特捜9第10話(第9話)のネタバレ感想やあらすじの紹介

2018年4月期のテレビ朝日の水曜21時枠は、井ノ原快彦主演の「特捜9」が放映されます。

「特捜9」の前身シリーズは、12シリーズ続いた渡瀬恒彦主演の「警視庁捜査一課9係」でした。

渡瀬の死去により、井ノ原が主演に昇格し、「警視庁捜査一課特別捜査班」として9係のメンバーが帰ってきます。

こちらの記事では、『特捜9』の第9話や次回第10話のあらすじやネタバレ、感想をご紹介します!

スポンサーリンク

動画共有サイトで「特捜9」を見るリスク

 

YouTubeやDailymotionなどの動画共有サイトにも、『特捜9』の初回(第1話)から最終話(第12話)がアップロードされており、無料で視聴することが可能です。

しかし、これらのサイトには、著作権侵害の問題があります。

違法アップロードした投稿者が逮捕された事案もあり、これらのサイトで視聴することは不適切だと思われます。

安心して無料視聴するためには、上述の公式配信または動画配信サービスの無料期間を利用してくださいね。

 

「特捜9」をみるならU-NEXTで無料視聴

 

U-NEXTは、日本最大級の動画サービスの一つです。

見放題の動画が6万本以上、レンタル作品が4万本以上のほか、書籍・漫画・ラノベ合計33万冊以上がラインアップされています。

U-NEXTには、31日間のお試し期間があり、登録時にレンタル作品に使える600ポイントが貰えます。

『特捜9』は、ポイントレンタル配信されているので、登録時に貰える600ポイントを使って、見逃した回を今すぐ見ることができます。

無料お試し期間中に解約すれば、料金は一切かかりません。

 

人気ドラマや最近のドラマでは

  • ドクターX~外科医・大門未知子~5シリーズ(2017)
  • コウノドリ2期(2017)
  • 陸王
  • アンナチュラル
  • わろてんか
  • ホリデイラブ
  • 科捜研の女17シーズン
  • 奥様は、取扱い注意

など見放題ではないですが国内ドラマの種類が一番豊富で多数配信されています。(2018年3月末現在)

 

「特捜9」第9話のあらすじや感想

 

第9話あらすじ

 板橋区内の公園で、75歳の女性が後頭部を殴打されて殺害されているのが見つかった。臨場した直樹(井ノ原快彦)は、遺体の口が不自然に膨らんでいるのに気づく。なんと被害者の口の中にあったのは、ニセモノの警察バッジ。犯人は警察を挑発しているのだろうか…!?

 実は、この管内では被害者の口から警察バッジが見つかる殺人事件が過去2件、発生していた。そのため、見村岳(笠兼三)をはじめとする所轄署の刑事たちは同一犯による犯行と見て、“連続殺人犯X”を追いはじめる。

 直樹ら特捜班は捜査の応援に入るが、見村たち所轄は特捜班には非協力的。署長の佐野真一郎(伊藤洋三郎)によると、前回の事件の際、本部からやってきた管理官の指揮に従ったせいで初動捜査が出遅れた苦い経験があるという。佐野はノンキャリアながら実力だけで警視まで昇進した人物で、そんな彼から改めて協力を依頼された直樹らは、過去の2件の事件も含め、手分けして一から捜査を行うことにする。

 3件目の事件を追う直樹と新藤(山田裕貴)は、身寄りのない被害者が孤独にひっそりと暮らしていたことを確認するが、部屋の中で気になるものを見つけて…!?

 また、志保(羽田美智子)と村瀬(津田寛治)は2件目の女性殺人事件を、青柳(吹越満)と矢沢(田口浩正)は最初に起きた男性の殺人事件をそれぞれ洗い直す。

 連続殺人事件として捜査をしない特捜班に、人のいい佐野もさすがに苛立ちを見せはじめるが…やがて直樹ら特捜班の地道な捜査が衝撃の真実にたどり着く!

 

第9話に対する期待の声

 

 

 

 

 

 

第9話感想

ネットにあがっている第9話の感想の声をひろってみました。

 

 

 

 

 

 

第9話ネタバレ

念願の警視庁に配属になった新藤ですが、特捜班には自分のキャリアの目標にするべき先輩がいない気がしていました。

板橋区で、荒川区在住の75歳の八木智子の遺体が発見されます。死因は、頭を強く打ったことによる急性頭蓋内出血です。

不自然に膨らんだ口の中からは、模造品の警察バッヂが出てきました。また腕には、特徴的な3本の傷が残っていたのでした。

板橋南署刑事課係長の三村岳は、1年前から管内で犯行を重ねている「連続殺人犯X」の犯行だと考えていました。

最初の犯行は、町田市在住の上野哲也が腹部を撃たれて殺されたものでした。腕には、不自然な1本の傷がありました。第2の事件、大田区在住の加藤仁美が首を絞められて殺されたものです。腕の傷は、2本になっていました。腕の傷は、生体反応がありませんでした。

三件では共通して、模造品の警察バッヂが発見されており、三村らはこれを連続殺人事件とみているのでした。警察バッヂが発見されていることから、犯人は、警察または板橋南署に恨みを抱いていると思われました。

三村らは、特捜班が出てきたことが気に食わないようです。署長の佐野真一郎によると、前回本部から来た管理官の初動捜査の遅れから未解決になってしまっていたのです。

佐野は、話題になった殺人事件を解決し、警部補から警視に特進して署長となった人物でした。捜査資料を見た宗方は、佐野の仕事だと見抜きます。佐野はノンキャリアでなければ警視監になっていると言われるほどの切れ者なのでした。

新藤は、自分のキャリア形成のモデルを佐野に見ました。

智子は、体の調子が悪く、板橋の鶴富神社にお参りに行き、お守りを買ってきていました。遺留品には杖がありました。杖を突いたお年寄りが神社の階段を上るのは大変なうえ、体を壊しているので、そう何度も通えるわけじゃない、と浅輪は言います。

結局、智子に友人らしい友人は見つかりませんでした。

仁美の遺体が発見されたごみ置き場のボックスには、下半分は燃えるゴミが上半分は不燃ごみが入っていました。わざわざ発見されやすいようにしたと考えることもできます。

大学3年生の仁美は、インターンシップである会社に行っていました。社長の藤井正巳は、卒業したら雇用する予定だったと話します。

小宮山と村瀬は、女性スタッフから、仁美がストーカー被害に遭っていたと聞かされました。

新藤は佐野から、特捜班にも本気で連続殺人事件としての捜査に合流してほしいと言われてしまいます。

上野は、ビルの清掃員をしていましたが、警察学校をやめた経歴がありました。そして、上野の実家の近所の住民の話では、当日、破裂音がしたというのです。

近所には、暴力団・塚源組の事務所がありました。塚源組は、大達組と抗争中です。

青柳が忘れたサングラスを取りに戻ると、組長が「あんたところのものが来たんだが」と電話をしていました。

三村らが第三現場から、腕に傷をつけた凶器のナイフを発見します。

特捜班の捜査では、3つの事件はバラバラに見えます。宗方が、それぞれの事件はバラバラに見えたが、いくつもの顔を持つ一人の犯人の仕業だったという事件の本を見せます。

新藤は、佐野に連続殺人犯の潜伏先が分かったと言い、明日踏み込むと伝えます。

翌日、廃工場に佐野が現れます。

第一の事件は、塚源組の組長を射殺しに行った組員が、様子がおかしいのに気付いた上野に声をかけられたことから起きたものでした。

第二の事件は、ストーカーの藤井が起こしたものでした。

第三の事件は、立ち退きを迫られていた智子が立ち退かないことから、不動産会社の男が殺したのでした。

全ての死体は、異なる場所で殺され、もう一度連続殺人犯Xに殺させるために、板橋に運ばれたのでした。佐野が、大達組を通して、事件の隠蔽を引き受けていたのです。

佐野は、ノンキャリアというだけで、どれだけ実績をあげてもこれ以上の出世はないのに、キャリアは能力がなくても出世していくことに怒りを持っていたのです。

新藤は、憧れていた佐野に、自分は佐野のような人にはならない、と宣言したのでした。

 

「特捜9」第10話のあらすじや感想

 

第10話あらすじ

 高森徹也法務大臣(中原丈雄)が殺害されたという一報が入り、直樹(井ノ原快彦)ら特捜班は現場に急行する。ところが、刺殺されていたのは高森の妻・静江(藤井かほり)で、一同は混乱。しかも、そこへ組織犯罪対策部第三課=“組対”が荒々しく乗り込んできた。

 1年前の合同捜査で9係を解散に追い込んだ組対の安達芳男課長(山下徹大)は、早くも凶器と思われるナイフを発見。組織犯罪撲滅を推進する高森大臣を恨む暴力団関係者が、高森と間違えて静江を殺害したと結論づける。たしかに、静江は夫とお揃いのジャケットと帽子を身に着けており、高森もまた「妻は自分の身代わりで殺された」と涙ながらに世間に訴えていた。

 しかし、監察医・真澄(原沙知絵)の解剖と鑑識・佐久間(宮近海斗)の鑑定から、犯人の偽装が発覚。犯人は静江を刺し殺した後、ジャケットと帽子を遺体に着せていたことがわかったのだ。つまり高森と間違えて殺害したように見せかけ、最初から静江を狙っていたことになる。

 そんな折、直樹と宗方(寺尾聰)は神田川警視総監(里見浩太朗)から呼び出される。神田川は直樹の前で、宗方が5年前に警察を辞めるまでどんな任務に就いていたのかを明かす。これまで一切語られることのなかった、宗方の衝撃の過去とは…!? 

 その上で、宗方は今回の事件の真相に迫るには、自分が警察を辞めることになった5年前の事件、そして9係が解散させられた1年前の事件を調べ直す必要があると直樹に告げる。

 宗方によると、2つの事件は共に高森が関わっているというのだが、いったい5年前、宗方に何があったのか…!? そして9係の解散と高森の関係とは…!? 

 

第10話に対する期待の声

 

 

 

 

 

 

第10話感想

ネットにあがっている第10話の感想の声をひろってみました。

 

第10話ネタバレ

 

スポンサーリンク

「特捜9」第10話の見逃し配信を無料視聴する方法

 

『特捜9』第10話を見逃してしまった方、まだ諦める必要はありません。

公式の見逃し配信をはじめとして、『特捜9』の見逃し配信を安全に無料視聴する方法があるんです。

その方法とは、

  • 公式の見逃し配信で見る
  • Tverの見逃し配信で見る
  • U-NEXTのお試し期間で見る

です。

以下、それぞれの方法について、ご紹介していきます。

 

公式の見逃し配信や無料動画GYAO!

 

1週間以内の最新話の無料動画視聴はこちら

テレビ朝日オンデマンド 動画はコチラ
Tver 動画はコチラ

 

まずは、ドラマ『特捜9』の公式が提供する見逃し配信を利用する方法です。

公式の見逃し配信は、コチラから。

ただし、ドラマ『特捜9』の公式の配信は、最新話に限られ、かつ、公開期間は1週間の限定です。

 

TVer

無料動画配信で有名な、主に民法のTV番組を扱うTVerでも『特捜9』の見逃し配信が行われています。

こちらも、『特捜9』の配信は最新話に限られております。

無料動画TVerでの『特捜9』の見逃し配信は、コチラから。

 

U-NEXT

U-NEXTは、日本最大級の動画サービスの一つです。

見放題の動画が6万本以上、レンタル作品が4万本以上のほか、書籍・漫画・ラノベ合計33万冊以上がラインアップされています。

U-NEXTには、31日間のお試し期間があり、登録時にレンタル作品に使える600ポイントが貰えます。

『特捜9』は、ポイントレンタル配信されているので、登録時に貰える600ポイントを使って、見逃した回を今すぐ見ることができます。

無料お試し期間中に解約すれば、料金は一切かかりません。

 

人気ドラマや最近のドラマでは

  • ドクターX~外科医・大門未知子~5シリーズ(2017)
  • コウノドリ2期(2017)
  • 陸王
  • アンナチュラル
  • わろてんか
  • ホリデイラブ
  • 科捜研の女17シーズン
  • 奥様は、取扱い注意

など見放題ではないですが国内ドラマの種類が一番豊富で多数配信されています。(2018年3月末現在)

 

「特捜9」第10話(第9話)のネタバレ感想やあらすじ紹介のまとめ

主演の渡瀬恒彦を喪い、惜しまれつつも終了した「警視庁捜査一課9係」が、テイストはそのままに「特捜9」として帰ってきます。

井ノ原快彦が主演に昇格し、新たな班長には寺尾聰、新人として山田裕貴という新たなキャストが加わります。

元9係のメンバーと新しいメンバーとが、どのように絡んでいくのか、今後も楽しみですね。

本記事では、『特捜9』の第10話のネタバレ感想やあらすじをご紹介しました。

スポンサーリンク

『特捜9』見逃し動画を無料で今すぐ見る方法その2
  1. U-NEXTの31日間キャンペーンに登録
  2. 登録時に600ポイントもらえるので、それを利用してお試し視聴