今からあなたを脅迫します5話の動画を無料で見逃し配信視聴する方法

ディーン・フジオカや武井咲主演の「今からあなたを脅迫します」が2017年秋ドラマとして放映されました。

第1話は8.0%、第2話は5.7%と初回の視聴率と比較して少し低下してしまいましたね。

そんな「今からあなたを脅迫します」ですが、「忙しくて見逃した!」とか「録画予約を忘れてた!」なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで、「今からあなたを脅迫します」の第4話の動画を見逃し配信で無料視聴する方法について調べてみました。

スポンサーリンク

「今からあなたを脅迫します」第4話のあらすじと感想

 

「今からあなたを脅迫します」第4話のあらすじ

澪(武井咲)は7年前に交通事故で亡くなった両親の墓参りで、教師だった母・七海ななみ(石田ひかり)の教え子・國枝友基くにえだゆうき(森田甘路)に会う。問題児だった自分を救ってくれた七海に恩義を感じていると言う國枝は、澪に「7年前の交通事故で本当に悪い奴は別にいる」という意味深な言葉を残す。事故の真相が気になる澪は迷いつつも脅迫屋を訪ね、千川せんかわ(ディーン・フジオカ)ではなく、栃乙女とちおとめ(島崎遥香)に事故の調査を頼む。
一方、今まで澪に親切な顔を見せていたアパートの隣人・カオル(鈴木伸之)は、裏では澪の部屋を盗聴し、行動を監視していて…。そんな中、國枝が傷害事件を起こして逃走する。國枝にメールを送っていたことから、任意の聴取のため警察に呼ばれた澪。そこで、國枝が襲った男が7年前、澪の両親を轢いた車両に同乗していた添島邦昭そえじまくにあき(前田公輝)だと知らされる。

その頃、ただの世間知らずの女子大生だと思っていた澪の不幸な生い立ちを知った千川は、本心では澪の力になりたいと思うものの素直に行動に移せず…。また澪は警察に迎えに来た新戸部にとべ(袴田吉彦)の計らいで久々に祖父の轟雄之助とどろきゆうのすけ(近藤正臣)と顔を合わせるが、余計なことに首をつっこむなと釘を刺され、険悪なまま決別してしまう。
栃乙女の調査の結果、7年前の事故の犯人として服役を終えた男はその後、添島の父が経営する会社で異例の出世をしていることが判明。千川は男が真犯人の添島の身代わりとなって服役したのではないかと推測し、澪に添島の脅迫を持ちかける。しかし、脅迫という手段を拒む澪は直接添島の話を聞きに行き、添島から当時飲酒運転をして両親を轢いたことを聞かされる…。反省の色も見せない添島にショックを受けた澪を連れて千川は添島の後を追う。そこで2人が見たのは、待ち伏せていた國枝がナイフで添島を再び襲おうとするところだった。澪は、咄嗟に國枝を止めなかった自分に衝撃を受ける。

新たに明らかになった余罪も含め、改めて添島を脅迫しようとする千川に、澪は母の教えを守って人を憎みたくないと話す。しかし、千川は自分の中の憎しみを押し殺そうとする澪を不健康だと一蹴。澪は添島を許したいと思いつつも、千川の言葉が耳から離れず…。果たして、澪のため千川が考えた解決策とは…!?

 

「今からあなたを脅迫します」第4話に対する期待の声

ネットに上がっている第4話への期待の声を拾ってみました。

 

 

 

 

 

皆さん、とっても楽しみにしていますね。

1話完結のスタイルの「今からあなたを脅迫します」ですが、いろいろな伏線が張り巡らせてあり、そこも次回を楽しみにさせているようです。

 

「今からあなたを脅迫します」第4話の感想

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第4話では、主人公澪(武井咲)の両親の死についてのことや、澪の超人的なお人好しの理由についても触れられています。

千川(ディーン・フジオカ)の澪への優しい態度も胸がキュンキュンして、目の離せない展開でした。

役柄はクズでしたが、第4話ゲスト出演の前田公輝さんへの称賛の声もたくさんありました。

 

「今からあなたを脅迫します」第5話のあらすじと感想

 

「今からあなたを脅迫します」第5話のあらすじ

澪みお(武井咲)の祖父・轟雄之助とどろきゆうのすけ(近藤正臣)から呼び出された千川せんかわ(ディーン・フジオカ)は、「自分の代わりに澪を守らなければ脅迫屋の仲間ごと消す」という“脅迫”を受ける。栃乙女とちおとめ(島崎遥香)と目黒めぐろ(三宅弘城)は脅迫屋が脅迫されたことに呆れてしまう。急に連絡が取れなくなってしまった澪のアパートへ向かった千川と目黒だったが、部屋は鍵が開いたままで澪の姿は無く…。澪の部屋にあるぬいぐるみに盗聴器が仕掛けられていたことに気づいた千川は、栃乙女の解析を頼りに隣室のカオル(鈴木伸之)が盗聴犯だったと特定するが、すでにカオルの部屋はもぬけの殻…。その頃、カオルは気絶した澪をとある実験室に運び込んでいた…。

アパートの防犯カメラの映像からカオルがターゲットの行動を見張るプロの「監視屋」と踏んだ千川は、情報収集のため裏社会に通じた不破組の組長・不破ふわ(小沢仁志)に交渉し、カオルを雇っていたのがなんと人気政治家の新戸部にとべ(袴田吉彦)だったと知る。さらに2年前、新戸部が危険を顧みずに人命救助に徹したホテルでの爆弾事件では、事前に情報を知っていたにも関わらず自分の名声のためにそれを黙殺し事件を利用したことが発覚するなど、新戸部の裏の顔が明らかに。新戸部が大物政治家・轟の弱点である孫の澪を利用して脅迫をしようとしていると踏んだ千川たちは全力で澪の居場所を捜すが…。一方、ガラス張りの実験室で目を覚ました澪は、カオルが差し出したスマホごしに新戸部と轟の交渉の様子を見せられる。新戸部は、この後参加するトークイベントで轟が狙撃されるようプロを雇ったことを告げた上で、轟の全財産が自分に渡る遺言書を残して死ななければ澪のいる実験室の酸素濃度を下げていくという脅迫をする。祖父の身を案じる澪だが、その声は届かず…。
そんな中、千川は轟邸に仕掛けておいた盗聴器から轟を脅迫する新戸部の話の一部始終を聞いていた。栃乙女は盗聴した情報から実験室が澪の大学の一室にあると特定。一同は大学へと急ぐが、新戸部が轟を暗殺しようとしているイベントまでの時間もすぐそこまで迫っていた…!!果たして、新戸部の陰謀を阻止し、澪を救うことはできるのか!?

 

「今からあなたを脅迫します」第5話に対する期待の声

ネットに上がっている第5話への期待の声を拾ってみました。

 

 

 

 

 

 

第5話の見どころはなんといっても、ディーン・フジオカのアクションシーンでしょう。もちろん、ドラマの内容もどんどん展開していきそうですので、ますます見逃せませんね。

 

「今からあなたを脅迫します」第5話の感想

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第5話は、まるで最終回のように早い展開をみせました。第1話から気になる視聴者も多かった、金坂澪と祖父との関係が、とうとう終着しましたね。そして、京田と新戸部の謎も解け、あっという間の一時間だったのではないでしょうか。

第6話では、新たな展開と登場人物が。楽しみですね。

 

動画共有サイトで「今からあなたを脅迫します」の第5話を見るリスク

YouTubeやDailymotionなどの動画共有サイトにも、「今からあなたを脅迫します」の第5話がアップロードされており、無料で視聴することが可能です。

しかし、これらのサイトには、著作権侵害の問題があります。

違法アップロードした投稿者が逮捕された事案もあり、これらのサイトで視聴することは不適切だと思われます。

安心して無料視聴するためには、上述の公式配信または動画配信サービスの無料期間を利用してくださいね。

スポンサーリンク

「今からあなたを脅迫します」第5話の見逃し配信を無料視聴する方法

 

「今からあなたを脅迫します」第5話を見逃してしまった方、まだ諦める必要はありません。

公式の見逃し配信をはじめとして、第5話の見逃し配信を安全に無料視聴する方法があるんです。

その方法とは、

  • 公式の見逃し配信で見る
  • GYAOの見逃し配信で見る
  • TVerの見逃し配信で見る
  • U-NEXTの無料お試し期間で見る
  • dTVの無料お試し期間で見る
  • auビデオパスの無料お試し期間で見る
  • ビデオマーケットの無料お試し期間で見る

です。

以下、それぞれの方法について、ご紹介していきます。

 

公式の見逃し配信

まずは、「今からあなたを脅迫します」の公式が提供する見逃し配信を利用する方法です。

公式の見逃し配信は、コチラから。

ただし、「今からあなたを脅迫します」の公式の配信は、最新話に限られ、かつ、公開期間は1週間の限定です。

「今からあなたを脅迫します」の第4話を公式で無料視聴できるのは、2017年10月19日22:59までとなっています。

 

無料動画GYAO!

無料動画配信で有名な、無料動画GYAO!でも「今からあなたを脅迫します」の見逃し配信が行われています。

こちらも、「今からあなたを脅迫します」の配信は最新話に限られており、
毎週土曜10:00~毎週金曜21:59までとなっています。

公式より59分だけ長く配信されていますので、ギリギリで思い出した方や第2話と第3話を続けて視聴したい方は、こちらを利用してみても良いですね。

無料動画GYAO!での「今からあなたを脅迫します」の見逃し配信は、コチラから。

 

TVer

無料動画配信で有名な、主に民法のTV番組を扱うTVerでも「今からあなたを脅迫します」の見逃し配信が行われています。

こちらも、「今からあなたを脅迫します」の配信は最新話に限られており、

毎週土曜10:00~毎週日曜22:29までとなっています。

公式より59分だけ長く配信されていますので、ギリギリで思い出した方や第2話と第3話を続けて視聴したい方は、こちらを利用してみても良いですね。

無料動画TVerでの「今からあなたを脅迫します」の見逃し配信は、コチラから。

 

dTV

dTVは、docomoが運営している動画配信サービスです。

もともとは、docomoユーザーのためのサービスでしたが、2014年4月からは誰でも契約できるようになっています。

月額500円と見放題サービスの中で圧倒的な安さを誇り、動画数も12万本と充実しているのが魅力です。

dTVには、31日間の無料お試し期間があり、期間内に解約した場合、一切料金がかかりません。

「今からあなたを脅迫します」の見逃し配信は、毎週木曜の12時に更新され、10月26日(木)12時までは第1話が配信中です。

第2話を無料視聴できるのは、10月26日12時~11月2日12時までということになりますね。

dTVでの「今からあなたを脅迫します」見逃し配信は、コチラから。

 

auビデオパス

auビデオパスは、auユーザーが利用できるau公式動画配信サービスです。

利用できるのがauユーザーに限られますが、見放題プランは月額562円(税抜き)で、毎月、新作が観られるコイン(540円相当)が貰えるお得なサービスになっています。

auビデオパスでは、初回加入時は30日間無料となります。

つまり、加入して30日以内で退会した場合、料金は一切必要ありません。

「今からあなたを脅迫します」は、第1話から最新話まで、見放題配信されていますので、30日間の無料期間中に視聴すれば、第2話の見逃し配信を無料で視聴できるということです。

auユーザーの方には、断然おススメの無料視聴方法です。

 

U-NEXT

U-NEXTは、日本最大級の動画サービスの一つです。

見放題の動画が6万本以上、レンタル作品が4万本以上のほか、書籍・漫画・ラノベ合計33万冊以上がラインアップされています。

U-NEXTには、31日間のお試し期間があり、登録時にレンタル作品に使える600ポイントが貰えます。

『今からあなたを脅迫します』は、ポイントレンタル配信されているので、登録時に貰える600ポイントを使って、見逃した回を今すぐ見ることができます。

お試し期間中に解約すれば、料金は一切かかりません。

 

ビデオマーケット

日本国内で提供されている動画配信サービスの中では、配信動画数が最大(18万本以上)のサービスです。

月額500円のプレミアムコースは、入会時と月に一度、動画を視聴するのに必要なポイントを540ポイント貰えるサービスです。

月額980円のプレミアム&見放題コースは、プレミアムコースのポイント付与に加えて2万本以上の動画が見放題になるコースです。

どちらのコースも、会員登録した月の末日までは無料(初月無料キャンペーン)のお試し期間となります。

無料期間中に解約した場合には、利用料金が一切かかりません。

放送中のドラマの見逃し配信は、第1話~最新話まで全話を配信しています。

「今からあなたを脅迫します」は、1話324ポイントで7日間視聴可能です。

最新話が配信開始になるまでに数日かかるので、第2話が配信されているのを確認してから会員登録すると良いでしょう。

会員登録した月の翌月から自動更新で料金がかかるので、ご注意ください。

ビデオマーケットで「「今からあなたを脅迫します」」の第4話を無料視聴するなら、コチラから。

 

「今からあなたを脅迫します」第5話の動画を無料視聴する方法まとめ

 

「今からあなたを脅迫します」第5話を配信しているサービスは、複数あります。

第5話放映までにキャッチアップするためなら、公式や無料動画GYAO!でご覧になるのがおススメです。

公式や無料動画GYAO!での最新話配信が終わった後に視聴したい場合は、動画配信サービスの無料お試し期間の利用をおススメします。

安心して無料視聴できるサービスを利用して、「今からあなたを脅迫します」を楽しんでくださいね。

ドラマ「今からあなたを脅迫します」見逃し動画を無料で見る方法
  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

※Huluは14日以内に解約すればお金は一切かかりません!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)