リピート視聴率速報や一覧!初回(1話)最終回まで随時更新

2018年1月冬ドラマ、読売テレビ制作・日本テレビ系列で毎週木曜日の「プラチナイト」「木曜ドラマF」枠で『リピート~運命を変える10ヶ月~』が放送が開始されます。

そこで、本記事では、『リピート~運命を変える10ヶ月~』の全話視聴率速報や一覧などを、最終回まで随時更新していきます。

スポンサーリンク

「日テレ木曜ドラマF」枠の過去作品の視聴率

 

参考として、『リピート~運命を変える10ヶ月~』が放映される日本テレビ木曜深夜帯「木曜ドラマF」枠の過去作品の視聴率を見ていきましょう。

 

【2016年9月29日-12月2日】「黒い十人の女」視聴率

  • 初回〈第1話〉視聴率:3.1%
  • 最終回〈第10話〉視聴率:4.1%
  • 全話平均視聴率:3.5%

船越英一郎主演の『黒い十人の女』は第1話は3.1%を記録。その後は上下して第4話で最低視聴率2.5%を記録して2%~3%台を推移し、最終回は4.1%となり全話平均で3.5%となりました。

 

【2017年1月5日-3月23日】「増山超能力師事務所」視聴率

  • 初回〈第1話〉視聴率:4.5%
  • 最終回〈第12話〉視聴率:3.4%
  • 全話平均視聴率:3.4%

田中直樹(ココリコ)主演の『増山超能力師事務所』は近年珍しい12話構成で第1話は4.5%を記録。その後は低下して第5話と第11話で2.6を記録。2%~3%台を推移し、最終回は3.4%となり全話平均で3.4%となりました。

 

【2017年4月6日-6月22日】「恋がヘタでも生きてます」視聴率

  • 初回〈第1話〉視聴率:3.7%
  • 最終回〈第12話〉視聴率:2.7%
  • 全話平均視聴率:3.3%

高梨臨主演の『脳にスマホが埋められた!』は近年珍しい12話構成で第1話は3.7%を記録。その後は安定して3%台を推移し、最終回は3%を切る2.7%となったものの全話平均で3.3%となりました。

 

【2017年7月6日-9月14日】「脳にスマホが埋められた!」視聴率

  • 初回〈第1話〉視聴率:3.7%
  • 最終回〈第11話〉視聴率:3.2%
  • 全話平均視聴率:3.4%

伊藤淳史主演の『脳にスマホが埋められた!』は、第1話は3.7%を記録。その後は第3話と第9話で最高視聴率の4.2%を記録し2~4%台を推移し、全話平均で3.4%となりました。

 

【2017年10月5日-12月8日】「ブラックリベンジ」視聴率

  • 初回〈第1話〉視聴率:3.7%
  • 最終回〈第10話〉視聴率:3.0%
  • 全話平均視聴率:3.5%

木村多江主演の『ブラックリベンジ』は、第1話は3.7%を出すものの、その後は3%~4%台を推移し、全話平均で3.5%となりました。

 

「日テレ木曜ドラマF」枠過去作品の視聴率一覧

 

タイトル 初回視聴率 最終回視聴率 全話平均視聴率
黒い十人の女 3.1% 4.1% 3.5%
増山超能力師事務所 4.5% 3.4% 3.4%
恋がヘタでも生きてます 3.7% 2.7% 3.3%
脳にスマホが埋められた! 3.7% 3.2% 3.4%
ブラックリベンジ 3.7% 3.0% 3.5%

『日テレ木曜ドラマF』枠の過去作品の視聴率を見ると、全て平均視聴率は3.3%~3.5%となっています。

話数こそ10話、11話、12話と統一性がないですがこの結果から見るに視聴率は3.3%~3.5%になるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

「リピート~運命を変える10ヶ月~」あらすじと反応や期待の声

 

あらすじ

あの時、こうしていれば。誰もが過去の失敗や後悔を抱えている。
ある日、図書館司書として働く篠崎鮎美に一本の電話がかかってくる。

「今から1時間後に地震がおきます」

その予言は的中、電話の先の男は風間と名乗り、未来から過去のある地点に戻って人生をやり直しているという。風間は時間旅行「リピート」を鮎美のほか圭介や天童など合計8人に誘う。過去にあった後悔を解消すべくリピートに挑む男女8人。しかし、リピートが始まると8人には予想を超えた出来事が襲いかかってくる。

 

ユーザーの反応や期待の声

今後のストーリーに期待の高まる『リピート~運命を変える10ヶ月~』の各話に対するネットユーザーの感想を見ていきたいと思います。

ユーザーの声は―――。

 

 

 

 

 

「リピート~運命を変える10ヶ月~」第1話あらすじと感想や視聴率

 

第1話あらすじ

図書館司書として働く篠崎鮎美(貫地谷しほり)のもとに、ある男から「1時間後に地震が起きます」という電話があった。ただの悪戯かと思ったが、電話が切れた1時間後に予言通りに地震が起こり、鮎美は驚く。すると先ほどの男から再び電話が!男は「風間」と名乗り、「未来から過去のある時点へと戻って人生をやり直しているので、未来に起きることをすでに知っている」と言うのだ。風間(六角精児)はその時間旅行を『リピート』と呼び、鮎美をゲストに招きたいと誘う。
そして、鮎美に毛利圭介(本郷奏多)、天童太郎(ゴリ)を含めた見知らぬ男女8人で、10か月前へ遡る『リピート』の旅へ出ることになるが、過去に戻った先では、驚きの大どんでん返しが待っていた…!!

 

第1話の感想

今後のストーリーに期待の高まる『リピート~運命を変える10ヶ月~』の各話に対するネットユーザーの感想を見ていきたいと思います。

 

最初から由子のドSぶりが炸裂してしまいましたね。圭介はこの彼女から逃れるためにリピートを決意したみたいですね。

 

10か月前に戻ったら、圭介を心配する可愛らしい由子登場、このころは、まだ猫を被っていたのを知っている圭介の素っ気ない態度がちょっとかわいそうでしたね。

 

この光の向こうに、希望を求めていざリピートへ!猪野広樹君が演じる坪井要という予備校生がリピートした先でどんな人生を送るのかも楽しみですね。

 

第1話の視聴率速報

視聴率:3.8%

 

「リピート~運命を変える10ヶ月~」第2話あらすじと感想や視聴率

 

第2話あらすじ

リピート仲間の一人が不慮の事故で亡くなった。それでも篠崎鮎美(貫地谷しほり)はリピートを利用して結婚話を順調に進め、毛利圭介(本郷奏多)も過去のトラブルを回避しようとしていた。そんな折、鮎美や圭介に前の世界では起きてなかった出来事が次々と起こり始め、事態は思わぬ展開に……

 

第2話の感想

 

島崎遙香のはまり役と言ってもいいかもしれませんね。これからもどんどんこういう役が増えていけば、うれしいですね。

 

これは、圭介が由子に別れを告げるシーンですね、この時はまだ由子も猫を被っていて、1週間後の3月14日に徐々に本性を現すことになるのですよね。

 

そうですね、戻ることはできないと思います。可能性があるとしたら、R11の世界に行けるかどうか、だと思います。

 

カメラを壊してしまった時には、どうするのかと思いましたけど、このように回避するのかと、妙に納得してしまいました。

由子の表情の作り方、すごいですよね。尊敬します。

 

第2話の視聴率速報

視聴率:2.9%

 

「リピート~運命を変える10ヶ月~」第3話あらすじと感想や視聴率

 

第3話あらすじ

リピート仲間が続けて二人も亡くなった。二人の死を不審に思いつつも、篠崎鮎美(貫地谷しほり)と毛利圭介(本郷奏多)は、天童太郎(ゴリ)がリピートをした本当の理由を知って、手伝おうとする。だが、天童の願いが叶うと思ったその矢先、想定外の事件が起こってしまい……

 

第3話の感想

 

由子ちゃん怖すぎます。

 

ええ!別れる気ないみたいですね、これから2人の関係にも注目ですね。

 

この子になら「うざい!」とか言われても許せますよね。

 

この2人の関係も徐々に近づいてきましたね。

 

 確かに怖いドラマですね、いろんな意味でというのがすごくわかります、これからも見てくださいね。

 

第3話の視聴率速報

視聴率:3.2%

 

「リピート~運命を変える10ヶ月~」第4話あらすじと感想や視聴率

 

第4話あらすじ

リピート仲間が続けて二人も亡くなった。二人の死を不審に思いつつも、篠崎鮎美(貫地谷しほり)と毛利圭介(本郷奏多)は、天童太郎(ゴリ)がリピートをした本当の理由を知って、手伝おうとする。だが、天童の願いが叶うと思ったその矢先、想定外の事件が起こってしまい……

 

第4話の感想

 

監視カメラの映像を見ながら、篠崎への憎しみをあらわにする由子、画面越しでも伝わってきますよね。ん~怖い‼

 

この可愛らしい感じと、憎悪に満ち溢れた由子が同一人物だと思えませんね。

 

図書館で篠崎に連絡先を聞くシーンですね、この笑顔の裏に隠された悪魔のような由子が篠崎に対していつ牙を剥くのでしょうか、楽しみですね

 

坪井と郷原が何やらもめていましたね、そして、「ネメシス」って何なのでしょうか?

 

この「ネメシス」と言うのが今後のカギになりそうですね、これからの展開に期待しましょう。

 

第4話の視聴率速報

視聴率:3.6%

 

「リピート~運命を変える10ヶ月~」第5話あらすじと感想や視聴率

 

第5話あらすじ

篠崎鮎美(貫地谷しほり)が階段から突き落とされた。毛利圭介(本郷奏多)と天童太郎(ゴリ)はリピート仲間を狙った事件の犯人は坪井(猪野広樹)では?と疑っていた。坪井は死んだ郷原(清水圭)と言い争いの際「ネメシス」という謎の言葉を言い放っていて…。一方、由子(島崎遥香)は様々な方法で鮎美との距離を縮めていく。天童と大森(安達祐実)も急接近する出来事があり…、
リピート仲間それぞれの思惑が交錯していく…。

 

第5話の感想

 

以前は馬鹿にされてて、今回は馬鹿にする側に回った坪井君、こんな同級生いたら嫌ですね!

 

圭介かっこよすぎじゃないですか‼

 

とてもお似合いな2人をこれからも応援しましょうね。

 

2人の距離が段々と近づいていくのがわかりますよね、圭介の笑顔も少しづつ見られるようになってきたので、なんか嬉しいですよね。

 

最初は不愛想な青年だった圭介が、徐々に天童や篠崎に打ち解けていくのが、とてもいい感じにハマりますね。

 

第5話の視聴率速報

視聴率:3.3%

 

「リピート~運命を変える10ヶ月~」第6話あらすじと感想や視聴率

 

第6話あらすじ

毛利圭介(本郷奏多)の元恋人の由子(島崎遥香)が“リピート”の存在に気がついた。由子はそれを暴露しない代わりに圭介にヨリを戻すよう迫る。また坪井(猪野広樹)の暴走もエスカレートし、篠崎鮎美(貫地谷しほり)らは新たな事件に巻き込まれる――

 

第6話の感想

 

いいですねこういうの!すごくお似合いのカップルですね。

 

付き合いたてのカップルって、初々しくて、見ていてほっこり笑顔にさせてくれますよね。羨ましい!

 

この時、篠崎に「ドア開けないで‼」って心の中で叫んでしまいましたよ。

 

負けている所、一つもないって、その自信はどこから来るのでしょうか?僕にもその自信少し分けてほしいです。

 

ユーザーさんの願いどうり、付き合うことになりましたね。これからの2人を、ますます応援しましょうね。

 

第6話の視聴率速報

視聴率:3.0%

 

「リピート~運命を変える10ヶ月~」第7話あらすじと感想や視聴率

 

第7話あらすじ

町田由子(島崎遥香)を死なせてしまった篠崎鮎美(貫地谷しほり)と毛利圭介(本郷奏多)。天童太郎(ゴリ)の提案に従って、再びリピートですべてをやり直そうとする。だが、頼みの風間(六角精児)は相変わらず得体が知れず、そうするうちに再び連続殺人事件の犯人が動き出し……

 

第7話の感想

 

この2人にはもう一度リピートして、幸せになってほしいですね。

 

良かったですよね!圭介の意外な一面が見られましたね。

 

大森もなんか怪しいですね、大森が陰でとんでもないことを企んでいるような気がするのは僕だけでしょうか!

 

なるほど!そういう見方もできますね、天童は過去に犯罪歴があるのかも!

 

風間の目的がまだはっきりしないので何とも言えないですけど、それも嘘なのかもしれないですね。

 

第7話の視聴率速報

視聴率:3.2%

 

「リピート~運命を変える10ヶ月~」第8話あらすじと感想や視聴率

 

第8話あらすじ

由子(島崎遥香)の行方を探る興信所の男(清水伸)が、篠崎鮎美(貫地谷しほり)と毛利圭介(本郷奏多)の関係を詮索する。
一方、坪井(猪野広樹)が殺され、リピート仲間が狙われた連続殺人事件の犯人の見当がつかなくなる。
圭介は天童太郎(ゴリ)の最近の言動から「裏の顔がある」と考え、大森(安達祐実)との関係も疑い出して、2人はぎくしゃくする。
再びリピートすることを画策する天童は、ある日「犯人が分かった」と言い出して…。

 

第8話の感想

 

大好きな圭介との子供ですもんね。でもその世界で産んでも、由子のことで警察にいつ動き出すかわからないわけだし、それでも生みたい鮎実の気持ち切ないですね。

 

妊娠しちゃいましたね。鮎実はどういう決断を下すのか、気になるところです。

 

状況が状況だけに、誰も信用できなくなる気持ちわかりますね!ええ!天童も怪しいですね。はたしてどこに行ってしまったのか。

 

ん~!ある理由・・・何ですかね。このあと僕なりに予想を立ててみたいと思います

 

原作も面白かったですよ!ぜひぜひ読んでみてください。

 

第8話の視聴率速報

視聴率:2.2%

 

「リピート~運命を変える10ヶ月~」第9話あらすじと感想や視聴率

 

第9話あらすじ

お腹に毛利圭介(本郷奏多)の子を宿した篠崎鮎美(貫地谷しほり)は、「もうリピートできない」と言うが、このままでは2人は警察に捕まりかねない。
その頃、「一連の事件の犯人が分かった」と大森知恵(安達祐実)に告白した天童太郎(ゴリ)は思わぬ場所にいた。
そして圭介も『犯人』に気付き、風間(六角精児)に会いに行く。
「正解です!」謎が解けた圭介に、風間から告げられた衝撃の内容と、鮎美に迫る新たな危機とは?

 

第9話の感想

 

天童と寺山にはそんな過去があったんですね。勘違いされて殺される運命だったは!

 

大森も常連を繰り返すうちに風間の事を神のように思えてきたんでしょうね。一番の被害者は大森かもしれないですね。

 

そのメモにはおそらくリピートする場所が書かれているんだと思うんですけど、実際はどうでしょうか。

 

ですね、町田由子もR9では圭介を殺した犯罪者!R10では殺されてしまった?被害者!どっちがいいのか

 

亡くなる人を助けて、運命どおりに死ぬさまを見て楽しむとは風間も趣味が悪いですよね。それに付き合わされた大森もかわいそうに・・・

 

第9話の視聴率速報

視聴率:2.6%

 

「リピート~運命を変える10ヶ月~」最終回(第10話)あらすじと感想や視聴率

 

最終回(第10話)あらすじ

篠崎鮎美(貫地谷しほり)はトラックの事故で死ぬ運命だと風間(六角精児)は言う。
その運命の時間が近づき、毛利圭介(本郷奏多)は鮎美を救おうと走り出す。
一方、天童太郎(ゴリ)は「死んでしまった町田由子(島崎遥香)や仲間を救うために、もう一度リピートして、次を最後にしよう」と提案する。
なんとか風間を出し抜き、2度目のリピートを画策する天童が「計画通りだ」というその方法と、衝撃の大どんでん返しの結末とは?

 

最終回(第10話)の感想

 

リピートした先の圭介に篠崎の記憶はなく悲しい結末でした。これから篠崎は何を頼りに生きて行くのでしょうか。

 

天童が風間をやっつけたと思っていたのに・・・

 

風間が生きていたのは意外でしたね。

 

確かにそこまで考えると深いですね。どんな人間も色々な経験をしてその性格が形成されていくものなので、風間がゆがんだ正確になる出来事が何かあったんでしょうね。

 

そうですね。絶望してもおかしくない状況なのに、篠崎鮎実は強いですね。

 

最終回(第10話)の視聴率速報

視聴率:3.1%

 

「リピート~運命を変える10ヶ月~」の全話視聴率一覧表

 

話数 日時 視聴率
第1話 2018年1月11日 3.8%
第2話 2018年1月18日 2.9%
第3話 2018年1月25日 3.2%
第4話 2018年2月1日 3.6%
第5話 2018年2月8日 3.3%
第6話 2018年2月15日 3.0%
第7話 2018年2月22日 3.2%
第8話 2018年3月1日 2.2%
第9話 2018年3月8日 2.6%
第10話 2018年3月15日 3.1%

 

「リピート~運命を変える10ヶ月~」全話視聴率速報と一覧随時更新まとめ

 

複雑な立ち位置で成長をしてきた主人公『伊佐山 菜美』は、生まれて間もないころに両親に捨てられ、某国のスパイとしてスリル満点な生活を送ってきたという過去があり、スパイを辞め日本へ帰国し、派遣社員として一流企業の受付嬢として、仕事をするという初回からたくさんの要素が詰め込まれたドラマとなっています。

そこから結婚し、隣人の主婦『大原優里』、『佐藤京子』と生まれて初めて女友達として友情を育み、毎話登場する豪華なキャストによるキャラクターがどのように絡んで物語が盛り上がっていくか楽しみです。

今後も、気になる各話視聴率の速報や、各話あらすじ、感想について、最終回まで随時更新していきますので、チェックをしてみてくださいね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)