紅白歌合戦2017の出演者曲目や曲順一覧!司会者の紹介【第68回】

年末が迫ってきて、何かと慌ただしくなってきた中、紅白歌合戦2017【第68回】(2017年12月31日19:15~23:45)に対する関心が高まってきました。

11月13日には、総合司会者および紅組、白組の各司会者が発表され、11月16日には、出場歌手の正式発表がありました。

そこで、本記事では、出演者の一覧や、曲目や曲順の予想についてお送りします。

スポンサーリンク

紅白歌合戦2017年【第68回】 司会者

 

2017年11月13日、紅白歌合戦2017【第68回】の司会者が、下記の通り発表されました。

総合司会:内村光良、桑子真帆(NHKアナウンサー)

紅組司会:有村架純

白組司会:二宮和也

 

紅白歌合戦2017年【第68回】 出場歌手一覧

 

2017年11月16日に、紅白歌合戦2017年【第68回】の出場者が正式発表になりました。

初出場は、紅組が4組、白組が6組、合わせて10組です。

紅白合わせて46組の出場歌手を、初出場と複数出場に分けてご紹介します。

 

紅白歌合戦2017年【第68回】 白組出場歌手一覧(50音順)

 

初出場

  • エレファントカシマシ
  • 竹原ピストル
  • トータス松本
  • Hey Say Jump!
  • 三浦大知
  • WANIMA(ワニマ)

 

出場者一覧

  • 嵐(9回)
  • 五木ひろし(47回)
  • X JAPAN(8回)
  • 関ジャニ∞(6回)
  • 郷ひろみ(30回)
  • 三代目J Soul Brothers (6回)
  • SEKAI NO OWARI (4回)
  • Sexy Zone (5回)
  • TOKIO (24回)
  • 氷川きよし(18回)
  • 平井堅(8回)
  • 福田こうへい(4回)
  • 福山雅治(10回)
  • 星野源(3回)
  • 三山ひろし(3回)
  • 山内恵介(3回)
  • ゆず(8回)

※カッコ内は出場回数

 

紅白歌合戦2017年【第68回】 紅組出場歌手一覧(50音順)

 

初出場

  • 丘みどり
  • SHISHAMO(シシャモ)
  • TWICE(トゥワイス)
  • Little Glee Monster(リトルグリーモンスター)

 

出場者一覧

  • AI(3回)
  • E-girls (5回)
  • 石川さゆり(40回)
  • 市川由紀乃(2回)
  • AKB48 (10回)
  • 倉木麻衣(4回)
  • 欅坂46(2回)
  • 坂本冬美(29回)
  • 椎名林檎(29回)
  • 島津亜矢(4回)
  • Superfly (2回)
  • 高橋真梨子(5回)
  • 天童よしみ(22回)
  • 西野カナ(8回)
  • 乃木坂46 (3回)
  • 松たか子(3回)
  • 松田聖子(3回)
  • 水森かおり(15回)

※カッコ内は出場回数

 

紅白歌合戦2017年【第68回】 安室奈美恵の出演はある?

 

2018年9月の引退を宣言している安室奈美恵。

2017年の紅白歌合戦は、歌手生活最後の紅白になりますが、大方の予想通り、出場歌手の中に名前はありません。

各社の報道によると、NHKは、特別枠での出演の交渉を続ける模様です。

 

安室奈美恵 特別企画で出演決定!

12月19日、安室奈美恵がラスト紅白に出演することが発表になりました。

特別企画での出演となり、曲目や出演順は検討中とのことです。

 

紅白歌合戦2017年【第68回】 「蛍の光」の指揮者は?

 

昨年までの紅白歌合戦で、2006年からの10年間、フィナーレの『蛍の光』の指揮者を務めた平尾昌晃さんが、2017年7月に死去されました。

このため、『蛍の光』の指揮者は空席になっています。

『蛍の光』の指揮は初代が「長崎の鐘」などで知られる藤山一郎さん(1958~1992)、「宇宙戦艦ヤマト」で知られる2代目の宮川泰さん(1993~2005)、そして平尾さん(2006~2016)と“国民的”な作曲家が務めてきました。

これまでに多くの名前が挙がっていましたが、つんく♂さんでほぼ決まりとの報道が出ています。

平尾さんのときは、クリスマス25日に発表されました。

2017年の指揮者も、年末ぎりぎりの発表になるのではないでしょうか。

例年通り12月28日からリハーサルが開始されるため、発表はその直前、25日から27日の間と予想します。

「蛍の光」指揮者決定!

12月7日、「蛍の光」の指揮者が発表されました。

2018年(第68回)の「蛍の光」の指揮は、都倉俊一さんが担当することになりました。

都倉さんは、山口百恵やピンクレディーなどの楽曲を手掛けてきた作曲家で、1000曲を超える曲を世に出しています。

また、1977年~1979年にはNHK「レッツゴーヤング」の司会を務めました。

スポンサーリンク

紅白歌合戦2017年【第68回】 曲目と曲順の予想

 

2017年11月16日に正式発表となった出演者の顔触れから、それぞれが披露する曲目と曲順を予想してみたいと思います。

2016年は、12月19日に曲目が、12月25日に曲順が発表されました。

2017年も同じような傾向とすれば、曲目は12月20日前後に、曲順はその5日ほど後に発表になるのではないでしょうか。

 

紅白歌合戦2017年【第68回】 大トリ予想

 

まずは、大トリについて予想してみたいと思います。

 

紅白歌合戦2017年【第68回】 大トリは嵐?

昨年に引き続き、嵐が大トリを務める可能性は、かなり高いと思われます。

理由としては、まず、昨年2016年の相葉雅紀に続き、二宮和也が白組司会者を務める点が挙げられます。

白組司会者に関しては、2016年~2020年までの5年間を、嵐のメンバーが一人ずつ順番に務めるというのが、大方の予想です。

さらに、2017年も嵐は、

  • 11月8日発売のシングル「Doors~勇気の軌跡~」が初登場首位で、歴代1位タイの通算49作目の首位を獲得
  • 「2017上半期タレントCM起用社数ランキング」の男性部門で、相葉雅紀が1位、松本潤が2位、二宮和也と櫻井翔が3位で上位を独占

と、人気は不動のものと言えます。

これらのことから、嵐は大トリの最有力候補とされています。

大トリが嵐の場合、トリには天童よしみ、石川さゆりなどが予想されますが、2016年の紅白歌合戦のトリが石川さゆりであったことから、2017年は天童よしみの方が有力でしょうか。

 

紅白歌合戦2017年【第68回】 大トリは五木ひろし?

2017年7月に亡くなった平尾昌晃さんへの追悼が、何らかの形で表わされると思われます。

そこで、『よこはま・たそがれ』をはじめとして平尾さん作曲のヒット曲を多数持つ、五木ひろしが大トリを務める可能性があると思います。

楽曲は、当然平尾さん作曲のものが選ばれると思われ、五木ひろしの再デビュー・シングルとなった『よこはま・たそがれ』が最有力候補ではないでしょうか。

五木ひろしが大トリの場合も、トリは天童よしみが有力ではないかと思われます。

 

紅白歌合戦2017年【第68回】 大トリは天童よしみ?

白組が大トリを務めた場合の、トリ候補の天童よしみが、大トリの可能性もあります。

天童よしみは、これまでにトリを複数回務めています。

また、2017年紅組出場歌手のうち、トリを務めたことのある石川さゆり、松田聖子、天童よしみの中で、大トリを務めたことがないのは、天童よしみだけです。

このことから、紅白歌合戦2017年の大トリに抜擢される可能性はあるのではないでしょうか。

 

紅白歌合戦2017年【第68回】の曲目予想

 

ここでは、それぞれの出場歌手について、2017年紅白歌合戦で披露される楽曲を予想してみたいと思います。

 

紅組

 

AI

2017年、3回目の紅白歌合戦出場となるAI。過去2回の出場では、その年リリースの楽曲を歌っています。

2017年には、ドラマ『緊急取調室』の主題歌『最後は必ず正義が勝つ』、ドラマ『カンナさーん!』主題歌で、渡辺直美とのコラボ曲『キラキラfeat.カンナ』の2曲がリリースされています。スペシャルゲストとして渡辺直美を迎えての『キラキラfeat.カンナ』の方が話題性があり、選ばれる可能性が高いのではないでしょうか。

 

E-girls

5回目の紅白歌合戦となるE-girlsは、例年、その年のリリース曲を歌っています。2017年の紅白でも、7月にリリースされた『Love ☆ Queen』が披露されると思われます。

 

石川さゆり

石川さゆりは、例年、『天城越え』または『津軽海峡・冬景色』を歌っていますし、NHKからもこの2曲のどちらかでオファーがあることを本人が明かしています。したがって、2017年も2曲のうちどちらかと思われますが、21016年の紅白歌合戦では『天城越え』を歌っていることから、2017年は『津軽海峡・冬景色』の方が可能性は高いでしょうか。

天童よしみが紅組のトリを務めるとすれば、石川さゆりは、前半最後の歌唱となると思われます。

 

市川由紀乃

2度目の出場となる市川由紀乃は、2017年3月発売の『はぐれ花』を歌うのではないでしょうか。まだ一般には知名度の低い曲ではありますが、本人が「今年はこの曲一本でがんばる」と発言していることからも、可能性はあると思います。

 

AKB48

AKB48は、一昨年2015年には10周年記念のスペシャルメドレーを披露しています。人気の楽曲が多数あるAKB48は、1曲に絞らずに、2017年の紅白歌合戦でもスペシャルメドレーを歌う可能性が高いと思われます。

メドレーには、卒業が決まっている渡辺麻友がセンターを務める『11月のアンクレット』が含まれるのではないでしょうか。

 

丘みどり

2017年、紅白歌合戦に初出場する丘みどりは、2017年2月に発表された『佐渡の夕笛』を歌うと思われます。

 

倉木麻衣

12年ぶり4回目の出場となる、倉木麻衣。長年にわたって『名探偵コナン』のテーマ曲を担当してきたことから、2017年7月にはギネス世界記録に認定されました。これで注目を集めたことからの、紅白歌合戦出場決定と考えられるので、『コナン』のテーマ曲の中から選曲されることは確実と思われます。

本人のコメントでは、「この日だけのステージを準備させていただく」とのことなので、1曲ということはなく、スペシャルメドレーになるのではないでしょうか。

 

欅坂46

2年連続2回目の紅白歌合戦出場となる欅坂46の2017年の話題曲は、『不協和音』です。紅白歌合戦でも、『不協和音』が歌われるのではないでしょうか。

 

坂本冬美

坂本冬美の代表曲と言えば『夜桜お七』ですが、昨年2016年に披露していますので、今回2017年の紅白歌合戦では他の楽曲を歌唱する可能性が高いでしょう。

予想としては、人気を博した『また君に恋してる』の可能性が高いと思われます。

 

椎名林檎

トータス松本とのデュエット曲『目抜き通り』を、紅組・白組のスペシャルコラボレーションとして披露することが予定されています。

『目抜き通り』は、2017年4月20日に銀座にオープンした大型商業施設『GINZA SIX』のテーマ曲として書き下ろされた楽曲です。

 

SHISHAMO

初出場となるSHISHAMOは、活動3年目の女性3人によるバンドです。歌唱曲としては、2017年1月にNTT ドコモ『ドコモの学割』のCMソングに起用された『明日も』の可能性が高いでしょう。

 

島津亜矢

2015年には自身のヒット曲『帰らんちゃよか』を、2016年には美空ひばりの『川の流れのように』を歌唱した島津亜矢。2017年の紅白歌合戦では、再度『帰らんちゃよか』を歌うのではないでしょうか。

 

Superfly

Superflyは、メジャーデビュー10周年記念として、2017年4月4日にベストアルバム『LOVE, PEACE & FIRE』を発表しました。このベストアルバムは、ファン投票によって選ばれた楽曲を収録したもので、得票数は1位『Beautiful』、2位『愛をこめて花束を』、3位『愛に抱かれて』でした。

紅白歌合戦で披露される楽曲としては、得票数1位の『Beautiful』が順当ですが、初出場の2015年に歌唱しているので、2017年には『愛をこめて花束を』が有力ではないでしょうか。

 

高橋真梨子

1984年初出場を果たしたときの歌唱曲『桃色吐息』を歌うのではないでしょうか。

今年が5回目の出場であること、2013年に29年ぶりの出場を果たしてからは、まだ紅白歌合戦では歌っていないことからの予想です。

 

天童よしみ

22回目の出場となる天童よしみは、これまで持ち歌のほか、美空ひばりのカバーを何度か披露しています。
昨年2016年は、紅白歌合戦では2度目の歌唱となる『あんたの花道』を披露しました。2017年は、代表曲の中から『男の夜明け』、または、2017年1月発売の『夕月おけさ』を歌唱する可能性が高いのではないでしょうか。

 

TWICE

TWICEは、2017年6月に日本デビューした韓国のガールズグループで、メンバーは韓国・日本・台湾出身の9人です。CD売上を含めた活躍がめざましいこと、若者の間で「TTポーズ」が話題になったことからの起用ということで、2017年の紅白歌合戦では、やはり『TT』を披露するのではないでしょうか。

 

西野カナ

2017年デビュー10周年を迎える西野カナ。最新曲『手をつなぐ理由』は、「10年分の思いをこめたラブソング」と本人が語る楽曲で、レコード大賞の優秀作品賞にノミネートされていることもあり、紅白歌合戦でも歌われる可能性が高いと思われます。

 

乃木坂46

乃木坂46は、2017年3月発売のシングル「インフルエンサー」で初めてCDのミリオンセールスを達成しており、紅白歌合戦の楽曲も同曲となると思われます。

 

Perfume

Perfumeは、2008年の初出場以来、10年連続の紅白歌合戦出場となります。2017年の紅白では、1月期のドラマ『東京タラレバ娘』の主題歌としても話題となった『TOKYO GIRL』を披露するのではないでしょうか。

 

松たか子

2017年下期の朝の連続テレビ小説『わろてんか』の主題歌を担当する松たか子。当然、紅白歌合戦でも、『わろてんか』の主題歌『明日はどこから』を披露するでしょう。

 

松田聖子

21回目の出場となる松田聖子は、昨年2016年は新曲『薔薇のように咲いて 桜のように散って』を、一昨年2015年は『赤いスイートピー』を歌っています。紅白歌合戦で最も多く披露している楽曲は、『あなたに逢いたくて~Missing You~』で、最近では2014年に歌っています。2017年はアルバムのみでシングルを発表していないことからも、紅白歌合戦では『あなたに逢いたくて~Missing You~』を歌うのではないかと予想します。

 

水森かおり

「ご当地ソングの女王」と呼ばれる水森かおりは、2017年発売のご当地ソング『早鞆ノ瀬戸』が、オリコン週間シングルチャートで初登場TOP10入りの人気曲となっているので、紅白歌合戦でも同曲が披露されると思われます。

 

Little Glee Monster

紅白歌合戦初出場となるLittle Glee Monsterは、2017年10月期のドラマ『陸王』の挿入歌として話題となっている『Jupiter』を歌う可能性が高いと思われます。

 

白組

 

2009年の紅白歌合戦初出場から9回連続の出場となる嵐は、毎年メドレーを歌っているので、今年2017年もメドレーとなるでしょう。

2017年発売のシングル『I’ll be there』、『つなぐ』、『Doors~勇気の軌跡~』の3曲のメドレーではないでしょうか。

 

五木ひろし

上述の通り、2017年の紅白歌合戦では、平尾昌晃追悼としてデビュー曲『よこはま・たそがれ』を歌うのではないかと予想します。

 

X JAPAN

2015年から3回連続の紅白歌合戦出場となるX JAPANは、2016年には二度目となる『紅』を、2015年には『Forever Love』と同年リリースの『BORN TO BE FREE』のメドレーを歌いました。

2017年は、『BORN TO BE FREE』ともう1曲程度のメドレーとなるのではないでしょうか。

 

エレファントカシマシ

紅白歌合戦初出場となるエレファントカシマシは、2017年7月にシングル『風と共に』、11月に『RESTART』をリリースしています。

このうち、『風と共に』は、NHKの『みんなのうた』に起用されているので、紅白でも同曲を歌う可能性が高いと思われます。

 

関ジャニ∞

2012年から連続6回目の紅白歌合戦出場となる関ジャニ∞は、2017年には『なぐりガキBEAT』、『奇跡の人』、『応答セヨ』の3枚のシングルをリリースしています。

このうち、錦戸亮が主演したドラマ『ウチの夫は仕事ができない』の主題歌であった『奇跡の人』が、紅白で歌われる可能性が高いと思われます。

 

郷ひろみ

郷ひろみは、2015年『2億4千万の瞳-エキゾチック・ジャパン-』、2016年『言えないよ』と過去のヒット曲を歌っています。

2017年の紅白歌合戦では、5月リリースの新曲『スキだから』を歌う可能性もありますが、あまり周知されていないのがネックではないでしょうか。

予想としては、過去に紅白で歌っている『GOLDFINGER’99』や『哀愁のカサブランカ』などが考えられます。

 

三代目 J Soul Brothers

6回目の紅白歌合戦出場となる三代目 J Soul Brothersは、毎回、その年にリリースされた新曲を歌っているので、2017年も3月8日リリースの『HAPPY』を歌う可能性が高いでしょう。

 

SEKAI NO OWARI

紅白歌合戦4回目の出場となるSEKAI NO OWARIは、2017年7月にシングル『RAIN』を発売しています。同曲は、アニメ映画『メアリと魔女の花』の主題歌に起用され、第59回日本レコード大賞優秀作品賞にノミネートされているので、紅白でも披露されるのではないでしょうか。

 

Sexy Zone

Sexy Zoneは、2017年に『ROCK THA TOWN』、『ぎゅっと』の2枚のシングルをリリースしています。紅白歌合戦では、この2曲のうちどちらかを披露すると思われますが、可能性が高いのはオリコン週間シングルチャートで1位をとっている『ROCK THA TOWN』と思われます。

 

竹原ピストル

紅白歌合戦初出場の竹原ピストルは、2015年の住友生命CMソング『よー、そこの若いの』で脚光を浴びました。

2017年の紅白では、同曲を披露するのではないかと予想します。

 

トータス松本

椎名林檎の項で述べたとおり、デュエット曲『目抜き通り』を紅組・白組のスペシャルコラボレーションとして披露することが予定されています。

 

TOKIO

2013年から2016年まで、TOKIOは過去のヒット曲『宙船』、『AMBITIOUS JAPAN!』、『LOVE YOU ONLY』のいずれかを披露しています。

2017年もこの3曲から選ばれると予想されますが、『宙船』は昨年歌われ、『AMBITIOUS JAPAN!』はこれまでに3回歌われているので、初出場でも歌われた『LOVE YOU ONLY』がやや可能性が高いでしょうか。

 

氷川きよし

2000年から紅白歌合戦連続出場を果たしている氷川きよしは、例年、その年にリリースした曲を披露しています。2017年は、『ドラゴンボール超』主題歌である10月発売の『限界突破×サバイバー』を歌う可能性も高いと思われます。

 

平井堅

8回目の紅白歌合戦出場となる平井堅は、その年にリリースした曲を披露しています。

2017年は、『映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大作戦』の主題歌『僕の心をつくってよ』とドラマ『小さな巨人』の主題歌『ノンフィクション』の2曲がリリースされています。

この2曲で言えば、『ノンフィクション』の可能性が高いでしょうか。

福田こうへい

福田こうへいは、2014年、2016年と『東京五輪音頭』を歌っています。2017年の紅白歌合戦も、2020年の東京オリンピックに向けて、『東京五輪音頭』を歌う可能性が高いと思われます。

 

福山雅治

福山雅治の2年1ヶ月ぶりのシングル『聖域』は、ドラマ『黒革の手帖』の主題歌に起用されました。2017年の紅白歌合戦では、同曲が披露される可能性が高いでしょう。

 

Hey!Say!JUMP

紅白歌合戦初出場のHey!Say!JUMPは、2017年、10周年を迎えました。そこで、2017年の紅白では、『10周年メドレー』のようなメドレー曲が披露されるのではないでしょうか。選曲としては、ファーストシングル『Ultra Music Power』、最新シングル『OVER THE TOP』が入る可能性が高いと思われます。

 

星野源

3回目の紅白歌合戦出場となる星野源は、2017年のドラマ『過保護のカホコ』の主題歌、『Family Song』を歌うと予想されます。

 

三浦大知

紅白歌合戦初出場となる三浦大知は、2017年、『EXCITE』、『u』の2枚のシングルをリリースしています。紅白では、『仮面ライダーエグゼイド』の主題歌として、週間ランキングで1位を獲得している『EXCITE』を歌うのではないでしょうか。

 

三山ひろし

3回目の紅白歌合戦出場となる三山ひろしは、過去2回、その年リリースの楽曲を歌っています。

2017年は、『男の流儀』という曲を出しているので、同曲が披露されると思われます。

 

山内恵介

紅白歌合戦3回目の出場となる山内恵介は、過去2回、その年リリースの楽曲を歌っています。2017年は、『愛が信じられないなら』という曲をリリースしているので、同曲が披露されるでしょう。

 

ゆず

8回目の紅白歌合戦となるゆずは、2017年、20周年を迎え、ベストアルバム『YUZU 20th Anniversary ALL TIME BEST ALBUM ゆずイロハ 1997-2017』をリリースしました。

紅白では、20周年を記念したメドレーを披露するのではないでしょうか。選曲は、ベストアルバムの中からと思われますが、3枚組で収録曲も多く、絞り込みは難しいです。『夏色』や『栄光の架け橋』などが可能性としては高いのではないでしょうか。

 

WANIMA

紅白歌合戦初出場となるWANIMAは、タイアップ曲の中から楽曲を選ぶのではないでしょうか。カバー曲『切手のないおくりもの』は、知名度もあり、可能性が高いかと思われます。

 

紅白歌合戦 曲順発表!

12月23日、紅白歌合戦の曲順が発表となりました。

大トリを務めるのは、今年デビュー20周年を迎えたゆず。曲目は、2004年のアテネオリンピックのNHKテーマ曲・「栄光の架橋」を歌います。

トリは、2年連続8度目のトリを務める石川さゆりで、「津軽海峡・冬景色」を披露します。

【前半】

1 Hey!Say!JUMP Come On A My House  2 Little Glee Monster 好きだ。~夢を歌おうver.~
3  山内惠介 愛が信じられないなら~貴公子たちの舞踏会~ 4 E-girls Love☆Queen
5 SHISHAMO  明日も~紅白2017ver.~ 6 三山ひろし 男の流儀~けん玉世界記録への道~
AI×渡辺直美  キラキラ 8 竹原ピストル よー、そこの若いの
9 丘みどり 佐渡の夕笛 10  Sexy Zone  ぎゅっと
11  市川由紀乃 人生一路 12 福田こうへい  王将
13  三代目J Soul Brothers  HAPPY~紅白スペシャルバージョン~  14  天童よしみ  道頓堀人情 
15  SEKAI NO OWARI  RAIN  16  倉木麻衣  渡月橋~君 想ふ~ 
17  TWICE TT -Japanese ver.- 18  三浦大知  三浦大知 紅白スペシャル 
19  水森かおり  早鞆ノ瀬戸  20  WANIMA  ともに 
21 島津亜矢 The Rose 22 郷ひろみ 2億4千万の瞳~GO!GO!バブルミックス~

 

 

【後半】

23 欅坂46 不協和音 24 関ジャニ∞ なぐりガキBEAT
25 福山雅治 トモエ学園 26 坂本冬美 男の火祭り
27 西野カナ パッ 28 TOKIO AMIBITIOUS JAPAN!
29 五木ひろし 夜空 30 乃木坂46 インフルエンサー
31 松田聖子 新しい明日 32 平井堅 ノンフィクション
33 椎名林檎とトータス松本 目抜き通り    
34 Perfume TOKYO GIRL 35 X JAPAN ENDLESS RAIN 2017 紅白スペシャル
36 AKB48 視聴者が選んだ夢の紅白メドレー 37 エレファントカシマシ 今宵の月のように
38 松たか子 明日はどこから 39 星野源 Family Song
40 Superfly 愛をこめて花束を 41 嵐×紅白スペシャルメドレー
42 高橋真梨子 for you… 43 氷川きよし きよしのズンドコ節
44 石川さゆり 津軽海峡・冬景色 45 ゆず 栄光の架橋

 

桑田佳祐は、紅白寸劇で「涙くんさよなら」

桑田佳祐の特別企画での出演が、21日に発表になりました。

桑田は、特別企画「ひよっこ 紅白特別編」に本人とは別名の歌手役で参加し、すでに収録を終えたそうです。

「ひよっこ」の最終回で、有村架純(24)が演じるヒロイン一家がテレビの歌番組で歌った「涙くんさよなら」を主要キャストとともに歌ったとか。

また、桑田は紅白当日、横浜アリーナから中継で同ドラマの主題歌「若い広場」も歌います。

 

紅白歌合戦2017年【第68回】 ゲスト審査員予想

 

例年、ゲスト審査員には、その年または翌年の大河ドラマの主演俳優のほか、その年話題になった人物が選出されています。

ここでは、2017年紅白歌合戦のゲスト審査員について予想してみたいと思います。

まず確実と思われるのは、来年2018年の大河ドラマ『西郷どん』の主演を務める鈴木亮平です。鈴木は、『大河ドラマファンタジー 精霊の守り人』にも出演しており、可能性はかなり高いと思います。

また、朝の連続テレビ小説のヒロインからは、2017年上期『ひよっこ』の有村架純が紅組司会者を務めることから、2017年下期『わろてんか』の葵わかなが出演するのではないでしょうか。

さらに、公式戦29連勝を果たし、今年の話題をさらった将棋の藤井聡太四段と、その対戦相手となり、その人柄から人気が出た「ひふみん」こと加藤一二三名人も、選出されるのではないでしょうか。

「作家枠」としては、『西郷どん』の原作者・林真理子氏の出演の可能性もあると思います。

ゲスト審査員は、曲順が正式発表になった直後に発表されることが多いので、2017年も12月25日頃の発表になるかと思われます。

上述の『蛍の光』指揮者と一緒に発表されるかもしれませんね。

 

紅白歌合戦2017のゲスト審査員発表!

紅白歌合戦2017のゲスト審査員8人が、発表になりました。

8人のゲスト審査員は、下記の通りです。

  • 「ひふみん」の愛称で親しまれ、バラエティー番組に引っ張りだこの加藤一二三・九段
  • 今年の大河ドラマ「おんな城主 直虎」での演技も話題になった高橋一生
  • 来年の大河ドラマ「西郷どん」の主演を務める鈴木亮平
  • 「西郷どん」原作者・林真理子
  • 連続テレビ小説「ひよっこ」でみね子が働く洋食屋「すずふり亭」の主人・鈴子を好演した宮本信子
  • 朝ドラ「あさが来た」への出演をきっかけにブレイクし、話題作に出演が相次いだ吉岡里帆
  • 世界タイトルを獲得したプロボクサーの村田諒太選手
  • 世界選手権の種目別床運動で金メダルに輝いた村上茉愛選手

どんなコメントが聞けるか、楽しみですね。

 

紅白歌合戦2017の出演者曲目や曲順一覧【第68回】のまとめ

 

正式発表された紅白歌合戦2017の司会者と出演者一覧と、曲目や曲順などの予想についてまとめてみました。曲目や大トリなどの予想は、あくまで筆者の私見によるものですので、どの程度当たるか、ご笑覧いただければ幸いです。

曲目や曲順など、これからの発表が楽しみです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)