未解決の女視聴率速報と一覧!初回(第1話)から最終回まで随時更新

2018年4月から波瑠×鈴木京香W主演の『未解決の女 警視庁文書捜査官』が放送開始されます。

そこで、本記事では、『未解決の女 警視庁文書捜査官』の全話視聴率速報や一覧などを、最終回まで随時更新していきます。

スポンサーリンク

動画共有サイトで「未解決の女 警視庁文書捜査官」を初回(第1話)から最終話を見るリスク

 

YouTubeやDailymotionなどの動画共有サイトにも、『未解決の女 警視庁文書捜査官』の初回(第1話)から最終話がアップロードされており、無料で視聴することが可能です。

しかし、これらのサイトには、著作権侵害の問題があります。

違法アップロードした投稿者が逮捕された事案もあり、これらのサイトで視聴することは不適切だと思われます。

安心して視聴するためには、上述の公式配信または動画配信サービスのお試し期間を利用してくださいね。

 

「未解決の女 警視庁文書捜査官」を視るならU-NEXTがオススメ

 

U-NEXTは、日本最大級の動画サービスの一つです。

見放題の動画が6万本以上、レンタル作品が4万本以上のほか、書籍・漫画・ラノベ合計33万冊以上がラインアップされています。

U-NEXTには、31日間のお試し期間があり、登録時にレンタル作品に使える600ポイントが貰えます。

『未解決の女 警視庁文書捜査官』は、ポイントレンタル配信されているので、登録時に貰える600ポイントを使って、見逃した回を今すぐ見ることができます。

無料お試し期間中に解約すれば、料金は一切かかりません。

 

人気ドラマや最近のドラマでは

  • ドクターX~外科医・大門未知子~5シリーズ(2017)
  • コウノドリ2期(2017)
  • 陸王
  • 監獄のお姫さま
  • わろてんか
  • 重要参考人探偵
  • 科捜研の女17シーズン
  • 奥様は、取扱い注意

など見放題ではないですが国内ドラマの種類が一番豊富で多数配信されています。(2017年10月末現在)

 

「木曜21時テレビ朝日系列ドラマ」枠の過去作品の視聴率

 

参考として、『未解決の女 警視庁文書捜査官』が放映される『木曜21時テレビ朝日系列ドラマ』枠の過去作品の視聴率を見ていきましょう。

 

【2017年1月12日-3月9日】「就活家族〜きっと、うまくいく〜」視聴率

  • 初回〈第1話〉視聴率:11.0%
  • 最終回〈第9話〉視聴率:11.1%
  • 全話平均視聴率:9.7%

 三浦友和、黒木瞳主演の「就活家族〜きっと、うまくいく〜」の視聴率は、第1話は約11%台を出すものの、その後の視聴率は下がり、8%~9%台を推移し、全話平均で9.7%となりました。

 

【2017年4月20日-6月15日】「緊急取調室」シーズン2視聴率

  • 初回〈第1話〉視聴率:17.9%
  • 最終回〈第9話〉視聴率:14.4%
  • 全話平均視聴率:13.9%

 天海祐希主演の「緊急取調室」シーズン2は、第1話は約18%台を出すものの、その後の視聴率は下がり、12%~14%台を推移し、全話平均で13.9%となりました。

 

【2017年7月20日-9月14日】「黒革の手帖」視聴率

  • 初回〈第1話〉視聴率:11.7%
  • 最終回〈第8話〉視聴率:13.0%
  • 全話平均視聴率:11.4%

松本清張の長編小説原作、武井咲主演の「黒革の手帖」の視聴率は、11%越えで始まるものの、その後中だるみのように10%~11%台が続きます。最終話では13%台と盛り返しました。

 

【2017年10月12日-12月14日】「Doctor-X 外科医・大門未知子」第5期(2017)視聴率

  • 初回〈第1話〉視聴率:20.9%
  • 最終回〈第10話〉視聴率:25.3%
  • 全話平均視聴率:20.9%

2017年秋ドラマとして登場した『Doctor-X 外科医・大門未知子』は、初回は20%越えで今季のドラマ内で一番の視聴率となり、弱冠は下がったものの5期になってもその衰えは知りません。

 

【2018年1月13日-3月15日】「BG~身辺警護人~」視聴率

  • 初回〈第1話〉視聴率:15.7%
  • 最終回〈第9話〉視聴率:17.3%
  • 全話平均視聴率:15.2%

2018年冬ドラマとして登場した『BG~身辺警護人~』は、初回は15%越えで、最終回で最高視聴率17.3%を記録。13%~16%台を推移して全話平均で15.2%でした。

 

「木曜21時テレビ朝日系列ドラマ」枠過去作品の視聴率一覧

タイトル 初回視聴率 最終回視聴率 全話平均視聴率
就活家族〜きっと、うまくいく〜 11.0% 11.1% 9.7%
緊急取調室
第2期(2017)
17.9% 14.4% 13.9%
黒革の手帖 11.7% 13.0% 11.4%
Doctor-X 外科医・大門未知子
第5期(2017)
20.9% 25.3% 20.9%
BG~身辺警護人~ 15.7%

 

『木曜21時テレビ朝日系列ドラマ』枠の過去作品の視聴率を見ると、「Doctor-X 外科医・大門未知子」シリーズは圧倒的な高視聴率を叩き出しているのであまり参考にならないかもしれません。他は10%台~14%台となっています。

『未解決の女 警視庁文書捜査官』の視聴率は、刑事モノで波瑠さんと鈴木京香さんのW主演タッグなので10%越えは確実と思われますがおそらくは12%前後となるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

「未解決の女 警視庁文書捜査官」のあらすじや反応と期待の声

 

「未解決の女 警視庁文書捜査官」のあらすじ

朋と理沙が共に取り組むのは、タイトルからも察しがつくように未解決事件の捜査! 凶悪事件の時効が廃止された2010年以降、全国の警察本部に未解決事件専従班が設置され、その効果がどんどん表れてきている昨今――。この実在する専従班をモデルにした警視庁捜査一課「特命捜査対策室」を舞台に、『未解決の女 警視庁文書捜査官』は幕を開けます。
 しかし、その捜査方法はあっと驚く手法! なんと…“文字”を糸口に未解決事件を鮮やかに解決していくのです。というのも、朋と理沙が所属するのは未解決事件の文書捜査を担当する「特命捜査対策室」第6係(文書解読係)。強行犯係から異動してきた朋は当初こそ懐疑的ですが、文字に隠された真実を深く読み解く理沙と捜査を共にするうちに、その重要性を認識していくことに…。「倉庫番」と揶揄されて窓際部署扱いされる第6係で、2人は個性豊かなおじさま捜査官たちや、イヤ~な上司とパワフルに対峙しながら、未解決事件を解決していきます。爽快な謎解きプロセスと併せ、朋と理沙、近日発表予定の濃ゆ~い男性陣の個性的なキャラクターも楽しめる『未解決の女』。世代や性別を問わず、肩の力を抜きながら楽しめる新感覚ミステリーに、どうぞご期待ください!

 

「未解決の女 警視庁文書捜査官」の反応と期待の声

 

 

 

 

 

「未解決の女 警視庁文書捜査官」初回(第1話)あらすじや感想と視聴率速報

 

初回(第1話)あらすじ

無鉄砲な熱血捜査で負傷した警視庁捜査一課強行犯係の刑事・矢代朋(波瑠)は復帰早々、異動を命じられる。異動先は薄暗い地下にある窓際部署――「特命捜査対策室」第6係。未解決事件の文書捜査を担当する「文書解読係」だった! 朋は戸惑いながらも、文書解読のエキスパートと呼ばれる不愛想な先輩刑事・鳴海理沙(鈴木京香)らとともに、新部署で働き始めることに。だが、その業務内容の実態は、単なる捜査資料の“倉庫番”にすぎず…。
 そんな折、強行犯係の刑事たちが理沙のもとへ、つい先日起こった連続変死事件の被害者である女性2人の遺書を持ち込む。その遺書を読んだ理沙はすぐさま犯人像と犯行動機を解析するが、強行犯係たちは懐疑的…。その矢先、新たな情報が第6係にもたらされる。先の被害女性2人の部屋に、10年前の日付が記されたミステリー作家・嶋野泉水(中山美穂)のサイン入り自著があったというのだ。実は、泉水は10年前に密室状態の自宅で腹部を刺されて死亡! 密室トリックの解明はおろか、犯人の目星さえ付けられないまま、捜査は打ち切りになっていた――。
 事情を聞いた朋はやる気満々で、強行犯係に10年前の事件の合同再捜査を提案。朋の熱血ぶりを冷めた目で見る理沙だが、朋が聞き込み捜査で直感したという推理を聞くや、興味を示しだし…!?

 

初回(第1話)感想

ユーザーの声は―――。

 

構成や内容もしっかりしていて面白いです。

 

ぜひ多くの人に見ていただきたい内容でした。

 

今回の未解決の女は、その中でも見ごたえを感じました。

 

文章解読でそんなことが分かるのかと思ったけど、興味深いです。

 

流れも分かりやすくて、見ていてしんどくならないのでオススメです。

文章から真相に近づいていくという点で面白味があり、見ていて飽きさせない内容でした。
コメディ感は少なく、しっかりしたものだったのでオススメです。

 

初回(第1話)の視聴率速報

視聴率:14.7%

 

「未解決の女 警視庁文書捜査官」第2話あらすじや感想と視聴率速報

 

第2話あらすじ

大手IT企業の社長令嬢が連れ去られ、1億円もの身代金を要求される誘拐事件が発生する。早期解決を目指す捜査本部は、各部署から人員をかき集め体制を強化。「特命捜査対策室」からも第6係の刑事・矢代朋(波瑠)が招集される。誘拐されたのは中学生の幸田遥花(畑芽育)。犯人が電話で、父親・幸田雅也(戸次重幸)に遥花の声を聞かせたとき、遥花は「かもめ」とだけ口にしたという。まるで意味が分からない朋だが、その一言は文字フェチの同僚・鳴海理沙(鈴木京香)に12年前のある未解決事件を思い出させることに…! それは主婦・坂下菜々美(高岡早紀)の娘・芽以が誘拐された事件。実は当時、芽以も今回と同様に「かもめ」という言葉を発していた――。

 まもなく身代金の受け渡し役に任命された朋は、雅也の秘書に扮し、指定場所に赴く。ところが犯人の指示で方々を走らされた結果、自慢の体力があだとなり、本物の秘書でないことが犯人に露見! 身代金はまんまと誘拐犯の手に渡り、人質も解放されないという最悪の事態を招き…。

 一方、理沙は「特命捜査対策室」の室長・古賀清成(沢村一樹)から、犯人と雅也の通話解析を命じられる。そんな中、朋は先輩刑事・草加慎司(遠藤憲一)から、12年前の未解決事件の詳細を聞くことに。その事件は、今回の誘拐事件と奇妙な共通点を持っていただけでなく、理沙を人嫌いにさせる原因にもなっていて…!?

 

第2話感想

 

 

第2話の視聴率速報

視聴率:12.8%

 

「未解決の女 警視庁文書捜査官」第3話あらすじや感想と視聴率速報

 

第3話あらすじ

大学教授・塚本秀平(吉田栄作)のもとで百人一首を研究していた大学生・舞阪佳織(福原遥)が、白昼の駅前駐輪場で刺殺された。事件当時、現場から立ち去る男の目撃情報があったにもかかわらず、被疑者を捕まえることはできなかった…。佳織は百人一首の一札を握って絶命していたが、その意味を見つけ出すこともできず、事件は通り魔による凶行とみなされ“未解決”のまま凍結していた――。

 その5年後、腕に「MISEBAYANA」というタトゥーのある男が殺される。その男はほかでもない、佳織と交際していた会社員・与田秀樹(深水元基)だった! 2つの事件に関連はあるのか、そして被疑者は一体誰なのか…。その謎を解くべく、「特命捜査対策室」第6係の熱血刑事・矢代朋(波瑠)は事件現場へ出向き、捜査を開始。第6係が専門とする文書捜査の域を出た行動に「特命捜査対策室」室長・古賀清成(沢村一樹)は目くじらを立てるが、朋は意に介せず、足を使った捜査を続行する。

 そんな中、朋は佳織が持っていた百人一首の箱に“間違ったもの”が入っていた、との情報を得る。その“間違ったもの”と“彼女の日記に頻出する言葉”を分析した文字フェチ刑事・鳴海理沙(鈴木京香)は、佳織の知られざる一面を推察。さらに、箱の中にあるべき1枚がないことに気づき…!?

 朋と理沙は手掛かりを求め、塚本のもとへ。だが、塚本からはこれといった手掛かりを得ることは出来ない。その矢先、佳織の同級生から得た些細な証言が思わぬトリガーとなり、朋の脳裏に“これまでの捜査を根底から覆す記憶”がよみがえる――。

 

第3話感想

 

ほんとうに切なく泣けてしまいました。

 

好きなら殺すという考えは捨ててほしいですよね。

 

1話2話に続いて泣かされてしまいました。

 

 

「応えることは出来ない」のシーンにうるっときました。

 

恋がしたいの一言に大変な人生を過ごしたんだなと感じました。

 

今回の内容は恋心をくすぐられる内容でした。
特に最後のシーンは感動し、ウルっとしてしまいました。

 

第3話の視聴率速報

視聴率:11.6%

 

「未解決の女 警視庁文書捜査官」第4話あらすじや感想と視聴率速報

 

第4話あらすじ

ショップ店員・長瀬真智(吉井怜)が山中の橋から転落し、全身打撲で意識不明の重体に陥った。この事件が発端となり、ひとつの未解決事件の捜査が再び動き出す。真智が乗っていた車から採取された毛髪のDNAが、ある失踪者のものと一致したからだ。失踪者は近所でも“理想の主婦”と評判だった藤田里美(真飛聖)。里美は15年前、代議士の夫・藤田晃一(堀部圭亮)と息子2人と共に祭りに来ていたが、まるで神隠しのように突如姿を消してしまっていた――。

真智の車からは、毛髪だけでなく、9桁の数字が羅列された“謎の文書”も見つかっていた。妙に張り切る「特命捜査対策室」室長・古賀清成(沢村一樹)から“捜査の脇役”扱いをされながらも、「特命捜査対策室」第6係の刑事・矢代朋(波瑠)は文書を解読して捜査に貢献しようと奮起。やがて証拠文書の紙が移動図書館のチラシだと突き止めた朋は、9桁の数字が蔵書の資料コードだとにらみ、番号から割り出した蔵書と資料をかき集める。すると、それらはすべて失踪事件に関する書籍や、里美が失踪した事件に関する記事で…!

やがて、真智と15年前の事件現場との間に“ある接点”があったことが判明。そんな中、里美が息子たちに託した手書きレシピを見た第6係の文字フェチ刑事・鳴海理沙(鈴木京香)は「字が泣いている」と言い出す! さらに、息子たちへの直筆メッセージにもぬぐえない違和感を覚え…!?

 

第4話感想

 

間違ってないです!その点、悪い人という設定を確実にしていますよね。

 

最後の感動のシーンにいつも涙を誘われます

 

面白くて感動的なものはなかなか無いですよね。

 

母として見ていたいという気持ち。分かりますよね。

 

はっきり待っているからという言葉に感動しました。

 

今回は母親としての苦悩が表現されていました。 夫に言われ雲隠れしたのに裏切られたシーンは、寂しささえ感じましたが最後の息子たちのせりふに感動しました。

 

第4話の視聴率速報

視聴率:12.7%

 

「未解決の女 警視庁文書捜査官」第5話あらすじや感想と視聴率速報

 

第5話あらすじ

厚生労働省の官僚・須賀勇蔵(児玉頼信)が突然、腹部大動脈りゅう破裂で死亡した! 原因は体内から見つかった「モスキートペアン」と呼ばれる小型鉗子。実は、須賀は5年前に「松河総合病院」で大腸がん手術を受けており、モスキートペアンはその際に放置されてしまったものだとみなされる。

思わぬ形であぶり出された5年前の医療ミス疑惑…。しかも、この疑惑がある未解決事件にも光を当てることになる。実は、手術の1週間後には、同院の放射線技師・中尾勲(町井祥真)が刺殺される事件も起こっていたのだ! 当時、警察が手掛かりにしたのは中尾が最期に残した、たった一文字の血文字「も」。だが、捜査は思いのほか難航し、事件解決には至らずにいた――

「特命捜査対策室」第6係の熱血刑事・矢代朋(波瑠)と文字フェチ刑事・鳴海理沙(鈴木京香)は、この未解決事件に注目。中尾が殺されたのは「術後のレントゲン撮影で体内のモスキートペアンに気づいたため」で、ダイイングメッセージの「も」はモスキートペアンを示唆していたのでは…と推察する。だが、執刀医を務めた現院長・松河正一(植草克秀)をはじめ、手術関係者にはアリバイがあり…。

そんな中、今は別の病院に移っている手術関係者のリストを見た朋は、目を見張る。そこに記された第一助手の名前は松河森次(宮迫博之)――数カ月前、捜査中に重傷を負った朋を、死の淵から救ってくれた恩人だったのだ! 朋はさっそく森次に捜査協力を依頼。「松河総合病院」が頑なに開示拒否する須賀のカルテを手に入れようとする。ちょうどその頃、第6係の係長・財津喜延(高田純次)は、驚愕の新事実をもたらす文書を入手。その筆跡と“ある一文字”に、理沙が鋭く反応し…!?

 

第5話感想

 

 

第5話の視聴率速報

視聴率:11.5%

 

「未解決の女 警視庁文書捜査官」の全話視聴率一覧表

 

話数 日時 視聴率
第1話 2018年4月19日 14.7%
第2話 2018年4月26日 12.8%
第3話 2018年5月3日 11.6%
第4話 2018年5月10日 12.7%
第5話 2018年5月17日 11.5%
第6話 2018年5月24日
第7話 2018年5月31日
第8話 2018年6月7日
第9話 2018年6月14日
第10話 2018年6月21日

 

「未解決の女 警視庁文書捜査官」見逃し配信を無料視聴する方法

 

『未解決の女 警視庁文書捜査官』を見逃してしまった方、まだ諦める必要はありません。

公式の見逃し配信をはじめとして、『未解決の女 警視庁文書捜査官』の見逃し配信を安全に無料視聴する方法があるんです。

その方法とは、

  • 公式の見逃し配信で見る
  • dTVのお試し期間で見る
  • auビデオパスのお試し期間で見る
  • U-NEXTのお試し期間で見る
  • ビデオマーケットのお試し期間で見る

です。

以下、それぞれの方法について、ご紹介していきます。

 

公式の見逃し配信や無料動画GYAO!

 

1週間以内の最新話の無料動画視聴はこちら

テレビ朝日オンデマンド 動画はコチラ
Tver 動画はコチラ

 

まずは、『未解決の女 警視庁文書捜査官』の公式が提供する見逃し配信を利用する方法です。

公式の見逃し配信は、コチラから。

ただし、『未解決の女 警視庁文書捜査官』の公式の配信は、最新話に限られ、かつ、公開期間は1週間の限定です。

無料動画配信で有名な、Tverでも『未解決の女 警視庁文書捜査官』の見逃し配信が行われています。

こちらも、『未解決の女 警視庁文書捜査官』の配信は最新話に限られております。

Tverでの『未解決の女 警視庁文書捜査官』の見逃し配信は、コチラから。

 

U-NEXT

U-NEXTは、日本最大級の動画サービスの一つです。

見放題の動画が6万本以上、レンタル作品が4万本以上のほか、書籍・漫画・ラノベ合計33万冊以上がラインアップされています。

U-NEXTには、31日間のお試し期間があり、登録時にレンタル作品に使える600ポイントが貰えます。

『未解決の女 警視庁文書捜査官』は、ポイントレンタル配信されているので、登録時に貰える600ポイントを使って、見逃した回を今すぐ見ることができます。

お試し期間中に解約すれば、料金は一切かかりません。

 

人気ドラマや最近のドラマでは

  • ドクターX~外科医・大門未知子~5シリーズ(2017)
  • コウノドリ2期(2017)
  • 陸王
  • 監獄のお姫さま
  • わろてんか
  • 重要参考人探偵
  • 科捜研の女17シーズン
  • 奥様は、取扱い注意

など見放題ではないですが国内ドラマの種類が一番豊富で多数配信されています。(2017年10月末現在)

 

ビデオマーケット

日本国内で提供されている動画配信サービスの中では、配信動画数が最大(18万本以上)のサービスです。

月額500円のプレミアムコースは、入会時と月に一度、動画を視聴するのに必要なポイントを540ポイント貰えるサービスです。

月額980円のプレミアム&見放題コースは、プレミアムコースのポイント付与に加えて2万本以上の動画が見放題になるコースです。

どちらのコースも、会員登録した月の末日までは無料(初月無料キャンペーン)のお試し期間となります。

無料期間中に解約した場合には、利用料金が一切かかりません。

放送中のドラマの見逃し配信は、第1話~最新話まで全話を配信しています。

『未解決の女 警視庁文書捜査官』は、1話324ポイントで7日間視聴可能です。

最新話が配信開始になるまでに数日かかるので、第3話が配信されているのを確認してから会員登録すると良いでしょう。

会員登録した月の翌月から自動更新で料金がかかるので、ご注意ください。

 

auビデオパス

auビデオパスは、auユーザーが利用できるau公式動画配信サービスです。

利用できるのがauユーザーに限られますが、見放題プランは月額562円(税抜き)で、毎月、新作が観られるコイン(540円相当)が貰えるお得なサービスになっています。

auビデオパスでは、初回加入時は30日間無料となります。

つまり、加入して30日以内で退会した場合、料金は一切必要ありません。

『未解決の女 警視庁文書捜査官』は、第1話から最新話まで、見放題配信されていますので、30日間の無料期間中に視聴すれば、第3話の見逃し配信を無料で視聴できるということです。

auユーザーの方には、断然おススメの無料視聴方法です。

 

 

dTV

dTVは、docomoが運営している動画配信サービスです。

もともとは、docomoユーザーのためのサービスでしたが、2014年4月からは誰でも契約できるようになっています。

月額500円と見放題サービスの中で圧倒的な安さを誇り、動画数も12万本と充実しているのが魅力です。

dTVには、31日間の無料お試し期間があり、期間内に解約した場合、一切料金がかかりません。

『未解決の女 警視庁文書捜査官』の見逃し配信は、毎週木曜の12時に更新されます。

 

「未解決の女 警視庁文書捜査官」の全話視聴率速報と一覧随時更新まとめ

 

2018年4月スタート春ドラマ『未解決の女 警視庁文書捜査官』が開始されます。

鈴木京香さんと波瑠さんのW主演ということもあり2018年4月のドラマでは高視聴率を叩き出すと思われます。

また恐らくテレビ朝日が得意とする刑事モノで高視聴率は維持できそうですね。

今後も、気になる各話視聴率の速報や、各話あらすじ、感想について、最終回まで随時更新していきますので、チェックをしてみてくださいね。

スポンサーリンク

『未解決の女 警視庁文書捜査官』見逃し動画を今すぐ見る方法
  1. U-NEXTの31日間キャンペーンに登録
  2. 登録時に600ポイントもらえるので、それを利用してお試し視聴