ヒモメン視聴率速報や一覧とグラフ推移!初回(1話)最終回まで更新【ドラマ窪田正孝・川口春奈主演】

2018年7月夏ドラマ、テレビ朝日系列土曜日23時台「土曜ナイトドラマ」枠は窪田正孝さんと川口春奈さんのW主演『ヒモメン』です!

カメレオン俳優といわれる窪田さんが愛すべきヒモ男という新境地に挑み、そのヒモ男に振り回されるひたむきな女性を川口春奈さんが演じます!

働き方改革の現代に現れたニューヒーロー「ヒモメン」、この夏一番のバカップルが送る社会派コメディーです!

こちらの記事では2018年4月夏ドラマ、ドラマ『ヒモメン』の視聴率や一覧とグラフ推移を初回(第1話)から最終回まで更新していきます!

スポンサーリンク

テレビ朝日系列土曜日23時台「土曜ナイトドラマ」枠の過去のドラマ視聴率

 

次に参考としてテレビ朝日系列土曜日23時台「土曜ナイトドラマ」枠の過去作の視聴率を見てみましょう。

 

【 2001年4月14日-6月30日】「es 危険な扉 -愛を手錠で繋ぐ時-」視聴率

  • 初回〈第1話〉視聴率:7.6%
  • 最終回〈第7話〉視聴率:5.8%
  • 全話平均視聴率:5.3%

鳥羽潤主演の『es 危険な扉 -愛を手錠で繋ぐ時-』の視聴率は、第1話は7.6%を出しました。その後の視聴率は2話以降は下降して3.6%まで到達したものの持ち直して4%~6%台を推移し、最終回では5.8%となり全話平均で5.3%となりました。

 

【2001年7月7日-9月22日】「早乙女タイフーン」視聴率

  • 初回〈第1話〉視聴率:5.4%
  • 最終回〈第11話〉視聴率:5.4%
  • 全話平均視聴率:5.4%

加藤晴彦主演のドラマ『早乙女タイフーン』の視聴率は、第1話は5.4%を出しました。その後の視聴率は2話は3.6%まで下降したものの持ち直して4%~7%台を推移し、全話平均で5.4%となりました。

 

【 2017年10月14日-12月日】「オトナ高校」視聴率

  • 初回〈第1話〉視聴率:5.4%
  • 最終回〈第8話〉視聴率:2.6%
  • 全話平均視聴率:3.3%

三浦春馬主演の『オトナ高校』の視聴率は、第1話は5.4%を出しました。その後の視聴率は低下して2%~3%台を推移し、最終回では2.6%となり全話平均で3.3%となりました。

 

【 2018年1月20日-3月10日】「明日の君がもっと好き」視聴率

  • 初回〈第1話〉視聴率:4.3%
  • 最終回〈第7話〉視聴率:2.7%
  • 全話平均視聴率:3.5%

市原隼人主演のドラマ『明日の君がもっと好き』の視聴率は、第1話は4.3%でした。第2話以降は2.6%まで下降して2%~4%台を推移し全話平均で3.5%となりました。

 

【 2018年4月21日-6月2日】「おっさんずラブ」視聴率

  • 初回〈第1話〉視聴率:2.9%
  • 最終回〈第7話〉視聴率: 5.7%
  • 全話平均視聴率: 7.1%

田中圭主演の『おっさんずラブ』の視聴率は、第1話は2.9%で最低視聴率でした。2話以降は上昇して3%~4%台を推移し、最終回の視聴率で爆上げの5.7%となり全話平均で4.0%となりました。

 

テレビ朝日系列土曜日23時台「土曜ナイトドラマ」枠過去作品の視聴率一覧

タイトル 初回視聴率 最終回視聴率 全話平均視聴率
es 危険な扉 -愛を手錠で繋ぐ時- 7.6% 5.8% 5.3%
早乙女タイフーン 5.4% 5.4% 5.4%
オトナ高校 5.4% 2.6% 3.3%
明日の君がもっと好き 4.3% 2.7% 3.5%
おっさんずラブ 2.9% 5.7% 4.0%

テレビ朝日系列土曜日23時台「土曜ナイトドラマ」枠の過去作品の視聴率を見ると、約5%~7%台となっています。

但し、2000年から2001年のテレビ朝日系列土曜日23時台「土曜ナイトドラマ」枠なので単純に比較はできませんが

なお、後番組の『SmaSTATION!!』はその後16年も続き平均視聴率は5%から8%を記録しています。

『おっさんずラブ』の視聴率は『おっさんずラブ』の平均視聴率4.0%台を超えるかどうかですね。

スポンサーリンク

ドラマ「ヒモメン」あらすじと反応や期待の声

 

ドラマ「ヒモメン」のあらすじ

女好きだけど、まったくモテない33歳のおっさん・春田創一(田中圭)。
だが、しか~し! 彼はある日突然、“未曽有のモテ期”を迎えることに!!
それは文字通り“未曽有”の事態。
なぜなら、愛を告白してきた相手は…
ピュアすぎる乙女心を隠し持つ“おっさん上司”黒澤武蔵(吉田鋼太郎)と、
同居している“イケメンでドSな後輩”牧凌太(林遣都)だったからだ――!

2016年の年末深夜に単発ドラマとして放送され、ネットでも話題を呼んだ、
あの抱腹絶倒の胸キュン・ラブコメディー『おっさんずラブ』が、
レベルアップ&リニューアルを経て連続ドラマ化!
単発ドラマ版でも同じ役を演じた田中圭&吉田鋼太郎に加え、
林遣都、内田理央、そして眞島秀和、大塚寧々ら新キャストも参戦し、
“この春いちばんピュアなラブストーリー”をお届けします。

何もかもが想定外すぎる、恋の季節の到来――
ぐいぐい迫ってくる男たちに驚愕し、全力で拒む主人公・春田。
しかし、彼の頭の中からはいつしか
“ピュアな男たちの存在”が離れなくなっていくことに…!
“常識”で考えたら、あり得ない。
でも、その“常識”ってそもそも何?
“人を好きになる”って…何!?
多くの人が普通だと思っている価値観を改めて問うラブストーリー『おっさんずラブ』。
笑って泣いて、ときめいて…!
気がついたら、男とか女とか…そんなちっぽけな既成概念を飛び越えて応援したくなる
“真剣トキメキ・ラブコメディー”がついに開幕!!
この春、おっさんたちのピュアな恋心の桜吹雪が、皆さんの心をほんのりピンクに染め上げます――。

 

ドラマ「ヒモメン」の反応や期待の声

SNSではどんどん期待の声が上がっています。その一部をご紹介します!

 

 

 

 

 

 

 

前作の『おっさんずラブ』がかなり話題となり、それに続けるかが注目されているようですね!

原作の認知度はそれほど高くないようですが、発表されているあらすじやキャストから、みなさん期待が高まっているようです!!

社会派コメディーということで、笑いの中にも真剣に考えさせられるポイントがあるのではないでしょうか?窪田正孝さんと川口春奈さんの初共演にも注目です!

 

ドラマ「ヒモメン」初回(第1話)あらすじや感想と視聴率速報

 

初回(第1話)あらすじ

あらすじ

 

初回(第1話)の感想

 

初回(第1話)の視聴率速報

視聴率は%

 

ドラマ「ヒモメン」第2話あらすじや感想と視聴率速報

 

第2話あらすじ

あらすじ

 

第2話の感想

 

第2話の視聴率速報

視聴率は%

 

ドラマ「ヒモメン」第3話あらすじや感想と視聴率速報

 

第3話あらすじ

あらすじ

 

第3話の感想

 

第3話の視聴率速報

視聴率は%

 

ドラマ「ヒモメン」第4話あらすじや感想と視聴率速報

 

第4話あらすじ

あらすじ

 

第4話の感想

 

第4話の視聴率速報

視聴率は%

 

ドラマ「ヒモメン」第5話あらすじや感想と視聴率速報

 

第5話あらすじ

あらすじ

 

第5話の感想

 

第5話の視聴率速報

視聴率は%

 

ドラマ「ヒモメン」第6話あらすじや感想と視聴率速報

 

第6話あらすじ

あらすじ

 

第6話の感想

 

 

第6話の視聴率速報

視聴率は%

 

ドラマ「ヒモメン」最終回(第7話)あらすじや感想と視聴率速報

 

最終回(第7話)あらすじ

あらすじ

 

最終回(第7話)の感想

 

最終回(第7話)の視聴率速報

視聴率は%

 

ドラマ「ヒモメン」全話視聴率速報の一覧表とグラフ推移

 

話数 日時 視聴率
第1話 2018年7月日
第2話 2018年7月日
第3話 2018年8月日
第4話 2018年8月日
第5話 2018年8月日
第6話 2018年8月日
第7話 2018年9月日

 

ドラマ「ヒモメン」全話視聴率速報と一覧!最終回まで随時更新まとめ

 

2018年夏ドラマ、「土曜ナイトドラマ」枠は窪田正孝さん、川口春奈さんW主演の、ドラマ『ヒモメン』が2018年7月スタートです!

働き方改革が注目を集める昨今、ダメ男なのに必死に生きるニューヒーロー・ヒモメンが働くということ、生きるということに新たなカタチを見出します!

ドラマ『ヒモメン』視聴率と一覧やグラフ推移は速報として随時更新していきますので楽しみにお待ち下さい。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)