大恋愛第7話(6話)ネタバレ感想やあらすじの紹介【11月23日・16日/僕を忘れる君と 戸田恵梨香主演ドラマ】

2018年10月期の金曜22時枠ドラマは、戸田恵梨香さん主演の『大恋愛~僕を忘れる君と』です。

若年性アルツハイマーに侵された主人公とそばにいると決めた売れない小説家の美しくも儚いラブストーリーです。完全オリジナルのドラマで脚本は大石静さんです。

こちらの記事では『大恋愛~僕を忘れる君と』の第6話と次回の第7話のネタバレや感想とあらすじを紹介していきます!

スポンサーリンク

大恋愛動画を無料で見逃し視聴!pandoraとdailymotionも【僕を忘れる君と 戸田恵梨香主演ドラマ】

2018.10.12

「大恋愛~僕を忘れる君と」第6話あらすじや感想とネタバレ

 

第6話あらすじ

素直な気持ちを伝え合い、ついに結婚した尚(戸田恵梨香)と真司(ムロツヨシ)。 周囲に祝福され、幸せな結婚式を挙げたのもつかの間、二人の行く手に新たな脅威が迫っていた。 新居に引越し、新生活をはじめた尚と真司。 ある日二人は、病院で松尾公平(小池徹平)と出会う。 若年性アルツハイマー病患者である公平は、病気が発覚した途端妻に去られ、生きがいである仕事も失いそうになっていた。 一見、子供好きで笑顔が爽やかな好青年の公平だったが、その裏に深い闇を隠し持っていた。 一方、真司は思い切って尚に「こどもが欲しい」と告げる。 尚は「無理だと思う」と伝えるが、迷いもあって・・・。 そんな中、尚は侑市(松岡昌宏)の勧めもあり、自身の病気について大学で発表することになる。

 

第6話の感想やネタバレ

 

第6話の感想

 

心から祝福する侑市さん。本当に良い人すぎる!(泣)

 

とてもラブラブな2人。

 

子供に優しく微笑む松尾を見かけ、キラースマイルと言う真司。そして真司はエンジェルスマイルだねと言う尚ちゃん。病院イチャついてます。

 

尚にキスをする松尾。そこに真司が現れます。

 

そんなキラースマイル松尾のホラーシーン(笑)尚ちゃんにキスして立ち去ったあとで、これはまじで怖い。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第6話のネタバレ

2014年9月、真司と尚は引っ越して新婚生活をスタートさせる。真司が小説に集中できるよう寝室を仕事部屋にし、リビングにベッドを置く。尚にとって、真司の小説が最後の願いだと希望したためだった。
侑市の診察に、真司も一緒に訪れる。侑市に会い、侑市のおかげで結婚できたとお礼を言う2人。侑市は結婚式に参加できなかったことを謝罪した。そして尚の認知テストの結果が良いと伝える。半年前は悪かったが、真司との結婚で病状も回復していると話した。病気の改善に必要なことは何より愛情なので、真司に尚を大切にするよう続けて言った。

帰宅し、尚は真司に「脳みそとアップルパイ」の続きを書かないのかを問う。小説の結末は、女が主治医と一緒になったと描かれている。そのため、その後真司の元に戻ってきた続編が読みたいと思う尚だった。だが真司はあの話は完結で、この幸せは書くつもりはないと言った。真司は夜、尚に「子供がほしい」と話す。真司は捨て子で、親子の経験がないため家族に憧れていた。尚は2人ではだめなのかと、成長を見届けられず子供は母を失うことになると言う。そこで真司が2人分の愛情を注ぐと答えるが、尚は反対のため謝罪する。

尚は翌日、侑市に子供のことを相談する。見解は様々だが、尚に迷いがあるなら止めた方がいいと話す侑市。そして真司とよく話し合って決めるべきだと続けて伝えた。尚は以前話していた新薬の治験について聞き、それを使用することで回復したら子供を考えることに。診察後侑市から少し時間を貰えないかと言われて、尚は病院の食堂に行くことにする。実は侑市が教えている医学生の前で、尚の病気について話してほしいと言う相談だった。尚は学生のため、治療のためにもやりたいと侑市の頼みを受けることに。そこへ1人の男性がやって来る。侑市の患者さんである男性のことを、尚は以前真司と診察前後に見かけていた。男性は松尾公平と名乗り、尚も自己紹介をした。松尾もまたMCIで、去年学生に話をしてくれたと侑市は言う。だがそのことを松尾は覚えていなかった。尚もMCIだと知り、松尾はお互い頑張ろうと微笑んだ。

尚は帰宅し、真司に医学生の前で病気について話すことを伝えた。また新薬の治験に参加することにしたと、それにより回復すれば子供について考えると続けた。真司はありがとうと言い、尚を優しく抱きしめた。
尚は医者を志した頃から、病気の発覚や現在に至るところまでを書く。そこで同じMCIである松尾にも相談してみることに。松尾は何度も同じ商品を買ってしまうなどの、症状による具体例も話したほうが良いとアドバイスした。その後真司が聞いている中、読み上げ練習する。そこで真司の電話が鳴る。出版社の担当からで、真司が希望していた人物との取材日が尚の発表の時間と重なってしまう。真司は渋々取材を選び、尚に少し遅れて向かうと伝えた。

尚は侑市、そして薫と共に大学を訪れる。話を聞く学生の中には、松尾の姿もあった。尚は侑市からの紹介の後、マイクの前に立つ。すると尚の様子がおかしく、息が荒くなりその場に倒れてしまう。侑市は反射性失神ではないかと判断し、病室へ運ぶことにする。その様子を見ていた松尾は、不敵な笑みを浮かべていた。
運ばれた尚は病室で眠る。薫は侑市に、失神とアルツハイマーは関係があるかを問う。関係ないが、失神がきっかけで病気が進行する場合があると侑市は答える。薫は尚の病気は、周りも納得していくようにゆっくり進行するものだと思っていたと言った。

尚は眠りながら、「真司…」と呟いている。そこに松尾が寄り添い、「ここにいるよ」と言いキスをする。その時、薫から尚が倒れたと聞きつけ急いで来た真司が目撃する。顔を上げた松尾は微笑んでおり、真司は突き放す。声を掛ける真司だが、尚は目を開け「誰…?」と発する。真司がわからない様子の尚。真司は夫を見失う妻を、小説にしたいと思うようになった。

スポンサーリンク

大恋愛動画を無料で見逃し視聴!pandoraとdailymotionも【僕を忘れる君と 戸田恵梨香主演ドラマ】

2018.10.12

「大恋愛~僕を忘れる君と」第7話あらすじや感想とネタバレ

 

第7話あらすじ

真司(ムロツヨシ)が急ぎで病室に駆けつけると、意識が朦朧とした尚(戸田恵梨香)と公平(小池徹平)がキスをしていた。目の前で起こった出来事に困惑する真司だったが、尚は真司を認識していない様子で…。 失神の原因はわからないと言う侑市(松岡昌宏)に食ってかかる真司を、薫(草刈民代)がなだめるのだった。 大事なときに一緒にいられなかったと悔やむ真司。

翌朝、尚は、公平とのキスも、真司を認識できなかったこともすっかり忘れてしまっていた。 真司は公平を問い詰め、警告するが…。 そんな中、真司は小説の続編を書く決心をする。 一方、尚は、症状が改善されたらこどもを産みたいと侑市に相談するが、帰宅するとそんな話をしたことも忘れてしまっていて…。

 

第7話の反応と期待の声

 

 

尚ちゃんはやっぱり笑顔が素敵です!

 

まさか侑市さんと薫さんが急接近!?

 

真司と尚ちゃんの幸せシーンが多く見受けられた予告でした。何もないことを願います…。

 

 

第7話の展開予想

次回は松尾くんが真司を殺しても尚ちゃんを手に入れたいと発言しています!(サイコパスチックだな…)
でもこれはもしや病気がなにか関係しているのでしょうか…ちょっと難しいテーマです。
また尚ちゃんは新薬の治験に参加できないようでした。侑市さんも今回の失神がきっかけに病気が進行する恐れがあるかもしれないと話していました。
ですが予告は比較的幸せそうな雰囲気でしたし、2人の幸せを願っています。
私としては何やら侑市さんと薫さんが急接近するようなところが気になります。私は侑市さんにも幸せになってほしいので、全力で応援します!!
松尾くんに負けないで真司!がんばれ真司!!次回も目が離せません!!

 

第7話の感想やネタバレ

 

第7話の感想

 

第7話のネタバレ

(真司)尚ちゃん
(尚)誰?
(鼻歌)
(薫)真司さん
尚ちゃんをお願いします
外で…
何で こんなことが
起きたんでしょうか?
(侑市)分かりません
うちでスピーチの
練習をしてるときは
完璧だったんですよ
僕もうまくいくと
思ってました
ですが 学生の前に立たれて…
《皆さん 初めまして…》
《(マイクがハウリングを起こす)》
マイクがハウリングしたあと
言葉が出なくなって…
《真司… ハアハア…》
《間宮さん 大丈夫ですよ》
反射性失神だと思われますが
予測できませんでした
そんなこと堂々と
言わないでくださいよ!
「適度なストレスは
脳を活性化させる」
「だから
学生の前で話をしろ」と
先生が 尚に勧めたんですよね?
そうです
でも それ 結果的に
失敗だったってことですか?
失神は一時的なものです
意識が戻れば…
さっき!
俺のこと
認識できてなかったです
それも 明日には
回復されてると思います
尚の病気は
かなり安定していたし
「回復の兆しさえもある」と
先生が言ったんですよね
それで これですか!?
アンタ アルツハイマー病の権威だろ!
どこが権威なんだよ!
(薫)真司さん 井原先生は→
精いっぱい やってくださってるわ
私も医者だから
思うんだけど
医学には まだ
分からないことが多いのよ
医者も未知なる
病気の前には無力なの
無力って言われても…
あなたの気持ちも分かるけど
先生を責めないで
新しい薬を
試すんですよね?
それで 尚を治してください
必ず!
今朝 家を出ていくまでは
絶好調だったんですから
明日 治験前の最終検査
できるようにしておきます
(壁を叩く)
今度こそ 失敗しないでください
(薫)真司さん
尚を…
今朝の尚に戻してください
お願いします
すいません
失礼なこと言って
ご主人の気持ち
よく分かります
<何度か外来で見かけた>
<妙に愛想のいい あの男が>
<なぜ 妻にキスをしていたのか?>
<男は同じ病気だと聞いたが
一体 何者なのか>
<あのキスも病気のうちなのか>
<一人 苛立った>
明日の朝もまた来るね
《アンタ アルツハイマー病の権威だろ!
どこが権威なんだよ!》
《医者も未知なる
病気の前には無力なの》
ねえ…
ああ…
何してんの?
ああ…
おはよう
何で 私
ここにいるの?
えっ… う~んとね
真司…
「真司…」
そう 俺 真司
分かってよかった
えっ 何言ってんの?
昨日 尚ちゃん
入院したんだよ
昨日?
昨日…
昨日… 尚ちゃんは
学生さん達の前で
スピーチするはず
だったんだけど…
その前に
倒れちゃったんだって
ああ…
ああ…
井原先生が…
私のことを
紹介してくれて
それで
学生さんの前に立って…
それから…
何も思い出せない
まあ 俺も一緒に
いてやれなかったから
見れてないんだけど
そのあとに
反射性失神っていうのを
起こしちゃったんだって
尚ちゃん
お医者さんだから分かる?
反射性失神って
分かる
うん… でも
よかった ケガなくて
売店 行ってくるね
うん
<妻は何も覚えていなかった>
<スピーチに失敗したことも
倒れたことも>
<あの男とキスしたことも>
<僕に向かい うつろな目で>
<「誰?」と尋ねたことも>
<病院の売店で買った
歯ブラシで>
<妻と僕は並んで歯を磨いた>
<いつの日か 妻は自分で>
<歯も磨けなくなるのかと
思ったら>
<急に喉の奥が
締めつけられたようになった>
どうしたの?
うん? ああ…
歯磨き粉が
鼻に入っちゃったみたい
ヤダ そんなの鼻に入る?
ヤダ 泣いてる 大丈夫?
うん…
映画化…
(水野)全然
嬉しそうじゃないですけど
ああ… いや 突然で
(水野)
お断りになるようなことは
ないですよね?
まだ よく分からないので
間宮さん 映画化されたら
本は ますます売れますし
次回作の
注目度も違ってきますから
それより あの…
「脳みそとアップルパイ」の続編を
書こうかと思い始めたんです
えっ えっ!? でも ずっと
「続編は書かない」って
おっしゃってたのに
どうして また!?
どうしてか 自分でも
よく分からないんですけど
やっぱり 書きたいという気持ちが湧き上がってきて
ありがとうございます!
部長も喜びます
じゃ 続編と映画化のこと
今日 お目にかかって
打ち合わせできますでしょうか?
今日は ちょっと…
じゃ 明日
明日は いかがですか?
お宅に伺ってもよろしければ…
あとで かけ直します
何しに来た?
尚さんは?
尚には もう近づくな
どうして?
「どうして?」
尚は 俺の奥さんだからだよ
あっ 君 シンジ?
「シンジ… シンジ」って
何度も言ってたもん 昨日
だから 俺に
なりすましたのか?
なりすましたわけじゃないよ
でも この病気のことは
この病気になった者にしか
分からないからさ
だから 心から分かるよって
キスしてあげたんだ
喜んでたよ~ 尚さんも
ふざけんな!
ホントだよ
どんなに心配したって
どんなに大切にしたって
健康な人には理解できないから
僕らの気持ちは
夫でも お医者さんでも
無理だよ
井原先生だって
何も分かっちゃいなかったでしょ
スピーチさせて
病気 悪くしちゃったじゃん
へへへ…
もう二度と
ここには来るな
病院には来るよ
僕も患者だもん
病院に来ても!
尚には近づくな
今度 近づいたら…
ぶっ殺す
いいよ 殺しても
僕はもう 失うものは
何もないから
何をされても平気なんだ
だって どうせ
み~んな忘れて
なくなっちゃうんだから
あるのは 今だけ
今 ほしいものだけが
ほしいんだ
尚さんがほしいんだ
シンジを ぶっ殺してもね
あっ! 尚さん バイバーイ
どうしたの?
≪無事 終わりましたよ
ありがとうございました
<「同じ病気の者でなければ」>
<「本当の気持ちは分からない」>
<あの男の言うことは>
<当たっているかもしれないと
思った>
失神したということは
アミロイドβタンパクが
増えて
アルツハイマー病に進行し
脳内に 新たな異変が
起きたからでは
ないのでしょうか?
恐らく 極度の緊張から
自律神経が
バランスを崩し
意識を失ったんだと思います
まあ ごくまれに
アルツハイマー病の患者が
発作的に意識を
失うことはありますが
今は 何とも言えません
今日の検査結果
待ちましょう
来週の木曜日
外来 来れますか?
はい
来週の木曜…
大丈夫です
一緒に来ます
あの そのとき あの…
保育士 やってる
やたらとニコニコした
男性の患者さん えっと…
松尾さん?
松尾さんは その日
先生の外来ですか?
他の患者さんのことは
申し上げられないんですが
どうかしましたか?
すいません 大丈夫です
私が来ますんで
松尾さんが
どうかしたの?
ううん
あの… 井原先生
はい
新薬の治験って
今からでも参加できますか?
もし そのお薬が効いて
症状が改善されて
自分に自信が持てたら
私…
子供のことを考えようかと
思ってるんです
<子供のことは
ちゃんと覚えていた>
分かりました
<昨夜のキスは忘れても>
うまくいくといいですね
<二人の子供のことは…>
はい
今朝… 病室で
この人と二人で並んで
歯を磨いてたら
できる限り こうやって
二人で並んで
歯磨きをしたいな
でも…
いつまで できるのかな
って思ったら
私 泣きそうになっちゃって
それで
ふと横を見たら…
彼が先に泣いてたんです
だから…
だから どうしても
治りたいんです
(浅井)先生 あの人→
昨日 講演会にもいた人じゃ
ないですか?
(大貫)今日は
井原先生の外来はないのに→
今朝早く 病棟にもいたんです
病棟に?
(大貫)6時40分頃だったと思います
先に食べてて
よろしいですか?
どうぞ
いかがです?
まあまあです
うん…
朝早くから病院に
お越しのようですが
何なさってるんです?
職場も この頃
いづらいんで
ここが一番 楽なんですよ
定食は安いし
屋上からの景色はいいし
みんな親切だし
でも この話
前にも言いましたよ
忘れっぽいな~ 先生
MCIじゃないですか?
ハハハ… あっ そうだ
間宮さん よくなって
よかったですね
仲よく旦那さんと
帰っていくの
さっき
屋上から見ました
それ見てたら…
何か屋上から
飛び降りたくなったけど
人は今 死ななくても
いつかは死ぬんです
だから そんなふうに
考えないでください
旭川のご両親 嘆かれますよ
ふっ… 誰も嘆きませんよ
僕なんか
早く いなくなったほうが
いいんです
奥さんだって
逃げてったんですから
そのうち 尚さんの旦那さんも
逃げ出すと思うな
そしたら… 僕の出番かも
松尾さん
間宮さんご夫妻のことは
どうか そっとしておいて
あげてください
先生には
任せておけないんですよね
だって 先生のせいで
失神しちゃったでしょ
ごちそうさまでした
(ゲップ)
あ~っ! やった~!
大成功だよ!
ハネもついてるよ!
初めて破けなかった!わ~っ!
ビール ビール ビール…
ビール ビール ビール…
う~ん うまい 天才
う~ん
「脳みそとアップルパイ」の
続編を書こうと思うんだ
へえ~!
あれは 「絶対 書かない」って
言ってたのに!
気が変わった
作家って移り気~
ホント そうだな~
でも 嬉しい だって
「脳みそとアップルパイ」の中で
私は お医者さんの
奥さんになってたんだもん
やっぱ そこが
違和感あったんだよね
何かこう キャラが
崩壊してるっていうか
おお~ 言うね
フフフ… ごめん
続編のタイトルは?
何ていうの?
まだ 決まってない
決まったら絶対 一番に教えてね
うん
頑張って
でも…
その小説の中でも
私はだんだん
私じゃなくなって
いっちゃうんだよね
薬が効いて
治るかもしれないだろ
そうなの?
さっき 井原先生の前で言ったろ
「治って 子供 産みたい」って
ええ~ そうだっけ?
まあ…
小説も現実も
そうなるといいな
うん
「脳みそとアップルパイ」の
映画化の話が
あるらしいんだけど
えっ!?
どう思う?
「どう思う」って?
いや だって
文章の中の世界と違って
リアルに 俳優さんが
尚ちゃんや俺の役を
演じるわけだろ
それは恥ずかしくない?
え~ 恥ずかしいけど…
でも 見てみたい気もする
お~ そっか~
映画化なんてされたら
本 また 売れちゃうね
水野さんと
同じこと言ってるよ
水野さんって 誰?
あの 「詠談館」の担当
う~ん
よし じゃ 明日
言ってみようかな
「映画化の話も
前向きに考える」って
そう 前向き 前向き前向き うん
うん
ホントに
次の本 売れたら
家 買おうか
尚ちゃんと俺と
子供が住めるような家
うん
あんなボロアパートで
暮らし始めたこと考えると
信じられないよな
(小川)間宮さん
(中居)間宮ちゃん
この前のアップルパイ
死ぬほどおいしかった
もらいもん余ったら
いつでも取りにいくから
いや~ そんなの
めったにないと思うんですけど
(木村)お疲れさん
(一同)お疲れさまでした~
ちょっと ヤダ…
どうしたんだよ
古巣が懐かしくなるときは
何か うまくいってない
ときだけどな
いや~ うまくいってないわけじゃないですけど
たまには 木村さんと
飲もうかなと思いまして
小川
うっす
どう? たまには3人で
あ~ じゃ ちょっと
コレに確認してきます
うん?
コレは ずっと変わってないの?
いえ
四季折々です
何だ? それ
今日は カミさん
ほっといていいの?
ああ 今日は
お義父さんの命日で
墓参りだから
今夜は実家泊まりなんです
お前は
墓参り行かないの?
えっ!?
俺も行くもんなんですか?
義理の父親の命日だろ
ああ… 俺
家族いなかったんで
そういう常識
ないんですよね
まあ いいけど…
来年は行けよ
分かりました
コレが 「いい」って言うんで
行きます!
(木村)愛しているが
一緒にいるのが
ときどき つらい
つらいっていうのとも
違うんですが…
それ 誰でもそうだぜ
カミさん 健康だって
いちいち
神に試されてるっていう
気分っていうか…
愛は基本 疲れるもん
なんじゃないの?
(小川)刺さる~!
めっちゃ疲れますよ
俺も
お前は いいんだよ!
間宮さんは
いいじゃないですか
小説で吐き出すっていう
裏技があるんですから
裏技かよ
立派な書斎もあるんだしな
そうですよ!
普通のお父ちゃんは
書斎もないし
吐き出す
裏技もないんだから
お前は幸せもんなんだよ
裏技じゃないですけどね
だから 神様もお前を試すんだな
きっと
文句言ってねえで
書けばいいんだよ 書けば
そうですよ
書きゃいいんですよ
簡単に言うなよ
ママさ
うん
パパ以外に好きな人いた?
そんなの
いるわけないじゃない
高校までは
受験で精いっぱいで
医学部 行ったら
勉強が忙しくて
研修医になったら
パパに捕まっちゃって
そんな暇なかったわ
パパが亡くなってからも?
敏感な女の子を抱えて
恋愛なんてできると思う?
もったいなさすぎ
美人だしスタイルいいのに
人にはね 恋多き人と
恋には縁のない人と
二種類いるの
これから できたらいいわね
好きな人
何 言ってんの
この年で
ものほしそうなの
一番 みっともないじゃないよ
アハハ…
そういうの
ママの美学に反します
ママの年の頃には
私 どうなってるかな~?
生きてるかな~?生きてます!
井原先生の新薬が効いて
尚ちゃんは 「KITAレディースクリニック」の
院長を継いでるかもよ
それは ないな~
ママは死ぬまで絶対
院長の座を
手放さないと思うもの
え~っ!
でも… そうかも
アハハ…
何 見てんの?
うん? 首の体操
間宮さん
先にテストしますので
どうぞ
はい
はあ…
(玉木)これから言う
3つの言葉を言ってください→
「さくら ねこ 電車」
「さくら ねこ 電車」
あとで もう一度
聞きますので
よく覚えといてくださいね
はい
では 100から
7を引いてください
93
そこから また
7を引いてください
86
そこから
7を引いてください
では 先ほど言った
3つの言葉を言ってください
1つは植物でしたね
え~と…
これは 何ですか?
時計…
そうですね
では これは 何ですか?
え~と あの…
書くやつですよね
え~と…
書く 書く… え~と
これは 鉛筆です
鉛筆… そうだ
(ノック)
どうぞ
おはようございます
おはようございます
どうぞ
いかがでしたか?
この1週間
わりと元気にしてた…
よね?
実は… 今日から
サティタミンの治験を
始めようと
思っていたのですが…
難しくなってしまいました
どうしてですか?
さっきのテストの結果が
悪かったからですか?
それだけではありません
先日 行った
アミロイドPETの検査の画像でも
明らかに…
アルツハイマー病に
進行しています
残念ながら
サティタミンの治験対象外と…
判断せざるを得ません
そんな… そ…
新しい薬で治してくれるって
言ったじゃないすか
僕は 「新しい薬の研究に」
「参加していただきたい」
と言ったんです
じゃ やってくださいよ
先生が開発した薬でしょ
MCIでなくても
それは
何とかできるでしょ
自分の薬なんだから
治験の規則は厳正です
僕の一存では
決められません
じゃ 何で
もっと早くやんなかったんだよ
奥様は 以前…
治験を拒まれました
「これ以上 治療しても意味がない」とおっしゃって
そうなの?
うん… 何のこと?
尚は…
これから
どうなるんでしょうか?
患者さんの症状の進み方は
千差万別です
ですが 一般的に
若年性アルツハイマー病は
進行が早いのが特徴です
奥様の場合も…
思ったより
早かったようです
これからは
ご自分が経験なさった記憶
エピソード記憶が冒されて
思い出をつくることが
できなくなってしまうかも
しれません
自分が 誰だか
分からなくなるまでに…
私は どれだけの時間が
残されてるんでしょうか?
それは 人によって
差がありますので
絶対に希望は捨てずに
やっていきましょう
えっ…
そんな…
「治験の新薬は
ハマらなかったけど」
「従来の薬は
効くかもしれないので…」
「できる限りのことはやろう」と
先生は言ってました
それじゃ…
(真司が泣いている)
こうなることは
分かってたような気がするな
手 つなごっか
これ 好き
これ 飲んでないだろう
最近
そうかも
やっぱ これ
飲んだほうがいいよ
うん
ネットで
いっぱい注文しないと
前に…
いっぱい注文しちゃって
ママに注意された
覚えてるじゃん!
MCIだよ まだ
先生に連絡しよう!
(バイブレーター着信)
もしもし どうしたの?
「お袋が倒れた」とかって
言わないでよ
(井原)倒れてんのは
ママじゃないんだよ→
北澤尚さんのお母さん
女医さんの
何か 気の毒な感じで
見てられないんだよ
何とかしてあげなさい
えっ!?
「ロイヤルホテル」の
「セラーバー」
じゃ パパは これで帰るから
(電話が切れる)
何だよ 自分は帰るのかよ
はあ…
北澤先生
先生?
えっ…
どうなさったんですか?
あっ… お送りします
今 いらしたばかりでしょ
あっ… じゃ
同じものを水割りで
私も水割り
じゃ 薄めでお願いします
≪かしこまりました
結構 お飲みに
なったんですか?
このチーズ
何ていうんです?
コンテ
ああ…
何で あの子が
あんな目に遭わなきゃ
いけないんでしょう?
ううっ…
無力で申し訳ありません
あの子は…
40歳になる頃には…
自分のこと 誰だか
分かんなくなっちゃうかも
しれませんけど…
でもね
でも… 90歳まで
生きたからっていってね
幸せかっていったら…
そんなこと
分かりませんよね
生きていくのは
試練ですから
はあ… あの子は
かわいそうな子ですけど
でも…
夫に愛されて
先生にもね
よくしていただいて
いえ…
そういう意味では…
幸せかもしれませんね
私なんて…
男の方を頼りにした
瞬間なんて
今まで
一度もないですから
一度も…
代官山まで お願いします
薫先生
はい
また… 一緒に飲んで
いただけませんか?
僕のこと頼りにして
いただけたら
嬉しいなと思いまして
おやすみなさい
《え~っ!》
《間宮真司なの!?》
《何で黙ってたのよ~!》
《快速特急
ホントに降りられんの?》
《砂漠 歩けんの?》
《歩く》
汚いアパート
筋金入りの贅沢娘だからな
おなか すいた~
うん…
(山ちゃん)店長なのに~
サーバーかえろか
チクショー
こんばんは
ああ~ 間宮さ~ん 尚さ~ん
お熱いですな~
席 あいてます?
あけてきます
えっ?
こじあけてきます
ええ~あの~ カウンター? いつもの
それか テーブル? どっち?
どっち?
カウンター
かしこまり~
当たった!
すごい!
チンチロ入りま~す
ごめんね 面倒な病気に
かかっちゃって
全然 全然 平気
迷惑かけると思うけど
一生懸命 生きるから
よろしくお願いします
かしこまり~
チンチロ一丁!
かしこまり~
(バイブレーター着信)
(岩田)「実習生の岩田です
夜分にすみません」
「実は 間宮尚さんが
反射性失神で倒れる前の動画を」
「先生のPCに送りました」
外(拍手)
外ええ… 皆さん 初めまして
外(マイクがハウリングを起こす)
外失礼しました 改めて…
(動画を巻き戻す)
外皆さん 初めまして
外(マイクがハウリングを起こす)
(呼び出し音)
(岩田)はい
井原です 動画見ました
明らかに
悪意のある行動だと思ったので
一人で抱えきれなくて
これも
アルツハイマー病の症状なんでしょうか?
そんなはずないだろう
ず~っと手をつないでたら
疲れちゃうね
うん? じゃ 離そっか?
ヤーダ! このままがいい
居酒屋では
離してたけどな
私 今夜のこと
いつまで覚えてられるかな?
忘れていいよ
大したことじゃないから
私 やっぱり…
真司の子供 産もっかな
治るなら…
産むのもありかなって
思ってたけど
治らないんだって
分かったら
逆に すっごく
真司と私の
子供がほしくなった
ホント?
うん
だって
真司と私の子供は
真司と私にしか
つくれないでしょ?
そりゃそうだけど…
私が生まれて
少しは医者として
人のために働いて
真司と出会って
小説が生まれ
真司と私が
愛し合ったっていう
記録がほしい
記録…
もちろん 子供は
ノートじゃないけど
でも…
真司と私の…
子供を この世に残したい
協力してくれる?
少しでも長く その子と
三人の平和な暮らしが
持てたら
私も…
少しは生まれてきた甲斐が
あったかなって
思えるなって思って
うん
ありがとう
ありがとう
<人生は不思議だ 最悪の日に>
<最高の未来が見えることも
あるのだと>
<僕は知った>

 

「大恋愛~僕を忘れる君と」の見逃し配信を無料視聴する方法

 

大恋愛動画を無料で見逃し視聴!pandoraとdailymotionも【僕を忘れる君と 戸田恵梨香主演ドラマ】

2018.10.12

 

「大恋愛~僕を忘れる君と」第6話と第7話のネタバレ感想やあらすじの紹介まとめ

 

2018年10月の金曜ドラマ『大恋愛~僕を忘れる君と』。若年性アルツハイマーと闘う主人公・戸田恵梨香さんのお相手は、本格ラブストーリー初出演のムロツヨシさんです!そして、そこに関わってくるのが、松岡昌宏さん。この三角関係に注目です!

ストーリーは涙無しには見られない予感がする、純愛ラブストーリーです。愛する人を忘れていく・・・そして、愛する人に忘れられる・・・そんな胸の痛くなる物語が幕を開けます。

この記事では、『大恋愛~僕を忘れる君と』を各話ごとに詳細にネタバレとあらすじや感想を更新していきますので、ぜひご覧ください!

大恋愛ネタバレ感想!最終回まで初回(第1話)から随時更新【僕を忘れる君と 戸田恵梨香主演ドラマ】

2018.10.19

大恋愛視聴率速報や一覧!初回(1話)から最終回まで随時更新【僕を忘れる君と 戸田恵梨香主演ドラマ】

2018.10.15

大恋愛動画を無料で見逃し視聴!pandoraとdailymotionも【僕を忘れる君と 戸田恵梨香主演ドラマ】

2018.10.12

大恋愛のキャストやロケ地!相関図や主題歌の紹介【~僕を忘れる君と~戸田恵梨香主演ドラマ】

2018.09.02

スポンサーリンク