コウノドリ2(2017)最終回(11話)の動画を無料で見逃し配信視聴する方法

第1期から高い人気を誇る「コウノドリ」も第2期を迎え、ますます人気に拍車がかかっていますね。

第1話は20.9%、第2話は19.6%と高い視聴率で、好スタートを切りました。

そんな「コウノドリ」ですが、「忙しくて見逃した!」とか「録画予約を忘れてた!」なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで、「コウノドリ」第2期(2017)最終回(第11話)の動画を見逃し配信で無料視聴する方法について調べてみました。

スポンサーリンク

動画共有サイトで「コウノドリ」第2期(2017)最終回(第11話)を見るリスク

 

YouTubeやDailymotionなどの動画共有サイトにも、「コウノドリ」第2期の最終回(第11話)がアップロードされており、無料で視聴することが可能です。

しかし、これらのサイトには、著作権侵害の問題があります。

違法アップロードした投稿者が逮捕された事案もあり、これらのサイトで視聴することは不適切だと思われます。

安心して無料視聴するためには、上述の公式配信または動画配信サービスの無料期間を利用してくださいね。

 

「コウノドリ」第2期(2017)第10話のあらすじと感想

 

【2017】「コウノドリ」第2期(2017)第10話のあらすじ

別のクリニックで出生前診断を受け、21トリソミー陽性と検査結果が出た妊婦の高山透子(初音映莉子)と夫・光弘(石田卓也)がサクラ(綾野 剛)の元を訪れる。
透子と光弘に確定検査である羊水検査について説明するサクラは、お腹の中の赤ちゃんについて「二人で向き合い、決めていくことになる」と告げるが、動揺する透子と光弘に「これからのことを一緒に考えよう」と寄り添い支える。
一方で、サクラと今橋(大森南朋)は、出生前診断を受けたもう一組の夫婦、明代(りょう)と夫・信英(近藤公園)のカウンセリングを行う。こちらの夫婦は羊水検査でダウン症候群との診断を受けていたのだ。サクラと今橋を前に明代は“ある決意”を告げる。
2組の夫婦の選択に、サクラはどう向き合い、どう寄り添っていくのか。
命について、思い悩むペルソナメンバーたちに、サクラは自らの“ある想い”を告げる──。

 

「コウノドリ」第2期(2017)の第10話に対する期待の声

ネットに上がっている第10話への期待の声を拾ってみました

 

 

 

 

第10話にりょうさんが登場します。そちらを楽しみしている声も聞こえます。そして、妊娠、出産にかかわる重大なことのひとつ、出生前診断がキーワードとなる次回のお話もとても気になりますね。

 

「コウノドリ」第2期(2017)第10話の感想

 

 

 

 

出生前診断、聞いただけでもう、その内容の重みを感じます。出生前診断で、遺伝子異常の診断を受けた2組の夫婦の葛藤の様子は、だれもが胸を打たれます。

 

奥山佳恵さんが、ペルソナでダウン症の子を出産したママとして登場しました。一緒に出演していたダウン症の子は、彼女の実のお子さんかもしれません。「どの子もほんとうに愛おしい」という奥山佳恵さんのセリフは、心に響きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

出生前診断がテーマとなった第10話は、この難しい問題に向き合う2組の夫婦と、それをサポートするペルソナのスタッフの姿に、はじまりから終わりまで涙が止まりませんでした。

ユーザーの方たちからも、いろいろな意見や感想がでていました。お腹の子がダウン症と診断されたら、あなたならどうしますか?

次回は、いよいよ最終回。小松さんの友人の出産で衝撃の出来事が起きるようです。待ち遠しくて、一週間すぎるのが遅く感じられそうですね。

 

「コウノドリ」第2期(2017)最終回(第11話)のあらすじと感想

 

「コウノドリ」第2期(2017)最終回(第11話)のあらすじ

サクラ(綾野 剛)は、出生前診断でお腹の赤ちゃんがダウン症候群と診断を受けるも、産むことを決意した透子(初音映莉子)と向き合っていた。まだ不安が拭えない透子に今橋(大森南朋)はある〝詩〟を教える。
一方、父・晃志郎(塩見三省)が亡くなり、「ペルソナを頼む」と告げて、地元に帰った四宮(星野 源)は、自らの今後について悩んでいた。そんな四宮の様子に気付いたサクラはとある人物と会わせることに。そして、学生時代からずっと共に過ごしてきた下屋(松岡茉優)と白川(坂口健太郎)に別れは訪れた。新たな研修先を見つけた白川がついにペルソナを離れることに。「寂しくない」と強がる下屋に白川がかけた思いがけない言葉とは─。

そんな中、小松(吉田羊)の同期である武田(須藤理彩)が出産の日を迎える。順調に思えた出産にまさかの出来事が…!?

 

「コウノドリ」第2期(2017)最終回(第11話)に対する反応や期待の声

 

 

 

 

 

 

次回は注目の最終回、小松さんの友人は、四宮先生は、下屋先生は、そしてコウノドリ先生はどうなるのでしょうか。

終わる寂しさも大きい「コウノドリ2」の最終回が、楽しみでなりません。

 

「コウノドリ」第2期(2017)最終回(第11話)の感想

 

さすが最終回、サービスショット。

 

小松さん以外に「しのりん」と呼ぶ人が!四宮先生は、武田さんと以前いっしょに働いていたのですね。羨ましい…。

 

同期のふたりはいつも良いムードを出してましたね。

 

 

 

 

第1話と最終話だけに登場してインパクトを残してくれた佐々木蔵之介さん、素敵でした。

 

後輩の白川先生に、「白川先生は弟子じゃない、頼りになるパートナーだ」と一言。私もこんな上司欲しいです。

 

佐野夫婦の久々の登場です。夫役のナオト・インティライミさんの良い夫っぷりに、ユーザーの方からの喜びの声があがっていました。

 

 

「オランダへようこそ」という詩を朗読する場面では、さまざまな意見と感動の声が多数みられました。

 

 

 

武田さんの出産時の緊迫感はまばたきできないほどでしたね。助かってよかった!

 

 

 

ペルソナという家の家族。

三人のこのシーンは、心が温かくなりましたね。正直うらやましい。

小松さんにも春が⁈

 

 

 

 

「コウノドリ2」最終回は、やはり感動が止まりませんでしたね。コウノドリ先生はペルソナを守ることを、四宮先生は田舎へ戻って父親の意思を継ぐことを、小松さんはお産のあともママを守る場所を作ることを、みんな、ペルソナから巣立っていき、そして、新しいメンバーがはいってきました。

武田さんの出産のシーンも、命の儚さと強さを感じさせてくれて、最終回にふさわしい引きつけ感がありました。

これでコウノドリ2期は終了しましたが、次回作への期待の声はたくさんあがっています。またペルソナメンバーに会える日が来るといいですね。

 

スポンサーリンク

「コウノドリ」第2期(2017)最終回(第11話)の見逃し配信を無料視聴する方法

 

「コウノドリ」第2期の最終回(第11話)を見逃してしまった方、まだ諦める必要はありません。

公式の見逃し配信をはじめとして、最終回(第11話)の見逃し配信を安全に無料視聴する方法があるんです。

その方法とは、

  • 公式の見逃し配信で見る
  • dTVのお試し期間で見る
  • ビデオマーケットのお試し期間で見る

です。

以下、それぞれの方法について、ご紹介していきます。

 

公式の見逃し配信

1週間以内の最新話の無料動画視聴はこちら

TBSオンデマンド 動画はコチラ
GyaO! 動画はコチラ

 

まずは、「コウノドリ」第2期(2017)の公式が提供する見逃し配信を利用する方法です。

公式の見逃し配信は、コチラから。

ただし、「コウノドリ」第2期(2017)の公式の配信は、最新話に限られ、かつ、公開期間は1週間の限定です。

「コウノドリ」第2期(2017)の最終回(第11話)を公式で無料視聴できるのは、2017年12月29日21:59までとなっています。

 

無料動画GYAO!

無料動画配信で有名な、無料動画GYAO!でも「コウノドリ」第2期(2017)の見逃し配信が行われています。

こちらも、「コウノドリ」第2期(2017)の配信は最新話に限られており、
毎週土曜10:00~毎週金曜21:59までとなっています。

無料動画GYAO!での「コウノドリ」第2期(2017)の見逃し配信は、コチラから。

 

ビデオマーケット

日本国内で提供されている動画配信サービスの中では、配信動画数が最大(18万本以上)のサービスです。

月額500円のプレミアムコースは、入会時と月に一度、動画を視聴するのに必要なポイントを540ポイント貰えるサービスです。

月額980円のプレミアム&見放題コースは、プレミアムコースのポイント付与に加えて2万本以上の動画が見放題になるコースです。

どちらのコースも、会員登録した月の末日までは無料(初月無料キャンペーン)のお試し期間となります。

無料期間中に解約した場合には、利用料金が一切かかりません。

放送中のドラマの見逃し配信は、第1話~最新話まで全話を配信しています。

「コウノドリ」第2期は、1話324ポイントで7日間視聴可能です。

最新話が配信開始になるまでに数日かかるので、最終回(第11話)が配信されているのを確認してから会員登録すると良いでしょう。

会員登録した月の翌月から自動更新で料金がかかるので、ご注意ください。

 

dTV

dTVは、docomoが運営している動画配信サービスです。

もともとは、docomoユーザーのためのサービスでしたが、2014年4月からは誰でも契約できるようになっています。

月額500円と見放題サービスの中で圧倒的な安さを誇り、動画数も12万本と充実しているのが魅力です。

dTVには、31日間の無料お試し期間があり、期間内に解約した場合、一切料金がかかりません。

 

「コウノドリ」第2期(2017)最終回(第11話)の動画を無料視聴する方法まとめ

 

「コウノドリ」第2期(2017)最終回(第11話)を配信しているサービスは、複数あります。

第11話放映までにキャッチアップするためなら、公式や無料動画GYAO!でご覧になるのがおススメです。

公式や無料動画GYAO!での最新話配信が終わった後に視聴したい場合は、動画配信サービスの無料お試し期間の利用をおススメします。

安心して無料視聴できるサービスを利用して、「コウノドリ」第2期(2017)を楽しんでくださいね。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)