リピート(ドラマ)第5話(4話)ネタバレ感想とあらすじの紹介

いよいよ、2018年、1月11日(木)から「リピート~運命を変える10か月」が始まります。

人気ミステリー作家、乾くるみさんの原作を元に『オトナ女子』や『IQ246~華麗なる事件簿~』などを、手掛けた脚本家、泉澤洋子さんが、独特の世界観でクリーンに映し出していきます。

こちらの記事では『リピート~運命を変える10か月』第4話と次回第5話のネタバレや感想とあらすじを紹介していきます!

スポンサーリンク

今すぐ観るなら!HuluかU-NEXTで「リピート~運命を変える10か月」を無料視聴

 

個人的に推奨したいのはHuluです。

Huluは、現在14日間無料キャンペーンを実施中なので、高画質で無料動画に見られるスパイウェアや著作権侵害の問題に心配することなく安全にドラマ『リピート~運命を変える10か月』の見逃し動画配信を見たいという方には、最もおすすめのサービスとなります。

無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

人気ドラマや最近のドラマでは

  • 奥様は、取り扱い注意
  • 先に生まれただけの僕
  • 今からあなたを脅迫します
  • ブラックリベンジ
  • 過保護のカホコ
  • ウチの夫は仕事ができない
  • 脳にスマホが埋められた!

などが見放題で配信されています。(2017年10月末現在)

その他にも過去に日本テレビ系列で放送されたドラマや海外のドラマや映画、アニメなど追加料金発生することなくかなりの作品が見られるので、是非この機会にお試しください。

ドラマ『リピート~運命を変える10か月』見逃し動画を無料で見る方法
  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

※Huluは14日以内に解約すればお金は一切かかりません!

「リピート~運命を変える10ヶ月」第4話あらすじや感想とネタバレ

 

第4話のあらすじ

天童太郎(ゴリ)は息子の事故死を避けられたが、身代わりに別の少年が亡くなってしまう。ショックを受ける天童と篠崎鮎美(貫地谷しほり)に毛利圭介(本郷奏多)は「リピートは悪いことばかりじゃない」と言うが……。その折、リピート仲間の郷原(清水圭)と坪井(猪野広樹)がもめていた。そして、郷原は思わぬ事件に巻き込まれ……

 

第4話の反応や期待の声

 

 

 

 

 

 

次回も一番気になるのが、皆さん由子の行動みたいですね、予告ではとうとう篠崎に接触してくるみたいですが、篠崎に対して何をしようとしているのか、考えれば考えるほど、恐ろしいですね。

 

第4話の展開予想

注目すべきは、予告で由子が篠崎に接触する場面、「くそ婆‼‼」、そして、篠崎の顔に血のようなものが飛び散る所、あらすじでは、郷原と坪井がもめるみたいですが、何でもめるのか、そのあたりだと思います。

第3話の最後に、圭介の部屋に由子がカメラを付けていたので、それを見ていた由子が、篠崎の存在に気付くことが予想されます、そして、いい顔をして近づくのですが、本当は、篠崎を傷つけることが目的で、競馬で羽振りの良くなった郷原と坪井が、どうして関わっていくかと考えたときに、お金のある郷原とお金のない坪井!坪井の彼女が、彼を助けるために圭介のバイトしているキャバクラで働いていて、そこで郷原と会い、郷原が「そんな金のない男と付き合ってないで俺と付き合え」みたいなことを言って、坪井ともめるような気がします、そこで、圭介、篠崎、郷原、坪井、坪井の彼女、由子の接点ができます、そこで、由子が坪井の彼女に、篠崎が坪井を誘惑しているようなことを吹き込んで、毒を盛るようなことを企てて、篠崎に渡す、坪井の彼女に気のある郷原が、それを篠崎から奪い口にすると、いきなり苦しみだし、篠崎の目の前で血を吐いて倒れる、その血が篠崎の顔にかかった赤い物の正体だと推測します。

今回は、かなり強引な予想になってしまいましたが、次回の放送も楽しみましょうね。

 

第4話の感想やネタバレ

 

第4話の感想 

 

監視カメラの映像を見ながら、篠崎への憎しみをあらわにする由子、画面越しでも伝わってきますよね。ん~怖い‼

 

この可愛らしい感じと、憎悪に満ち溢れた由子が同一人物だと思えませんね。

 

図書館で篠崎に連絡先を聞くシーンですね、この笑顔の裏に隠された悪魔のような由子が篠崎に対していつ牙を剥くのでしょうか、楽しみですね

 

 

 

 

坪井が郷原と揉めていましたね、一体何を揉めていたのでしょう。そして、「ネメシス」とは?

 

なるほど!「ネメシス」にはそんな意味があったんですね、このドラマは僕の想像しているより、深い所にあるような気がしてきました。僕も「ネメシス」を調べてみようと思います。

 

 

 

回龍亭で郷原ともめていたことを突っ込まれた坪井が、天童の尾行に気づいたシーンは、こんなやり方もあるのかと感心しました。後ろを振り返らずして後ろを見る、ちょっとカッコよかったですね!

 

篠崎が何者かに階段から突き落とされてしまいましたね!かなり派手に落とされましたけど、大丈夫なんでしょうか、心配です!そして、誰が篠崎を落としたのか、今の所考えられるのが、由子か坪井なんですが、それでは単純すぎますかね、次週から展開が思いもよらない方向に動き出しそうです。来週も楽しみましょう‼

 

第4話のネタバレ

天童と圭介、篠崎の3人は天童のカフェに集まっていた、「とんだエゴイストだ‼」と、風間に言われたことを気にする天童と、自分も婚約者とやり直したくてリピートしたけど、結局は同じことになってしまって、「運命って変えられないんだ!」と 落ち込む篠崎に、圭介がリピートした理由(由子に金で縛られていたこと)を告白した。そして、天童に「別れられたのか?」と聞かれ、「ああ!別れた!」と圭介、続けて「リピートも悪いことばかりじゃないと思うよ!」と言うと、篠崎に「じゃあ、あとはカメラだ!だってあなたのやりたいことってカメラでしょ!」と言われ、「カメラをやめたのは自分の意思でやめたことだ!」と言い返す、すると、しばらく2人の様子を見ていた天童が、「よし、今から毛利の部屋で飲み直すか!」と言い、半ば強引に圭介の部屋に押し掛ける、部屋に入るなり「綺麗にしてんな~!」と大声で話す天童に、声がでかい!と注意する圭介、「俺、水割りな!鮎実ちゃん、ハイボールでいいよな!それと、おつまみよろしく!」と自分のペースで喋り続ける天童は、「毛利、写真ないのか!今まで撮りためたやつ!」と聞くと、「ないよ!もう処分した!」と答える圭介、「そうか~残念だなぁ」と言いながら、部屋をあさる天童、そして写真を見つける、そのアルバムを「鮎美ちゃん、ほら!」と篠崎に渡すと圭介が「返せよ」と、取ろうとするが、篠崎が軽く抵抗し、小声で「見てもいい?」と聞くと、少し間をおいて、「好きにしろよ」と諦める、そのアルバムには、圭介の撮った子供の写真が沢山貼ってあった、「ほ~!毛利が子供ね~意外だな!」と天童に言われた圭介は「悪かったな!」と返す、天童と篠崎は圭介の撮った写真をにこにこしながら見ている。しかし、その部屋は、由子が取り付けた隠しカメラによって見張られていたのだ!公園のベンチでスマホに送られてくる映像を見ていた由子は、「お行儀悪いな~!人のペットに手を出すなんて!ババアのくせに‼」と言い、鬼の形相で、ごみ箱を蹴飛ばし、「くっそ婆‼‼」と吐き捨てる。

後日、圭介がバイトをしていると、派手な風貌の男が来店した、最初誰かわからなかった圭介も、すぐに郷原だと気づき「どうしたんですか!その恰好!」と聞くと、「いいだろう!最終レース、大穴3連単‼」と、圭介の耳元でささやく、郷原は競馬で派手に儲けていたのだ!圭介は郷原の派手な振る舞いをしばらく見ていたのだが、キャバ嬢相手に、未来が見えると言ってみたり、次の日の大相撲の結果をかけたりしているので、これはまずいと思った圭介は、郷原がトイレに行った時を見計らって、「予言めいたことはするなって言われてるよね!」と注意を促してみるものの、「風間の言うことなんてどうでもいいだろう!」と聞き入れてもらえず、意外にまじめな圭介に「これで遊んで来い!そうすれば頭も柔らかくなるから!」と、逆にお金を握らされてしまう。

翌日、篠崎が仕事をしていると、「やだ!なにこれ!」と言う若い女の声が、声のする方へ行ってみると、その女の持っていた本のページがむしりとられていた、女が言うには、その本を手に取って開いたら破れていたと言う、「漱石先生がかわいそう!」と嘆く女、「夏目漱石、お好きなんですか?」と聞く篠崎に、その子は、夏目漱石だけでなく、本全般が好きだと言う、今年卒業したら図書館で働きたいのだとも話した、そして、今度、図書館の仕事の話を聞きたいからと、篠崎の連絡先を聞いてきた、その子に圧倒されて、連絡先を教えてしまうのだが、この女こそが圭介の別れた彼女、由子だったのだ‼ 

そのころ天童は、台東区放火事件について調べていた、そしたら今度は、「夕焼け荘」というアパートが燃やされたらしいことが分かった、そこへ圭介から電話があり、昨晩の郷原の様子について相談を受ける、「どうする?」と聞く圭介に、「呼び出してくぎをさすしかないだろう!」と天童が言うと、圭介は「アポが取れたら教えて、俺も付き合うから!」と言って、電話を切る、そのあと、タブレットの画面を見ていた天童はあることに気づく!

天童のカフェに向かう途中篠崎は、郷原と坪井がもめている所を偶然目撃する、坪井が郷原の胸ぐらをつかみ「お前、ネメシスの事を!」と言った時、篠崎に気が付き、逃げるように去っていく、郷原も同じく逃げるように立ち去る、そのことを、天童と圭介に話している所に、天童に呼び出された郷原がやってくる、そして、3人揃っているのを見ると「話があるからって言うから来てみたら、何だよ!3人そろって!」と喧嘩腰で話してくるので、「まあ、そんなに睨むなって!」と穏やかに話を持って行こうとする天童は、続けて「昨日毛利の店行ったんだって?風間が言ってただろう!あまり生活変えるなって!」と言うと、「あんたら風間の犬か、あんたらだって前の人生に不満があって、それを変えたくてリピートしたんだろう!」と最もなことを言われ、何も言い返せないでいると、郷原は自分の事を語り始めた、リピート前は一日500円の小遣いで酒もたばこもやれなかった事、ネットで見つけた裏バイトで小銭稼いで、会社で上司に怒られたこと、そんな生活はもうやってられないと言う、「こっちに来て金が入ったら、人生変わったよ!みんな急にへいこらしてきて、女は平気で股開くし、俺は、この生活変える気ないから!」と言って、帰ろうとする郷原に「それでいいんですか?」と篠崎が聞くと、「ああ!最高だね!」と言い残し、店を出ていく。

圭介と篠崎も店を出て歩いていると「キャー‼」と、女の人の悲鳴が!そこへ駆けつけると胸を刺された郷原がフラフラと2人の方へ歩いてくる、茫然と立ち尽くす2人‼ そして、郷原は篠崎の目の前で血を吐いて倒れた!郷原が3人目の犠牲者となったのだ。

リピーターたちは再び回龍亭に集まった!天童が風間に電話をするが繋がらず、その日の会合は風間不在のまま勧められた、天童は台東区連続放火事件の記事ををみんなに見てもらった、天童が気付いたことと言うのは、今回放火された台東区の『夕焼け荘』というのは、高橋が死ぬ前に住んでいたアパートだったのだ、高橋はリピート直後に事故で死んだ、それは防ぎようのない事故だったに違いない、だが、生きていれば間違いなくこのアパートに住んでいたのだ、これは偶然なのか?すると大森が、高橋が死んだことを知らずに犯人が火をつけたのだとしたら、郷原を殺した犯人も同一人物なのではないか、と言いだした、圭介は飛躍しすぎだと言うが、唯一3人には、ここにいる5人と風間しか知らないであろう、「リピート」してきたという共通点(秘密)があった、「まさか、リピートした人間が狙われているのか!」と思い始めたリピーター達、どこからか情報が漏れたかもしれないと思った天童は、「お前たち、リピートした後に、メンバー全員の名前を書きだしたりしてないか?」と、問いかける、篠崎と大森は書きだしたが、ノートはしっかり管理しているから大丈夫だと言うなか、圭介が疑いの眼差しを向けたのが坪井だった!圭介は「坪井!まさか、お前から漏れたなんて事ないよな!お前、なんか隠してないか!」黙っている坪井に、「このまえ、郷原さんと揉めてたんだってな⁉」と言うと、少し驚いた表情で「どうして‼」と圭介の方を見る、そして、「お前が言ったのか!」と言いたげな感じで篠崎の方に視線を移すと、「どういう付き合いなんだ」「何を揉めてた!」と圭介に問い詰められるが、視線をそらし黙っている坪井、「おい!黙ってないで何とか言えよ‼」と圭介が怒鳴ると、「やめて!やめましょう!」と篠崎がなだめる、そこで天童が、「よし!今日はこれくらいにしておこう、とにかくみんな、身辺には十分注意してくれ!」とその場を締める、その後天童は坪井を尾行するが、気付かれて撒かれてしまう、坪井は家のパソコンに「ハンドルネーム、”ヤヌス”が死にました」と打ち込むと「あの女!チクりやがって‼」と悔しそうに爪を噛む!そのころ圭介と篠崎は、圭介の買ってきたコーヒーを飲みながら、公園のベンチで休んでいた、落ち込んでいる篠崎に、婚約者だった一樹との一件を持ち出し、「あれだけ言えれば大したもんだ!あんた、追い込まれたら火事場のバカ力出すタイプかもな!そういうやつは案外しぶといんだ!」などと慰める、「ありがとう!」と言う篠崎に、「100円貸しな!今度おごって返せよ!」と、立ち上がり歩き出す、それを追いかける篠崎、そして篠崎は「毛利君、カメラ続けた方がいいんじゃない!」と話しかけると、師匠に「お前のカメラには足りないものがある!」と言われたので、無理だと言う、「それって、頑張れってことだったんじゃないかな!何かが足りないってことは、それだけ伸びしろがあるってことでしょ!それを見つけてほしかったんじゃないのかな⁉」「期待してたんだと思う!」などと言うと、「適当なこと言うなよ、あんた写真の事なんて何もわからないだろ!」と言われてしまうが、「でも、私は好きだな、毛利君の写真!」と言う篠崎、そして、圭介は「寒いの苦手なんだ!行くぞ!」と言って、足早に歩きです。

一方、家に帰ってきた天童は、カウンターに座っている風間を見つける、手を挙げて「おかえりなさい!」と言う風間に「何してる!」「今までどこにいたんだ!」「何度も連絡したんだぞ!」などと詰め寄る天童に、「南の島へ、バカンスに!」と平然と答える、そして、郷原が殺されたことをニュースで知ったことから話し出した、「残念でしたね~!」という風間に、「本当にそう思ってんのか!」と天童が言う、そして、風間を名指ししたうえで、リピートの秘密を洩らしかねない勢いで、派手に遊んでいた郷原を、口封じのために殺したのではないかと問いただす、すると、風間は急に笑い出し、今や風間よりルールを破られることを恐れている天童に対して、「案外従順なんですね!無理もないですか!自分の息子を助けたために何の罪もない少年を1人殺してっしまったわけですから‼」と言うと、頭に血が上った天童が風間の胸倉をつかみかかる! そのころ、家の近くまで送ってもらった篠崎は、圭介に、「ありがとう」と、お礼を言って言って別れる、 天童のカフェでは、少し冷静になってきた天童が風間を離すと、店から出て行こうとする風間が振り返り、一つはっきりさせておきたいことがあると話し出す、確かにルールを設けたのは自分だが、それはみんなを守るためだと、リピートは選ばれた人だけの特権なので、それが漏れれば妬まれて狙われる、だからルールを設けたんだと言う風間に、「郷原はそれを破ったから殺されたと言いたいのか!」と天童が聞くと、「そうは思いたくありませんけどね~!」そして、「これ以上犠牲者が出ないことを祈ってますよ!」と天童の肩をポンと一つ叩いて店を出て行く。

篠崎の背後に迫る怪しい影、毛利から夜空の満月を写した写真付きのメールが届き、篠崎も同じ夜空を眺めていると、背中を『ドン‼』篠崎は階段の下に突き落とされてしまう‼

 

「リピート~運命を変える10ヶ月」第5話あらすじや感想とネタバレ

 

第5話のあらすじ

篠崎鮎美(貫地谷しほり)が階段から突き落とされた。毛利圭介(本郷奏多)と天童太郎(ゴリ)はリピート仲間を狙った事件の犯人は坪井(猪野広樹)では?と疑っていた。坪井は死んだ郷原(清水圭)と言い争いの際「ネメシス」という謎の言葉を言い放っていて…。一方、由子(島崎遥香)は様々な方法で鮎美との距離を縮めていく。天童と大森(安達祐実)も急接近する出来事があり…、
リピート仲間それぞれの思惑が交錯していく…。

 

第5話の反応や期待の声

 

 

 

 

 

 

今まで、動きのなかった大森と坪井も動き出しそうですね、同じ木曜ドラマ枠のブラックリベンジも中盤から劇的に面白くなってきたという声もきかれました、そろそろ、みんなの狙いや目的が明らかになって来るのでしょうか!楽しみですね~‼2月8日(木) 23:59 みんなでリピート共有しましょうね!

 

第5話の展開予想

今回予想するにあたり、僕も『ネメシス』の事を調べてみました
そしたら、ユーザーさんのつぶやきにもあったように、『ネメシス』とは、ギリシア神話に登場する女神で、人間が神に働く無礼(ヒュブリス)に対する、神の憤りと罰の擬人化である。ネメシスの語は元来、「義憤」の意であるが、よく「復讐」と間違えられる、とありました。
僕が思うに、『ネメシス』と言うのは、坪井が運営している闇サイトで、そのサイトを使って、殺しを楽しんでいる。
おそらく、R8では、リピーターたちは坪井に殺される運命で、坪井は警察に捕まるのだけど、R9では、風間に助けられる、その本来殺されるはずだった人間と殺人犯の坪井を選んでR10に連れてきた。風間はみんなの殺される様子を楽しんでいる。
そして、大森がそれに気が付き天童に生き残るために手を組もうと持ち掛ける。
一方、圭介と篠崎は、由子の魔の手が忍び寄る中で、次第に惹かれ合う、そして「天童、大森圭介、篠崎、」対「風間、坪井、由子、」という構図が出来上がります。だけど、実際、信用できる人間は誰なのかわからなくなり、みんなの腹の探り合いが繰り広げられるのかなと!

いや~!今回の予想は難しかったです。この予想が、当たらずと雖も遠からずくらいになればいいんですけど!

 

第5話の感想やネタバレ

 

第5話の感想 

 

圭介と篠崎の距離がグッと近づきましたね。

 

実際これだけ顔が良くて、東大には入れたら、入れたら言うことないと思います。でも、性格がちょっとって、感じですよね。自分を馬鹿にした人を、見返したいと思う気持ちはわかりますけどね。

 

 

 

 

 

篠崎の部屋に上がり込んでからの由子にはハラハラしましたね。回を追うごとに怖さを増していく由子から、今後も目が離せませんね。

 

 

 

 

 

いけませんね~!かなりまずいことになってきましたね~!由子が秘密を知ってしまったことで、今後のリピーター達と、どう関わってくるのか、今までは、圭介と篠崎だけだったのが、次回からは天童にも接触してくるみたいなので、これからどんな展開が待ち受けているのでしょうか。

 

第5話のネタバレ

病院に運ばれた篠崎が目を覚ますと、圭介が付き添ってくれていた、そして、何が何だかわからない様子の篠崎に、階段から落ちて頭を打ってことや、近くにいる人が救急車を呼んでくれた事を教えてくれた、「何があったんだ?」と問いかける圭介に、「誰かに、背中を押されて・・・」と答えると、「顔は?見てないのか‼」と詰め寄る圭介、すると篠崎は「怖い・・・」と一言!「ごめん!俺が家まで送っていれば!」と圭介が言うと、篠崎は首を横に振る、そして、天童もみんなの安全のために早く犯人を見つけようと言っていたことや、回龍亭の帰りに坪井の後を着けていたが、途中で撒かれたことなどを話した!

退院した篠崎は、リピート仲間の情報を書き留めたノートを取り出し、今までに起きたことを思い出し、高橋、横沢、郷原の死亡した経緯などを書き足した。そして、カーテンが開いていることに気が付くと、カーテンを閉め、そのノートを、島崎(しまざき)藤村(とうそん)の「夜明け前」という小説の中に隠した。

次の日、篠崎が仕事をしていると、肩をポンっと叩かれ、びっくりして本を落とす、振り返るとそこには由子が立っていた、「やだ!どうしよう!」「ごめんなさい!そんなつもりじゃなかったんですけど、」と言いながら本を拾い集める由子に、「私の方こそ、驚きすぎちゃって!」と篠崎が答える、そして、篠崎の手の怪我に気付き、「どうしたんですか?それ、」と由子が聞くと、「転んじゃって、たいしたことじゃないの!」と篠崎が言う、「お大事に」と由子、そして、「この前、鮎実さんにお勧めされた本すっっごい面白かったです!」「次は、芥川賞を撮ったコンビニ人間が読みたいんですけど!」と言われた篠崎は、人気作は予約がいっぱいだと伝える、すると、「早く読みたいな~」と残念がる由子、篠崎は、家にあるから今度もってきて貸してあげると約束する、「本当ですか!わ~嬉しい!」と由子は喜んで、「鮎美さんの部屋って~、きっとたくさん本があるんだろうな~・・・何処に住んでるんですか??」と、いきなり聞いてきた!「えっ」と一舜戸惑う篠崎であったが、「ぶ・文京区だけど」と答えてしまう、「へ~文京区なんですか~!夏目漱石が住んでたとこですもんね!」と由子が言うと、「そう!詳しいね!」と嬉しそうに篠崎が言う。

その頃、坪井は、とあるレストランにいた、時計を見て〝にやり〟と笑う、そこへ同級生の赤江たちがやってくる、赤江が坪井に気付くと、「あれ?坪井じゃん!」もう一人が「え!坪井!ホントだ!何やってんの?」と聞くと、坪井は堂々とした感じで、「何って!東~大生だよ!」驚く赤江たち、「君たちは~、どこの大学だっけ?東大じゃないんだっけ?東大生の僕は、これから合コンなんだ!」と言いながら、席を立ち、レジに向かう、レジを済ませていると、「いつもゲーセンばっかり行っていたのに、おかしいよな!」「こっそり勉強していたのかな?」などと、ひそひそ話が聞こえてくる、その様子を別の席で天童が見ていた。リピート前は、この2人に、2浪していることを馬鹿にされたり、慶応大でサークル作って、楽しくやってることを、自慢されたりしていたので、それを根に持っていたのだろう。

仕事が終わった篠崎は、図書館の玄関で、階段を突き落とされたときのことを考えていた、そして、ゆっくり顔を上げると、そこには、圭介の姿が、「え!何で!」と驚く篠崎、ゆっくり篠崎に歩み寄り、「夜は送るよ!」と圭介が言う、そこへ、同僚のまひるが出てきて、「え‼篠崎さん‼」と驚いた様子で2人の顔を交互に見る、「まさか!新しい彼氏!?」「なんで!どうして!篠崎さんがこんなにもてるわけ!UFOの存在以上に謎なんですけど‼」と言われた篠崎は、「ち、違うから、彼氏とかじゃないから!」と否定する。

「なんかごめんね、変な勘違いされちゃって」と言う篠崎に、「別に」と答える圭介だったが、沈黙が続き、気まずい空気が流れる、すると圭介が、「何か、テンションの高い同僚だったな!」と話しかける、いつもあんな感じで、ジェネレーションギャップ感じているとか、年は圭介君と同じくらいだとか、他愛のない会話をしながら歩いていると、圭介が、天童に事件の事で話があると言われていたことを思い出す、そして2人は天童のカフェに向かった。

カフェに着くと、天童は、「坪井を調べた結果を共有しとこうと思ってな!」と言うので、圭介が「どうだった‼」と聞くと、「世田谷区の一戸建てに両親と暮らしてる、両親とも東大卒のエリートで、家は裕福だ、坪井も有名な進学校に通っていたらしい!」という情報を教えてくれた。続けて、「そういえば、これから坪井の同級生がここへ来る!俺たちは探偵ということになってるから!」と言われ、「え!」と思った2人だったが、探偵と偽って赤江に話を聞くことに、そして、その赤江から、最初は地味な感じだったが、1浪してからやばそうな連中と付き合いうようになったことや、女の子を連れ込むための秘密部屋を持っていることを聞き出した、「もう一つ聞きたいことがあるんだけど!」と圭介が言うと、「はい!」と赤江が答える、「ネメシスって言葉に、心当たりない?」と聞くと、少し考え「あ‼」と思い出したような声を出したので、「知ってるのか!」と圭介が言うと、「俺も誘われたんです、坪井が良く書き込んでいるサイトがあって!」と天童のノートパソコンで、サイトにアクセスして見せてくれた、そこで3人は坪井が運営する闇サイトの存在を知る!「今日はありがとう!助かったよ!」と言って、赤江を帰らせ、闇サイトを見ていると、「ヤヌスが死にました!」という書き込みを見つける、書き込みをしたのは、「ハデス」というハンドルネームの男、書き込まれた時間や、やり取りしている内容から、「ハデス」が坪井で、「ヤヌス」が郷原だということがほぼ確定した、そして、画面を見ていた天童が、あることに気付く、それは、2017年2月24日より前から、2人のやり取りがあったのだ!つまり2人はリピート前からの知り合いということになる!ということは、「風間が適当に電話番号を押して繋がった人間をリピートに誘ったと言っていたけど、それも嘘なのか!」と圭介が言うと、「これを見てみろ!」と、天童が画面を指さした、そこを見ると、 ハデス「女の子を恥ずかしい格好にして撮影します、見張り役募集‼謝礼はずみます!」ヤヌス「応募します」 というやり取りがあった、そして天童は、「坪井が犯罪を犯し、郷原が金のために見張り役をしていた!だとしたら、郷原殺しは坪井が怪しいな!仲間割れして殺し合いになったか‼」と言うと、篠崎が「じゃー!私を襲ったのも、坪井君が・・・」  「可能性はあるな!郷原ともめてたのを鮎実ちゃんに見られて、逆恨みしたのかも知れないな!」と天童が言うと、篠崎は怯え、それを心配そうに見つめる圭介!そして、天童と圭介の2人は、交代で坪井を監視することに、「鮎美ちゃんは出来るだけ外出しない方がいい!」と、天童に言われた篠崎は、「私にも何か手伝わせてください!」と言う、「危険だぞ!」と天童が言うが、「家でじっとして、震えているだけなんて嫌なんです!自分の運命は自分で切り開きたいんです!」と、篠崎は運命に立ち向かう決意をする!

圭介に、家の前まで送ってもらった篠崎は、「お茶でも飲んでく?」と言いそうになったが、思い直し「ありがとう!」と言って別れた、部屋に入って、圭介の事を考えていると、携帯が鳴った!液晶画面には「町田由子」の文字が、電話に出ると、帰る途中、車が故障してしまったので、直るまで鮎実の部屋で休ましてほしいと言うのだ!文京区だから近くだと思うと言っている由子は、鮎実のアパートの外で電話をかけていた!「詳しい住所、教えてもらえませんか!」と聞かれ、由子を部屋に上げてしまう篠崎!最初は本の話で盛り上がっている2人だったが、「由子、前から気になっていたんですけど、鮎実さんて、彼氏いるんですか?」と聞かれ、「今は、いないかな!」と答える篠崎に、「由子、鮎実さんには知的な大人な男性(ひと)が似合うと思います!」と言うと、篠崎が、「由子ちゃんは彼氏とかいるの?」と聞き返す、「いますよ!」と由子が答えると、「どんな人?」と篠崎、「言うことなんでも聞いてくれて、犬みたいな忠実な人です!」と言い、「犬!仲良さそうで羨ましい!」と言いながら、お茶を飲む篠崎、そして由子は、お茶を飲むふりをして、わざとお茶を自分の服にこぼした、「火傷とかしてない?大丈夫?」と心配する篠崎が、タオルで服を拭いていると、すっ!と手を添えて「鮎美さん、優しい」 「え!」と困った顔の篠崎、さらに首筋に手を伸ばし、「首、きれい!」と言いながらほほ笑む由子、どうしていいかわからない様子の篠崎、そして由子は、「あ‼どうしよう!染みになっちゃうかな!」と、洋服の事を気にしだす、「すぐに洗えば大丈夫だと思う」と篠崎が言うと、「じゃー!今洗っちゃいますね!」と言いながら服を脱ぎだし、「ついでに、シャワー借りてもいいですか!」と、まるでそれを狙っていたかのように動き出し、「鮎美さんも、一緒に入ります?」と言われた篠崎は、「私は・・コンビニ行ってくるよ。」と言って断る、そして、篠崎が出かけたのを見計らって、シャワーを浴びるふりをしていた由子が、部屋を物色しだす!

その頃、天童のカフェには大森知恵が訪れていた、「ほ~!珍しいお客さんだな!」と言う天童に、「来ちゃいけませんでした?」と大森が言うと、「いや!大歓迎ですよ!」と天童、そして、篠崎が襲われたことを、大森に明かし、「このままだと、俺たち、全員危ないのかもしれないな!」と天童が言うと、「こんなところで死ぬわけにはいかないのよ、私は、それじゃ何のためにリピートしたのか・・・」と言う大森に、「俺は、坪井が怪しいと思ってる!」と言う天童の言葉から、2人はあらゆる可能性を探っていく、郷原と坪井が、リピート前から知り合いだったことを除けば、篠崎、高橋、横沢に共通点はない、連続殺人に見えるのは、「リピート」したという事実を知っている者だけだ、だから、自分らの中に犯人がいるんじゃないかと言う天童に、だったら、すでに死んだことを知っている高橋の家に火をつけるのはおかしいんじゃないかと大森が言うと、外部犯に見せかけるためのカモフラージュかもしれないと天童は推理する、だとしたら一番怪しいのは坪井だと、天童は言う!すると大森は、「提案があるの・・私たち生き残るために手を組まない?」天童の動きが一瞬止まった!

時を同じくして、とあるバーで坪井と風間が会っていた、「ごきげんよう!いかがですか最近は?」と風間に聞かれた坪井は「もう!最高ですよ~!東大ってだけで、こんなに世界が変わるなんて!風間さんには感謝してもしきれません!」と言う坪井に対して、「坪井君!君は、君の欲望に忠実に生きればいいんですよ!私はそれを、楽しみにしていますよ~!」と坪井を擁護する、「はい!」と答える坪井!そして風間は去っていく!

天童のカフェでは、手を組まないかと話を持ち掛けた大森が自身の事を話していた、大森は食品科学系の研究をしていて、自分が研究しているバイオ技術が完成すれば、飢餓(きが)で苦しむ何億人もの子供を救えるのに、その研究が完成するのは、10年先か20年先かわからないと言う、そこにいつも歯がゆさを感じていたらしい、その話を聞いて、天童が「その時間を短縮したくてリピートに参加したとでもいうのか!10か月戻ったくらいじゃどうにもならないだろう!」と言うと、「一回戻るだけならね!」と大森が答える、まさか!といった表情の天童に、何度もリピートを繰り返して、その間に研究を来り返して、いずれ完成させれば、今年死ぬはずだった何億人もの子供を救えると話す大森に、「実現できればすごい話だが、それを風間が許さないだろう!」と言う天童に対にして、「だから、あなたと手を組みたいの!風間を出し抜くために!」と言う大森は、天童がリピートした場所に、目印としてたばこを置いていたことや、圭介に「この辺りの景色、覚えとけよ!」と言っていたことを、知っていたのだ!そして、天童と大森は手を組むことに!

一方、篠崎の部屋では、篠崎が帰って来ると同時に、由子が「車、直ったみたいなんで、私帰りま~す!」と言って、部屋を出て行く、あっけにとられる篠崎だったが、ふとノートの事が心配になり本棚に駆け寄るが、隠した場所にちゃんとあったので、ほっとする。

次の日、天童は坪井の後をつけていた、すると横から「これはこれは!奇遇ですね!天童さん!こんなところでお会いするなんて!」と、わざとらしく風間が現れる、「お前、また俺を見張っていたのか!」と言う天童に対して「同じリピート仲間として、天童さんとの仲を修復したいと思いましてね、どうです!一杯行きませんか!」と誘ってくる風間に、「行くわけないだろう!俺は今忙しいんだ!」と言い、坪井の方を見たが、見失ってしまった!

その頃、坪井は仲間の黒川と合コン相手の女子大生を待っていた、坪井はいつもどうりの作戦でいくと言い、いつもは佐藤と偽名を使っているらしいのだが、今日は本名の坪井でいくと言う!その理由はリピート前にあった!リピート前、「東大文科一類」の佐藤です!と、自己紹介したら、目の前に座っていたメグミが、「あれ?予備校で一緒だった、つ・つ・坪井君でしょ!確か、東大合格者の中に坪井君の名前、なかったはずだけど!」とウソがばれて、「私たち、ウソつきに付き合ってるほど暇じゃないの‼」と言われ、悔しい思いをしたのだ!だが今度は、「東大文科一類」の、坪井です!と紹介したので、問題なく女の子たちを信じ込ませることができた、そして坪井は、用意された飲み物に、隙を見て薬を入れ、女の子たちに飲ませた!

篠崎が圭介に送ってもらっていると、圭介の携帯に「坪井を見失った‼」と天童から電話があり、篠崎の携帯でネメシスのサイトを見る、すると、ハデスのハンドルネームで「今から東大生に群がるアホ女と合コンします、恥ずかしい格好にされて撮影されるとも知らずに!成功後、詳細アップしますんでよろしく」という書き込みが!「止めなきゃ‼」!坪井の居場所を必死で探す3人!

何の手がかりが何もない中、赤江の番号を控えていた篠崎が、電話をしてみることに!

女の子たちは、坪井が盛った薬のせいで、眠ってしまっていた!坪井たちはその女の子たちをタクシーで秘密部屋まで連れて行き、服を脱がせようとする黒川に「待てよ、おい!もうちょっと楽しんでからだろう!」と言うと、「ククククク、やっぱりド変態だな!ハデスは‼」と黒川が笑う‼ その黒川がナイフを取り出し、坪井はカメラを構える、そして坪井が、「おーきーろー‼‼」と大声で叫ぶと、女の子たちは目を覚まし、黒川のナイフに怯えている、「早く服、脱げ!」と坪井が言うと、「嫌!私たち帰るから!」と言って、逃げようとするが、出口がわからず逃げ惑う女の子たち、坪井が「東大生の俺が撮影してやってんだから~もっと喜べよ!ほら、嬉しいだろう!」と言うと、メグミが小声で「気持ち悪!」坪井の顔色が変わり「あ‼なんか言ったか⁉ん‼」と聞き返す、そして、「言うことを聞かない悪い子にはこうだ!」と言って、ビンタする!倒れたメグミに「謝れ!ほら!」と言って、無理やり謝らせると、「よーしよしよし!よーしよしよし!」と頭をなでながら、立たせて別の部屋に連れて行こうとする!そこへ〝バン‼〟とドアのあく音がして、圭介と篠崎が入ってくる、「何で‼」と驚く坪井が逃げようとするが、圭介に捕まり関節を決められる、そして圭介は黒川に「お前も早く逃げた方がいい、今、警察に通報したから!」と言うと、黒川は足早に部屋を出て行く!篠崎は女の子たちをタクシーに乗せて帰して、部屋には、坪井と圭介と篠崎の3人だけとなった、警察に通報できないことを知っている坪井は2人に「俺が何やっても、警察には捕まらないってことだ‼」と言うと、篠崎が坪井にビンタをし「リピートを悪用するのはやめて‼」「私たち幸せになる為にリピートしたんだよ!東大受かったって中身が変わらなかったら意味ないよ!運命変えたかったら、今いる場所で努力しないといけないんだよ!」と諭すようなことを言うと、「クソ‼クソ‼クソ‼クソ‼」とつぶやきながら5mほど先のソファーに横になる、そして圭介が「お前が郷原さん殺したのか?」黙っている坪井、さらに「こいつを突き落としたのもお前か?」「何のために?」と聞くと、ソファーのひじ掛けの部分を蹴飛ばし、「証拠はあんのかよ‼」と言って、圭介の方に向かってくる

そして、「俺を殺人犯扱いするんだったら、証拠でも持って来いよ‼」と怒鳴って、「どけよ!」と、篠崎を突き飛ばし、部屋を出て行く!「大丈夫か?」と篠崎の肩をつかむ圭介、そして、そのままそっと抱きしめた!

そのころ由子は、圭介の部屋のベッドに寝そべりながら、「これなんだろう?」とスマホを見ていた、由子が見ていたのは、篠崎の秘密のノートの内容だった、あの日由子は、ノートの内容をスマホで撮影していたのだ!そして目についたのが、4月10日 浅田真央 引退表明「4月10日って今日だよね、フッ!バッカみたい!真央ちゃん、引退なんかしないって!」と言っていると、テレビから浅田真央引退表明のニュースが、ニュース速報で流れた‼「えっ‼」と、あ然とする由子、もう一度スマホを見てみると、「リピートメンバー」と書かれている所を見つけた‼ついにリピートの秘密が由子にバレてしまったのだ・・・

スポンサーリンク

「リピート~運命を変えた10ヶ月」見逃し配信を無料視聴する方法

 

『リピート~運命を変えた10ヶ月』を見逃してしまった方、まだ諦める必要はありません。

公式の見逃し配信をはじめとして、『リピート~運命を変えた10ヶ月』の見逃し配信を安全に無料視聴する方法があるんです。

その方法とは、

  • 公式の見逃し配信で見る
  • Tverの見逃し配信で見る
  • Huluのお試し期間で見る
  • U-NEXTのお試し期間で見る
  • dTVのお試し期間で見る
  • auビデオパスのお試し期間で見る
  • ビデオマーケットのお試し期間で見る

です。

以下、それぞれの方法について、ご紹介していきます。

 

公式の見逃し配信や無料動画GYAO!

 

1週間以内の最新話の無料動画視聴はこちら

ytvMyDo! 動画はコチラ
Tver 動画はコチラ

 

まずは、『リピート~運命を変えた10ヶ月』の公式が提供する見逃し配信を利用する方法です。

公式の見逃し配信は、コチラから。

ただし、『リピート~運命を変えた10ヶ月』の公式の配信は、最新話に限られ、かつ、公開期間は1週間の限定です。

無料動画配信で有名な、無料動画Tverでも『リピート~運命を変えた10ヶ月』の見逃し配信が行われています。

こちらも、『リピート~運命を変えた10ヶ月』の配信は最新話に限られており、
毎週木曜23:58分までとなっています。

Tverでの『リピート~運命を変えた10ヶ月』の見逃し配信は、コチラから。

 

Hulu

Huluは、現在14日間無料キャンペーンを実施中なので、高画質で無料動画に見られるスパイウェアや著作権侵害の問題に心配することなく安全にドラマ『リピート~運命を変えた10ヶ月』の見逃し動画配信を見たいという方には、最もおすすめのサービスとなります。

無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

人気ドラマや最近のドラマでは

  • 奥様は、取り扱い注意
  • 先に生まれただけの僕
  • 今からあなたを脅迫します
  • ブラックリベンジ
  • 過保護のカホコ
  • ウチの夫は仕事ができない
  • 脳にスマホが埋められた!

などが見放題で配信されています。(2017年10月末現在)

その他にも過去に日本テレビ系列で放送されたドラマや海外のドラマや映画、アニメなど追加料金発生することなくかなりの作品が見られるので、是非この機会にお試しください。

ドラマ『リピート~運命を変えた10ヶ月』見逃し動画を無料で見る方法
  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

※Huluは14日以内に解約すればお金は一切かかりません!

 

リピート(ドラマ)第5話(第4話)ネタバレ感想とあらすじまとめ

 

このドラマの見どころといったら、人気脚本家の泉澤洋子さんの描いた世界観を、貫地谷しほりさんや本郷奏多さんなどの豪華俳優陣がどう演じて行くのか。

ストーリーも10か月前の自分に現在の意識(記憶)だけ戻すという斬新なストーリー、この10ヶ月というのが、絶妙な期間だと思います。

この期間が長いと思うか短いと思うか、そこからさまざまな感じ方できるドラマだと思います。

見る人によって、捉え方や感じ方の違うドラマだと思うので、友達や家族と意見や感想を交換しながら見るのも面白いと思います。

そんな「リピート~運命を変える10ヶ月」の物語の展開を最終話まで追っていきますので、ぜひご期待ください。

スポンサーリンク

ドラマ『リピート~運命を変える10ヶ月』見逃し動画を無料で見る方法
  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

※Huluは14日以内に解約すればお金は一切かかりません!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)