リピート(ドラマ)ネタバレ感想!初回(1話)~最終回まで随時更新

いよいよ、2018年、1月11日(木)から『リピート~運命を変える10か月』が始まります。

人気ミステリー作家、乾くるみさんの原作を元に『オトナ女子』や『IQ246~華麗なる事件簿~』などを、手掛けた脚本家、泉澤洋子さんが、独特の世界観でクリーンに映し出していきます。

こちらの記事では、木曜ドラマ、『リピート~運命を変える10か月』のネタバレ感想とあらすじを第1話から最終回まで更新していきます。

スポンサーリンク

今すぐ観るなら!Huluで「リピート~運命を変える10か月」を無料視聴

 

個人的に推奨したいのはHuluです。

Huluは、現在14日間無料キャンペーンを実施中なので、高画質で無料動画に見られるスパイウェアや著作権侵害の問題に心配することなく安全にドラマ『リピート~運命を変える10か月』の見逃し動画配信を見たいという方には、最もおすすめのサービスとなります。

無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

人気ドラマや最近のドラマでは

  • 奥様は、取り扱い注意
  • 先に生まれただけの僕
  • 今からあなたを脅迫します
  • ブラックリベンジ
  • 過保護のカホコ
  • ウチの夫は仕事ができない
  • 脳にスマホが埋められた!

などが見放題で配信されています。(2017年10月末現在)

その他にも過去に日本テレビ系列で放送されたドラマや海外のドラマや映画、アニメなど追加料金発生することなくかなりの作品が見られるので、是非この機会にお試しください。

ドラマ『リピート~運命を変える10か月』見逃し動画を無料で見る方法
  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

※Huluは14日以内に解約すればお金は一切かかりません!

 

「リピート~運命を変える10か月」原作について

 

「リピート~運命を変える10か月」原作のあらすじとネタバレ

 

「リピート~運命を変える10か月」原作のあらすじ

すべての始まりは一本の電話からだった。地震予知をピタリと的中させた男は未来から来たのだと語る。

『リピート』

それは現在の記憶を保持したまま、精神だけ過去の自分の肉体の中に戻る時間旅行(タイムリープ)

その経験者である風間は9人の同行者(ゲスト)を勧誘し、再び『リピート』を実行する。ほとんどのゲストは半信半疑だったが、事実、『リピート』は成功した。

辿りついた先は10カ月前の1月13日。トラブルを回避するもよし、競馬で大儲けするもよし。

「人生のやり直し」に大喜びするゲストたちだったが、次第に雲行きが怪しくなってくる。

1人、また1人と『リピーター』が不審な死を遂げていくのだ。これは何者かによる犯行なのか、それとも超常現象を利用した者に科せられた罰なのか。『リピート』の裏に隠された驚きの真実とは…!?

 

「リピート~運命を変える10か月」原作のネタバレ

風間という謎の男の誘いに乗って、リピートすることになった9人は、黒いオーロラのような時空の裂け目から、未来に帰ることに成功した。

10か月前の1月13日の午後11時13分に戻ったのだが、そこで最初の事件が起こる、トラック運転手である高橋という男が事故で死亡したのである。

意識が戻ったとき、彼はトラックの運転中で、中央分離帯を乗り超えて、対向車線を走っていたトラックと正面衝突!即死だったという、その訃報の知らせにショックを受けながらも、新しい人生を歩いていく8人であったが、R10で少しでも、R9と違う行動をとればR9では起こらなかったことが起こるのである、(R10、R9というのは、R0が最初の人生で風間を基準に考えるので、今回風間は10回リピートを繰り返して10回目の人生なので、R10、この9人を勧誘した前世がR9ということになる)そんな時、R9では起こらなかった放火事件が起こる、その放火の犠牲者が同じリピーターの横沢だった、横沢が亡くなってからすぐに坪井少年の訃報が入った、メンバーが次々と不審な死をとげていく。誰かに秘密を知られているのか?他にもリピーターがいるのではないか?そもそも僕たちを狙う理由は?

原因は、風間と池田がR9で殺させるはずの人間を助け、10回目のメンバーに誘ったことにあった。池田と風間は、暇つぶしとしてR9の世界で助けた人をR10の世界へリピーターとして誘い、R10の世界で死にいく様子を楽しんでいるのだ、毛利と天童はそれに気がつき、R10の世界で自分が亡くなることを回避して、自力でリピートをしてR11の世界に行き、新たな人生を歩むことを誓った。R11にリピートするまでの間に風間は撃たれて亡くなり、残ったメンバーは池田、天童、毛利の3人だけとなった。天童は自分達を「暇つぶし」としてもてあそんだ池田を懲らしめる為に、R10の世界に置き去りにするという作戦を毛利に話す。毛利は天童を信じ、この作戦に乗った。迎えた10月13日。池田にも「毛利を置き去りにしてR11の世界へ行こう」と持ちかけていた天童が池田をヘリに乗せたのは、リピートが出来る空に浮かぶ黒いオーロラの大まかな位置を確かめるためだった、毛利は、天童に指定された地で天童を待つ、一方、ヘリの中で天童は「置き去りにされた毛利を笑いにいこう」と毛利の元へとヘリを飛ばした。毛利のもとへと降り立ったヘリから池田が降りてきた。

そこで、毛利はヘリの方に駆け寄ろうとするとパーーーーンと銃声が2発聞こえ、池田が撃たれていた。

ヘリの中の天童も血を吐いていたことから、天童も撃たれたことが分かった。

天童は負傷していたが、毛利を乗せ、「助けてくれ」と懇願する池田を置き去りにして、大空へと飛び立つ、天童は必死の形相で操縦かんを握るが、少し休ませてくれと毛利に操縦を託してきたことから、意識がもうろうとしているのを感じ、毛利はどうにかリピートををしたいと黒いオーロラを探した。そして、目の前に「黒いオーロラ」が広がるのを見つけた。毛利は天童と喜びを分かち合おうと声をかけるが、天童は息をしていなかった、それでも毛利は黒いオーロラに飛び込んだ。ついにR11の世界へリピートをすることに成功したのだ。

「これで、新たな人生をやり直すことができる」喜びに満ち溢れていたその時…

目の前がまぶしくなり、車が急ブレーキをする音が聞こえ、体が宙を舞っていた。なんと、転ぶのを回避する為に、足を踏ん張ったことで車道に足をふみだしていたのだ

毛利はR11の世界に戻った瞬間に事故で命を落とすこととなった…

 

「リピート~運命を変える10か月」のあらすじとネタバレ

 

「リピート~運命を変える10か月」のあらすじ

図書館司書として働く篠崎鮎美(貫地谷しほり)のもとに、ある男から「1時間後に地震が起きます」という電話があった。ただの悪戯かと思ったが、電話が切れた1時間後に予言通りに地震が起こり、鮎美は驚く。すると先ほどの男から再び電話が!男は「風間」と名乗り、「未来から過去のある時点へと戻って人生をやり直しているので、未来に起きることをすでに知っている」と言うのだ。風間(六角精児)はその時間旅行を『リピート』と呼び、鮎美をゲストに招きたいと誘う。
そして、鮎美に毛利圭介(本郷奏多)、天童太郎(ゴリ)を含めた見知らぬ男女8人で、10か月前へ遡る『リピート』の旅へ出ることになるが、過去に戻った先では、驚きの大どんでん返しが待っていた…!!

 

「リピート~運命を変える10か月」に対する期待の声

 

ぱるるが、独占欲の強いお嬢さまをどのように演じ切るのか、楽しみですね。

 

ぱるるの出演を喜ぶ声が多く聞かれますね。それだけ女優としての島崎遙香の演技が注目されているようです。

 

本郷奏多さんはイケメンだし演技も上手だし、今度のすさんだ感じの青年をどう演じるのか楽しみですね。

 

猪野広樹さんのファン方も楽しみにしているみたいですね。

 

本郷奏多さんかっこいいですもんね、迫真に迫る演技も楽しみですね。

スポンサーリンク

「リピート~運命を変える10か月」の第1話あらすじや感想とネタバレ

 

第1話あらすじ

図書館司書として働く篠崎鮎美(貫地谷しほり)のもとに、ある男から「1時間後に地震が起きます」という電話があった。ただの悪戯かと思ったが、電話が切れた1時間後に予言通りに地震が起こり、鮎美は驚く。すると先ほどの男から再び電話が!男は「風間」と名乗り、「未来から過去のある時点へと戻って人生をやり直しているので、未来に起きることをすでに知っている」と言うのだ。風間(六角精児)はその時間旅行を『リピート』と呼び、鮎美をゲストに招きたいと誘う。
そして、鮎美に毛利圭介(本郷奏多)、天童太郎(ゴリ)を含めた見知らぬ男女8人で、10か月前へ遡る『リピート』の旅へ出ることになるが、過去に戻った先では、驚きの大どんでん返しが待っていた…!!

 

第1話の感想やネタバレ

 

第1話の感想

 

最初から由子のドSぶりが炸裂してしまいましたね。圭介はこの彼女から逃れるためにリピートを決意したみたいですね。

 

10か月前に戻ったら、圭介を心配する可愛らしい由子登場、このころは、まだ猫を被っていたのを知っている圭介の素っ気ない態度がちょっとかわいそうでしたね。

 

この光の向こうに、希望を求めていざリピートへ!猪野広樹君が演じる坪井要という予備校生がリピートした先でどんな人生を送るのかも楽しみですね。

 

第1話のネタバレ

ある日、風間という男から地震を予知する電話があり、それが見事に的中することになる。

その電話を受けた8人を集めて説明会が開かれた、風間は「自分は未来から来た人間なので、未来を予知できる」という、自分と未来に戻らないかと誘ってくる、にわかに信じられない様子の8人に対して2回目の予言をする。数日後、その予言も当たったのだ。本当に過去に戻れるかもしれないという思い始めた8人は、約束の日時に、風間の指定する場所へと向かった。

そこから過去に戻ることに成功したのだ、夢が現実になったことに、喜んでいたが、最初に届いた知らせは、トラック運転手、高橋の訃報、トラック運転中の事故死だった。意識が戻ったとき彼は運転中だったのだ。

 

↓もっと詳しく知りたい方は以下のリンクからどうぞ↓

 

「リピート~運命を変える10か月」の第2話あらすじや感想とネタバレ

 

第2話あらすじ

リピート仲間の一人が不慮の事故で亡くなった。それでも篠崎鮎美(貫地谷しほり)はリピートを利用して結婚話を順調に進め、毛利圭介(本郷奏多)も過去のトラブルを回避しようとしていた。そんな折、鮎美や圭介に前の世界では起きてなかった出来事が次々と起こり始め、事態は思わぬ展開に……

 

第2話の感想やネタバレ

 

第2話の感想

 

島崎遙香のはまり役と言ってもいいかもしれませんね。これからもどんどんこういう役が増えていけば、うれしいですね。

 

これは、圭介が由子に別れを告げるシーンですね、この時はまだ由子も猫を被っていて、1週間後の3月14日に徐々に本性を現すことになるのですよね。

 

そうですね、戻ることはできないと思います。可能性があるとしたら、R11の世界に行けるかどうか、だと思います。

 

カメラを壊してしまった時には、どうするのかと思いましたけど、このように回避するのかと、妙に納得してしまいました。

由子の表情の作り方、すごいですよね。尊敬します。

 

第2話のネタバレ

高橋の死にショックを受けていた7人だったが、それぞれ思い通りの人生を送ろうと、リピート前の記憶を頼りに日々の生活を送っていく。

カメラマンを志していた毛利は、兄弟子のカメラを壊して弁償させられたことで、由子に借りを作り頭が上がらなくなったことを思い出しそれを回避しようと、横沢さんは、数日後に旦那が癌の告知を受けることを知っていたので、その前に夫婦で習っている社交ダンスの発表会に申し込み、旦那との思いで作りをしようとする。

圭介は、リピート前同様、カメラは壊してしまうものの、競馬で儲けたお金で弁償し、由子に借りを作らないことに成功する。

一方、横沢さんは、連日の放火騒ぎで発表会が2週間延期になってしまったことを、篠崎に相談する。

すると篠崎が、自分の働く図書館のイベントスペースでやることを提案、観客は、篠崎、天童、圭介の3人だったが、夫婦で念願だったダンスを踊ることができた。

その帰り道、篠崎は、婚約者である一樹が見知らぬ女性と車内でキスをするのを目撃してしまう。途方に暮れる篠崎であったが、翌朝のニュースで横沢さんが放火に巻き込まれて死亡したことを知る‼

 

↓もっと詳しく知りたい方は以下のリンクからどうぞ↓

 

「リピート~運命を変える10か月」の第3話あらすじや感想とネタバレ

 

第3話あらすじ

リピート仲間が続けて二人も亡くなった。二人の死を不審に思いつつも、篠崎鮎美(貫地谷しほり)と毛利圭介(本郷奏多)は、天童太郎(ゴリ)がリピートをした本当の理由を知って、手伝おうとする。だが、天童の願いが叶うと思ったその矢先、想定外の事件が起こってしまい……

 

第3話の感想やネタバレ

 

第3話の感想

 

由子ちゃん怖すぎます。

 

ええ!別れる気ないみたいですね、これから2人の関係にも注目ですね。

 

この子になら「うざい!」とか言われても許せますよね。

 

この2人の関係も徐々に近づいてきましたね。

 

 確かに怖いドラマですね、いろんな意味でというのがすごくわかります、これからも見てくださいね。

 

第3話のネタバレ

高橋に続いて、横沢さんまで死んでしまい偶然なのか不審がるリピーター達だったが、何の結論も出ないまま、店を後にする。

その後、図書館のイベントスペースに集まった天童、圭介、篠崎は、横沢さんの冥福を祈っていた、そこに天童に元妻の文香(ちすん)から電話がかかってきた、3月23日からアメリカに移住するのだという、その前に、息子の淳史に会うかという内容の電話だった、天童は「いや、会わない」と突っぱねる。

3月23日、天童のカフェに圭介と篠崎が訪れると、天童は電話中だった、そこで、圭介と篠崎は、天童がリピートした目的が、事故で亡くなるはずの息子、淳史の命を救うためだということを知り、2人は天童に協力することに!

2人の協力もあり、なんとか事故を回避でき、淳史の命を救うことに成功する。

家の近くまで戻った篠崎は、偶然一樹に会い、勇気を振り絞り、先日目撃したことを一樹に問いただす、一樹はヘタな嘘で誤魔化そうとするが、篠崎は「別れて下さい」と言う、すると、態度を急変させた一樹は、「ふざけんなよ‼」と激高する、そこへ圭介が現れ「あんたにこいつはもったいないよ」と、篠崎を連れ去る。

そこへ天童から電話が入り、落ち合った2人が見せられたのは、高速バスの事故のニュースだった、その事故で小学生の男児1人が死亡したとの事だった、淳史の命を救ったことで別の子が犠牲になってしまったのだ。

そのころ、一方的に別れを告げられた由子は、圭介の家に忍び込み監視カメラを取り付けていた‼

 

↓もっと詳しく知りたい方は以下のリンクからどうぞ↓

 

「リピート~運命を変える10か月」の第4話あらすじや感想とネタバレ

 

第4話あらすじ

天童太郎(ゴリ)は息子の事故死を避けられたが、身代わりに別の少年が亡くなってしまう。ショックを受ける天童と篠崎鮎美(貫地谷しほり)に毛利圭介(本郷奏多)は「リピートは悪いことばかりじゃない」と言うが……。その折、リピート仲間の郷原(清水圭)と坪井(猪野広樹)がもめていた。そして、郷原は思わぬ事件に巻き込まれ……

 

第4話の感想やネタバレ

 

第4話の感想

 

監視カメラの映像を見ながら、篠崎への憎しみをあらわにする由子、画面越しでも伝わってきますよね。ん~怖い‼

 

この可愛らしい感じと、憎悪に満ち溢れた由子が同一人物だと思えませんね。

 

図書館で篠崎に連絡先を聞くシーンですね、この笑顔の裏に隠された悪魔のような由子が篠崎に対していつ牙を剥くのでしょうか、楽しみですね

 

坪井と郷原が何やらもめていましたね、そして、「ネメシス」って何なのでしょうか?

 

この「ネメシス」と言うのが今後のカギになりそうですね、これからの展開に期待しましょう。

↓もっと詳しく知りたい方は以下のリンクからどうぞ↓

 

「リピート~運命を変える10か月」第5話あらすじや感想とネタバレ

 

第5話あらすじ

篠崎鮎美(貫地谷しほり)が階段から突き落とされた。毛利圭介(本郷奏多)と天童太郎(ゴリ)はリピート仲間を狙った事件の犯人は坪井(猪野広樹)では?と疑っていた。坪井は死んだ郷原(清水圭)と言い争いの際「ネメシス」という謎の言葉を言い放っていて…。一方、由子(島崎遥香)は様々な方法で鮎美との距離を縮めていく。天童と大森(安達祐実)も急接近する出来事があり…、
リピート仲間それぞれの思惑が交錯していく…。

 

第5話の感想やネタバレ

 

第5話の感想

 

以前は馬鹿にされてて、今回は馬鹿にする側に回った坪井君、こんな同級生いたら嫌ですね!

 

圭介かっこよすぎじゃないですか‼

 

とてもお似合いな2人をこれからも応援しましょうね。

 

2人の距離が段々と近づいていくのがわかりますよね、圭介の笑顔も少しづつ見られるようになってきたので、なんか嬉しいですよね。

 

最初は不愛想な青年だった圭介が、徐々に天童や篠崎に打ち解けていくのが、とてもいい感じにハマりますね。

 

第5話のネタバレ

篠崎が病院に運ばれ、目が覚めると、圭介が付き添っていた。

幸い脳しんとうだけで済み、数日後には退院できるという。

退院した篠崎は自分の部屋で、リピート仲間の情報を書き留めたノートにみんなの死亡した経緯などを書き込み、それを本棚の中へ隠した。

次の日、篠崎が仕事をしていると、そこに由子が現れ、話の流れで文京区に住んでいることを教えてしまう、仕事が終わって表に出ると、圭介が待っていて家まで送ってくれることに、その途中、圭介が「坪井の情報を共有したい!」と、天童に言われていたことを思い出し、天童のカフェに行くことに。

そこで天童は、坪井の家庭環境などの情報を、圭介らに明かし、赤江という坪井の同級生を呼び出して、自分たちは探偵だと偽って話を聞く!その赤江から、坪井が女の子を連れ込むための秘密部屋を持っていることや、「ネメシス」は、坪井が運営する闇サイトだということを聞き出す。赤江が帰った後に、闇サイトを見ていた3人は、坪井と郷原が、リピート前からの知り合いだったことに気が付き、郷原を殺したのは坪井なんじゃないかと疑いを持つ‼

圭介に送ってもらった篠崎が家に帰って来ると、いきなり由子から電話が入り、車が故障してしまったので、部屋で休ましてほしいと言う、戸惑いながら部屋に上げてしまう篠崎!そこで由子はわざとお茶をこぼし、シャワーを借りるように仕向け、篠崎が買い物に出かけているうちに部屋の中を物色する。買い物から帰って来ると、由子は車が直ったので帰ると言って部屋を出る。篠崎は慌ててノートの存在に気付かれてないか確認するが、ちゃんとあるべき場所にあったので〝ほっ〟とする。

その間、天童のカフェに大森知恵が訪ねてきた!大森はある事情からリピートを繰り返したいのだと言う、そのためには天童の力が必要だと!風間を出し抜き、生き残るために手を組まないかと話を持ち掛ける、すると、天童もそれを承諾し2人は手を組むことに。

後日、天童が坪井の後を着けていると、突然風間が現れ、見失ってしまう。

その日、坪井は仲間の黒川とともに、ある計画を実行するために、女子大生と合コンを開いていた!そして、薬を飲ませ、秘密部屋に連れ込んでいたのだ。

「坪井を見失った」と連絡を受けた圭介は、篠崎とともに闇サイトを見る!すると、「東大生に群がるアホ女と合コンします。恥ずかしい格好にされて撮影されるとも知らずに。成功後に詳細をアップします。」との書き込みが、「まずい‼」と思い、それを止めに走る圭介と篠崎は、何とか居場所を突き止め、ギリギリのところで女子大生を助け出すことに成功する。

その頃、由子は、密かにスマホで撮影していた篠崎のノートを見ていた、そこに〝4月10日浅田真央引退表明〟と書かれた書き込みを見つける、「今日の日付?そんなわけないじゃん!」と、鼻で笑っていた由子であったが、テレビから浅田真央引退表明のニュースが流れる・・・

↓もっと詳しく知りたい方は以下のリンクからどうぞ↓

 

「リピート~運命を変える10か月」第6話あらすじや感想とネタバレ

 

第6話あらすじ

毛利圭介(本郷奏多)の元恋人の由子(島崎遥香)が“リピート”の存在に気がついた。由子はそれを暴露しない代わりに圭介にヨリを戻すよう迫る。また坪井(猪野広樹)の暴走もエスカレートし、篠崎鮎美(貫地谷しほり)らは新たな事件に巻き込まれる――

 

第6話の感想やネタバレ

 

第6話の感想

 

いいですねこういうの!すごくお似合いのカップルですね。

 

付き合いたてのカップルって、初々しくて、見ていてほっこり笑顔にさせてくれますよね。羨ましい!

 

この時、篠崎に「ドア開けないで‼」って心の中で叫んでしまいましたよ。

 

負けている所、一つもないって、その自信はどこから来るのでしょうか?僕にもその自信少し分けてほしいです。

 

ユーザーさんの願いどうり、付き合うことになりましたね。これからの2人を、ますます応援しましょうね。

 

第6話のネタバレ

リピートの秘密を知った由子は、天童のカフェに行き、そのことを天童に話した。「何で知っているんだ!」と、おどろきを隠し切れない天童!

圭介がいつものように篠崎を送っている途中、天童から電話が入り、由子がカフェに来たことを聞き、大森の所にも由子が電話したことを知る、そこへ由子が現れ、篠崎に圭介の彼女だと自分を紹介する、篠崎は気まずそうに「私、帰るからと、」と言い、一人で歩き出した、それを追いかけようとする圭介を引き留め、追いかけたらリピートの秘密をばらすと脅してくる由子。

落ち込んで歩いていた篠崎は、背後から何者かに襲われ、さらわれてしまう!

由子と2人になった圭介だったが、やっぱり由子とは付き合えないと言い、リピートの事は誰にも言わないでくれと頭を下げ、由子と別れる、その帰り道、篠崎が持っていた写真が道端に落ちていたことから、篠崎がさらわれたことを知り、天童に電話すると、坪井かもしれない!坪井の部屋に急げ!と言われ、走り出す圭介、一方、秘密部屋では、篠崎が必死で逃げ惑い助けを求めている、絶体絶命かと思ったその時、圭介が間一髪間に合い篠崎を助け出すことができた。

篠崎の部屋に戻った2人、落ち込んでいる篠崎を、圭介が後ろからそっと抱きしめ「守るから!俺が絶対守るから!」と告白すると、篠崎もうなずき2人は付き合うことに、翌朝圭介は、「坪井の行方が分かるまで外出しない方がいい!」と言い残し、天童のカフェに行き、今までの状況を報告した、「部屋に何か仕掛けられているんじゃないか!」と天童に言われた圭介は、自分の部屋に戻って部屋の中を探す、すると、隠しカメラが仕掛けられていた!急いで由子に電話をするが繋がらず、篠崎に電話しても繋がらない、篠崎が危ないと思った圭介は篠崎の部屋に急ぐ!その頃、篠崎の家では、由子の演技に騙された篠崎がドアを開けてしまう、そしたら由子がいきなりナイフを持って襲い掛かってきた、あわや‼と思ったその時‼「やめろ‼」と圭介が現れ、「私のものにならないんだったら、圭介も死んで‼」と、圭介にも襲い掛かってくる由子‼3人で揉み合いになっていたその時、由子の胸にナイフが刺さり、由子は死んでしまった‼

↓もっと詳しく知りたい方は以下のリンクからどうぞ↓

 

「リピート~運命を変える10か月」第7話あらすじや感想とネタバレ

 

第7話あらすじ

町田由子(島崎遥香)を死なせてしまった篠崎鮎美(貫地谷しほり)と毛利圭介(本郷奏多)。天童太郎(ゴリ)の提案に従って、再びリピートですべてをやり直そうとする。だが、頼みの風間(六角精児)は相変わらず得体が知れず、そうするうちに再び連続殺人事件の犯人が動き出し……

 

第7話の感想やネタバレ

 

第7話の感想

 

この2人にはもう一度リピートして、幸せになってほしいですね。

 

良かったですよね!圭介の意外な一面が見られましたね。

 

大森もなんか怪しいですね、大森が陰でとんでもないことを企んでいるような気がするのは僕だけでしょうか!

 

なるほど!そういう見方もできますね、天童は過去に犯罪歴があるのかも!

 

風間の目的がまだはっきりしないので何とも言えないですけど、それも嘘なのかもしれないですね。

 

第7話のネタバレ

由子を殺してしまったことにショックを受けている2人の元に天童が駆け付けて、由子の遺体を確認する、そして、自首をするという2人に対して、「それはダメだ!」と天童が言うと、「じゃーどうすればいいんだ!」と頭を抱える圭介、天童はもう一度リピートすればすべてをなかったことに出来ると、再度リピートすることを提案する、賛成する圭介だったが、篠崎は動揺していてまだ答えが出せずにいた、そこへ天童がまだ時間はあるからじっくり考えろと言って、篠崎は圭介の部屋に泊まることに。

遺体を処理した天童は、圭介を呼び出し、遺体を山に埋めたことを報告した、あとはこれを処分すれば大丈夫だと言い由子のスマートフォンをカウンターの上に置いた、圭介と天童がこれからの事を話していると、由子のスマホがなった、見てみると大森知恵からの着信だった、2人は大森を呼び出し、由子が死んだことを明かした、2週間後、篠崎の職場に興信所の男が訪ねてきて、由子の写真を出し、この子を知らないかと聞いてきた、何とかごまかした篠崎だったが、動揺は隠せないでいた!

ずっと連絡のとれなかった風間とやっと連絡が取れ、回龍亭に集まることに、メンバーは、天童・圭介・篠崎・大森・風間の5人、そこに坪井の姿はなかった、事情を説明し、もう一度リピートさせてもらえないかと頼む天童、一度は断られてしまうものの、大森の説明で「考えておきましょう!」というところまでこぎつけた、店を出た後、圭介は風間を尾行し、天童は坪井の行方を探すことに、坪井の行方は依然分からず、風間を尾行していた圭介は、あるアパートに入ったところで見失ってしまう!

そのことを天童に話すと、アパートの名前を聞いたとたんに、天童の顔色が変わった、「天童さん何か変じゃなかったか?」と篠崎に話す圭介、翌朝、繁華街のごみ集積場で坪井が遺体となって発見される、そして、圭介の所には、興信所の男が訪ねてきて、篠崎と一緒にいる所を見られてしまう。

 

↓もっと詳しく知りたい方は以下のリンクからどうぞ↓

 

「リピート~運命を変える10か月」第8話あらすじや感想とネタバレ

 

第8話あらすじ

由子(島崎遥香)の行方を探る興信所の男(清水伸)が、篠崎鮎美(貫地谷しほり)と毛利圭介(本郷奏多)の関係を詮索する。
一方、坪井(猪野広樹)が殺され、リピート仲間が狙われた連続殺人事件の犯人の見当がつかなくなる。
圭介は天童太郎(ゴリ)の最近の言動から「裏の顔がある」と考え、大森(安達祐実)との関係も疑い出して、2人はぎくしゃくする。
再びリピートすることを画策する天童は、ある日「犯人が分かった」と言い出して…。

 

第8話の感想やネタバレ

 

第8話の感想

 

大好きな圭介との子供ですもんね。でもその世界で産んでも、由子のことで警察にいつ動き出すかわからないわけだし、それでも生みたい鮎実の気持ち切ないですね。

 

妊娠しちゃいましたね。鮎実はどういう決断を下すのか、気になるところです。

 

状況が状況だけに、誰も信用できなくなる気持ちわかりますね!ええ!天童も怪しいですね。はたしてどこに行ってしまったのか。

 

ん~!ある理由・・・何ですかね。このあと僕なりに予想を立ててみたいと思います

 

原作も面白かったですよ!ぜひぜひ読んでみてください。

 

第8話のネタバレ

坪井が殺されて犯人の見当がつかなくなった今、圭介と天童は大森をめぐって意見が分かれ、別々の行動をとることに。

そんな折、大森が病気に侵されていることがわかり、天童は相棒を死なせるわけにはいかないと大森と一緒にリピートする決意を固める。

一方、圭介は風間を見失ったマンションを調べていると、天童とそのマンションの関係が明らかになる。

その頃、天童は大森とリピートした洞窟を探していた。一連の事件を思い起こしていた天童はあることに気が付き、連続殺人の犯人が分かったと言い出した!そして大森は何者かに殺されかけ、天童は行方をくらます!

篠崎は妊娠したことを圭介に話し、授かった命をなくしたくないとリピートすることをためらい始める・・・

 

↓もっと詳しく知りたい方は以下のリンクからどうぞ↓

 

「リピート~運命を変える10か月」第9話あらすじや感想とネタバレ

 

第9話あらすじ

由子(島崎遥香)の行方を探る興信所の男(清水伸)が、篠崎鮎美(貫地谷しほり)と毛利圭介(本郷奏多)の関係を詮索する。
一方、坪井(猪野広樹)が殺され、リピート仲間が狙われた連続殺人事件の犯人の見当がつかなくなる。
圭介は天童太郎(ゴリ)の最近の言動から「裏の顔がある」と考え、大森(安達祐実)との関係も疑い出して、2人はぎくしゃくする。
再びリピートすることを画策する天童は、ある日「犯人が分かった」と言い出して…。

 

第9話の感想やネタバレ

 

第9話の感想

 

天童と寺山にはそんな過去があったんですね。勘違いされて殺される運命だったは!

 

大森も常連を繰り返すうちに風間の事を神のように思えてきたんでしょうね。一番の被害者は大森かもしれないですね。

 

そのメモにはおそらくリピートする場所が書かれているんだと思うんですけど、実際はどうでしょうか。

 

ですね、町田由子もR9では圭介を殺した犯罪者!R10では殺されてしまった?被害者!どっちがいいのか

 

亡くなる人を助けて、運命どおりに死ぬさまを見て楽しむとは風間も趣味が悪いですよね。それに付き合わされた大森もかわいそうに・・・

 

第9話のネタバレ

リピートすることをためらっている篠崎に、圭介が説得するが篠崎の決意は固かった。

一方、行方が分からなくなっている天童は、地下室に監禁されていた。犯人のわかった天童を風間と大森が共謀して監禁していたのだ。

その頃、圭介も一連の事件の犯人を突き止めた。そして風間と会い、風間から事件の真相を聞くこととなる。

みんなR9の世界で死ぬはずだったことを知った圭介は、篠崎鮎実が死んでしまう原因を風間に聞くと、今から40分後にトラック事故に巻き込まれて死ぬと言う。

急いで助けに向かおうとする圭介に風間は、「篠崎さんを助けたらリピートの場所は教えませんよ!」と、篠崎を見捨ててリピートするか、篠崎を助けてこの世界に残るか、交換条件を突き付けてくる・・・

↓もっと詳しく知りたい方は以下のリンクからどうぞ↓

 

「リピート~運命を変える10か月」最終回(第10話)あらすじや感想とネタバレ

 

最終回(第10話)あらすじ

篠崎鮎美(貫地谷しほり)はトラックの事故で死ぬ運命だと風間(六角精児)は言う。
その運命の時間が近づき、毛利圭介(本郷奏多)は鮎美を救おうと走り出す。
一方、天童太郎(ゴリ)は「死んでしまった町田由子(島崎遥香)や仲間を救うために、もう一度リピートして、次を最後にしよう」と提案する。
なんとか風間を出し抜き、2度目のリピートを画策する天童が「計画通りだ」というその方法と、衝撃の大どんでん返しの結末とは?

 

最終回(第10話)の感想やネタバレ

 

最終回(第10話)の感想

 

リピートした先の圭介に篠崎の記憶はなく悲しい結末でした。これから篠崎は何を頼りに生きて行くのでしょうか。

 

天童が風間をやっつけたと思っていたのに・・・

 

風間が生きていたのは意外でしたね。

 

確かにそこまで考えると深いですね。どんな人間も色々な経験をしてその性格が形成されていくものなので、風間がゆがんだ正確になる出来事が何かあったんでしょうね。

 

そうですね。絶望してもおかしくない状況なのに、篠崎鮎実は強いですね。

 

最終回(第10話)のネタバレ

篠崎が事故にあう運命だと知った圭介は、そのことを篠崎に伝える。

篠崎は自分だけ助かるわけにはいかないと、その事故が起きた場所に向かい車道に飛び出した子供を助けることはできたが、そのおかげで篠崎は流産してしまう。

そして天童の説得もあり、天童、圭介、篠崎の3人はリピートをして次でリピートを終わらせようと誓い合い、風間を出し抜く方法を考える。

リピート前日、天童の通報で風間は警察から事情聴取されることに。

リピート当日、3人は大森から渡されたメモを頼りに時空の裂け目が現れる洞窟に行く。するとそこには風間の姿が、風間はリピートを阻止しようと拳銃を出し、圭介は足を撃たれ、天童は腹部を撃たれた。

風間も天童に撃たれ倒れ込む。天童はそこで息絶え、篠崎は圭介を抱えながら時空の裂け目の現れる場所まで行き2人は無事にリピートしたはずだったのだが・・・

↓もっと詳しく知りたい方は以下のリンクからどうぞ↓

 

「リピート~運命を変える10か月」の全話ネタバレ感想とあらすじも最終回まで更新

 

このドラマの見どころといったら、人気脚本家の泉澤洋子さんの描いた世界観を、貫地谷しほりさんや本郷奏多さんなどの豪華俳優陣がどう演じて行くのか。

ストーリーも10か月前の自分に現在の意識(記憶)だけ戻すという斬新なストーリー、この10ヶ月というのが、絶妙な期間だと思います。

この期間が長いと思うか短いと思うか、そこからさまざまな感じ方できるドラマだと思います。

見る人によって、捉え方や感じ方の違うドラマだと思うので、友達や家族と意見や感想を交換しながら見るのも面白いと思います。

そんな「リピート~運命を変える10ヶ月」の物語の展開をネタバレ感想を最終話まで追っていきますので、ぜひご期待ください。

スポンサーリンク

ドラマ『リピート~運命を変える10ヶ月』見逃し動画を無料で見る方法
  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

※Huluは14日以内に解約すればお金は一切かかりません!