やけに弁の立つ弁護士最終回ネタバレ感想!初回(1話)から最終話まで随時更新

2018年4月期のNHK土曜ドラマは、『やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる(やけ弁)』です。

連ドラ初主演となる神木隆之介が、スクールロイヤー(学校弁護士)として、崩壊寸前の教育現場に立ち向かいます。

新人弁護士・田口章太郎が傷つきながら成長していくドラマでもあります。

 こちらの記事では2018年4月春ドラマ、『やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる(やけ弁)』のネタバレ感想とあらすじを初回(第1話)から最終回まで更新していきます!

スポンサーリンク

動画共有サイトでドラマ「やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる」を初回(第1話)から最終話を見るリスク

 

YouTubeやDailymotionなどの動画共有サイトにも、ドラマ『やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる(やけ弁)』の初回(第1話)から最終話がアップロードされており、無料で視聴することが可能です。

しかし、これらのサイトには、著作権侵害の問題があります。

違法アップロードした投稿者が逮捕された事案もあり、これらのサイトで視聴することは不適切だと思われます。

安心して視聴するためには、上述の公式配信または動画配信サービスのお試し期間を利用してくださいね。

 

ドラマ「やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる」のあらすじや展開と期待の声

 

ドラマ「やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる」のあらすじ

いじめ、体罰、モンスターペアレント、教師のブラック労働・・・
まさに崩壊寸前の教育現場にスクールロイヤー(学校弁護士)が立ち向かう!!
この物語は、ある新人弁護士が法律を武器に学校問題と格闘するなかで、教師や生徒と体当たりで向き合い、傷つきながら成長していく『学園ヒューマンドラマ』である。

 

ドラマ「やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる」への反応と期待の声

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

ドラマ「やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる」初回(第1話)あらすじや感想とネタバレ

 

初回(第1話)あらすじ

新人弁護師・田口章太郎(神木隆之介)は青葉第一中学の校長室にいた。今春から導入された「スクールロイヤー制度」で、弁護士事務所のボス・高城(南果歩)から派遣されたのだ。担任の望月(岸井ゆきの)から娘が体罰を受けたと抗議をしてきた保護者・水島(堀内敬子)に対し、田口は「あなたの行為は『威力業務妨害』にあたる」と言い切り、見事に追い返す。校長の倉守(小堺一機)は事なきを得たと上機嫌だが、教務主任の三浦(田辺誠一)は田口のやり方に反発する。それから数日後、体罰問題は思わぬ事態へと発展することになる。

 

初回(第1話)の感想やネタバレ

 

初回(第1話)の感想

 

 

 

 

 

初回(第1話)のネタバレ

新人弁護士の田口章太郎は、「スクールロイヤーとして中学校に派遣されました。そこに新人教師・望月の体罰問題が起こります。ねじ込んできた真紀子を威力業務妨害だと追い返した田口でしたが、その夜、真紀子に呼び出された望月は体罰をしたことを認める覚書に署名させられてしまいます。真帆に水をかけられ、他の生徒の弁当をかけられた望月は、女生徒に謝らせようと真帆ともみ合います。再びねじ込んできた真紀子に、田口は、今回のケースは正当な指導行為であり体罰ではないと言い、真紀子を黙らせました。ベテラン教師の三浦は、学校には学校のルールがあると言い、三浦と田口は対立するのでした。

 

↓もっと詳しく知りたい方は以下のリンクからどうぞ↓

 

ドラマ「やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる」第2話あらすじや感想とネタバレ

 

第2話あらすじ

青葉第一中学の職員室に新たなクレームの電話が入る。近隣の住民・長沼(渡辺哲)は吹奏楽部の練習音がうるさいせいで体調を崩したと主張。騒音被害で訴えると言い張る。倉守校長(小堺一機)の要請で現場に赴いた田口(神木隆之介)はスクールロイヤーとしてこのトラブルに対処するが、その過程で教師たちのブラック労働の実態を目の当たりにする。深夜におよぶ残業を当たり前のようにこなす教師たち。その中には突然バドミントン部の顧問を任されることになった理科教師・宇野(佐藤隆太)の姿もあった。教師の異常な勤務実態に、スクールロイヤー田口が立ち向かう。

 

第2話の感想やネタバレ

 

第2話の感想

 

 

 

 

 

 

第2話のネタバレ

宇野は、くじ引きでバドミントン部の顧問となります。吹奏楽部の音のことで近隣住人からクレームが入ります。そこに田口が現れ、法律論を振りかざして追い返します。三浦は、事を荒立てずに事を収めるのも学校弁護士の仕事だと言います。宇野たちを夕食に誘う田口でしたが、今からが仕事だ、と断られます。田口は、学校現場のブラック労働に唖然とします。田口は、宇野の家庭の事情による有休取得を助けますが、宇野は自分から返上し登校します。そんな中、バドミントン部で生徒がケガをする事故が起きてしまいました。

 

↓もっと詳しく知りたい方は以下のリンクからどうぞ↓

 

ドラマ「やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる」第3話あらすじや感想とネタバレ

 

第3話あらすじ

理科教師の宇野(佐藤隆太)が顧問を務めるバドミントン部の練習中に事故が発生。被害者生徒の保護者は弁護士を雇い、学校側の過失を追及する。田口(神木隆之介)はスクールロイヤーとして対応にあたるが、過去の判例では学校側に圧倒的に不利な判決が多いことを知り愕然とする。教務主任の三浦(田辺誠一)は事故が起こったときの新たな事実を知り、校長の倉守(小堺一機)に報告。事態を収束させたい倉守は事故の責任を宇野一人に押し付けようとする。納得のいかない田口がとった意外な行動とは!?

 

第3話の感想やネタバレ

 

第3話の感想

 

 

 

 

 

 

第3話のネタバレ

宇野が顧問を務めるバドミントン部の練習中、女生徒・磯村がケガをする事故が起きました。保護者から訴えると言われます。校長や三浦は、安全配慮義務がある宇野が居眠りをしていたことに責任があると言います。田口は、宇野に学校を訴えるように提案します。一旦は田口に同意した宇野でしたが、加害生徒のことを考えて、訴訟をしないことにします。高城により、保護者との示談が成立し、宇野は学校を辞めていきました。

 

↓もっと詳しく知りたい方は以下のリンクからどうぞ↓

 

ドラマ「やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる」第4話あらすじや感想とネタバレ

 

第4話あらすじ

三浦(田辺誠一)が不登校生徒の対応に当たっていると聞いた田口(神木隆之介)は、突然この生徒の家庭を訪問する。スクールロイヤーとして法的対処が必要になるケースだと考えたからだ。理不尽な校則がこの生徒の不登校の原因であることを知った田口は、職員会議でブラック校則の見直しを提案する。全校生徒を巻き込んで新しい校則作りを進める田口と三浦だったが、その裏では新たな問題が芽生えていた・・・

 

第4話の感想やネタバレ

 

第4話の感想

 

 

 

 

 

 

第4話のネタバレ

三浦は、宇野の後任が決まるまで担任を引き継いだうえ、不登校の生徒・小嶋の対応もしていました。田口は、不登校のきっかけが校則にあることを知り、校則を変えることを提案します。三浦の協力もあり、生徒たちの要望を聞き取ることになりました。部屋に引きこもってしまった小嶋に、田口は、学校に行くか行かないかを決めるのは、小嶋自身だと言います。部屋から出た小嶋は、自分で決めると宣言しました。その頃、学校では山下という女生徒が窓から飛び降りてしまっていたのでした。

 

↓もっと詳しく知りたい方は以下のリンクからどうぞ↓

 

ドラマ「やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる」第5話あらすじや感想とネタバレ

 

第5話あらすじ

田口(神木隆之介)がスクールロイヤーを務める青葉第一中学で自殺未遂事件が起こる。教室から飛び降りた生徒・山下未希(森七菜)は一命を取り留めたものの、その口を固く閉ざしていた。三浦(田辺誠一)は彼女が必死に伝えようとしていたサインを見逃していたのではないかと自分を責め、田口とともにいじめ調査に乗り出す。二人は行方不明になっていたスマホを発見するが、そこには衝撃的な動画が残されていた・・・

 

第5話の感想やネタバレ

 

第5話の感想

 

 

第5話のネタバレ

 

 

 

↓もっと詳しく知りたい方は以下のリンクからどうぞ↓

 

ドラマ「やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる」最終回(第6話)あらすじや感想とネタバレ

 

第6話あらすじ

あらすじ

 

第6話の感想やネタバレ

 

第6話の感想

 

第6話のネタバレ

 

 

↓もっと詳しく知りたい方は以下のリンクからどうぞ↓

 

ドラマ「やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる」初回(第1話)から最終話の見逃し配信を視聴する方法

 

ドラマ『やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる』初回(第1話)から最終話を見逃してしまった方、まだ諦める必要はありません。

公式の見逃し配信をはじめとして、ドラマ『やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる』の見逃し配信を安全に視聴する方法があるんです。

その方法とは、

  • U-NEXTのお試し期間で見る
  • ビデオマーケットのお試し期間で見る

です。

以下、それぞれの方法について、ご紹介していきます。

 

公式の見逃し配信について

まずは、ドラマ『やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる』の公式が提供する見逃し配信を利用する方法です。

公式の見逃し配信は、無料では現在ありません。

また有料で視聴するとしても見逃し配信は1話216円、そしてなにより放送分2週間分しか見ることが出来ません。

ですので2週間分のNHK番組を全部視聴したいならまだしもNHKオンデマンド配信は全くおすすめできません。

 

U-NEXT

U-NEXTは、日本最大級の動画サービスの一つです。

見放題の動画が6万本以上、レンタル作品が4万本以上のほか、書籍・漫画・ラノベ合計33万冊以上がラインアップされています。

U-NEXTには、31日間のお試し期間があり、登録時にレンタル作品に使える600ポイントが貰えます。

ドラマ『やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる』は、ポイントレンタル配信されているので、登録時に貰える600ポイントを使って、見逃した回を今すぐ見ることができます。

お試し期間中に解約すれば、料金は一切かかりません。

 

人気ドラマや最近のドラマでは

  • ドクターX~外科医・大門未知子~5シリーズ(2017)
  • コウノドリ2期(2017)
  • 陸王
  • 監獄のお姫さま
  • わろてんか
  • 重要参考人探偵
  • 科捜研の女17シーズン
  • 奥様は、取扱い注意

など見放題ではないですが国内ドラマの種類が一番豊富で多数配信されています。(2017年10月末現在)

 

ビデオマーケット

日本国内で提供されている動画配信サービスの中では、配信動画数が最大(18万本以上)のサービスです。

月額500円のプレミアムコースは、入会時と月に一度、動画を視聴するのに必要なポイントを540ポイント貰えるサービスです。

月額980円のプレミアム&見放題コースは、プレミアムコースのポイント付与に加えて2万本以上の動画が見放題になるコースです。

どちらのコースも、会員登録した月の末日までは無料(初月無料キャンペーン)のお試し期間となります。

無料期間中に解約した場合には、利用料金が一切かかりません。

放送中のドラマの見逃し配信は、第1話~最新話まで全話を配信しています。

ドラマ『やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる』は、1話324ポイントで7日間視聴可能です。

最新話が配信開始になるまでに数日かかるので、最新話が配信されているのを確認してから会員登録すると良いでしょう。

会員登録した月の翌月から自動更新で料金がかかるので、ご注意ください。

 

ドラマ「やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる」全話ネタバレ感想とあらすじも最終回まで更新まとめ

いじめ、体罰、モンスターペアレント、教師のブラック労働など、現代の教育現場が抱える問題に対して、新人スクールロイヤーが立ち向かう「やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる」。

新人弁護士が法律を武器に学校問題と格闘しながら成長していく様を描く「学園ヒューマンドラマ」です。

神木隆之介の連ドラ初主演作ということでも、期待が高まりますね。

放送時間は30分と短いですが、内容の濃いドラマになりそうです。

 

 

スポンサーリンク

ドラマ『やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる』見逃し動画を今すぐ見る方法
  1. U-NEXTの31日間キャンペーンに登録
  2. 登録時に600ポイントもらえるので、それを利用してお試し視聴