きみが心に棲みついた第9話(8話)ネタバレ感想とあらすじの紹介

TBSの火曜ドラマ枠は、『逃げるは恥だが役に立つ』『あなたのことはそれほど』など中毒性のあるラブストーリーでいま最も注目を集めています。

2018年1月期は、天堂きりん原作の『きみが心に棲みついた』です。

連続ドラマ初主演となる吉岡里帆が、桐谷健太と向井理との間で揺れ動く、三角関係ラブストーリーです。

こちらの記事ではドラマ『きみが心に棲みついた』第8話と次回の第9話のネタバレや感想とあらすじを紹介していきます!

スポンサーリンク

動画共有サイトで「きみが心に棲みついた」第8話を見るリスク

 

YouTubeやDailymotionなどの動画共有サイトにも、『きみが心に棲みついた』第9話がアップロードされており、無料で視聴することが可能です。

しかし、これらのサイトには、著作権侵害の問題があります。

違法アップロードした投稿者が逮捕された事案もあり、これらのサイトで視聴することは不適切だと思われます。

安心して無料視聴するためには、上述の公式配信または動画配信サービスの無料期間を利用してくださいね。

 

 

「きみが心に棲みついた」第8話あらすじと感想やネタバレ

 

第8話のあらすじ

 ラプワールでは新ブランドの新作発表展示会が行われていた。そこにタレントの山藤アイカ(石田ニコル)が現れた。彼女とのコラボ企画が立ち上がるのだ。今日子(吉岡里帆)は胸騒ぎを覚えるが、その予感は的中。新ブランドを離れてコラボ企画を担当するよう命じられる。これも星名(向井理)が糸を引いていると気づいた今日子は意を決して「今後一切かかわらないで欲しい」と星名に詰め寄る。すると、明日自分と付き合ったら関係を終わらせると星名は約束。新たな一歩を踏み出すため、今日子は吉崎(桐谷健太)に嘘をついてこのデートに臨む。

 一方、星名から冷たくされている飯田(石橋杏奈)は、何とかして星名を振り向かせようと彼の母・郁美(岡江久美子)の家を突撃する。郁美を取り込もうとする飯田だが、星名家の壮絶な過去を知り…。

 翌日、何事にも動じないと心に決めた今日子だが、星名はあまりにも優しい。そして星名は「本気で逃げたいなら俺を殺せ」とつぶやく。

 

第8話の反応や期待の声

 

星名だらけ?マジ?主役の2人はお休みですか?

 

なんで、吉崎とうまくいったのに、星名とデートかいっ?キョドコ😡

 

何かは起こる予感

 

星名の今までの不祥事もバレ、精神科に入院するとか?

 

絶対にあり得る‼

 

とにかく星名にはいい結末が待っていないような感じです!

 

 

かなりスッキリしてきましたが、次回の予告はなぜか星名とのデート?意味わからんです。

 

今回、ムロへの感想が激減のきみすみ、次回はどうなるんでしょうか?

 

第8話の展開予想

新たな新作発表会に星名が関わっていると感じたらしい今日子。今日子は吉崎と上手くいきたい為に星名との関係を断ち切りたい。 星名が最後のデートで関係をいっさい断ち切ると言った為、星名とのデートに付き合う事にしてしまうようです。これってかなりマズイ状況に陥るのでは? 今日子もこれは、パワハラだから星名とバッサリ切ればいいのにー。

デート誰かに目撃されて、吉崎さんの耳に入っちゃうかもよ?今日子、また星名の罠にハマらないで欲しい。

星名はそこまでして、今日子を支配しようとしてるのだろうか?それとも、本気で今日子の事を、、、?もし、星名が今日子の事を愛しているなら、完全に愛し方、間違っていると思いますが、、、だってストーキングやDVは、犯罪でしょう? しかも、「本気で逃げたいなら俺を殺せ」(公式サイトから引用)なんて絶対に言っちゃいけないでしょう。この言葉は、相手への思いやりにかけるというか、自分勝手過ぎる。だって死にたきゃ勝手に死ねばいいだけだし、(向井さんのファン、すみません)人を巻き込もうとするなんて、しかも愛している人を犯罪者にできますか? 本当、身勝手だなぁ、この人、、、。

最終回まで残りわずかですね、私的には今日子と吉崎さん、結ばれて欲しいですが、、、。

星名の母親の家に行った飯田の事も気になります、飯田は今後、どのようなアクションに出るのか?キョドコ化しないか心配です、、😔

 

第8話の感想

 

やられたらやり返し、子供みたいな2人

 

今回、星名は相変わらず、強引だったけど好感は持てた

 

女って変わるもの

 

女性軍、皆考えは同じです(一部を除く)

 

バレそうなシーンでしたね(汗)

 

この男も最悪😡

 

ムロさんファン健全

 

普段の向井さん

 

役だけで嫌われたら本人も⤵ですね

 

ここ、本当可哀想だった😭

 

最初は、え?って思ったけど、なぜか星名と今日子のキスが新鮮だった

 

向井さんの表情がとっても自然でここまでリラックスするか?って感じでした

 

最低星名が戻った

 

 

また、アイカのような個性強烈なキャラが出てきましたね、最後に出てきてどんな子かよくわからないけど、今日子とはまた違うタイプの不思議ちゃん?

星名の過去はどんどん明るみに、これで性格悪くなったで納得するのもいいけど、どんな環境に育ったって、吉崎さんのような人もいる、心の持ち方次第ですよ、きっと。好きな人(おそらく今日子)が付き合っている人から貰ったネックレスぶっちぎりは良くないでしょう!

飯田がどんどん怖くなり、女版星名化してるー、今日子にも当たるのも変ですよね、でも本人にとっちゃ、当たる場所が無いのか、、、。でも、彼女の思い込み、激しすぎですね!

星名も、今日子と母親にダブルパンチで捨てられて可哀想な気もするが、今日子にした事は、自分が蒔いた種ですよね。

なんで、今頃になって、今日子と星名のデートが必要なんだろうか?手まで握って、膝枕して、キスは、ちょっと待ったー!しかも、星名身勝手発言が出た「俺を殺せ」しかも結局、星名への未練は完全に断ち切れて無かったか?今日子。星名の家族のことも初めて姉から聞かされて、、、。

思い込み激しい飯田にセクハラする最低男、牧村、しかし言っている事だけは正しい。こっちまで勘違い男が、まさかのスズキ先生、成川に恋ですか?こっちもあっちもごちゃごちゃで大変、まさかの暴走、スズキ。

星名と今日子のデート、見られると思ったら、やっぱり、、、。ビデオにまでしっかりと撮られました。突拍子の無い星名によくぞ言った、今日子。「分かり合える日はこない」まさかの死にたい発言、星名。ちょっと可哀想だけど自分で蒔いた種ですから、、、。

飯田も完全、女版星名化しました、ホラー、キョドコ化にはなりませんでしたね、やっぱり、、、、。

 

第8話のネタバレ

今日子が吉崎から貰って、星名にちぎられた、ネックレスの修理に行くと、2週間かかるとのこと。吉崎に今日子は言えない。

今日子、八木と堀田に仕事の掛け持ちの話を持ち出すと、そんな場合では無いとの事。今日子が星名に相談しに行く途中、飯田に会い、飯田にランチに誘われる。飯田、「星名から手を引いて欲しい、星名は私が守る。もしこれ以上、星名に近付いたら、何するかわからない」と。

成川の新作の題名は「心友に捧ぐ」だった

星名に母親から手紙が来た、お金は必要無いとの事。今日子は、星名にもう解放してくれと。母親は、星名に、もう自分で生きていくと手紙に書いていた。今日子、星名に別れたいと頼む、星名、明日、デートに付き合えば、解放すると。

星名と今日子、デート当日、学生時代の街に行く。草野球観ながら、星名が今日子に膝枕をしてくる。今日子、こういうのは困りますと星名に言う。自分には彼氏がいるからと。「そうやって、皆俺の前から去って行く」と、星名。今日子を抱き寄せ、キスをする。「俺が憎いか?」、星名。「憎いです」今日子。「憎いし、怖いし、逃げだしたいです」「逃げだしたいなら、俺を殺せ」今日子を困らせる星名。「そんな事できるわけないじゃないですか!」と今日子。2人がデート中、星名の姉に遭遇する。「お母さんから聞いたわよ。あなたと縁を切るって」姉、自分たちの母親は人殺しだと、街中で叫ぶ。それを無視するかのように、星名は今日子とその場を立ち去る。

スズキと吉崎は成川のサイン会に行く、スズキ、テンション高くなって、皆で写メを撮る。

飯田は牧村のバーにいる。星名の事を牧村に相談する飯田。「俺じゃダメか?アンタ、捨てられたんだよ」背後から飯田を抱きしめる牧村。「やめて!」飯田、牧村を蹴ってバーから出て行く。

星名と今日子。星名が大学時代の話をしている。「刑務所から電話がかかってきて、自殺未遂だと。どれだけ、自分勝手なんだ」今日子は、昔、星名が泣いていた事を思い出し、星名が当日泣いていた理由がわかった。

スズキと吉崎、スズキ、「成川さん、僕に気がありますね、目、やたらと合うし、心友に捧ぐって自分のことだと思う」吉崎、気のせいでは無いか?と、、、。スズキ、吉崎の言葉を遮り、これは恋だから応援して欲しいと吉崎に頼む。吉崎に、成川からメールが、「これから逢えないか?」と。スズキが、今日子と星名が腕を組んでタクシーに乗り込むのを見た、2人が腕組むようにして見えたのは、酔っている星名を今日子が介抱していたからだ。スズキがネジ巻きが無かったから今日子では無いと、ショックを受ける吉崎。

星名をマンションまで送って行く今日子。「何もしねぇよ」と星名。今日子、本当に2人の関係はこれで終わりか、星名に聞く。今日子を押し倒す星名、今日子は星名とは嫌だと言って断る。星名、「吉崎と別れて、俺と結婚する?」今日子、「どうしてそうやっていつも周りの人を振り回すのか?周りが傷つく事は考えた事は無いのか?」星名に質問する。星名、「自分さえ、楽しけりゃ、後は正直、どうでもいい」今日子、「この先、ずっと分かり合える日は来ないです」と言って今日子、星名の部屋を出て行く。「死にてぃ」、と星名。

今日子がマンションから出てくると、そこに待ち伏せしていた飯田が。「付き合っている人いるくせにどこまで、卑怯な女なの?アンタのせいでどん底よ。地獄に落としてやるから」

翌日、山藤の担当が飯田になっていた。

吉崎のところには、今日子と星名が一緒にマンションに入って行く姿が映っている動画が送られてきていた。

 

「きみが心に棲みついた」第9話あらすじと感想やネタバレ

 

第9話のあらすじ

星名(向井理)との関係に終止符を打ち、今日子(吉岡里帆)は晴れやかな気分でいた。しかしその頃、吉崎(桐谷健太)は何者かから送られてきた動画データを見て驚く。今日子が星名とともに彼のマンションに入っていくではないか…。翌日、吉崎は今日子の家を訪れ、星名との関係を問いただす。「過去に何があったか話したくなったら話してくれればいい」とは言ったが、実は嫉妬に狂いそうだったと本音をこぼす吉崎に今日子は母親との不仲や星名との過去を打ち明ける。
吉崎から母親との関係を乗り越えるよう背中を押された今日子は数年ぶりに実家を訪れる決心をする。

そんな時、ラプワール従業員全員に星名のパワハラ・セクハラを告発するメールが届き…。

 

第9話の反応や期待の声

 

今日子が星名救ったら、吉崎さんどうなるの?あんな男は痛い目に遭うべし

 

ムロさん、癒しキャラから浮かれキャラへと、、、。

 

本当、星名さん、心配ですよ、でも多少、痛い目に遭った方が本人にとってはいいのか?

 

 

頑張っていますかね?!笑笑。

 

演出家も同じくドラマ作ってますからね

 

星名、主役ですかね?

 

もう充分してるような、、、。

 

行動がイケメン?男なら一度は言われてみたいものなのでしょうか?

 

第9話の展開予想

飯田に星名と今日子がマンションに一緒に入るところを撮られてしまい、破局になるのかと思いきや、今日子が吉崎に心を開いて全て打ち解ける事によって、破局はなんとか逃れられそう。

今日子が実家を訪れるシーンが、、、母親とは和解できるのか?

飯田の差し金か?星名もじぶんの位置が奪われてしまう事になりそう、、、。社内でのパワハラ、セクハラの告発を受け、社外追放の動きも、、、、、。今日子としては、ここはやはり星名を放っておけない?そんな今日子の事も吉崎はついつい、また許してしまうのでは?

 

第9話の感想

 

吉崎さんが星名を?

 

正論ですよね!

 

つらすぎる😭

 

本当ですよね

 

 

男だって嫉妬にくるしむもの

 

 

 

 

 

 

 

向井さんが乙女?🤫

 

同意見です

 

スズキ先生、初めていい事言ったような気がします、、、。

星名に対するメールは、なんか子供じみている、一ノ瀬だろうか?

バーテンダー牧村が飯田に整形の話を、それを今日子に飯田が言う、本当にこんなんで復讐したつもりだろうか?

吉崎、成川を拒否、今日子に本気のようだ、なのに何故、別れてしまう?

今日子は母親と対決、よくやった、今日子!

会議では、星名のセクハラを告白する飯田。星名をかばう今日子。

吉崎、今日子と別れると、星名に依存してると、、、うーん、確かにそうなのかも?今日子、しっかり!

 

第9話のネタバレ

星名に手を引かれるがまま、星名のマンションに入って行く今日子の映像を見てしまった吉崎。「なんだよ!これ?」同時に今日子から電話がかかってくる。吉崎はショックで電話を取れない。

飯田の前には、久しぶりに一ノ瀬が現れた。「ご無沙汰してます」と。

今日子の映像を見てショックを受けてしまった吉崎は放心状態になってしまった。スズキの原稿にダメ出しが出来ない。それを見たスズキは今日子のことだと見破ってしまった。吉崎は今日子に話す事は何もないと。「気持ちはきちんと言葉にしないとすぐすれ違いになってしまう」とスズキに説教された吉崎。

今日子は吉崎からラインの返事が来ない事を気にしていた。すると、吉崎が急に今日子の部屋を訪れる。「昨日何してた?」「星名さんの家に行ったよね?」吉崎。星名には話があって家に行ったと弁解する今日子。「俺は今日子の何を信じればいいの?」2人の関係がおかしいと勘ぐる吉崎。「俺たち、付き合っているの?」「もう、嫉妬で頭がおかしくなりそうだ」と明かす吉崎。今日子は、ずっと星名と別れたくても別れられなかったのは、星名が一番初めに自分を受け入れてくれた人だからと、幼少時代にずっと母親と受け解けずにいた事を吉崎に話した。星名は、サークルに入ったときに優しく話しかけてきたのだと、でももう、星名からは卒業すると決めた今日子は、星名にもうこれ以上、じぶんに関わらないでと言ったのだという。吉崎は今日子と母親の関係について尋ねる、母親との関係を克服しない限り、星名を卒業できないと。

今日子の会社が騒然としている。メールをチェックする今日子。星名のパワハラ、セクハラを告発するメールが届いていた。メールの送り主は一ノ瀬だった。

上司に呼び出された、星名。上司の質問に答える星名、心当たりは無いと答える。「近いうちに調査が入ると思っていてくださいと上司。事実無根であると、星名。

廊下で星名と今日子がすれ違った。「告発メールを送ったのは、自分では無い」と。「分かってるよ」と星名。

居酒屋ではスズキが吉崎に恋愛相談に乗ってもらっている。スズキは成川に長文過ぎるメールを送り、返事が来ないのも当然だとツッコミを入れる吉崎。そこへ堀田から吉崎に電話がかかってきた。

牧村のバーに飯田が訪れた。「どうしても星名さんを諦めきれないんです」牧村は飯田に、星名が幼少時代、整形した事を明かす。星名の母親がペットショップの男性店員と不倫していた事も。星名の父も不倫について気付いていた。母親から整形を頼まれた星名。父親が嫌いな人に似てるからだという。母親の期待を心良く受け入れた星名だった。「本当のアイツはもうどこにもいない」と牧村。

居酒屋には堀田が突入。星名のパワハラ、セクハラ告発メールについて告げる。「今日子を下着姿でランウェイを歩かせたのも星名」と吉崎。驚く2人。「俺もなんとか明るい方向に引っ張っていこうとしてますが、気がついたら闇に、、、」吉崎を励ます堀田。

有給を貰い、実家の母親に会いに行く今日子。その旨を吉崎にメールで告げる今日子。

成川が吉崎を訪れ、自分の担当になって欲しいと告げる。吉崎は、今は漫画の編集で忙しいと。成川とは2人きりで会いたくないと告げて部屋を出て行く。「忙しいから」「フラれちゃった」と、成川。

今日子の実家、母親は相変わらず冷たい。「妹が友達を連れて来るから、それまでには帰って」、母親。「なんで帰らなきゃいけないの? 私だって家族なのに」今日子は母親がいつも自分に冷たかった事を語った。家のどこにも居場所が無かったと、今日子。「イライラするのよ、アンタ見てると、周りの皆もそう思っているでしょう」と母親。喋り続ける母親に対し、「黙って」と、今日子。「辛かった、でも私はもう、前に進むから、昔の自分と違うから」と言って、家を出て行く今日子。

星名の前に飯田が、「前の顔も好きです」振り返る星名。飯田は、星名の側にずっといると。「いい加減なこと言ってんじゃねーよ」星名は飯田を押し倒し、ハサミを突きつけた。「これ以上、首突っ込んだら、どうなるか分かってるんだろうな?」、星名。「私の事、愛していたんじゃないんですか?」、飯田。「言ったろ?愛の無いセックスほど、興奮するって」、星名。実は飯田はこの会話を録音していた。

会社、今日子の誕生日。星名の件に関して聴き取り調査が行われる、社員たち全員が会議室に呼ばれ、女性社員が、資料室で星名が女性に抱きついていたのを見たと証言した。飯田は証拠を持っていると、それは、昨夜、飯田が星名との会話を録音したものだった。飯田はそれを会議室で流した。上司は「一方的に迫られたのか?」という質問に飯田はYesと嘘をついた。今日子は展示会で星名に下着姿にされたのかという質問に、「違います、自分の意思であるきました」と。堀田と八木に責められる今日子。「自分が断れなかったから」と今日子。

エレベーターで、飯田と今日子。飯田は星名が整形だと今日子に告げる。「凄いね、地獄まで一緒に堕ちてくつもり?」飯田は自分が星名から卒業したという。

星名は自宅謹慎処分になった。姉からは母親が倒れたので、治療費が必要だというメッセージが。星名は、母親が一切関わらないでと書いた手紙を思い出した。

吉崎は星名の聴き取り調査が気になっていて、堀田と電話で話していた。堀田は今日子が星名をかばう発言をしていたと言ってた。

吉崎の家を訪れた今日子。母親との決着をつけたとのこと。吉崎の表情が暗い。吉崎が今日子に別れを告げる。吉崎は今日子が自分の事を好きじゃないと。今日子は好きだと反論する。吉崎は星名の事を持ち出す。吉崎は堀田から聞いた、星名の告発メールの件で今日子が星名をかばったと。これで星名の処分を軽くなるようにしたんだと、吉崎。今日子はこれは自分と星名の問題で、会社の問題では無いと。それに対して、今日子は星名に依存しているだけだと、これから今日子が吉崎と付き合っても依存の対象が星名から自分に変わるだけだから、やめようと吉崎は言った。

スポンサーリンク

「きみが心に棲みついた」第9話の見逃し配信を無料視聴する方法

 

『きみが心に棲みついた』第9話を見逃してしまった方、まだ諦める必要はありません。

公式の見逃し配信をはじめとして、第9話の見逃し配信を安全に無料視聴する方法があるんです。

その方法とは、

  • 公式の見逃し配信で見る
  • TVerの見逃し配信で見る
  • dTVのお試し期間で見る
  • ビデオマーケットのお試し期間で見る

です。

以下、それぞれの方法について、ご紹介していきます。

 

公式の見逃し配信

 

1週間以内の最新話の無料動画視聴はこちら

TBSオンデマンド 動画はコチラ
TVer 動画はコチラ

 

まずは、『きみが心に棲みついた』の公式が提供する見逃し配信を利用する方法です。

公式の見逃し配信は、コチラから。

ただし、『きみが心に棲みついた』の公式の配信は、最新話に限られ、かつ、公開期間は1週間の限定です。

『きみが心に棲みついた』第9話を公式で無料視聴できるのは、2018年3月20日21:59までとなっています。

 

TVer

無料動画配信で有名な、主に民法のTV番組を扱うTVerでも『きみが心に棲みついた』の見逃し配信が行われています。

こちらも、『きみが心に棲みついた』の配信は最新話に限られております。

無料動画TVerでの『きみが心に棲みついた』の見逃し配信は、コチラから。

 

ビデオマーケット

日本国内で提供されている動画配信サービスの中では、配信動画数が最大(18万本以上)のサービスです。

月額500円のプレミアムコースは、入会時と月に一度、動画を視聴するのに必要なポイントを540ポイント貰えるサービスです。

月額980円のプレミアム&見放題コースは、プレミアムコースのポイント付与に加えて2万本以上の動画が見放題になるコースです。

どちらのコースも、会員登録した月の末日までは無料(初月無料キャンペーン)のお試し期間となります。

無料期間中に解約した場合には、利用料金が一切かかりません。

放送中のドラマの見逃し配信は、第1話~最新話まで全話を配信しています。

『きみが心に棲みついた』は、1話324ポイントで7日間視聴可能です。

最新話が配信開始になるまでに数日かかるので、第9話が配信されているのを確認してから会員登録すると良いでしょう。

会員登録した月の翌月から自動更新で料金がかかるので、ご注意ください。

 

dTV

dTVは、docomoが運営している動画配信サービスです。

もともとは、docomoユーザーのためのサービスでしたが、2014年4月からは誰でも契約できるようになっています。

月額500円と見放題サービスの中で圧倒的な安さを誇り、動画数も12万本と充実しているのが魅力です。

dTVには、31日間の無料お試し期間があり、期間内に解約した場合、一切料金がかかりません。

 

きみが心に棲みついた第9話ネタバレ感想とあらすじまとめ

 

2018年1月ドラマ「きみが心に棲みついた」がいよいよ始まりました。

オリジナルストーリーの本作は、キスで殺されて過去にタイムリープするという斬新な設定のドラマとなっています。

脚本家が「デスノート」、「帝一の國」などの個性的な作品を多数手掛けているいずみ吉紘さんというところも、楽しみのひとつではないでしょうか。

そして、主演の山崎賢人をはじめ、菅田将暉など人気若手俳優が多数出演します。

そんな「きみが心に棲みついた」の物語の展開を最終話まで追っていきますので、ぜひご期待ください。

スポンサーリンク