シグナル第8話(7話)ネタバレ感想やあらすじの紹介【長期未解決事件捜査班】

2018年フジテレビ春ドラマ21時枠は坂口健太郎さん主演の、『シグナル長期未解決事件捜査班』が4月10日スタートです!

ドラマ『シグナル長期未解決事件捜査班』の原作はキム・ウニの作品で、韓国のケーブルテレビで視聴率2%で成功と言われる中、驚異の視聴率13%を叩き出した『シグナル』です。第52回百想芸術大賞をはじめとする権威ある賞を数々受賞し、日本でも2016年に再放送されました。

こちらの記事では2018年4月春ドラマ『シグナル長期未解決事件捜査班』の第7話と第8話のネタバレや感想とあらすじを紹介していきます!

スポンサーリンク

ドラマ「シグナル長期未解決事件捜査班」第7話あらすじや感想とネタバレ

 

第7話あらすじ

真犯人を捕まえて未来を変えろ!健人(坂口健太郎)と大山(北村一輝)が執念の捜査!
犯人の汚名を着せられた男の無実を証明し、美咲(吉瀬美智子)の殉職を“白紙”にすることはできるのか!?すべての引き金となった連続窃盗事件の真実とは―!?

1998年に連続窃盗事件の犯人として逮捕された工藤雅之(平田満)が出所。その直後、大学の研究員・矢部香織(野崎萌香)を誘拐する。やがて、工藤は香織の父・英介(小須田康人)に恨みを抱いていることが判明。大山(北村一輝)によると、20年前、工藤が警察に連行された直後、娘の和美(吉川愛)はバス事故に遭ったという。そのバスには矢部親子も乗り合わせていて、英介は和美より先に香織を助けるよう懇願。その結果、和美は爆発に巻き込まれて命を落としたのだ。その様子を警察署で目の当たりにした工藤は絶望し、刑に服すかたわら復しゅうを決意。矢部を自分と同じ目にあわせようと考えていた。

健人(坂口健太郎)から工藤の計画を聞いた美咲(吉瀬美智子)は、すぐさま20年前の事故現場へ。そこで、香織を監禁していると思われる冷凍車を発見するが、それは矢部の殺害をもくろむ工藤のわな。冷凍車は炎に包まれ、燃え跡から美咲の遺体が見つかる。

美咲の死に大きなショックを受けた健人は、真犯人を捕まえて未来を変えることを思いつく。その頃、1998年の大山は、連続窃盗事件で工藤を犯人だと証言した被害者宅の息子・白石智弘(白石隼也)の自作自演ではないかと疑っていた。窃盗事件の全容を見直した健人もまた同じ考えで、2人は再び協力して真犯人逮捕へと動き出す。

智弘が隠した盗品を探していた大山は、3件の被害者宅の息子が、いずれも同じヨットクラブに所属していたという健人の言葉を思い出し、智弘が所有するクルーザーを捜索。すると、思いがけないものが見つかり、大山はすぐに逮捕状を請求しようとする。しかし、智弘の父親は経済界でも名をはせる権力者であることから、岩田(甲本雅裕)は大山の願いを聞き入れようとしない。一方、工藤と智弘の接点を探していた健人もまた、ある事実を見つけ出し…。

 

第7話の反応と期待の声

 

 

 

 

 

 

 

第7話の展開予想

健人と大山が、それぞれ窃盗犯逮捕のため動き出しますね。そこできっと白石智弘に関係する証拠を見つけるでしょう。しかし、上の判断が厳しいですね!

美咲の死によって、すこし変わったように思えた岩田係長が、倒れていたような・・・。中本に立てついたのでしょうか??

とにかく、美咲の死を取り消してほしいですね!きっとそうなるはずです!

 

第7話の感想やネタバレ

 

第7話の感想

 

確かに!今回は殴られてもないし、泣いてもいませんでしたね!

 

幽霊じゃないかと思わず触ってるのがいいですね。確認方法が小学生のような・・・

 

 

 

悪い感じが、渡部さん上手ですね!黒幕決定です!

 

 

和やかな会話の無線は初めてですね。

 

あの電話は、中本ですね。娘さんの治療費のために言いなりになっていたんですね・・・

 

 

中本・・・。

 

みんなを救うことはできないということですかね。残念ながら・・・。

 

 

 

やっと健人の味方になるかと思った矢先・・・。しかし予告あらすじでは瀕死の岩田が何か言い残しますよね!

 

見直すと、そういう伏線が面白いですね!

 

ついに、物語が佳境に入ってきましたね!

今回は、美咲の快気祝いのシーンと、無線で美咲の話をしているシーンは微笑ましかったです。いっそのこと、無線機で美咲と大山を話させてあげたい。

健人の兄のことも分かってきました!この事件が解決できれば健人の兄も大山も救えそうですね!岩田係長がカギですが、襲われた時は、やっぱりなって思いました。なんとか生きててほしいです。

次回、さらに核心に迫る回となるでしょう。またまた見逃せません!

 

第7話のネタバレ

健人は逮捕した工藤に、復讐する相手は窃盗の真犯人であり、嘘の証言で工藤を陥れた人間を許してはいけないと過去の窃盗事件の捜査への協力を要請する。工藤は20年前のことをゆっくり思い出していた。そこで配達の地域を交代した日があることを思いだす。その日、白石家へ荷物を届け、門の前で智弘とちょっとしたことで揉めた。工藤と白石智弘の接点が判明し、ポストの指紋も智弘に突き飛ばされた時に付いたと分かる。さらに青い車の存在に触れた工藤。

一方、1998年の大山は、証拠が発見できずにいた。ふと、前に健人が言っていたヨットクラブのことを思いだし、現場へ向かう。すると白石のクルーザーから小瓶が見つかり、そこからコカインの反応が出た。大山は岩田に逮捕状を要求するが、その瓶から智弘の指紋は出ていない上、白石の父が経営する白石重工は経済界でも有力な会社で、軽く手出しできないと言われる。

健人と1998年の大山はお互い智弘の張り込みをしながら無線で情報交換をしていた。健人は工藤が話したことを伝えたが、大山は未だ証拠を見つけられずにいた。そこで大山は黒い車で帰宅する智弘を目撃。工藤が健人に話した青い車のことが気にかかり、使用人に青い車について聞く。その後、使用人を尾行し青い車を発見。そして車の中から智弘が窃盗事件の犯人である証拠を見つけ、さらに使用人の証言も取り、ついに智弘を逮捕する。

そして、2018年では捜査資料で、容疑者の名前が工藤から白石智弘に変わり、健人は過去が変わったと知る。翌日、長期未解決事件捜査班には死んでしまったはずの美咲の姿があった。気遣う健人に、風邪で休んだのがそんなに珍しいかと不思議がる美咲。

1998年の大山は証拠品の中から政治家・野沢への智弘の父からの賄賂の証拠が記載されたフロッピーを発見する。それを大山は机の引き出しにしまい込んだ。その頃、管理官だった中本は野沢に呼び出されていた。そこで野沢は白石重工の大切さについて話した。

2018年、健人は美咲の快気祝いだと言って、捜査班のメンバーで食事をしていた。未解決の事件について話していると、美咲は不起訴処分になった事件に言及し、健人は智弘の事件が不起訴処分になっていることを知る。

一方1998年では、大山が智弘の不起訴に不満を爆発させていた。しかし岩田は、被害者がみな被害届を取り下げ、示談が成立しているため、不思議な事ではないと言う。そんな時、無実で釈放された工藤が娘の恨みを晴らすため、矢部を殺してしまい、逮捕された。そして賄賂の証拠が机の引き出しから無くなっているのに気づき、他の刑事がフロッピーは中本が持って行ったと言う。大山は中本の元へ行き、フロッピーについて聞くが、のらりくらいとかわす。その様子を見て、智弘が不起訴になったのも中本の仕業だと感づく。

健人は、刑務官から、殺人で服役していた工藤は10年以上前に倒れ、収監中に亡くなったと聞く。過去が変わってもみなが幸せになるとは限らないと落ち込む健人。そこへ無線が繋がる。

智弘が不起訴になったことを無線で伝える大山。健人は無線は混乱を招くだけではないかと問う。しかし、大山は何もしないで後悔するよりやって後悔するほうがいいと言う。美咲も同じことを言っていたのを思い出し、健人は美咲の話をする。すると大山は美咲は後輩だと言う。美咲が班長だと知り、喜ぶ大山。そこで健人は大山に、自分の2018年が気にならないかと聞く。すると、未来を知る必要はないときっぱり言う。

その無線の会話を岩田が聞いてしまい、大山の名前に動揺する。

健人は慶明大の安西を訪ね、発見された身元不明の白骨遺体の中に大山のものがないか調べていると、美咲が現れた。美咲は健人に大山の失踪が2000年の武蔵野市の集団暴行事件に関係があると明かす。美咲は大山が暴力団から賄賂をもらっていたことはないと信じていた。そして、美咲は健人が大山に執着する理由を聞いたが、健人は美咲は自分の話を信じないだろうと話さなかった。

ある日、岩田の娘が病気で亡くなる。そんな中、健人が武蔵野市の暴行事件の犯人として捕まり、自殺した加藤亮太の実の弟であることを知った中本は岩田を呼び、怒り、健人の行動を徹底的にマークするよう言う。そして武蔵野市の暴行事件の真実が明らかになれば一番困るのは岩田だと言う中本。岩田は中本に娘が亡くなったと報告。娘の治療費がかからなくなった岩田は、中本の言いなりにならないと言い放つ。

健人は無線機で、1999年の大山に近々起こる武蔵野市の暴行事件に兄が関わっていると言い、その真相を教えてほしいと頼む。その後、岩田から電話があり、健人が亮太の弟だと知っていることを話し、その事件は捜査するのは危険だと言う。しかし、健人は命と引き換えでも真実を知りたいと言う。その覚悟を受けて、武蔵野市の暴行事件のことも、大山のことも話すと言われ、東京城西病院へ呼び出される。待ち合わせ場所に行くと、岩田は血を流し倒れていた。

スポンサーリンク

ドラマ「シグナル長期未解決事件捜査班」第8話あらすじや感想とネタバレ

 

第8話あらすじ

忍び寄る魔の手。岩田(甲本雅裕)襲撃事件の容疑者は、健人(坂口健太郎)!?
1999年では健人たち家族の運命を狂わせ、大山(北村一輝)失踪のカギを握る集団暴行事件が発生!
やがて見えてきた黒幕の正体、そして事件の真相は!?
大山(北村一輝)は、連続窃盗事件の押収品の中から衆議院議員・野沢義男(西岡德馬)の収賄の証拠を見つけるが、野沢の息がかかった中本(渡部篤郎)にもみ消され、怒りに震える。その頃、一連の窃盗事件のてん末を知った健人(坂口健太郎)もまた、理不尽な世の中に嫌気がさしていた。しかし、権力に屈しない大山の言葉に突き動かされ、2人は強い信頼関係で結ばれる。ところが、そんな健人と大山のやり取りを岩田(甲本雅裕)が物陰で聞いていた。姿を消したかつての部下の声を聞き、なぜか激しく動揺する岩田。数日後、岩田は健人の兄が“加藤亮太”だと知った中本から叱責を受け、健人の行動を監視するよう命じられる。

一方の健人は1999年の大山に、これから武蔵野市で起きる集団暴行事件の真相を教えてほしいと頼む。それは、健人の兄・亮太(神尾楓珠)が主犯として逮捕された事件だった。
健人の動きを察知した岩田は、事件の真相を調べるのは危険だと忠告する。しかし「命と引き換えにしても真実を明らかにしたい」という健人の強い覚悟を知ると、やがて“すべてを教えてやる”と健人を呼び出す。岩田が何かを知っているとにらんだ健人は急いで待ち合わせ場所へ向かうが、そこにいたのは何者かに襲われ、腹部から血を流した岩田だった。

1999年、東条高校では複数の男に乱暴された女子生徒・井口奈々(山田愛奈)が、周囲の好奇の目に耐えられず屋上から飛び降りる事件が発生する。健人の言葉を思い出し、自ら捜査員に名乗りを上げた大山は、早速、暴行事件の犯行現場と思われる廃屋へ。そこで、近所に住む被害者の同級生・斉藤裕也(瀬戸利樹)と出会う。話によると、裕也は優等生で事件には無関係だというが、大山はどこかその様子が気になる。そして後日、あらためて裕也に話を聞くが…。

その頃、岩田の襲撃現場に居合わせた健人は容疑者として捜査対象に。取調べに対し、頑なに口を閉ざす健人だったが、見かねた美咲(吉瀬美智子)が「あなたを助けたい」と声をかけると、健人は「大山巡査部長の収賄事件には裏がある」と話し始め、瀕死の岩田が告げた驚愕の事実を美咲に打ち明ける。

 

第8話の反応や期待の声

 

 

 

 

 

 

 

第8話の展開予想

次回、いよいよ健人の兄、そして大山の運命を狂わせた武蔵野市の暴行事件が起こります。

黒幕は中本で間違いありませんが、動いていたのは岩田のようですね。その岩田が瀕死の状態で健人に言ったことにより、また過去は変わり、健人の兄の運命は変わるのではないでしょうか。そして中本を着実に追い詰められそうです。

ほとんどが明るみに出る第8話に期待しましょう。

 

第8話の感想やネタバレ

 

第8話の感想

 

当たり前ですが、前回から一週間経っているのに、この冒頭を見るだけで、スッと話しにのめりこむ・・・。いきなり重要シーンでしたね!

 

 

 

これに気付いたから余計深入りしたようにも思えますが・・・。

 

なんとなく予想はしていましたが・・・。涙なしには見れませんね!

 

 

岩田さんも腐った巨大な組織の犠牲者のひとりですね。大山を殺したのはいけませんが・・・。

 

 

謎だった部分が繋がり始めて、なるほど~っとなるシーンが多いですね!

 

 

どうにか、救いのあるラストを希望しますね!

 

 

おそらく小川都市開発の息子が真犯人ですね!!ヨウイチって言ってました!

 

 

衝撃の始まりから、ラストまで、ハラハラしっぱなしの第8話でした!まさか大山を殺したのが岩田だったとは・・・。そしてその岩田を殺したのが岡本で・・・。中本、直接何もしない正真正銘の黒幕決定!!みなさんも中本には腹が立っているようですね!なかには渡部篤郎さんを嫌いになりそうな人まで・・・。それだけ演技力が素晴らしいということですよね!

色々と謎だったことが分かってきて、その部分ではスッキリしました!

 

第8話のネタバレ

腹部から血を流し、瀕死の岩田は駆けつけた健人に、無線機から聞こえた大山の声に酷く動揺し、自分が大山を殺したと告白し、裏庭を確認するとちゃんとあった・・・そして全ての始まりは武蔵野の集団暴行事件だと言い残し亡くなった。

1999年、武蔵野での集団暴行事件の被害者の女子高生・井口奈々が好奇の目にさらされることに耐え切れず学校の屋上から飛び降りる。その飛び降りの現場にいたのが健人の兄・亮太だった。亮太は必死に止めたが、奈々は飛び降りた。しかし命は取り留めた。

その事件を受けて、議員の野沢が中本を呼び出し、何やら後処理を頼む。

大山は入院中の奈々の元を訪れるが、酒に酔った父親が怒鳴りつけ、奈々も話せる状態ではなかったので、名刺を置いて帰ろうとしたが、それも投げ返される。

廊下に落ちていた名刺を拾ったのは、奈々の見舞いに来た亮太だった。

そして大山はこの集団暴行事件の捜査に加わる。加害者が10人以上いる卑劣な事件だった。大山は健人が無線で言っていた事件だと気づく。事件現場の捜査中に斎藤裕也という奈々の同級生に出会う。斎藤は優等生で、事件との関りはないと同僚が言うが、何か気になる大山。

一方2018年では安西が岩田の死因の報告の最中、中本が入ってきて、健人が現場にいた理由を尋ねる。健人は岩田から1999年の武蔵野市の事件について調べるのは危険だと言う電話を受け現場に行ったと報告した。しかし健人は岩田の言ったことを伏せ、何も知らないと言う。中本は健人を容疑者とし、仲間である未解決班は捜査を外された。

取り調べで呼ばれたのは事件当日岩田との通話記録がある元暴力団員の岡本で、以前に健人が話を聞きに行った男だった。岡本は健人が岩田のことを探っていたと証言し、さらに恨んでいたとまで言い、ますます健人の立場は悪くなる。中本は部下に健人が何を調べていたのかを探るよう命じる。

美咲は岩田に娘がいて、先日亡くなったことを伝える。健人は美咲にだけは岩田の話したことを話す。そして大山の収賄事件にも裏があり、全ての始まりは武蔵野の事件だと伝えた。そしてもっと大きな黒幕がいることも話した。

1999年、大山は斎藤裕也に再び話を聞いていた。すると井口奈々と亮太の繋がりを聞く。ただ、勉強を教えていたという事実だけだったが、その様子を見ていた中本は亮太を生贄にすると岩田に提案する。岩田は、動揺するも病気の娘のことを引き合いに出され、了承した。

2018年、健人は美咲に独自で集めた資料を見せた。そこで集団暴行事件は兄が関わった事件だと告白する。

健人がまだ小学生の時、急に兄が逮捕され、少年院から帰ってきた兄は自殺したと話した。幼い健人には何が何か分からなかったが、高校生の時、集団暴行事件と兄の自殺の裏に何かあると気づいたと言う。

1999年、警察に連行された亮太は大山の取り調べを受けていた。容疑はもちろん否認。しかし他の皆が亮太が主犯だと言い切っている。その中でも大山は亮太が犯人でないと感じていた。その時、大山は資料の名前から亮太が健人の言っていた「兄」だと気づく。

その頃、野沢は小川都市開発のパーティーに参加し、小川の息子のヨウイチを紹介される。「若者は元気が一番だ」と肩をたたき、笑って会場入りする。

大山が捜査資料に目を通し、亮太が主犯だと言っている加害者の親が全員小川都市開発に勤めていることや、今日になって一斉に亮太が主犯だと言い出したことを不審に思っていると、中本が現れ、大山は抱いた疑念をぶつける。中本は大山に奈々の聞き取りを聞かせる。そこで亮太が犯人だと泣きながら言う奈々。その様子に納得いかない大山はなお中本に詰め寄るが、聞く耳を持たない。

2018年、岩田殺害の捜査は進まず、健人は立場が悪くなる一方だった。そこで健人以外の未解決捜査班のメンバーが極秘で捜査を始める。美咲は岡本の嘘の証言が引っかかり、山田は岩田の殺されたっ当日の動きを、小島は岡本の交友関係を調べるよう指示し、自分は岡本に直接会うと言い、健人には動かないよう伝えた。

そんな中、健人は道で岩田の殺害現場から去っていった車を発見し、それに乗り込む岡本を目撃。それを美咲に報告した。岩田を殺したのは岡本である可能性、そして裏で岡本を操る存在にを疑う。その証拠を得るため、岡本のプロファイリングをし、証拠をどこかに隠してるはずだと言う。

その頃、未解決捜査班の捜査で、山田が岩田は事件前日御殿場へ行った事が分かる。さらに小島の調べで御殿場には岩田の母親名義の別荘があり、そこへ行っていたと推察する。現場に向かう健人と美咲。別荘内を隈なく捜索するが、何もない。健人は岩田が死に際に言った言葉を思い出し、裏庭へ行く。そこを掘り返し発見したのは白骨遺体で、遺留品の中に大山の警察手帳があった。

 

ドラマ「シグナル長期未解決事件捜査班」初回(第1話)から最終話の見逃し配信を無料視聴する方法

 

ドラマ「シグナル長期未解決事件捜査班」第8話(7話)ネタバレ感想やあらすじまとめ

 

2018年4月春ドラマ、フジテレビ系火曜21時は坂口健太郎さん主演の、ドラマ『シグナル長期未解決事件捜査班』が2018年4月10日スタートしました!

韓国での大ヒットドラマのリメイクで、時空を超えた2人の刑事が交信しつつ、難事件に挑むヒューマンミステリードラマです。

あるようでなかった設定に引き込まれること間違いなしです!!

スポンサーリンク