学園の近衛たちが来て、生徒会の女の子一人が、天馬に彼女がいたことにショックを受け泣いていた。音は「いいの?」と言うと天馬は「音は何考えてるんだろう、僕の事好きな子を慰めて欲しいの?今日一日僕が嫉妬したり傷ついてないと思ってる?」と初めて怒りながら音に言った。「ごめん、感情的になりすぎた」と天馬が言うと音は「違うの!全部私が悪いの、少しだけ時間下さい」と言いレストランを後にする。

音はハルトの部屋に行き「観覧車での話をしに来た。あなたは私の事が好きなんですか?」と聞くとハルトは「好きだ。ずっと頭ん中はお前の事ばかり、ここに江戸川がいれば、好きで好きでたまらない、本当に江戸川の事が大好きだ」と言う。音は「ありがとう、そんな風に思ってくれて、ごめんなさい。今まで苦しめてごめんなさい。私天馬君と付き合ってる。誰かを傷つけたくない」と言い部屋を出て行こうとする。「江戸川!!」呼び止めるハルト「お前はそれでいいのかよ、俺との事、こんなんで終わりかよ」と泣きながら言うハルト。「神楽木と私は何も始まってないよ」と言い残し立ち去る音。音は天馬を呼び出し「ちゃんと伝えてきた、私が付き合ってるのは天馬君だって、もう絶対嫌な思いはさせない」と言うと天馬は音を抱きしめキスをする。「音、桃乃園に来ないか」と言う。

 

ドラマ「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」第7話あらすじや感想

 

第7話あらすじ

音(杉咲花)は天馬(中川大志)から桃乃園学院への転校を勧められる。 「音を守りたい」という天馬の言葉がうれしい一方で、晴(平野紫耀)からの情熱的な告白が忘れられない音は、心の中にモヤモヤを抱えていた。 そんな中、海斗(濱田龍臣)が突如、庶民狩りの再開を宣言!!冷酷なまでに庶民狩りをする晴を見た音は、「自分が原因では?」と思い、晴を追う。 しかし音を待ち受けていたのは、一茶(鈴木仁)と杉丸(中田圭祐)だった。二人は、C5が庶民狩りを始めたきっかけを話し始め…。

 

第7話の反応と期待の声

ネットにあがっている感想や期待の声をひろってみました。

ユーザーの声はーーー。

 

めぐりん良い子なんだけどウザいわ

 

天馬でもハルトでもどっちでも良いーードキドキが止まらん

 

天馬くんが凄い切ない!!

 

めぐりんが婚約者とかイライラするーーーあの押しの強さもイライラするーーめぐりんとだけは嫌だな。

 

転校はしないで欲しいけど天馬とも別れて欲しくない!でもハルトを振って欲しくもない。の無限ループ

 

第7話の展開予想

花晴れとうとう半分放送されましたね!次回は音は天馬に言われて転校しちゃうの??でも英徳の制服を着てたってことは・・・そしてめぐみは自分の父親に頼んでハルトとの婚約を進めるのかしら・・・あざといわ。ハルトも自分の父親には逆らえないまま婚約しちゃうの??もうどうなっちゃうんだろう。でも天馬の切ない顔は見たくなーーーい!!

 

第7話の感想やネタバレ

 

第7話の感想

 

ハルトも昔はオドオド、ビクビクしてたのね。歩く感じからして今と違う

 

伝説の女、牧野つくし。音も同じようになれたら良いなぁ

 

懐かしいぃ。道明寺のこのシーン。キューンとしてたの覚えてるよ。ハルトも同じ事するなんて。

 

 

神楽木パパ・・・ハルトを期待させて喜ばせてしまって。可哀想なハルト

 

 

 

 

 

歩きながらも同じ事考えてるなんて、切ないよーー

 

 

 

 

 

 

音に振られたハルトがまた庶民狩りをし始めたり、ハルトパパがめぐみに目をつけてお見合いをさせようと画策したり、花男を見た事がある人なら「あるある」場面でしたね。一度は桃乃園学園に行こうと決めた音でしたが、やっぱり英徳に残る事にした音を天馬は不安に思うんでしょうね。

 

第7話のネタバレ

デートの終わりに、天馬は音に、「利恵さんは説得する」と「自分が音を守りたいんだ」と言い、音を桃乃園学園への転入を勧めた。音は、家の前で、天馬のことを思い出し、天馬の気持ちも笑顔も嬉しかったけど、ただ一つ、心にモヤモヤしたものを抱いていた。 その原因は、ハルトだった。

次の日、英徳学園では、めぐみの効果で転入生がたくさん押し寄せていた。C5の集合場所では、海斗が「今こそ、C5の出番だ。ハルト」と声をかけた。「我々C 5は庶民狩りを再開する」と生徒の前で言う。愛梨は、ハルトの態度にも、いきなり庶民狩りを始めた海斗にも腹が立っていた。「全部線を引いたのは私だから。私神楽木の告白断ったの。だからいいの。」 そう愛梨に告げた。愛梨はハルトに「このまま音を諦めていいの?」と言うがハルトは「もう終わった事だ、それに英徳を守るためだ」と呟いた。音が教室で座っていると、C5と、ある男子学生が入って来た。 その男子学生が「2年D組神田麻美!あいつです!」と指をさす。 音は驚いた。麻美は泣きながら、教室を出て行った。

父・巌が来て、ハルトに付き合うよう誘って来た。連れて行かれた先はオーダーメイドのスーツの店だった。 巌は、 「私も先代にスーツを作ってもらったことがある。先代はこう言った。 一流の服を身につけろ。服で妥協するものは人生でも妥協する。神楽木家にふさわしいものを身につけろ」とハルトは「それって」ハルトは思わず笑みがこぼれる。 そして、出来上がったスーツを着て、来週食事に行くという。 ハルトは英徳が立ち直ってきたからそのお祝いだと思い心から喜んだ。

その頃、音は、天馬と利恵と3人で食事をしていた。 音の桃乃園学園の転入祝いとこれまでのお詫びだと。利恵は、音と天馬の婚約に反対だったため、いつかお金が払えなくなって退学すると思っていたからだった。 でも今は、天馬と音が深く想い合っているから応援していると告げた。音は、桃乃園に見学しに行った。 天馬は 「これからは、僕が音を守るから」と言う。

一方、ハルトはオーダーメイドのスーツを着ていた。 そのとき、巌が来て、ハルトのネクタイを直してくれた。そして 「今日はいい日にいい日になりそうだ。」 と言われ、ハルトはほんとに嬉しそうだった。 食事の場所に行くと、巌が「今日は、大事な話がある。神楽木家の将来に関わることだ。是非、お前に同席して欲しくてな。驚いたか。」 ハルト 「いえ、嬉しいです。」 そこに来たのは、めぐみの父親と、めぐみだった。

その頃、音はバイト先で紺野と話をしていた。紺野に、英徳を辞め、桃乃園に転入することを報告した。紺野はハルトに会えないのを残念がり音に本当にそれでいいのかと聞く。めぐみが大慌てでやって来て「ハルト君が行きそうな場所知らない?」と。音は知らないと答えるがバイトの帰りにふと思い出す。

道明寺邸へ向かうとそこに佇むハルト。そこへ秘書・西田が現れタマさんがお茶にお誘いしたいと。中へ入る2人。ハルトは子供の頃の話をした。 子供の頃、父親に見放されたことを。唯一心の支えだったのが道明寺。西田が道明寺が荒ぶっていた頃「赤札」という遊びをやっていて1人の女性つくしに出会って道明寺は変わったと言う。道明寺は、つくしを、仲間を、学園の1人1人を思いやるようになった。そこから生徒も変わっていった。 品格はあとから磨かれたことを聞いた。ハルトは分かってはいたが、「父親も、学園も待ってくれない!」と心に余裕がなかった。 西田とたまに見送られ、ハルトと音は帰った。 西田は、ハルトと音を、司とつくしに似ていると感じていた。それはたまも同じだった。

次の日、音は退学届を持って歩いていた。愛梨に言うと怒るだろうな、と考えてる時、麻美が「話を聞いてください!」と麻美は、「C5が森口を追い出したときからC5に憧れ、英徳学園が好きだった。辞めたくない」と必死で懇願した。 ハルトは 「庶民狩りに、例外はない」と言う。男子生徒が麻美に瓶を振り下ろした、その時、音は咄嗟に麻美を庇い更にハルトが音たちをかばった。そしてハルト 「もうやめた。」 そう言うと、退学届を破り捨てた。音は感動しながらハルトを見た。涙が滲むほどすごく嬉しかった。 ハルトは音が歩いて行く姿を見て、 (最後までありがとな。江戸川) そう思った。 音は、桃乃園へ行き、天馬に 「天馬くん。私、桃乃園には転入出来ません!」

スポンサーリンク

ドラマ「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」初回(第1話)から最終話の見逃し配信を無料視聴する方法

 

ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』初回(第1話)から最終話を見逃してしまった方、まだ諦める必要はありません。

公式の見逃し配信をはじめとして、ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』の見逃し配信を安全に無料視聴する方法があるんです。

その方法とは、

  • 公式の見逃し配信で見る
  • Paravi (パラビ)のお試し期間で見る
  • ビデオマーケットのお試し期間で見る
  • dTVのお試し期間で見る

です。

以下、それぞれの方法について、ご紹介していきます。

 

公式の見逃し配信

1週間以内の最新話の無料動画視聴はこちら

TBSオンデマンド 動画はコチラ
Tver  動画はコチラ

 

まずは、ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』の公式が提供する見逃し配信を利用する方法です。

公式の見逃し配信は、コチラから。

ただし、ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』の公式の配信は、最新話に限られ、かつ、公開期間は1週間の限定です。

 

TVer

無料動画配信で有名な、主に民法のTV番組を扱うTVerでもドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』の見逃し配信が行われています。

こちらも、ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』の配信は最新話に限られております。

無料動画TVerでのドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』の見逃し配信は、コチラから。

 

Paravi (パラビ)

2018年4月1日スタートしたTBS×日経×テレビ東京×WOWOWが共同運営する新しい動画配信サービスです。

TBS・テレビ東京の新作ドラマ・バラエティ・アニメ・経済ニュース・ドキュメンタリーなどのキャッチアップ配信(見逃し配信)しています。

月額925円(税込999円)のベーシックプランは一部レンタル配信していますが見放題となっており

特にTBS作品の最新作の見放題(準最新作)はここでしか行われておらず見放題独占配信となっています。

月額925円(税込999円)のベーシックプランは、入会時と月に一度、お好きなコンテンツのレンタル対象の動画を視聴するのに必要な「Paravi優待チケット」を300円分貰えます。

無料期間中に解約した場合には、利用料金が一切かかりません。

無料体験期間中は「Paravi優待チケット」は付与されません。

放送中のドラマの見逃し配信は、第1話~最新話まで全話を配信しています。

 

ビデオマーケット

日本国内で提供されている動画配信サービスの中では、配信動画数が最大(18万本以上)のサービスです。

月額500円のプレミアムコースは、入会時と月に一度、動画を視聴するのに必要なポイントを540ポイント貰えるサービスです。

月額980円のプレミアム&見放題コースは、プレミアムコースのポイント付与に加えて2万本以上の動画が見放題になるコースです。

どちらのコースも、会員登録した月の末日までは無料(初月無料キャンペーン)のお試し期間となります。

無料期間中に解約した場合には、利用料金が一切かかりません。

放送中のドラマの見逃し配信は、第1話~最新話まで全話を配信しています。

ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』は、1話324ポイントで7日間視聴可能です。

最新話が配信開始になるまでに数日かかるので、第7話が配信されているのを確認してから会員登録すると良いでしょう。

会員登録した月の翌月から自動更新で料金がかかるので、ご注意ください。

 

dTV

dTVは、docomoが運営している動画配信サービスです。

もともとは、docomoユーザーのためのサービスでしたが、2014年4月からは誰でも契約できるようになっています。

月額500円と見放題サービスの中で圧倒的な安さを誇り、動画数も12万本と充実しているのが魅力です。

dTVには、31日間の無料お試し期間があり、期間内に解約した場合、一切料金がかかりません。

 

ドラマ「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」第7話(6話)ネタバレ感想とあらすじの紹介まとめ

 

2018年春ドラマ、TBS火曜夜10時枠は杉咲花さん主演の、ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』が2018年4月17日スタートです!

2005年放送の「花より男子」の10年後の英徳学園。登場人物一新で、新たな学園ラブコメディーを展開します!「花より男子」の人気キャラの登場にも期待しましょう!

待望の続編に期待は高まるばかりです!

本記事では、ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』のネタバレや感想、あらすじを最終回まで追いかけていきますので、ぜひ、ご期待ください。

スポンサーリンク