きみが心に棲みついた第5話(4話)ネタバレ感想とあらすじの紹介

TBSの火曜ドラマ枠は、『逃げるは恥だが役に立つ』『あなたのことはそれほど』など中毒性のあるラブストーリーでいま最も注目を集めています。

2018年1月期は、天堂きりん原作の『きみが心に棲みついた』です。

連続ドラマ初主演となる吉岡里帆が、桐谷健太と向井理との間で揺れ動く、三角関係ラブストーリーです。

こちらの記事ではドラマ『きみが心に棲みついた』第4話と次回の第5話のネタバレや感想とあらすじを紹介していきます!

スポンサーリンク

動画共有サイトで「きみが心に棲みついた」第5話を見るリスク

 

YouTubeやDailymotionなどの動画共有サイトにも、『きみが心に棲みついた』第5話がアップロードされており、無料で視聴することが可能です。

しかし、これらのサイトには、著作権侵害の問題があります。

違法アップロードした投稿者が逮捕された事案もあり、これらのサイトで視聴することは不適切だと思われます。

安心して無料視聴するためには、上述の公式配信または動画配信サービスの無料期間を利用してくださいね。

 

「きみが心に棲みついた」第4話あらすじと感想やネタバレ

 

第4話のあらすじ

星名(向井理)に命じられ下着姿でランウェイを歩いた今日子(吉岡里帆)は、翌日、星名に優しい言葉をかけられて舞い上がってしまう。その勢いで新企画が通ったらデートをするという約束を取りつけ、意気揚々と生地探しに励むのだった。しかし、八木(鈴木紗理奈)が納得する生地を見つけられず、星名が今日子を担当から外そうとしているという噂を耳にする。慌てて星名に詰め寄る今日子だったが、反対に威圧的な言葉を受け震え上がる。

 その頃、今日子に元恋人・映美(中村アン)とのキスを見られた吉崎(桐谷健太)は、仕事に集中できないでいた。訝しんだスズキ(ムロツヨシ)の質問攻めに合い、洗いざらい話しているうちに今日子が気になる存在であることを自覚し始める。

 仕事の不調からか、今日子はエキセントリックなメールを吉崎に送ったことを激しく後悔していた。心配した吉崎からの電話に謝りながらも、吉崎の言葉に勇気づけられ、再度プロジェクトに取り組む。そして、完成した試作品を発表することになるが…。

 

第4話の反応や期待の声

 

なんとなく目が離せないのは、登場人物、1人、1人のキャラが濃すぎるからですかね

 

向井はS程度にしてやってください、桐谷さん、今日子を好きになるかもしれないですね!

 

感動的な一言です

 

私もこれ見るまで知らなかったんですが、きみ棲みではいい味出した俳優さんですね

 

星名が、今日子をマジで好きなんだと思います、ただ愛情表現の仕方が、、、

 

 

第4話の展開予想

吉崎を完全にふりきった様子の今日子ですが、吉崎はスズキからの質問責めにあい、自分が今日子を好きだと自覚するんではないでしょうか? 今日子は、新企画が通ったら星名とのデートの約束にこじつけそうで興奮しちゃいそうです。しかし、プロジェクトから外されそうになって危機感を感じるかも?

切れたはずの吉崎に、今日子はまた唐突にメールを出すのでは?星名と急接近したのに一体何を考えているのか予測がつかないですね、そんな今日子を暖かく迎え入れて、勇気付ける吉崎(どこまで優しいんだ?) 吉崎の言葉に勇気付けられて、新プロジェクトに取り込む今日子。いよいよ試作会の発表。

予告で、吉崎を呼び止める星名、何の用でしょうかね?星名の事だからいい話ではなさそう、、、。その他、成川、為末の方もどうなっていくのかごちゃごちゃの人間関係、この先を好ご期待ですね!

 

第4話の感想

 

 

 

このシーンが今回の見どころでしたね、現実だったら吉崎さんは、頭の回転が早く、頼もしいし男らしい、今日子もそろそろ男を見る目を養えばもっと幸せになれるのにーー

 

 

ムロ君ファンが増えているような気がします、、、

 

 

ムロさんお茶の間の人気者ですね

 

どこからともなく、必ずやってくる星名、まるでストーキングですね

 

次回、乞うご期待です!

 

ムロさん、桐谷さんファンが多いですネ

 

押したいです

 

あれって表情が本物の向井さんに見えた、、、

 

 

萌え漫画作者ですから、、、

 

妖怪にはウケる

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

なぜ今日子は星名の為にそこまでするのか? やはりこのストーリーのムロさんの人気の高さが今後の視聴率へとつながれば良いが、、、杉本彩さんの突然の登場に驚きましたが、個人的にこの方好きです。是非、良い演技見せて欲しいです。このドラマ、出演者が多過ぎでは?混乱しそうです。

意外と思われそうですが、個人的意見言わせてもらうと、星名に騙されてる飯田を同情視線、、、今日子みたくなる前に早く目覚まして欲しい。今日子は星名を忘れ仕事に集中して欲しいが、いつも星名が側に、、、困ったものだ。吉崎に突き当たる今日子もおかしい。おかしな主役2人。(1人だけマトモ)

今回、星名をギャフンと言わせたのが、1)断然吉崎、あそこまで言える吉崎は凄い 2)会議中に自分の意見を言いまくり、あの星名の顔を青白くして、しかも敵にまわした八木、凄いとしか言えないです!そしてまたもや謎の女上司の出現、あの人は? 男らしく今日子を星名から守った吉崎、今後吉崎と今日子に新たな展開が期待です!

 

第4話のネタバレ

今日子に吉崎とのキスを目撃された成川は後ろめたそうな表情で、吉崎にまた連絡するといっってその場を離れた。

今日子は八木の机に企画書を置いた、残業疲れで寝ている今日子。八木は今日子にラフは書いたと言う、今日子の企画にOKを出したものの、八木は今日子に生地選びに気を抜くなと言った。今日子は帰宅途中、星名に出会う、星名は今日子を褒めた。今日子は、もし自分と八木の企画が通ったらデートして欲しいと星名に頼む。了承する星名。その場に飯田がおはようございますとやってくるが、今日子は、飯田が昨日と同じ服を着ているのに気付いて落ち込む。

吉崎はズズキの部屋で打ち合わせ中。スズキに今日子の靴を持っている事がバレてしまう、吉崎は焦りながらスズキに説明しようとするものの、話は全く見えてこない。その時、吉崎の携帯に成川から、今度話を聞いてほしいと来る。

岩脇と星名、岩脇は八木と堀田の2チームを競わせる事で、本当に堀田と八木は納得しているのか聞く。

吉崎とスズキが今日子の会社に靴を返しに行く。星名が、今日子に靴を返すと言い出すも、スズキが懸命にそれを阻止し、吉崎とスズキは出直す事にする。

今日子、記事選んでいるが、八木は予算以上のものを探して来いと言う。八木に従う今日子。八木、「本当にイラつかせるプロか?」そんな八木に、星名は今日子を切らないとメンズから抜け出せないと助言する。

星名は飯田に自分の部屋の鍵を持っていてくれと言う。嬉しそうな飯田。

堀田と今日子、今日子が心配そうな堀田。堀田、自分の知らないところで何があったのか今日子に聞き出す。堀田は飯田が本気で今日子を下ろそうと思ってはいないと言う。今日子は自分がおろされるんでは?という不安に掻き立てられる。

今日子、星名に、下着姿でランウェイを歩いたのに嘘つきと責める。今日子は仕事だけは私から奪わないでと言う、星名は今日子の頑張り次第だと。今日子は生地を探しに行く。

吉崎とスズキ、スズキは主人公が今日子のように雨の中、裸足で走り出すのはどうかと聞く。連想する吉崎。スズキには、吉崎が完全に今日子にハマっている事がバレてしまった。吉崎、今日子に忘れ物を届けたいとメールする。吉崎と今日子が会う、今日子にヒールを渡す吉崎。お互いに疲れた顔の様子な2人。今日子は吉崎に生地が見つからないと言う、がんばってるじゃないかと励ます吉崎。結果を出す為に全力投球しろと。

翌日、今日子は風邪えおひいて会社を休みたいと言う。八木、「一生休んでろ」と怒鳴り電話を切る。

吉崎とスズキ、打ち合わせ、吉崎は面白くなてきたが、もう少しすれ違った方が良いのでは?とアドバイスするが、スズキは普通の恋愛漫画にしたくない。何か小さな事件が書きたいと言う。吉崎はスズキの描きたいものが分かっていなかった事に気付き、反省する。

今日子は、吉崎に沢山のネガティブなメールを送り、しまいに、吉崎の言っている事は綺麗事だと、吉崎を責める。(もう、八つ当たり?) 吉崎と今日子、一緒にランチする。今日子はデザイナーの事を考えずに予算の事ばかり考えていたと、沢山メールを送った事を謝る。吉崎も作家の気持ちが分かってなかったと、作家の一番の味方になりたいと。今日子は吉崎の言葉からインスピレーション?を感じ取り、八木が求めている記事を探すと言って会社に戻った。生地は見つけたものの、八木からは予算のダメ出し。今日子は工場を片っ端から当たる事にした。しかし断られっぱなし。堀田から、頑張ってるねと、最終的には熱意だよと。

飯田は自分の叔父と会い、新素材を使わせてもらえないかと。叔父は、製品できないから無理だと。今日子は大友繊維が話を聞いてくれると八木に伝えると、八木も同行する。シルク40%で作ってくれないかと頼む今日子。担当者は勝算はあるのかと聞く。今日子は八木がメンズを担当していたからこそ、斬新なデザインを生み出せるのだと、初めてデザインを見た時は感動した、生地には妥協したくない、お願いしますと頭を下げた。どうやら、なんとかOKが貰えたようだ、、、。今日子は感動のあまり、吉崎に電話して生地が見つかったと、吉崎はカタログの撮影があるが一緒に見に行かないかと誘われた。答える今日子。それを影から見ている星名。

星名と飯田、星名の行きつけのバーで。飯田は星名に自分達の関係について問い出す。「私たちは付き合っていると考えていいんですか?」いいと言う星名。そこへ星名の姉から電話。また掛け直すと星名。

飯田と今日子、飯田は今日子に、2つのプレゼン頑張るのはキツイから頑張ってと。負けません、今日子。飯田の生地、縦糸、シルク100%、値段も大幅に下げてもらえるとの事。今日子は負けたと思う。星名は、八木に意見を聞く。「飯田は先のこと何もかんがえていない。もし、在庫が切れたら?計画を見直すのは飯田の方だ。」という八木の正論派意見に皆驚く。八木、私のパートナーは小川だ。一ノ瀬という、新メンバーが堀田のチームを担当することになった。今日子は最後まで頑張ると言った。

吉崎とカタログの撮影に来た今日子。この前の成川とのキスが気になる。今日子、「吉崎さん、彼女いたんですね。」慌てて否定する吉崎。納得した様子の今日子。そこへ、星名がやって来て、吉崎に今日子を借りたいと。今日子の怯え方に違和感を覚えた吉崎、これから予定を変えられない取材の予定があると言って、星名を振りきった。吉崎とそのまま帰る今日子。星名の心は怒りでいっぱい。

 

「きみが心に棲みついた」第5話あらすじと感想やネタバレ

 

第5話のあらすじ

 今日子(吉岡里帆)への攻撃を吉崎(桐谷健太)に邪魔され、不愉快な星名(向井理)。「吉崎の化けの皮を剥がしてやるよ」という星名の言葉に今日子は青ざめる。

 吉崎に迷惑がかかることを恐れる今日子は、吉崎からのメールに驚愕する。メールには、吉崎が星名とバーで一緒にいる写真が添付されていたのだ。しかも、一緒にバーベキューに行く予定だという。慌てた今日子は吉崎を星名から守るため、自身も堀田(瀬戸朝香)たちを誘って参加することを決める。 一方、今日子の様子に違和感を抱いていた堀田と八木(鈴木紗理奈)は、今日子のトラウマの元凶である大学時代の先輩が星名であることを突き止めていた。

 週末、様々な思惑を抱いたメンバーが集うバーベキューがいよいよ始まった。さらに、今日子にとっては嬉しくない大学時代の知り合いが次々と現れ…。

 

第5話の反応や期待の声

 

こうなるともう賭けですか?私は吉崎、もしくは今日子が2人とアッサリ別れて男なんて要らないというラストになるか?

 

こういうタイプの男は本当は気が小さいんですよ、きっと。最後は吉崎にボコボコにされたりとか?

 

飯田さんはウブな田舎の女性という事で、昔の今日子と一緒ですね、星名の罠にはまる前に逃げてー

 

やはりムロさんがキーですってば

 

そうだったんですか(鈍)

 

ムロさん人気凄っ!!

 

ヒロインだから活躍するでしょう

 

 

向井=変態ってウケすぎる

 

第5話の展開予想

あっという間にドラマ後半に入った君棲みも、まだまだラストまでどうなるかわからないといった感じでしょうか?

5話では、星名が吉崎にまで!急接近しそうです。行動に移るのが早すぎる星名は、ちゃっかり行きつけのバーで吉崎と飲んじゃってその写メを今日子が見るーーかもしれません。次回は会社だか、星名主催のBBQまで行われそう、一方で今日子がキョドコ過ぎるのを不思議に思った八木と堀田が、星名の過去を調べることになっちゃうんではないでしょうか?

BBQでは予告でもあった吉崎と今日子のキスシーン、どうして?なぜかいつの間にそんな風に?きになります、、、。しかし今日子はBBQでは会いたくない知り合いと次々に会うハメに、、、ここで吉崎は飯田の代わりに学生時代の元カノを連れてくるのでは?(原作に誠実な場合)

八木と堀田は星名の裏の顔に気付くのか? 星名のお姉さんもそろそろ登場してくるのか?浮き明かされるのか?星名の思い出したくない過去が、、、!

 

第5話の感想

 

大人と子供のカップルみたいですねーー

 

 

本当、こんないい人、世の中にいるの?って位になりますネェ

 

思っていた以上、吉崎人気が強い、、、。

 

相変わらずムロさん癒やし

 

個人的ですみません、私も弟に、お姉ちゃんって言われたいです

 

向井さん、得意の演技です

 

星名はDV男を演じてるだけの、ただのストーカー

 

このラストシーンは、セリフすべてにおいて素晴らしかったです

 

星名が登場するたびにその空間だけが、ホラーに出来上がってる気がします

 

このシーン、今回の人気ナンバー2で決まり!

 

ビックリのリアクション凄すぎてキョドコさんに200点!

 

 

向井人気は減り、向井ヘイターがふえたかと思いつつも、ここにまだ向井人気いました

 

ムロさんぬいぐるみと同化してます、、、。

 

 

 

いつもタイミングが悪く、今日子と話せないスズキ、最終回までには頑張って!

 

いきなりこの2人がゲイに見えてきたような、、、?

----------------------------------------------

向井さんの、「キョドコのくせに~~~!」と言ってえり筋を直す部分はもう定番の演技というか、見飽きました、ハイ。新しく入ってきた新人の一ノ瀬、なにやら星名に恨み買ってるようで、動きがキョドコ化している、、、。途中でちょっと正気に戻ったような今日子でしたが、為末から、ガンガンライバル視される今日子、でもまだ本人は気付いて無いみたいですね、為末=初期の飯田になっちゃってます、、、。

BBQでは、あまり会いたくない、学生時代の先輩で、星名の元カノや、星名の同僚で、今日子の秘密を握るバーテンダーに脅されかけたり、、、星名が出るたびにドラマがホラー化されてしまいますが、今回のラストシーンは感動の連発。今日子と優しすぎる吉崎とのやり取り、そして、なんと、キスシーン見れましたね。この様子、星名はいつものように見ていたんでしょうか?

この先、吉崎と今日子は付き合う事になるのか、、、ハラハラドキドキの5話でした。

 

第5話のネタバレ

八木と今日子、試作会の試着を今日子がする、試着しているところに星名が現れる。八木の電話に着信が入り、八木はそのまま部屋から出て行く。星名、吉崎と今日子がうまくいっているようだねと、今日子に聞く。否定する今日子、吉崎に撮影会に誘われただけだと。星名は今日子に吉崎とセックスしたのかと聞く。今日子、否定。星名、「吉崎に乗り換えるのか?キョドコなんて遊び相手にもならねぇよ」今日子は吉崎がいい人だと言うと、星名がそれを証明するという。止めようとする今日子。星名、吉崎の化けの皮を剥がしてやると、、、。八木が今日子の首に締め付けられたような跡を発見した、今日子は乾燥で赤くなったと言ってごまかす。

スズキと吉崎、スズキは自分が撮影会に呼ばれなかったと怒る、今日子にどうしても会いたいと、吉崎は今度合わせると言う。

飯田と星名、飯田が相談しようとすると、そっちのチームのMDは、一ノ瀬だから、そっちに相談しろと。会議後、飯田と星名が付き合っていると知ると、飯田に好意を寄せていた一ノ瀬は、ショックを受ける。一ノ瀬には、星名に企画を奪われたという辛い過去があった。

吉崎、今日子に電話する、2人で会う。吉崎は今日子に北海道のお土産とクマの人形を渡す、ネジネジストールを巻いたクマだった。大切にします、と今日子。吉崎に星名から連絡無かったかと聞く今日子。吉崎は無いと、ホッとする今日子。

八木と堀田、今日子の事を話している。八木が今日子の首に締められた跡があったと、堀田は、今日子が大学時代の先輩に追い詰められ、精神的なダメージを負ったと、その大学の先輩は星名ではないかという。そして2人は、今日子と星名が同じ成明大学を卒業していた事を突き止めた。

星名が姉に会う。姉からは、相変わらず言葉に心が無いという。姉から母親が出所して面倒代として300万要求される星名、承諾するも、母親に自分の居場所を教えたらぶっ殺すという星名。

吉崎と今日子は映画を見に行った、偶然成川に会う、自分の小説が映画化されると、デートの邪魔してごめんと謝る成川。

堀田が今日子に電話。居酒屋へ行く2人。吉崎への自分の正直な気持ちを堀田に伝える。これ以上、自分が吉崎さんに近付いたら、迷惑をかけてしまうと。堀田、吉崎は今日子の好きな人ではないかと聞く。友達と答える今日子。堀田、今度は大学時代の先輩の事を聞く。なんとも思ってないと答える今日子。

星名が吉崎をバーに呼ぶ。スズキも来る。バーテンがスズキのファンだと、デビュー作の事を言う、きっと星名と調べたのであろう。舞い上がるスズキ。堀田、今日子も飯田も変わったと、その時、今日子に吉崎からメールが来た。そこには、星名とスズキと吉崎のスリーショットが!しかもBBQに行く約束をしたのだそうだ。今日子は星名に吉崎には近付くなと言うが、星名拒否する。今日子は吉崎は大切な友達だと。星名、「そんなに心配なら、先輩達誘って来い」星名が吉崎に手を出さないと言ったのがしんじられない今日子。

BBQ当日。堀田らは来たものの、予測通り八木は不参加。為末と吉崎が車で迎えに来る。星名や、星名の大学時代の彼女(今日子の先輩)、バーテンダー達が次々とやって来た。女先輩が、キョドコは仕事が出来るのかと?堀田らが出来ると言う。

バーテンダー、牧村が、今日子に当時のストリップ動画を見せる、今日子は消してと。牧村は大丈夫、俺らだけの秘密だからと言う。今日子はバレたらどうしよう?かと悩む。今日子が消えたまま、戻ってこないので、心配した吉崎が探しに行く。その場で倒れる今日子を見つけた吉崎。為末はスズキに今日子のどこがいいのかと聞く。スズキは今日子が妖精のようだと。為末、納得いかなくて不機嫌になる。吉崎の車の中で目が覚めた今日子。今日子は吉崎に自分の過去の過ちについて語る。励ます吉崎。今日子のことは友達として、困った時に味方になれたらいいなと言う。お礼を言う今日子。かたずけに行く吉崎。

女先輩はキョドコが星名のストーカーだという。吉崎がかたずけを始めようと言って、その場を遮る。吉崎とスズキが車に行くと、今日子がいない。今日子から堀田にメールが来た。吉崎が今日子を探しに行こうとすると、星名が、今日子は吉崎の手に及ぶ女ではないという。

バス停で待ってる今日子を見つけた吉崎。今日子に謝る吉崎、自分が無神経すぎた、しんどかったでしょ?と、、、。1人で帰ろうとする今日子。「でなきゃ、諦めきれなくなっちゃう」吉崎に再度、告白する今日子。「このまま嫌われる前にサヨナラしちゃダメですか?」今日子を抱きしめる吉崎。「放って置けないんだ、自分でも抑えが効かないくらい、、、。」今日子にキスする吉崎。(ナレーション:今日子)生まれて初めて、好きな人とキスしました。

スポンサーリンク

「きみが心に棲みついた」第5話の見逃し配信を無料視聴する方法

 

『きみが心に棲みついた』第3話を見逃してしまった方、まだ諦める必要はありません。

公式の見逃し配信をはじめとして、第5話の見逃し配信を安全に無料視聴する方法があるんです。

その方法とは、

  • 公式の見逃し配信で見る
  • TVerの見逃し配信で見る
  • dTVのお試し期間で見る
  • ビデオマーケットのお試し期間で見る

です。

以下、それぞれの方法について、ご紹介していきます。

 

公式の見逃し配信

 

1週間以内の最新話の無料動画視聴はこちら

TBSオンデマンド 動画はコチラ
TVer 動画はコチラ

 

まずは、『きみが心に棲みついた』の公式が提供する見逃し配信を利用する方法です。

公式の見逃し配信は、コチラから。

ただし、『きみが心に棲みついた』の公式の配信は、最新話に限られ、かつ、公開期間は1週間の限定です。

『きみが心に棲みついた』第5話を公式で無料視聴できるのは、2018年2月20日21:59までとなっています。

 

TVer

無料動画配信で有名な、主に民法のTV番組を扱うTVerでも『きみが心に棲みついた』の見逃し配信が行われています。

こちらも、『きみが心に棲みついた』の配信は最新話に限られております。

無料動画TVerでの『きみが心に棲みついた』の見逃し配信は、コチラから

 

ビデオマーケット

日本国内で提供されている動画配信サービスの中では、配信動画数が最大(18万本以上)のサービスです。

月額500円のプレミアムコースは、入会時と月に一度、動画を視聴するのに必要なポイントを540ポイント貰えるサービスです。

月額980円のプレミアム&見放題コースは、プレミアムコースのポイント付与に加えて2万本以上の動画が見放題になるコースです。

どちらのコースも、会員登録した月の末日までは無料(初月無料キャンペーン)のお試し期間となります。

無料期間中に解約した場合には、利用料金が一切かかりません。

放送中のドラマの見逃し配信は、第1話~最新話まで全話を配信しています。

『きみが心に棲みついた』は、1話324ポイントで7日間視聴可能です。

最新話が配信開始になるまでに数日かかるので、第5話が配信されているのを確認してから会員登録すると良いでしょう。

会員登録した月の翌月から自動更新で料金がかかるので、ご注意ください。

 

dTV

dTVは、docomoが運営している動画配信サービスです。

もともとは、docomoユーザーのためのサービスでしたが、2014年4月からは誰でも契約できるようになっています。

月額500円と見放題サービスの中で圧倒的な安さを誇り、動画数も12万本と充実しているのが魅力です。

dTVには、31日間の無料お試し期間があり、期間内に解約した場合、一切料金がかかりません。

 

きみが心に棲みついた第5話ネタバレ感想とあらすじまとめ

 

2018年1月ドラマ「きみが心に棲みついた」がいよいよ始まりました。

オリジナルストーリーの本作は、キスで殺されて過去にタイムリープするという斬新な設定のドラマとなっています。

脚本家が「デスノート」、「帝一の國」などの個性的な作品を多数手掛けているいずみ吉紘さんというところも、楽しみのひとつではないでしょうか。

そして、主演の山崎賢人をはじめ、菅田将暉など人気若手俳優が多数出演します。

そんな「きみが心に棲みついた」の物語の展開を最終話まで追っていきますので、ぜひご期待ください。

スポンサーリンク