ヒモメン視聴率速報や一覧とグラフ推移!初回(1話)最終回まで更新【ドラマ窪田正孝・川口春奈主演】

2018年7月夏ドラマ、テレビ朝日系列土曜日23時台「土曜ナイトドラマ」枠は窪田正孝さんと川口春奈さんのW主演『ヒモメン』です!

カメレオン俳優といわれる窪田さんが愛すべきヒモ男という新境地に挑み、そのヒモ男に振り回されるひたむきな女性を川口春奈さんが演じます!

働き方改革の現代に現れたニューヒーロー「ヒモメン」、この夏一番のバカップルが送る社会派コメディーです!

こちらの記事では2018年4月夏ドラマ、ドラマ『ヒモメン』の視聴率や一覧とグラフ推移を初回(第1話)から最終回まで更新していきます!

スポンサーリンク

ドラマ「ヒモメン」を視るならU-NEXTがオススメ

 

U-NEXTは、日本最大級の動画サービスの一つです。

見放題の動画が6万本以上、レンタル作品が4万本以上のほか、書籍・漫画・ラノベ合計33万冊以上がラインアップされています。

U-NEXTには、31日間のお試し期間があり、登録時にレンタル作品に使える600ポイントが貰えます。

ドラマ『ヒモメン』は、ポイントレンタル配信されているので、登録時に貰える600ポイントを使って、見逃した回を今すぐ見ることができます。

無料お試し期間中に解約すれば、料金は一切かかりません。

 

人気ドラマや最近のドラマでは

  • ドクターX~外科医・大門未知子~5シリーズ(2017)
  • コウノドリ2期(2017)
  • 陸王
  • ホリデイラブ
  • わろてんか
  • アンナチュラル
  • 科捜研の女17シーズン
  • 奥様は、取扱い注意

など見放題ではないですが国内ドラマの種類が一番豊富で多数配信されています。(2017年10月末現在)

 

テレビ朝日系列土曜日23時台「土曜ナイトドラマ」枠の過去のドラマ視聴率

 

次に参考としてテレビ朝日系列土曜日23時台「土曜ナイトドラマ」枠の過去作の視聴率を見てみましょう。

 

【 2001年4月14日-6月30日】「es 危険な扉 -愛を手錠で繋ぐ時-」視聴率

  • 初回〈第1話〉視聴率:7.6%
  • 最終回〈第7話〉視聴率:5.8%
  • 全話平均視聴率:5.3%

鳥羽潤主演の『es 危険な扉 -愛を手錠で繋ぐ時-』の視聴率は、第1話は7.6%を出しました。その後の視聴率は2話以降は下降して3.6%まで到達したものの持ち直して4%~6%台を推移し、最終回では5.8%となり全話平均で5.3%となりました。

 

【2001年7月7日-9月22日】「早乙女タイフーン」視聴率

  • 初回〈第1話〉視聴率:5.4%
  • 最終回〈第11話〉視聴率:5.4%
  • 全話平均視聴率:5.4%

加藤晴彦主演のドラマ『早乙女タイフーン』の視聴率は、第1話は5.4%を出しました。その後の視聴率は2話は3.6%まで下降したものの持ち直して4%~7%台を推移し、全話平均で5.4%となりました。

 

【 2017年10月14日-12月日】「オトナ高校」視聴率

  • 初回〈第1話〉視聴率:5.4%
  • 最終回〈第8話〉視聴率:2.6%
  • 全話平均視聴率:3.3%

三浦春馬主演の『オトナ高校』の視聴率は、第1話は5.4%を出しました。その後の視聴率は低下して2%~3%台を推移し、最終回では2.6%となり全話平均で3.3%となりました。

 

【 2018年1月20日-3月10日】「明日の君がもっと好き」視聴率

  • 初回〈第1話〉視聴率:4.3%
  • 最終回〈第7話〉視聴率:2.7%
  • 全話平均視聴率:3.5%

市原隼人主演のドラマ『明日の君がもっと好き』の視聴率は、第1話は4.3%でした。第2話以降は2.6%まで下降して2%~4%台を推移し全話平均で3.5%となりました。

 

【 2018年4月21日-6月2日】「おっさんずラブ」視聴率

  • 初回〈第1話〉視聴率:2.9%
  • 最終回〈第7話〉視聴率: 5.7%
  • 全話平均視聴率: 7.1%

田中圭主演の『おっさんずラブ』の視聴率は、第1話は2.9%で最低視聴率でした。2話以降は上昇して3%~4%台を推移し、最終回の視聴率で爆上げの5.7%となり全話平均で4.0%となりました。

 

テレビ朝日系列土曜日23時台「土曜ナイトドラマ」枠過去作品の視聴率一覧

タイトル 初回視聴率 最終回視聴率 全話平均視聴率
es 危険な扉 -愛を手錠で繋ぐ時- 7.6% 5.8% 5.3%
早乙女タイフーン 5.4% 5.4% 5.4%
オトナ高校 5.4% 2.6% 3.3%
明日の君がもっと好き 4.3% 2.7% 3.5%
おっさんずラブ 2.9% 5.7% 4.0%

テレビ朝日系列土曜日23時台「土曜ナイトドラマ」枠の過去作品の視聴率を見ると、約5%~7%台となっています。

但し、2000年から2001年のテレビ朝日系列土曜日23時台「土曜ナイトドラマ」枠なので単純に比較はできませんが

なお、後番組の『SmaSTATION!!』はその後16年も続き平均視聴率は5%から8%を記録しています。

『おっさんずラブ』の視聴率は『おっさんずラブ』の平均視聴率4.0%台を超えるかどうかですね。

スポンサーリンク

ドラマ「ヒモメン」あらすじと反応や期待の声

 

ドラマ「ヒモメン」のあらすじ

女好きだけど、まったくモテない33歳のおっさん・春田創一(田中圭)。
だが、しか~し! 彼はある日突然、“未曽有のモテ期”を迎えることに!!
それは文字通り“未曽有”の事態。
なぜなら、愛を告白してきた相手は…
ピュアすぎる乙女心を隠し持つ“おっさん上司”黒澤武蔵(吉田鋼太郎)と、
同居している“イケメンでドSな後輩”牧凌太(林遣都)だったからだ――!

2016年の年末深夜に単発ドラマとして放送され、ネットでも話題を呼んだ、
あの抱腹絶倒の胸キュン・ラブコメディー『おっさんずラブ』が、
レベルアップ&リニューアルを経て連続ドラマ化!
単発ドラマ版でも同じ役を演じた田中圭&吉田鋼太郎に加え、
林遣都、内田理央、そして眞島秀和、大塚寧々ら新キャストも参戦し、
“この春いちばんピュアなラブストーリー”をお届けします。

何もかもが想定外すぎる、恋の季節の到来――
ぐいぐい迫ってくる男たちに驚愕し、全力で拒む主人公・春田。
しかし、彼の頭の中からはいつしか
“ピュアな男たちの存在”が離れなくなっていくことに…!
“常識”で考えたら、あり得ない。
でも、その“常識”ってそもそも何?
“人を好きになる”って…何!?
多くの人が普通だと思っている価値観を改めて問うラブストーリー『おっさんずラブ』。
笑って泣いて、ときめいて…!
気がついたら、男とか女とか…そんなちっぽけな既成概念を飛び越えて応援したくなる
“真剣トキメキ・ラブコメディー”がついに開幕!!
この春、おっさんたちのピュアな恋心の桜吹雪が、皆さんの心をほんのりピンクに染め上げます――。

 

ドラマ「ヒモメン」の反応や期待の声

SNSではどんどん期待の声が上がっています。その一部をご紹介します!

 

 

 

 

 

 

 

前作の『おっさんずラブ』がかなり話題となり、それに続けるかが注目されているようですね!

原作の認知度はそれほど高くないようですが、発表されているあらすじやキャストから、みなさん期待が高まっているようです!!

社会派コメディーということで、笑いの中にも真剣に考えさせられるポイントがあるのではないでしょうか?窪田正孝さんと川口春奈さんの初共演にも注目です!

 

ドラマ「ヒモメン」初回(第1話)あらすじや感想と視聴率速報

 

初回(第1話)あらすじ

看護師・春日ゆり子(川口春奈)のマンションに、実家を追い出された彼氏・碑文谷翔(窪田正孝)が転がり込んできて、3週間…。後輩看護師・浜野このみ(岡田結実)らには、イケメンの彼氏がいることをうらやましがられるが、実はゆり子には誰にも言えない秘密があった。翔は女の金で暮らす無職の男――そう“ヒモ”だったのだ…!

 できる限り楽をして生きたいヒモ男・翔はまるで働こうとしないばかりか、ゆり子から頼まれた“ゴミ出し”すら、面倒がる始末。たまりかねたゆり子は、翔が居候をはじめてから出費が増え、貯金も底をつきかねない現状をぶつける。それを聞いた翔は突然、部屋を飛び出していく。ゆり子は、翔もようやく仕事を探す気になったのかと喜ぶのだが…翔は決意の行動に出る!?

 そんな中、ゆり子の勤務先に、VIP患者・矢沢(宇梶剛士)が入院してきた。病院の出資者でもある矢沢はいばり散らし、“ペット持ち込み禁止”という院内規則などおかまいなしに、愛鳥を特別個室で飼いはじめる。ゆり子は看護師長・尾島和子(YOU)から矢沢の担当を押し付けられるが、金の無心に現れた翔のために病室を離れたところ、その隙に小鳥が消えてしまった! 責任を取らされ意気消沈するゆり子に、好意を寄せる医師・池目亮介(勝地涼)が優しく声をかけ…。

 「ゆり子に捨てられたくない…でも、働きたくない」。人生最大の選択を迫られるヒモ男・翔がとった行動とは…!?

 

初回(第1話)の感想

 

このシーンだけ見るとラブラブでいいカップルなんですけどね!

 

憎めない顔してますよね~!

 

うん!面白かったですね!無職を肯定したくなりました!(^^)!

 

翔ちゃんサイコー!

 

貢いじゃってください!

 

初回(第1話)の視聴率速報

視聴率は4.6%

 

ドラマ「ヒモメン」第2話あらすじや感想と視聴率速報

 

第2話あらすじ

「連れていきたい場所がある」と、同棲中のヒモ彼氏・碑文谷翔(窪田正孝)に連れ出された、春日ゆり子(川口春奈)。到着した先は――なんと結婚式場! ゆり子はプロポーズされたものと思い込み、感動の涙を浮かべる…!

 ところが、翔の目当ては、式場で開催されていた無料の食事会だったのだ…! 歓喜から一転、奈落の底に突き落とされたゆり子は、がく然とするばかり。しかも困ったことに、その式場でウエディングプランナーである姉の桜子(片瀬那奈)とバッタリ遭遇してしまう。男性を仕事や年収で判断するタイプの桜子に、無職の翔を会わせたら必ず別れさせられる…。そう考えたゆり子は、とっさに翔の存在を隠す。

 そんな中、“だめんず”とばかり付き合ってきた先輩看護師・田辺聡子(佐藤仁美)が、翔のヒモっぷりを見るため、ゆり子の自宅まで来てくれることになった。しかし、なぜか後輩看護師の浜野このみ(岡田結実)や医師の池目亮介(勝地涼)まで乱入! 実は、ゆり子に好意を抱く池目は、このみが“ヒモ男”という存在を毛嫌いしていることを利用し、ゆり子たちを破局に追い込もうと企んでいたのだ。

 ところがなんと、桜子までもがアポなしで突撃してきたから大混乱! 桜子は、翔が無料試食会でデタラメに記入したアンケートから、翔の職業を医師だと思いこんでいた。桜子の手前、ゆり子は池目に翔のフリをしてもらうが、それがさらなる波乱を生み、翔は人生最大のピンチに襲われることに…!?

 

第2話の感想

パソコン点いてないし(笑)

 

wi-fi的なんちゃらかんちゃら!

 

現金つかみ取りおいらもやりたい(*^^)v

 

この憎めない感じが好き♡

 

おはようからの試食会!

 

第2話の視聴率速報

視聴率は4.9%

 

ドラマ「ヒモメン」第3話あらすじや感想と視聴率速報

 

第3話あらすじ

春日ゆり子(川口春奈)はヒモ彼氏・碑文谷翔(窪田正孝)に毎日、お小遣いの500円を鍵付きの手提げ金庫に入れて渡すことにした。「仕事を探すか、家事をするか、そのどちらかに取り組んだら暗証番号を教える」という取り決めにしたのだが、そこにはゆり子の乙女心が隠されていた。実は、暗証番号として設定した4桁の数字は、ゆり子の誕生日。ゆり子は間近に迫った自分の誕生日のことを、翔に考えてもらいたかったのだ。
 だが、そんな乙女心など知るよしもない翔は、なにかヒントはないか家中を捜索! 帰宅したゆり子は、自分の誕生日を忘れている翔にがく然とする。

 怒ったゆり子から小遣いナシを宣告された翔は、部屋をあさっているときに見つけた3枚の食事券を持って、行きつけの居酒屋へ。そこで、“成功したら賞金1万円”というカレー大食いにチャレンジする。だが、その食事券は、絶対に使ってはいけないモノだった…!?
 食べ過ぎで病院に運び込まれてきた翔が、大切な食事券のうち1枚を使ったと聞いて、ゆり子はがく然。

 そんな中、公費の不正使用疑惑で追及を受けている国会議員・森山圭子(西尾まり)が緊急入院してきた。その矢先、お食事券の残り2枚がなくなっていることに気づいた翔。たまたま圭子と秘書・長谷部恵(小沢真珠)の会話で“お食事券”という言葉が飛び交う。長谷部が食事券を盗んだものと思った翔は、それさえ取り戻せばゆり子も帰ってくると信じ込む。しかし、議員たちの会話は巨額“汚職事件”についてだった!? “人生最大の勘違い”をした翔が、圭子たちを追い詰めるべく取った行動とは…!?

 

第3話の感想

無職を容認するわけじゃないけど翔が正しいように思えてくる( ;∀;)

 

池目先生も何気にイケメンだし!

 

かっこいい(*^^)v

 

翔ちゃんもかわいいけど、怒ってるゆり子もかわいすぎるし!

 

ラブラブじゃん(^^♪

 

ここ大好き!壊すのかい~!

 

第3話の視聴率速報

視聴率は%

 

ドラマ「ヒモメン」第4話あらすじや感想と視聴率速報

 

第4話あらすじ

「ちゃんと就職しなければ付き合えない」――同棲相手の春日ゆり子(川口春奈)にそう宣告され、家を追い出されたヒモメン・碑文谷翔(窪田正孝)は、ゆり子が勤める病院の医師・池目亮介(勝地涼)のマンションにちゃっかり転がり込む。
 ゆり子のことが好きな池目は、翔を助けるふりをして、受かるはずもない大手電機メーカーの人事担当者との面接をセッティング。面接に撃沈して、翔とゆり子を永遠に別れさせようと目論む。そんなこととは知らない翔は、「サラリーマンはどんなことをしても領収書を切れば、会社から経費として金が戻って来る」と池目から説明され、がぜん就職する気になる…!

 しかし、面接に向かったところ、翔はAIロボット開発のために招かれた中国・上海のエリート技術者“リン・シャオチャン”と間違われ、開発室長の手柴(長谷川朝晴)に別室へと連れていかれてしまう。プロジェクト存亡の危機に立たされている手柴らは翔のことをシャオチャンだと信じて疑わず、翔はよくわからないながらも開発メンバーの一員に。さっそく翔はゆり子に就職したことを連絡するが、池目から翔が面接をすっぽかしたと聞かされていたゆり子はまったく信じようとしない。

 そんな中、ライバル社がAIロボットの開発に成功し、発表会を行うという情報が入った。手柴たちが開発中のAIロボはまだ完成前だったが、急きょ対抗して発表イベントを開くことに。残された時間はわずか1日…プロジェクトの命運が翔に託されてしまう!?

 

第4話の感想

 

第4話の視聴率速報

視聴率は%

 

ドラマ「ヒモメン」第5話あらすじや感想と視聴率速報

 

第5話あらすじ

あらすじ

 

第5話の感想

 

第5話の視聴率速報

視聴率は%

 

ドラマ「ヒモメン」第6話あらすじや感想と視聴率速報

 

第6話あらすじ

あらすじ

 

第6話の感想

 

 

第6話の視聴率速報

視聴率は%

 

ドラマ「ヒモメン」最終回(第7話)あらすじや感想と視聴率速報

 

最終回(第7話)あらすじ

あらすじ

 

最終回(第7話)の感想

 

最終回(第7話)の視聴率速報

視聴率は%

 

ドラマ「ヒモメン」全話視聴率速報の一覧表とグラフ推移

 

話数 日時 視聴率
第1話 2018年7月28日 4.6%
第2話 2018年8月4日 4.9%
第3話 2018年8月11日
第4話 2018年8月18日
第5話 2018年8月25日
第6話 2018年9月1日
第7話 2018年9月8日

 

ドラマ「ヒモメン」全話視聴率速報と一覧!最終回まで随時更新まとめ

 

2018年夏ドラマ、「土曜ナイトドラマ」枠は窪田正孝さん、川口春奈さんW主演の、ドラマ『ヒモメン』が2018年7月スタートです!

働き方改革が注目を集める昨今、ダメ男なのに必死に生きるニューヒーロー・ヒモメンが働くということ、生きるということに新たなカタチを見出します!

ドラマ『ヒモメン』視聴率と一覧やグラフ推移は速報として随時更新していきますので楽しみにお待ち下さい。

スポンサーリンク