きみが心に棲みついた最終回(第10話)(9話)ネタバレ感想とあらすじの紹介

TBSの火曜ドラマ枠は、『逃げるは恥だが役に立つ』『あなたのことはそれほど』など中毒性のあるラブストーリーでいま最も注目を集めています。

2018年1月期は、天堂きりん原作の『きみが心に棲みついた』です。

連続ドラマ初主演となる吉岡里帆が、桐谷健太と向井理との間で揺れ動く、三角関係ラブストーリーです。

こちらの記事ではドラマ『きみが心に棲みついた』第9話と次回の最終回(第10話)のネタバレや感想とあらすじを紹介していきます!

スポンサーリンク

動画共有サイトで「きみが心に棲みついた」最終回(第10話)を見るリスク

 

YouTubeやDailymotionなどの動画共有サイトにも、『きみが心に棲みついた』最終回(第10話)がアップロードされており、無料で視聴することが可能です。

しかし、これらのサイトには、著作権侵害の問題があります。

違法アップロードした投稿者が逮捕された事案もあり、これらのサイトで視聴することは不適切だと思われます。

安心して無料視聴するためには、上述の公式配信または動画配信サービスの無料期間を利用してくださいね。

 

 

「きみが心に棲みついた」第9話あらすじと感想やネタバレ

 

第9話のあらすじ

星名(向井理)との関係に終止符を打ち、今日子(吉岡里帆)は晴れやかな気分でいた。しかしその頃、吉崎(桐谷健太)は何者かから送られてきた動画データを見て驚く。今日子が星名とともに彼のマンションに入っていくではないか…。翌日、吉崎は今日子の家を訪れ、星名との関係を問いただす。「過去に何があったか話したくなったら話してくれればいい」とは言ったが、実は嫉妬に狂いそうだったと本音をこぼす吉崎に今日子は母親との不仲や星名との過去を打ち明ける。
吉崎から母親との関係を乗り越えるよう背中を押された今日子は数年ぶりに実家を訪れる決心をする。

そんな時、ラプワール従業員全員に星名のパワハラ・セクハラを告発するメールが届き…。

 

第9話の反応や期待の声

 

今日子が星名救ったら、吉崎さんどうなるの?あんな男は痛い目に遭うべし

 

ムロさん、癒しキャラから浮かれキャラへと、、、。

 

本当、星名さん、心配ですよ、でも多少、痛い目に遭った方が本人にとってはいいのか?

 

 

頑張っていますかね?!笑笑。

 

演出家も同じくドラマ作ってますからね

 

星名、主役ですかね?

 

もう充分してるような、、、。

 

行動がイケメン?男なら一度は言われてみたいものなのでしょうか?

 

第9話の展開予想

飯田に星名と今日子がマンションに一緒に入るところを撮られてしまい、破局になるのかと思いきや、今日子が吉崎に心を開いて全て打ち解ける事によって、破局はなんとか逃れられそう。

今日子が実家を訪れるシーンが、、、母親とは和解できるのか?

飯田の差し金か?星名もじぶんの位置が奪われてしまう事になりそう、、、。社内でのパワハラ、セクハラの告発を受け、社外追放の動きも、、、、、。今日子としては、ここはやはり星名を放っておけない?そんな今日子の事も吉崎はついつい、また許してしまうのでは?

 

第9話の感想

 

吉崎さんが星名を?

 

正論ですよね!

 

つらすぎる

 

本当ですよね

 

 

男だって嫉妬にくるしむもの

 

 

 

 

 

 

 

向井さんが乙女?

 

同意見です

 

スズキ先生、初めていい事言ったような気がします、、、。

星名に対するメールは、なんか子供じみている、一ノ瀬だろうか?

バーテンダー牧村が飯田に整形の話を、それを今日子に飯田が言う、本当にこんなんで復讐したつもりだろうか?

吉崎、成川を拒否、今日子に本気のようだ、なのに何故、別れてしまう?

今日子は母親と対決、よくやった、今日子!

会議では、星名のセクハラを告白する飯田。星名をかばう今日子。

吉崎、今日子と別れると、星名に依存してると、、、うーん、確かにそうなのかも?今日子、しっかり!

 

第9話のネタバレ

星名に手を引かれるがまま、星名のマンションに入って行く今日子の映像を見てしまった吉崎。「なんだよ!これ?」同時に今日子から電話がかかってくる。吉崎はショックで電話を取れない。

飯田の前には、久しぶりに一ノ瀬が現れた。「ご無沙汰してます」と。

今日子の映像を見てショックを受けてしまった吉崎は放心状態になってしまった。スズキの原稿にダメ出しが出来ない。それを見たスズキは今日子のことだと見破ってしまった。吉崎は今日子に話す事は何もないと。「気持ちはきちんと言葉にしないとすぐすれ違いになってしまう」とスズキに説教された吉崎。

今日子は吉崎からラインの返事が来ない事を気にしていた。すると、吉崎が急に今日子の部屋を訪れる。「昨日何してた?」「星名さんの家に行ったよね?」吉崎。星名には話があって家に行ったと弁解する今日子。「俺は今日子の何を信じればいいの?」2人の関係がおかしいと勘ぐる吉崎。「俺たち、付き合っているの?」「もう、嫉妬で頭がおかしくなりそうだ」と明かす吉崎。今日子は、ずっと星名と別れたくても別れられなかったのは、星名が一番初めに自分を受け入れてくれた人だからと、幼少時代にずっと母親と受け解けずにいた事を吉崎に話した。星名は、サークルに入ったときに優しく話しかけてきたのだと、でももう、星名からは卒業すると決めた今日子は、星名にもうこれ以上、じぶんに関わらないでと言ったのだという。吉崎は今日子と母親の関係について尋ねる、母親との関係を克服しない限り、星名を卒業できないと。

今日子の会社が騒然としている。メールをチェックする今日子。星名のパワハラ、セクハラを告発するメールが届いていた。メールの送り主は一ノ瀬だった。

上司に呼び出された、星名。上司の質問に答える星名、心当たりは無いと答える。「近いうちに調査が入ると思っていてくださいと上司。事実無根であると、星名。

廊下で星名と今日子がすれ違った。「告発メールを送ったのは、自分では無い」と。「分かってるよ」と星名。

居酒屋ではスズキが吉崎に恋愛相談に乗ってもらっている。スズキは成川に長文過ぎるメールを送り、返事が来ないのも当然だとツッコミを入れる吉崎。そこへ堀田から吉崎に電話がかかってきた。

牧村のバーに飯田が訪れた。「どうしても星名さんを諦めきれないんです」牧村は飯田に、星名が幼少時代、整形した事を明かす。星名の母親がペットショップの男性店員と不倫していた事も。星名の父も不倫について気付いていた。母親から整形を頼まれた星名。父親が嫌いな人に似てるからだという。母親の期待を心良く受け入れた星名だった。「本当のアイツはもうどこにもいない」と牧村。

居酒屋には堀田が突入。星名のパワハラ、セクハラ告発メールについて告げる。「今日子を下着姿でランウェイを歩かせたのも星名」と吉崎。驚く2人。「俺もなんとか明るい方向に引っ張っていこうとしてますが、気がついたら闇に、、、」吉崎を励ます堀田。

有給を貰い、実家の母親に会いに行く今日子。その旨を吉崎にメールで告げる今日子。

成川が吉崎を訪れ、自分の担当になって欲しいと告げる。吉崎は、今は漫画の編集で忙しいと。成川とは2人きりで会いたくないと告げて部屋を出て行く。「忙しいから」「フラれちゃった」と、成川。

今日子の実家、母親は相変わらず冷たい。「妹が友達を連れて来るから、それまでには帰って」、母親。「なんで帰らなきゃいけないの? 私だって家族なのに」今日子は母親がいつも自分に冷たかった事を語った。家のどこにも居場所が無かったと、今日子。「イライラするのよ、アンタ見てると、周りの皆もそう思っているでしょう」と母親。喋り続ける母親に対し、「黙って」と、今日子。「辛かった、でも私はもう、前に進むから、昔の自分と違うから」と言って、家を出て行く今日子。

星名の前に飯田が、「前の顔も好きです」振り返る星名。飯田は、星名の側にずっといると。「いい加減なこと言ってんじゃねーよ」星名は飯田を押し倒し、ハサミを突きつけた。「これ以上、首突っ込んだら、どうなるか分かってるんだろうな?」、星名。「私の事、愛していたんじゃないんですか?」、飯田。「言ったろ?愛の無いセックスほど、興奮するって」、星名。実は飯田はこの会話を録音していた。

会社、今日子の誕生日。星名の件に関して聴き取り調査が行われる、社員たち全員が会議室に呼ばれ、女性社員が、資料室で星名が女性に抱きついていたのを見たと証言した。飯田は証拠を持っていると、それは、昨夜、飯田が星名との会話を録音したものだった。飯田はそれを会議室で流した。上司は「一方的に迫られたのか?」という質問に飯田はYesと嘘をついた。今日子は展示会で星名に下着姿にされたのかという質問に、「違います、自分の意思であるきました」と。堀田と八木に責められる今日子。「自分が断れなかったから」と今日子。

エレベーターで、飯田と今日子。飯田は星名が整形だと今日子に告げる。「凄いね、地獄まで一緒に堕ちてくつもり?」飯田は自分が星名から卒業したという。

星名は自宅謹慎処分になった。姉からは母親が倒れたので、治療費が必要だというメッセージが。星名は、母親が一切関わらないでと書いた手紙を思い出した。

吉崎は星名の聴き取り調査が気になっていて、堀田と電話で話していた。堀田は今日子が星名をかばう発言をしていたと言ってた。

吉崎の家を訪れた今日子。母親との決着をつけたとのこと。吉崎の表情が暗い。吉崎が今日子に別れを告げる。吉崎は今日子が自分の事を好きじゃないと。今日子は好きだと反論する。吉崎は星名の事を持ち出す。吉崎は堀田から聞いた、星名の告発メールの件で今日子が星名をかばったと。これで星名の処分を軽くなるようにしたんだと、吉崎。今日子はこれは自分と星名の問題で、会社の問題では無いと。それに対して、今日子は星名に依存しているだけだと、これから今日子が吉崎と付き合っても依存の対象が星名から自分に変わるだけだから、やめようと吉崎は言った。

 

「きみが心に棲みついた」最終回(第10話)あらすじと感想やネタバレ

 

最終回(第10話)のあらすじ

 星名(向井理)への依存を理由に吉崎(桐谷健太)にフラれた今日子(吉岡里帆)だが、落ち込むことなく仕事に奮闘する。星名は帝光商事に戻され謹慎処分に。それ以降、今日子のもとに連絡はなかった。

 そんなラプワールに星名の母・郁美(岡江久美子)が倒れたという連絡が入る。姉・祥子(星野園美)によると星名とは連絡がつかず帝光商事にもつながる人間がいないという。不安を感じた今日子は、郁美が入院する病院を訪れ、郁美から星名の生い立ちを聞かされる。

 一方、今日子と別れた吉崎は何故か星名のマンションを訪れていた。吉崎は星名が今日子に依存していることを指摘し、解放して欲しいと頭を下げる。そして…。

 

最終回(第10話)の反応や期待の声

 

スカッといいですよね

 

色々考えてしまいますよね!

 

悲しいラストは嫌だなぁ

 

予想外の展開?

 

それもある

 

 

最終回(第10話)の展開予想

今日子は星名への依存から解放されたと自己分析します。逆に、今日子依存症にかかっているのは、星名の方なのでは? 自分からどんどん離れていく今日子に依存していたのは、実は星名なのでは?

吉崎が星名を訪ねに行くシーンがありましたが、今日子と別れたはずの吉崎は一体、何をしようとしているのでしょうか?ここまでくると、皆、誰かの依存症? 吉崎は再度、今日子と向き合いたいと思っているんでしょうか?

そこでいくつかのパターンが考えられます。

1) 今日子、星名についていく

2)吉崎を選ぶ

3)1人で生きていく

私なりの衝撃ラスト予想です。

4)狂ってしまった飯田が、今日子を逆恨みして、刺そうとするところを星名がかばって死ぬ

5) 4)と一緒だが、最後は星名が生き抜き、今日子とむすばれる

6) 飯田が刺し殺した相手は実は、星名だった

7) 6)の星名が生き抜くパターン

私の期待は2)ですが、色々、想像してしまいました、、、。

 

最終回(第10話)の感想

 

っていうか、星名は永遠に、、、みたいな?

 

なるほど

 

最後まで人気のスズキ

 

まだ終わりでは無い?

 

おめでとう

 

ムロさん歌手デビュー

 

ユーモアがあった星名

 

確かに

 

 

名演技でした

 

やっぱり意味深なラスト

 

 

っていうか飯田の演技に殺気感じた

 

こっちまでハッピーエンドで、、、

 

 

わからくもないが、、、

吉崎と別れて明るい今日子だったが途中で崩れ落ちてました。

本当に最後まで星名想いの今日子でした。

吉崎はいつも正論ですが、結婚するって嘘までついて、、、。

初めて今日子とスズキ2人のシーンが、、、しかしながら、成川にはフラれちゃいました。

星名は父親殺していたんですね、、、いつから不良だったんだ?

まさかの自殺で今日子を道連れにする星名、そこへたすけにくる、吉崎。最後までヒーローでした!

2人が結婚できてよかった。

星名はまた別の場所で同じ事してるんでしょうかね?

 

最終回(第10話)のネタバレ

吉崎にフラれた今日子は、仕事に励む。 星名からの呪縛ストールからも解放されて、母親とも向き合い、自由になった今日子。

スズキに失恋の報告をした吉崎、でもまだ、やる事が残っていると。

会社に星名の母親が倒れた為、連絡を取りたいと、星名の姉から連絡が入った。もし連絡先を知ってるなら伝えてと言われた病院を今日子が訪れた。星名の母親が末期の癌である事を知らされた今日子。星名の母親からは、星名に黙っていて欲しいと頼まれたが、今日子は、「自分勝手です」と反論。母親は、「あの子が産まれてきたことが、人生で一番の幸せな事だった」と言った。今日子は「気が変わったら、連絡して欲しい」と、母親に星名の連絡先を渡した。

吉崎は、星名のマンションを訪れていた。「今日子を解放してください。お願いします」と吉崎。吉崎は今日子に依存してるのは、星名の方であって、今日子がいなければ生きていけないのでは?と。吉崎は彼女と結婚するから、彼女の人生から消えて欲しいと嘘までついた。それがウザいんだよと、星名。大切な人にはウザくなるという吉崎に、「末長くお幸せに」と、星名。

今日子はCMの撮影の取材に来たスズキに吉崎の話をして涙ぐむ。今日子を慰めるスズキ。「吉崎だって泣いている」スズキは、吉崎が今日子と付き合っていた頃は一生懸命だったこと、今日子と別れてから、一切仕事が身に入らなかった事を今日子に語った。今日子は吉崎が自分を一生懸命に想っていてくれた事を確信し、依存とは違い、自分がちゃんと吉崎に恋していた事も確信した。吉崎と一緒に入れた時間が今まで生きてて一番幸せだった事、ありがとうを伝えれば良かったと後悔して泣き続けた。

スズキと吉崎、「すべてを終わらせた」と。成川にフラれたスズキと吉崎、飲み明かす。

星名に電話をかける今日子、「母親に会って欲しい、自分が本当の想いを母親にぶちまけ、変われたので、星名にも会って欲しい」そんな今日子の想いとは裏腹に、電話を途中で切る星名。それ以降、星名は電話に出る事はなかった。

新ブランドの発売日、売れ行きは好調で、今日子は忙しくしていたが、お客様の対応もキョドコで、八木にここでもダメ出しされていた。その時、今日子に電話がかかってきた。星名の姉からだった。星名の母親が亡くなった事を告げられ、星名とも連絡が取れないと。

今日子は会社を飛び出し、星名探して走った。野球場に星名の姿は無かった。今日子が思いあたるのは、大学時代の部活の部室しか無かった。ロッカーで星名を見つける今日子。星名の母親の死について伝えられなかった事を謝った今日子。そんな今日子に、「おまえも付き合えよ」練炭自殺を測っていた星名は、開いたドアを閉め直して、粘着テープを貼り直す。「人を殺すのはこれで2度目だ」星名の父親が母親に暴力をふるっていたのが耐えきれなくなり、幼少期から恨みを持っていた義父を刺し殺した星名。そして、母親に濡れ衣を着させたのだという星名。星名の背中を摩る今日子。「怖くなったか?」、星名。今日子は、この前病院で、星名の母親が星名が産まれてきた時、どんなに嬉しかったか、と言ってた事を告げた。「私は、母親でも無いし、星名さんの為に生きられない、死ぬ事もできない、ただ助けに来ただけ」と、今日子。そして、星名が先に倒れ、まるで、星名の後を追うかのように今日子が倒れた。そこへ吉崎が助けに来てくれて、病院で目を覚ました今日子、星名をさがしまくるが、星名の病室には、誰もおらず、針が抜かれた点滴だけが、ポタポタと流れていた。その後、星名の姿を見た者は誰1人としていなかった。

それから一年後、スズキは漫画大賞の授賞式でスピーチの最中。吉崎が自分の味方でいたから、書き続けてこれたと、吉崎への感謝の気持ちを述べた。

今日子は、本屋で、スズキの大賞受賞作の漫画を見つけて、買い漁っていた。

スズキは、もう1人、感謝と喜びを告げたい人がいると吉崎に告げる。今日子が、漫画のモデルになってくれたおかげだったからだった。吉崎とスズキは、今日子の思い出話を語り合う。「吉崎の心の中には、今日子が棲みついていた」のであった。偶然、道端に落ちていた、なぜか見覚えのある靴を拾った吉崎。2つ目を拾いあげると、そこには、ついつい買い過ぎてしまったスズキの本を拾う今日子の姿が、あった。思わず今日子に背を向けてしまった吉崎だが、今日子に呼び止められ、振り向く吉崎。

そして、いつきしかの吉日、今日子と吉崎の念願の結婚式、皆楽しそうだ。そこには、今日子の母親と妹の姿もあった。そして花束の電報が送られてきて、「Happy Wedding キョドコのクセに」と書かれていた。驚く今日子と吉崎。街中の人混みの中、1人だけスラリと目立つ男がいた、星名によく似た、その男は後ろを振り向き、妖艶な微笑みを浮かべて、人混みの中へと消えていった。

スポンサーリンク

「きみが心に棲みついた」最終回(第10話)の見逃し配信を無料視聴する方法

 

『きみが心に棲みついた』最終回(第10話)を見逃してしまった方、まだ諦める必要はありません。

公式の見逃し配信をはじめとして、最終回(第10話)の見逃し配信を安全に無料視聴する方法があるんです。

その方法とは、

  • 公式の見逃し配信で見る
  • TVerの見逃し配信で見る
  • dTVのお試し期間で見る
  • ビデオマーケットのお試し期間で見る

です。

以下、それぞれの方法について、ご紹介していきます。

 

公式の見逃し配信

 

1週間以内の最新話の無料動画視聴はこちら

TBSオンデマンド 動画はコチラ
TVer 動画はコチラ

 

まずは、『きみが心に棲みついた』の公式が提供する見逃し配信を利用する方法です。

公式の見逃し配信は、コチラから。

ただし、『きみが心に棲みついた』の公式の配信は、最新話に限られ、かつ、公開期間は1週間の限定です。

『きみが心に棲みついた』最終回(第10話)を公式で無料視聴できるのは、2018年3月27日21:59までとなっています。

 

TVer

無料動画配信で有名な、主に民法のTV番組を扱うTVerでも『きみが心に棲みついた』の見逃し配信が行われています。

こちらも、『きみが心に棲みついた』の配信は最新話に限られております。

無料動画TVerでの『きみが心に棲みついた』の見逃し配信は、コチラから。

 

ビデオマーケット

日本国内で提供されている動画配信サービスの中では、配信動画数が最大(18万本以上)のサービスです。

月額500円のプレミアムコースは、入会時と月に一度、動画を視聴するのに必要なポイントを540ポイント貰えるサービスです。

月額980円のプレミアム&見放題コースは、プレミアムコースのポイント付与に加えて2万本以上の動画が見放題になるコースです。

どちらのコースも、会員登録した月の末日までは無料(初月無料キャンペーン)のお試し期間となります。

無料期間中に解約した場合には、利用料金が一切かかりません。

放送中のドラマの見逃し配信は、第1話~最新話まで全話を配信しています。

『きみが心に棲みついた』は、1話324ポイントで7日間視聴可能です。

最新話が配信開始になるまでに数日かかるので、最終回(第10話)が配信されているのを確認してから会員登録すると良いでしょう。

会員登録した月の翌月から自動更新で料金がかかるので、ご注意ください。

 

dTV

dTVは、docomoが運営している動画配信サービスです。

もともとは、docomoユーザーのためのサービスでしたが、2014年4月からは誰でも契約できるようになっています。

月額500円と見放題サービスの中で圧倒的な安さを誇り、動画数も12万本と充実しているのが魅力です。

dTVには、31日間の無料お試し期間があり、期間内に解約した場合、一切料金がかかりません。

 

きみが心に棲みついた最終回(第10話)ネタバレ感想とあらすじまとめ

 

2018年1月ドラマ「きみが心に棲みついた」がいよいよ始まりました。

オリジナルストーリーの本作は、キスで殺されて過去にタイムリープするという斬新な設定のドラマとなっています。

脚本家が「デスノート」、「帝一の國」などの個性的な作品を多数手掛けているいずみ吉紘さんというところも、楽しみのひとつではないでしょうか。

そして、主演の山崎賢人をはじめ、菅田将暉など人気若手俳優が多数出演します。

そんな「きみが心に棲みついた」の物語の展開を最終話まで追っていきますので、ぜひご期待ください。

スポンサーリンク