【中学聖日記】第9話(8話)ネタバレ感想やあらすじの紹介【12月4日・11月27日/有村架純主演ドラマ】

2018年10月秋ドラマ、TBS火曜夜10時は有村架純さん主演の、『中学聖日記』が2018年10月スタートです!

有村架純さん演じる主人公は、教師で婚約者がある身ながら、10歳下のある生徒に惹かれていく・・・。禁断の純愛ストーリーが、胸の奥をチクチク、ヒリヒリさせます。

原作はマンガ雑誌「FEEL YOUNG」(祥伝社)で人気連載中の「中学聖日記」で、脚本は映画「ボクの妻と結婚してください。」、「羊と鋼の森」などを手掛けた金子ありささんです。

こちらの記事ではドラマ『中学聖日記』の第8話と次回の第9話のネタバレや感想とあらすじを紹介していきます!

スポンサーリンク

中学聖日記動画を無料で見逃し視聴!pandoraとdailymotionも【有村架純主演ドラマ】

2018.10.09

ドラマ「中学聖日記」第8話あらすじや感想とネタバレ

 

第8話あらすじ

野上(渡辺大)との交際を決めた聖(有村架純)の前に、突然現れた愛子(夏川結衣)。動揺を隠せない聖だったが、「晶(岡田健史)と会いましたか?」という愛子の問いに真摯に答えようとする。そんな様子を見ていた美和(村川絵梨)は聖の過去を探ろうと愛子に接近するが…。その頃、小宮第一小学校では学習発表会が近づいていた。聖は野上とともに懸命に準備を進めていたが、ある朝教室の扉を開けると、子どもたちが誰も登校しておらず…さらには聖と晶の3年前の事件が保護者に知れ渡り、母親たちが乗り込んで来て…!?一方晶は、るな(小野莉奈)に自分の本当の気持ちを伝えようとするが、るなは一向にそれを受け入れようとはしない。思い悩み、学校にもアルバイトにも全く行かない状況を見兼ねた上布(マキタスポーツ)は晶に説得をするが、口論の末、晶は思わぬ行動にでる!?

 

第8話の感想やネタバレ

 

第8話の感想

 

 

 

 

 

 

心揺さぶられたよな、聖ちゃん

 

 

言わなきゃ気が済まなかったんだろうなあ、、

 

 

 

押してダメなら引いてみろってことやね。

 

全て思い出して泣ける( ; ; )

 

野上先生いい人やったなぁー

 

ついに聖から黒岩を求めた!!

 

第8話のネタバレ

黒岩と聖が再会した翌朝、聖の元に訪れた愛子は、晶が聖に会いに来たのかを確認し、教師を続けている聖に並大抵の覚悟では出来ないだろうと圧力をかけた。居合わせた野上が聖と交際している事を打ち明けると、愛子は黒岩との親子関係が崩れたにも関わらず聖が何も失っていない事を妬んだ。
美和と離れて暮らす彩乃を心配していた聖は、放課後、発表会の衣装を用意してほしいと美和に頼んだ。美和は、彩乃を失い荒れていた。
次の朝、聖の黒岩との過去を愛子から聞いて知った美和が保護者らに情報を漏らし、不安になった保護者が集まっていた。淫行を起こしたのではないかと聖に問い詰めた美和に対し、千鶴は事実ではないと否定し、彩乃との事を聖へぶつけるのではなく向き合うようにと聖を庇った。しかし、聖は、保護者の関心が彩乃に向いた事を不安に思い、過去を隠す事に抵抗を感じ始めるのだった。

るなとデートする黒岩は、聖に会った事、聖への気持ちが変わっていない事を伝え、るなを振るのだった。
その頃、海外赴任の話が出てきた勝太郎は、上司として、恋人としてどう捉えるべきか悩んでいた原口に、結婚しようと伝えた。籍を入れれば遠距離恋愛も乗り越えられると考える勝太郎を、原口は強く抱きしめ、聖の時とは違うからと安心させるのだった。

居酒屋で酔っぱらう美和を見かけた聖は、美和を送り届けた。美和が作った衣装を見つけた聖は、彩乃に渡すよう説得するが、強く拒んだ。
美和の家から帰る聖は、黒岩に遭遇する。聖を探していたと言う黒岩に、3年前の事について学校でトラブルが起きている為、迷惑だと伝えた。黒岩は、過去を無かった事には出来ない事、3年前の事は全部自分が勝手にやった事だから聖は気にせずに良い先生になるよう頑張れと伝えた。そして、過去を切り捨てたいと考える聖にがっかりしたと言い、立ち去るのだった。

発表会当日。彩乃の発表が終わる寸前に美和が現れた。劇が終わり、彩乃の元へ駆け寄った美和は、作った衣装を見せ、彩乃と暮らせる家と仕事を探すと話す。
彩乃と心を通わせた美和は、根も葉もない噂を流した事を聖に頭を下げた。美和に感化された聖は、このままではいけないと、黒岩との過去を打ち明けた。そして、教師としての過ちを深々と謝罪した。
放課後、学校にはたくさんの電話がかかって来た。教師たちにも過去がばれ、聖はしばらくクラスから離れる事になった。どうして打ち明けたのかと問う千鶴に、良い先生になる為には過去を打ち明けるべきだと考えた事を話した。

黒岩は、成績が良いにも関わらず、早く自立したいからと就職を希望していた。上布は、学校を欠席しがちな理由を黒岩に尋ねた。愛子にきちんと説明するように諭す上布に、黒岩は、愛子が世間で認められない恋愛をしたにも関わらず黒岩には我慢を強いたという不満を話した。上布が甘ったれるなと喝を入れ、愛子が黒岩の学費や生活費を稼ぐなどして黒岩を守っている事を伝える。しかし、黒岩は自分の思いが理解してもらえず苛立つのだった。
次の日、黒岩は「今までお世話になりました。」という置手紙を残し、下宿先を出た。
聖の元に、黒岩を探するなが訪ねてきた。るなは、黒岩の居場所を知らないなら、聖には関係ないと厳しい言葉を言うのだった。

放課後、学校に黒岩から電話がかかって来る。どこにいるのかと尋ねる聖を無視して、黒岩は一方的に謝罪し、聖の授業が好きだった事を伝え、頑張ってくださいと伝えるのだった。そして、「さよなら、先生」と、電話が切れた。電話越しに、フェリー乗り場のアナウンスが聞こえた為、焦ってネットで調べる聖は、野上に声をかけられ我に返るのだった。 
帰り道、野上は実家の料亭を継がなければならなくなった為、一緒にこの町を出ようと提案した。しかし、悲しい顔をする聖に、野上は聖の黒岩への思いを覚り、行ってくださいと背中を押すのだった。 急いで乗船所へ向かった聖は、フェリーに乗り込む黒岩を追いかけた。そして、デッキで黒岩を見つけ、「黒岩くん」と声をかけた。その瞬間、フェリーは汽笛を鳴らして出港したのだった。

スポンサーリンク

中学聖日記動画を無料で見逃し視聴!pandoraとdailymotionも【有村架純主演ドラマ】

2018.10.09

ドラマ「中学聖日記」第9話あらすじや感想とネタバレ

 

第9話あらすじ

父・康介(岸谷五朗)からの手紙に書かれた「山江島」という言葉を頼りに、父を探すため家を出て一人フェリーに乗り込んだ晶(岡田健史)。二度と晶とは会わないと決めていた聖(有村架純)だったが、晶の言動を放っておけずフェリーに飛び乗る。そして、翌日二人は山江島に到着して…。一方で、息子を失う不安に駆られた愛子(夏川結衣)は、思い余って勝太郎(町田啓太)の会社を訪ねていた。周囲を顧みない、まるで逃避行のような二人の行動に苛立ち、聖に何度も電話をかける勝太郎。そんな彼の様子を、心配して見守る原口(吉田羊)。そんな中、聖と晶は山江島で非日常なひとときを過ごし、気持ちの変化を感じていた。今までの自分に起きたこと、そして胸の内を話す聖を見て、晶の中に聖を思う気持ちが再び込み上げてくるが…。

 

第9話の反応や期待の声

 

味方になってくれる、、!?

 

もう許される歳でしょう、、、

 

やっと2人の恋愛始まるよ〜〜

 

第9話の展開予想

やっと正直になれた聖はここからが勝負!!!一体あの船はどこに?と思いきや、どうやら、黒岩の父の所へ行くのね!父は黒岩の恋を応援してくれるのか!?そして、お待ちかね、2人のラブシーンがやっと見れそうです!!!勝太郎は聖を叱ってるけど、まだ聖に思いが残ってるの!?原口さんとは上手くいくのか??黒岩は18歳になったんだから、順序を守れば許されていい2人。だからこそ、愛子の説得、進路も含めて頑張ってほしい!!!

 

第9話の感想やネタバレ

 

第9話の感想

 

 

 

 

いいパパ

 

ほっこりするなあ〜

 

 

 

黒岩はまだ子どもだったんだと感じる発言笑

 

 

 

 

タメ口は本気で心配した気持ちの表れですね、、

 

 

ついに、思いが通じ合いましたね!!

 

第9話のネタバレ

(るな)黒岩 いなくなった
書き置き残して消えたって
おばさん達 騒いでて
(愛子)まさか あの子…
(電話のベル)
(晶)先生
(聖)黒岩くん 今どこ?
僕 先生の授業 好きでした
最後に それだけ言いたくて
最後?
(野上)
会いたい人がいるんでしょ
行ってください
黒岩くん
(汽笛)
(船が動き出す)
何で…
「最後に」って 電話で言ってたから
「最後に」って だから心配で
家出したって聞いて 何か様子
おかしいし もし思いあまって…
何言ってんですか 先生
「最後に」っていうのは
先生に電話するのが
最後って意味です
「もう来ないで」って言われたし
つきあってる人もいるみたいだし
だから 僕なりに
踏ん切りつけようと…
なのに 何で来るんですか
何でって…
僕なら平気ですから
帰っていいです
どうやって帰るのよ これで
大体 何で船?
何しに行くの 山江島に
父さんに会いに
父さんは ずっとバリにいて
会ってなかったんですけど 手紙が
手紙?
日本に帰ってきたって
母さん宛てに手紙 来てて
それ たまたま見つけて
会いたい
会って 色々 話せたら
何かが変わる気がして
お母さんには?
連絡した?
してないの?
心配してるよ きっと
じゃあ もう私から連絡する
いいです 僕が
自分で連絡します
お父さん
どこにいたか知ってるの?
いえ 手紙に住所なくて ああ でも友達の店で家具 作ってるって
それだけ?
はい
えっ それで会えなかったら?
会えるの? ホントに
そのときは そのとき考えます
いや でもさ…
もう 大丈夫です
ありがとうございました
黒岩くん
まずは案内所に
行ったほうがいいんじゃない?
あっ はい
はい こんにちは
こんにちは
この島 初めて?
はい
そう 今 着いたばっかりかしら?
はい
ちょうどよかった
今日 土曜日からね
この島一番の わだつみ祭り
っていう お祭りやってるの
もうすぐ そこを行列…
あの
家具 作ってるとこ知りませんか?
ああ ごめんなさい ちょっと
おばさん分かんないわ
≪よ~っ よ~っ よ~っ
あの すいません
この辺に家具屋とかありますか?
おい 家具屋 知ってる?
知らねえな
ありがとうございます
ありがとうございました
家具 売ってるところを
知りませんか?
もしかすると
あそこに売ってるかもしれない
どこですか?
家具職人の島崎康介さん
知ってますか?
知りませんね
シマザキコウスケ 知らねえな
どうしよう 困ったな
(楠木)
島崎さんって あの 島やん?
知ってるんですか?
そこの梶尾材木店で
家具 作ってるよ
梶尾…
あの そこ教えていただけますか?
おお
あった ここだ
あの すいません
ここに島崎康介さんは
今 いませんが
あの いつ お戻りに?
さあ 海にメバル釣りに行ったからなかなか戻ってこないと思うよ
待ちます
君 だあれ?
黒岩晶です
島崎さんの息子です
そうか じゃあ 話してもいいかな
実は やつ
今 身を隠してるというか
えっ?
この島に潜伏中で
借金取り
逃げているんだ 今
だから なかなか人には…
あの 会わせていただけませんか?ちゃんと事情を お聞きして
今 ありますよね 過払い金とか…
分かった うん
じゃあ分かった分かった
じゃあ
もう ホントのこと言うけど
入院してる
入院?
入院 入院 入院
この間 あの 突然
バターって倒れて バーンって
父さん?
父さんだよね?
(島崎)バレたか
晶か
デカッ! ゴツッ!
しばらく見ない間にデッカく
なっちまって この野郎 ゴツッ!
何なんだよ さっきの
えっ?
借金が どうとかって
悪い 悪い 急 急
だって 急だから こっちも
お前 心の準備があるだろう
まあ それに愛子さんにも勝手に
会わないように言われてたし
13年ぶりか…
あっ で こちらは?
あっ 初めまして
末永聖と申します
やるな おい
いきなり彼女連れか? おい
いや あの 教師です
違う
はっ?
えっと 正確には元担任で
元教え子で
色々あって付き添いに うん
でも
よかったです 会えて
あとは よろしくお願いします
じゃあ あの 私は そろそろ
帰りのフェリーの時間があるので
ああ 船なら ないよ
はい?
(島崎)1日1便だから
1便?
そう 来た船
戻るとき乗らないとダメ
あっ ちょっ
ちょっと待ってくださいね
えっと 次に出るのは明日
ほいじゃあ 先生も うちに
日曜?
えっ?
それしかないでしょうよ
今日 2人とも うちに泊まんな
狭い家だけど

(和香子)息子さん?
そう
息子の晶くんと 聖さん
あっ これ 梶尾ちゃん
奥さんの和香子さん
どうも
一緒に昼飯いい?
(梶尾)おお もちろん 食ってけ
おお
いや あの 私は もうここで
ホテルか何か探しますので
いやいや どこもいっぱいだよ
わだつみ祭りの真っ最中だし
釣りのシーズンで
お客さん 割といるのよ
はい 上がって上がって
(島崎)早く早く 汚いとこだけど
(梶尾)俺んちだよ
はい 食べて食べて
よかったな~
会えたか 島やんと
楠木のじっちゃん この子
島やんの息子だって
えっ?
おいおい!
お帰り ほら
手 洗ってね 手
手 洗ってこい!
元々 梶尾ちゃんとは
昔から釣り仲間で
日本に帰ってくるなら おいでって社交辞令で言ったんだけど
そしたら ホントに来ちゃって
ここで家具 作って
ネットの店に卸してる
ほいじゃ 何? 息子さん ガールフレンド
連れて遊びに来たってわけだ
いや あの 教師です
違います
(梶尾)えっ?元担任で 元教え子で
今回 たまたま偶然
(正輝)お母さん おなかすいた
(和香子)はいはい はいはい
じゃあ 先生 お願い
はい
早速だけど 手伝って
イカのワタ取ってくれる?
えっ ワタ…
あ~っ 都会のお嬢さんだから
分かんないか
ボーイフレンドに
料理したりしないの?
いません そんな
≪ほお~っ
よし じゃあ俺が
あっ 俺 やります
えっ?
できるの? 黒岩くん
へえ~っ 上手
どこで覚えたんだ?今の下宿先で
手伝ったことがあって
(正輝)返せよ 返せって!
(由真)やだ! やだ!
(正輝)俺のだぞ 返せよ!
(由真)やだ!
ほら 2人とも仲よくして
ケンカしないで
それにしても よく許してくれたな
愛子さん 手紙 出しても出しても
なかなか返事くれないし
何で また急に…
母さんには黙って来た
これこれ…
えっ?
先生には 「ちゃんと連絡しろ」って
言われたけど 自分で
自分のパソコンにメール打って
ごまかした
何やってんだよ お前
だって もし言ったら
母さん 怒り狂って飛んでくる
でもさ…
まあ いっか
こっちは13年待ったし
まあ 少しぐらいはな
これ 島もずく うまいぞ これ
連絡は? あった?
(上布)いや…
(九重)こっちも
あいつの行きそうなところ
グルッと捜したんですけど どこにも
交番は どうでした?
近くの警察署に連絡取って
何かあればとは
言ってくれたんだけど
晶くん
ああ見えてしっかりしてるし
ちゃっかり
誰かの世話になってるかも うん
やっぱり
あの人のところ?
確かめようがないんですよね
連絡先 知らないし
あっ そうだ!
前に えっと えっと…
この人なら
知ってるんじゃないですか?
(愛子)この人…
(愛子)川合さん
ご無沙汰してます(勝太郎)えっと…
黒岩です 黒岩晶の母親です
お仕事中 すみません
ぶしつけで申し訳ありませんけど
末永先生の連絡先 ご存じですか?
聖の?
こことあらっ あらら…
ヘヘヘヘ…あらららら
先生
申し訳ない
晶 どう考えても問題児だよな
こんなところまで引っ張り回して
親のしつけが なってない
いや 違う
愛子さんは ちゃんとやってるな
俺みたいなダメ親のDNAが
入ってるばっかりに
そんな
とても まっすぐで
一生懸命な生徒でした
優秀で 授業で話したこと
真剣に聞いてくれて
へえ~っ 俺と似てないな
でも どこか不器用で
何か求めてるのに
突き放すみたいな
何か つかみにくいところがあって
それは たぶん 今も
そういうところは 俺によく似てる
(バイブレーター着信)
留守電ですね
そうですか…
聖と連絡が取れたら
お知らせします
連絡先です
また何かあれば
ありがとうございます
すみません こんなところまで
もう18ですし
心配いらないとは思うんですけど
もしかして
また 先生のことで何か
(愛子)
先生のことになると あの子は
いつも周りが見えなくなって…
とりあえず どこにいるのか
無事か知りたいんです
島もずく うまかったろ
うん おいしかった
(島崎)また食わしてやるから
ここ うちね
えっ ここ?
仕事のもんばっかりだ
中 きれいだから
はいはい どうぞ
ああ 荷物
適当に その辺 置いて ねっ うん
(鼻歌)
何で父さんは
家具 作る職人になったの?
あっ?
バイトで イス作り始めて
筋がいいって褒められて
楽しくなって ハマって
で 運よく大きい会社に入れて
そこで 愛子さんとも会って
あっ
あれっ 充電器
お前は? 今年 受験だろ
何か やりたいことあんの?
まだ 決めてない
はっは~ それでもめて
ここに逃げてきたか
愛子さん 怒るぞ~
知らんよ 俺は
知らんよ 俺は なっ
あの…
何で離婚したの?
母さんに好きな人が できたから?
フッ
色々あったからな~
まあ お前もいつか
誰かにホレて
男女の何やかんや
分かるようになったら
そのとき話すよ
分かるよ 俺だって
俺だって 悩んだし
好きな人だっているよ
先生か?
もう こんなに
誰かを好きになれないと思う
先生以上には…
(原口)ったく さっきから
頭の中は 漢字3文字だけね
何?
「黒」 「岩」 「聖」
そりゃ心配しますよ
まさか
何か事件に巻き込まれたとか
まさか…
それか もしかして
2人で駆け落ちでもしたとか
思いあまって 手に手を取って
2人 恋の逃避行
はあっ? それこそまさか…
だって
あの2人 再会したんでしょ?
それで あのお母さん
心配で
いてもたってもいられなくて
でも 母親の勘って
あなどれないからね
あれだけ何か
駆り立てられるってことは
何かあるのかもね
聖 そこまでバカじゃ…
バカでも天才でも
年齢 職業 性別 問わず
恋に落ちたら みんな一緒
ひたすら 2人になりたくなる
あの 充電器
ありがとうございます
あっ
ちょっと買い物 行ってきますね
はいはいはい 行ってらっしゃい
買い物?
あっ ちょっと行ってくる
泊まる用意 何もないし
店 分かるの?
大丈夫 これあるし
晶 お前 ついて行ってやれ
日が暮れると早いから 念のため
いや あの 平気です 一人で
あっち?
だから言ったじゃないですか
貸して
あっ…
うん?
(自転車のベル)
おっ お二人さん どうした?
ああ
ここに行きたいんですけど
えっ?
商店街
おお
あ~っ 結構あるな
おお これ貸してやるよ
天気崩れそうだっていうから
パーッと行って
戻ってきたほうがいいよ よいしょはい あっちあっち ねっ
よう
よう
レインボーチョコレート これ買おう
これ こん…
あっ!
ちょっ… すいません
おめでとう おめでとう
おめでとう おめでとう
はあっ きれい
(るな)何か手がかりあった?
いや 俺の知ってる 小 中の頃の
友達 聞いて回ったんだけど
誰も黒岩と連絡取ってなくて
海老原にも
聞いてもらってんだけど 全然
(淳紀)あっ!
(るな・九重)あっ
(優)あっ…
優 謝りたくない
謝るの 違うくない?
はあっ?
確かに 違うね
いやいや いやいや こいつが
黒岩に末永の居場所
チクったから るなちが…
いいよ もう
元々 隠してるの嫌だったし
そういうのフェアじゃないじゃん恋愛にフェアとかないから
好きになったほうが負け
何で わざわざ負け戦すんの?
中学んときから ず~っと
見ててイライラする
それで余計なことしたの?
女子 怖っ
もったいないって言ってんの
今だって黒岩 どっか消えたの
どうせ 末永のこと
追いかけていったんだよ
いい加減 気づきなよ
はなから勝ち目ないって
勝ち目ないの向こうでしょ
だって 教師と生徒だよ
みんなが許さない
あの2人に 未来はないよ
《(写真を撮る)》
そうやって 前も写真撮ってたね
この時間が 一番好きです
嫌なことがあっても
ムシャクシャしても全部
とけて
なくなりそうな気がするから
夕日が好きで
イカのワタが取れて
子供と遊ぶのが上手で
これが好き
知らなかった
僕は先生のこと よく知ってますよ
よく言う
何か分かる気がするんです
昔 担任だった頃も
一生懸命 先生ぶってたけど
《「春夜 雨を喜ぶ」》
《「好雨 時節を知り」》
ホントは自信ないんだろうな とか
それは黒岩くんじゃなくても
他の人達も思ってたと思うよ
でも 今は自信つけて
楽しんで 先生やってる
《私は 前の学校で
生徒と問題を起こしました》
《皆様を裏切ってしまって》
《本当に申し訳ありません》
やっぱり 分かってない
私 話したの
今の学校で 黒岩くんとのこと
何で…
何でだろ
隠しきれないとも思ったし
このままじゃ
先生でいられないとも思ったし
だから今は 副担任 外れて
これから どうなるか
でも 逃げないで
自分なりの思い 伝えるつもり
今の学校が好きで
子供達が好きで
その気持ちだけは本当だって
守ります この先ずっと
高校やめて 就職して
ここでも どこでもいいから…
ちょっと待って
就職? 進学は?
しない どうでもいいです
僕には 先生がいれば…
戻ろう お父さんが待ってる
(鼻歌)
(バイブレーター着信)
(アナウンス)
発信音のあとに お名前…
イモばっかだよ
お風呂 お先にいただきましたこれ 梶尾さんとこにあったって…
ササササッ
えっ?
いや あの これは…
えっ?
アホたれ 何 変な想像してんだ
ここは 俺と お前 先生は上
はあっ ですよね
ですよね
アホたれ
ですよね
ですよね
《守ります この先ずっと》
《高校やめて 就職して》
《就職? 進学は?》
今日は本当に
色々と ありがとうございました
いやいや 悪いね
色々 手伝ってもらって
いえ 何も
あと 充電器も
ありがとうございます
(携帯着信)
聖?
ごめん 今 着信
今は どこにいる?
誰かと一緒?
何で? どうかした?
俺のところに
黒岩くんのお母さんが来た
えっ?
家出して 連絡取れなくなったって
心配して
わざわざ 俺んところまで
聖と一緒じゃないかって疑ってる
いや 黒岩くん
お母さんに連絡したって…
一緒なのか?
一緒なんだな
どこから話したら…
えっと 黒岩くんから連絡があって
様子が変で
慌てて追いかけたら 船が出て
お父さんのところに
あっ でも
心配かけるようなことは全然
分かってんのか?
今 自分がやってることが
どれだけ騒ぎになるか
分かって やってんのか?
今日 帰ろうとしたけど…
ヘタすりゃ犯罪だぞ!
(電話を切る)
何すんだよ まだ話が…少し 頭 冷やせ
先生 父さん これ…
何?
お母さんに連絡したっていうのは
嘘だったの?
えっ?
したっていうのは嘘だったの?
言ったら 父さんに
会えないかもしれないって思って
でも 何で
お父さんと話してくる
待って 先生
私は ただ心配で
見届けに来ただけで
他に理由は ないし
それを誤解されると
これ以上 心配かけないよう
連絡してもらう
待って 先生は どこに?
もう一度 問い合わせてみたら
空いてるホテル見つけたから
そっちに
今から?
やっぱり
同じ場所に泊まるっていうのはね
そのまま 明日 帰るね
どこに かける気?
あの子のお母さんのところ?
連絡するって約束したから
嫉妬?
えっ?
聖ちゃんが いまだに
あの少年を思ってるって知って
違う
それでプライド傷つけられて…
違う違う そうじゃなくて
あいつは 聖の
頼られてる ほっとけない
そういう気持ち利用して
いっつも聖を振り回す
それにも頭くるし
それに気づかない
もしくは気づいてて
自分から わざわざ飛び込む
聖にも頭くる 何考えてんだって
だから 嫉妬なんかじゃなくて
俺は ただ単に…
じゃあ 放っておけば?
別に嫉妬なんかじゃない
聖ちゃんのこと
もう何とも思ってないなら
もう 忘れて!
もう どうだっていいじゃない
やめろって
(呼び出し中)
俺は ただ…
(愛子)はい 黒岩です
もしもし もしもし
川合です
あの…
聖と連絡が取れました
息子さんと一緒です
(島崎)おやすみ
お客さん 起きてください
お客さん 起きて
お客さん 起きて
今日 フェリー欠航ですよ
欠航?
≪暴風雨で もっと荒れるって
これから
ありそうですか? 泊まれるところ
キャンプ場のバンガロー
今の時期 閉めてるんだけど
他にないなら開けてくれるって
ぜひ お願いします
ごちそうさまでした
《守ります この先ずっと》
《高校やめて 就職して》
(クラクション)
どこ行くの?
へっ?
乗っていきな 乗って乗って
いいんですか?
≪乗って乗って どうぞどうぞ
昨日はホントに ごめん
カッとなって
でも 分かってほしいのは
俺は別に聖に対して…
嫉妬
だから そうじゃなくて
私が 嫉妬してる
えっ?
あんたの口から
聖ちゃんの名前が出るたび
昨日みたいに
ムキになるとこ見るたび
嫉妬してる自分に気づく
3年前 聖ちゃんと
あんな形で別れたこと
傷ついてるんだよね
《このまま 勝太郎さんと
結婚することはできない》
《誰のせいで こんなみっともない
バカげた状況に》
《ごめんなさい》
一緒にいても
何もしてあげられない
別に そんな…
なのに 私は
それでも そばにいようとして…
例の海外赴任の話
あんたを推薦するかどうか
いまだに迷ってる
だから 仕事に専念する
あんたのキャリアのためには
外に出たほうがいい
改めて 川合勝太郎を
シンガポール勤務に推薦する
えっ?
でも 俺達は?
今日で終わり
解散
終わりにしよう 川合
最後の晩餐
ランチだけど
ありがとうございます
こういう風の日に お前
公園に連れて行ったことがあった
まだ 3つか4つぐらいかな
雷さん来るから
もう帰ろうって言ったら
「雷さん つかまえる」
「見つけるまで帰らない」って
フフフッ
何それ 覚えてないよ
そういう
言い出したら聞かないところ
愛子さんも
だから 2人
ぶつかるのかもしれないな
母さんは いいよ もう
何言っても聞いてくれない
特に先生のことになると
父さんのことも
何も話してくれない
いつまでも俺のこと 子供扱いして
だから
もう 何も期待しない
諦めた
だからだろ
お前が子供だから 息子だから
守ったんだ
昔 俺が どんなにひどかったか
どれだけ最低だったか
愛子さん お前には何も
うん?
えっ?
仕事が思うようにいかなくて
イライラして
外 遊び歩いて 酒飲んで
お前がギャーギャー騒いだら
愛子さんを責めて
怒鳴る わめく
でも じっと我慢してた
お前に父親がいなくなる
それはかわいそうだ
だから 限界まで我慢する
そんなふうに言われて俺は
ますます腹が立って
さんざん怒鳴り散らして家を出た
逃げたんだ 俺は
だから もし 愛子さんが
その後 誰かに会って ひかれて
ひかれたんだとしても
それは離婚前でも何でも
俺は 何も言えない
(島崎)結局 全部 飲み込んで
黙って お前 育ててくれた
いいか 晶 本当に先生が好きなら
愛子さんに
分かってもらえるよう努力しろ
俺みたいに逃げるな
本当に先生が好きなら
立派な男になれ
何で先生と…
どうして 連絡してこないの?
ねえ ジョフィ
晶に何が起きてるの?
どうしたら帰ってくるの?
誰か教えてほしい
あっ
ねえ ちょっと 先生 来てる?
いやいや 先生は ゆうべ ホテルに
それが ゆうべも泊まるとこなくて待合室で寝てたって
えっ?
(和香子)今日も船が欠航して
バンガロー予約してたんだけど
全然 受付に来ないって
あっ…
えっ?
ちょっ また連絡する
お父さん どうだった?
お帰り 見つからないよ
え~っ どこ行っちゃったのかしら
先生!
先生!
誰か…
誰か!
先生!
先生…
先生
誰か!
すみません!
誰か!
先生!
黒岩くん
待ってください 今 行きます!
大丈夫? 立てますか?
途中 地図なくして
何で連絡しないんだよ
心配させんなよ
ごめんなさい
大丈夫?
うん
大丈夫ですか?
大丈夫
あそこで休みましょう
黒岩くん これ
いいです 大丈夫です
寒いでしょ? こっちに
いいです ここで
少し雨が弱まったら
すぐに出ていきます
早く拭いて
いいです
黒岩くん
俺だって 男ですよ
だから いいです ここで
それに こうなったのは
全部 俺のせいだし
そうよ
黒岩くんのせいよ
全部 黒岩くんのせい
この島に来たのも
ここで動けなくなったのも
もとはといえば…
もし 黒岩くんに会わなかったら
学校 辞めることもなかった
ずっと 先生 続けられた
今も責められて
だから…
だから
逃げるように離れて
でも もう分からない
どんな理由つけたらいいのか
何のせいにしたらいいのか…
苦しい
私も同じ
あの日の
あのときのまま
花火大会の あの海に
私も…
どうしたら忘れられるの?
黒岩くんが好き
好き
(チャイム)
(里美)何か?
娘さんのことで お話があります

 

ドラマ「中学聖日記」の見逃し配信を無料視聴する方法

 

中学聖日記動画を無料で見逃し視聴!pandoraとdailymotionも【有村架純主演ドラマ】

2018.10.09

 

ドラマ「中学聖日記」第8話と第9話のネタバレ感想やあらすじの紹介まとめ

 

2018年秋ドラマ、TBS火曜夜10時枠は有村架純さん主演の、ドラマ『中学聖日記』が2018年10月スタートです!

中学校の女教師と10歳年下の生徒の禁断の恋を淡く、純粋に描きます!胸の奥がチクリと痛くなる、ヒューマンラブストーリーから、目が離せません!いつからか忘れていた純粋な気持ちを思い出すかもしれませんね!

この記事では、ドラマ『中学聖日記』を各話ごとに詳細にネタバレとあらすじや感想を更新していきますので、ぜひご覧ください!

中学聖日記視聴率速報や一覧!初回(1話)から最終回まで随時更新【有村架純ドラマ】

2018.10.09

中学聖日記動画を無料で見逃し視聴!pandoraとdailymotionも【有村架純主演ドラマ】

2018.10.09

中学聖日記キャストとロケ地!相関図や主題歌の紹介

2018.08.31

中学聖日記原作ドラマネタバレ感想!最終回まで初回(第1話)から随時更新

2018.08.13

スポンサーリンク