【初めて恋をした日に読む話(はじこい)】原作ドラマネタバレ感想!最終回まで初回(第1話)から随時更新【深田恭子主演ドラマ】

2019年冬のTBS火曜22時枠は、深田恭子さん主演のドラマ『初めて恋をした日に読む話(はじこい)』が1月15日よりスタートしました。

新年早々、失敗だらけのアラサー女の胸がキュンキュンするラブコメディーを見せてくれます!

こちらの記事ではドラマ『初めて恋をした日に読む話(はじこい)』のネタバレ感想とあらすじを第1話から最終回まで更新していきます!

スポンサーリンク

【初めて恋をした日に読む話(はじこい)】動画を無料で見逃し視聴!pandoraとdailymotionも【深田恭子主演ドラマ】

2019.01.07

Contents

原作「初めて恋をした日に読む話」のネタバレ感想やあらすじ

 

原作「初めて恋をした日に読む話」は、持田あきさんの漫画作品です。少女漫画雑誌『Cookie』(集英社)にて、2016年7月号より連載中です。

 

原作「初めて恋をした日に読む話」のあらすじ

4流の予備校教師である春見順子は、中学・高校時代は優等生であった。しかし、東大受験に失敗して以降、婚活に就職活動にと人生の岐路でことごとく失敗し、そのおかげで一緒に暮らしている母親ともかなり険悪な関係になっている。そんな中で超のつく低レベルな高校に通い、髪の毛をピンク色に染め上げた不良高校生である由利匡平から東京大学に受かるように指導してほしいと言われる。匡平に同時代の自分を重ねた順子は、匡平を東京大学に合格させるべく奮闘するのだが、匡平をかばったことで予備校教師を辞めさせられそうになる。しかも他に従兄弟の八雲雅志や、同級生であり匡平のクラス担任である山下一真も順子に急接近してきて、順子は生徒の東京大学合格、さらには堕落した人生からのリベンジへと奮闘することになる。

 

原作「初めて恋をした日に読む話」の感想

 

 

 

 

 

 

原作「初めて恋をした日に読む話」のネタバレ

 

春見順子、31歳。親の期待に添い、中学高校では成績トップだったが、大学受験に失敗してからは自信を失い就職活動もパッとせず、母親ともギスギス。東大合格を期待してた母のためにも結婚相手は“東大卒”の男性を選ぼうと、お付き合いするも失敗の連続。こうして今に至るまでぼんやり生きてきた。そんな順子が順子が高校時代の友人・美和&もんちゃんと飲みの帰りに出会ったのは、厳しい父親にろくでなしの烙印を押された不良の高校生・由利匡平。絵に描いたような“青春”を謳歌している彼らを羨ましく感じる順子。順子は彼らを“マイヤン”と呼ぶ。

仕事は塾講師だが、塾長からも生徒からも求められず、しまいには契約続行の危機が。順子の前に現れたのは…あの日出会ったピンク頭の由利匡平。父に無理やり塾に連れてこられた匡平。父は「放っておいたら世間の害にしかならない 何の社会的価値もないゴミだ」と言い放ち、順子はキレてしまう。「逃げなさい こんなね…人にゴミとか言う人間の言うことなんて聞かなくていいわよ」と、言ってしまい、さすがにクビを覚悟。順子は仕事を辞める決意をし塾に挨拶に行くが、匡平が塾に現れ、「俺を東大に入れてくんない?」と言った。しかし、匡平は超頭の悪い学校で、順子は「パス」と逃げ出す。

しかし、後日街中で匡平を見かけると、塾のテストを持ち帰り一人で勉強していることを知る。その後、順子が塾を辞める手続きをしていると、また匡平が現れ、英語以外は自力でやったと言う。順子は辞職を取りやめ匡平の個人指導を行うことを決めた。東大の中でもハードルの低い学科を受けさせるつもりの順子だったが、なぜか匡平は理系最難関の“理Ⅲ”を受けるつもりのようだ。

ある日、街で絡まれている匡平を発見した順子は、ビンタをお見舞いする。この時、匡平は順子のことを意識し始める。

一方、20年近く順子に片思いしている従兄弟のエリート商社マン・雅志(童貞)が順子に積極的にアピールを開始する。雅志の車で送ってもらう順子を見た匡平は、それから不機嫌モード。合コンで匡平と知り合った美香は匡平に好意を寄せているが、匡平の順子への気持ちに気づき、SNSでテキトーなことを流し順子を辞職へ追い込む。しかし、匡平が庇い、担当続行が決まる。

自分の気持に気付いた匡平は、積極的にアピール。しかし鈍い順子は全く気付かない。

そんな時、順子が“出張講習”へ出向くことになり、行き先は匡平のいるバカ学校。そこで再会したのがの高校時代の同級生・山下くん。山下くんは卒業後、順子に告白してくれた男子だった。そしてまだ気持ちは変わっていない様子だが、またまた気付かない順子。しかし、山下くんがデキ婚していたことに気付いた順子は距離を置く。

ある日、順子と匡平は塾の合宿で、雅志は余暇で、それぞれ軽井沢に行くことになり、そこには修学旅行の引率で来ていた山下くんも。偶然会った匡平と雅志は順子に対するお互いの気持ちに気づく。

匡平が高校の仲間と夕食を取っている時、塾の生徒の陰謀でタバコを吸っていたことにされ、心配した順子は匡平の元へ急ぐが、足を滑らせ転ける。助けに来たのは匡平だった。そこで匡平は18になる誕生日を伝えた。

匡平の言動に違和感を覚えた順子は山下くんに相談する。山下くんは順子の鈍さを承知で、相手と向き合えとアドバイスした。しかし、順子は「あの子はなぁ・・・」と躊躇する。

順子は「由利君が合格する時横にいたい。どうしたって先生と生徒じゃなくなるその日は来るから、その時まで一瞬も離れたくない」と言う。それに対し匡平は「責任とるよ」と言うのだった。

東大模試当日、引率していた山下くんは匡平の気持ちに気づき、順子に匡平への気持ちを確かめる。しかし順子はまたもや気付いていない(ふり?)。山下と順子は飲みに行き、山下が離婚していたことを知る。泥酔した順子が目覚めると隣には山下くんが寝ていた。慌てて山下くんを外に連れ出す順子。そこを匡平に見られ、匡平はショックで順子を避ける。模試の結果がE判定だったことで落ち込む順子。

順子の同窓会で、山下くんが順子の家に泊まったと知った雅志。山下くんは堂々と宣戦布告するのだった。

合格したら匡平の“話をちゃんと聞く”と約束した順子。匡平はこの際学科はこだわらないと、”理科一類”を受けることにする。合格を目指し東大合格必至の塾・花恵会へ通うことになった匡平。そこに、UCL卒の美女(25歳)・牧瀬がいた。牧瀬はぶりっ子で男子生徒にチヤホヤされていたが、実は順子と同級生のバツ2。匡平は牧瀬が妙に意識してくるのを気持ち悪いと感じていた。しかし牧瀬は匡平の担当をしたいと申し出る。しかし、順子は強く拒否した。

順子の誕生日、祝にやって来た匡平は、顔にソースが付いていると言って、頬にキスをする。

正月を迎え、順子は結婚相談所に登録させられる。そんな中、山下くんがストレートで一方的な告白をする。焦った匡平はなんとしても現役で合格したいと、牧瀬に理数を教わることに。

山下くんとのデートで、キスをしていいかと聞かれ、手にならと許す。その時順子は「もし今この人を好きになったら、あの子は どんな顔するだろう」と思う。

山下くんとのデートを知り、気が気でない雅志は、感想を聞きにやって来る。順子は雅志と牧瀬が上手く行けばなんてことを言うもので、雅志のスイッチが入り「本当に何も気付いてないの?」とキスをする。後日、結婚式で一緒になった時、雅志は改めて告白するが、断ろうとする順子。雅志は自分が想ってきた年月の長さに対して即答するなと待つことを宣言する。

そんな中、匡平の父親に女性の影が。と、その女性は匡平の母がまだ生きている時から不倫関係にあると言う。ムシャクシャする匡平を励ます順子。匡平は突然後ろから順子を抱きしめる。順子は「その時、この子が泣いてる気がして自然と手が動いた。雅志にも山下君にも身体が固まって何も出来なかった」と、初めて思う。

 

最新刊は6巻です。完結していないため、結末は分かりません。

 

【初めて恋をした日に読む話(はじこい)】動画を無料で見逃し視聴!pandoraとdailymotionも【深田恭子主演ドラマ】

2019.01.07

ドラマ「初めて恋をした日に読む話(はじこい)」あらすじや展開と期待の声

 

ドラマ「初めて恋をした日に読む話(はじこい)」あらすじ

恋も受験も就職も失敗した32歳のアラサー女子・春見順子(深田恭子)は、やる気も希望も何もなくクビ寸前な三流予備校で講師をする日々を送っていた。そんな彼女のもとに突然、おバカ学校のピンクの髪をしたイケメン不良高校生・由利匡平(横浜流星)が「俺を東大に入れてくんない?」とやって来て――!? 名前を書けば入れるおバカ高校の生徒が東大合格なんて…ましてや東大受験に失敗した順子が人を東大に合格させるなんて…絶対に無理! そんな中、東大出のエリート商社マンで幼馴染の従兄弟・八雲雅志(永山絢斗)が海外赴任から帰ってくるなり、順子に突然のプロポーズ!? さらに匡平の高校の担任教師が、順子と同級生でかつて唯一順子に告白をしてきてくれた山下一真(中村倫也)で…。

順子の気付かぬところで恋のフラグが立っている!? 匡平の東大受験という転機を迎えて、人生を取り戻し、ドキドキでキュンキュンな驚きの出来事がいくつも待ち受けていようとは思いもせずに…。いちいち残念な32歳しくじり鈍感女子は、運命の恋に巡り会うことができるのか!?

 

ドラマ「初めて恋をした日に読む話(はじこい)」に対する期待の声

 

『初めて恋をした日に読む話(はじこい)』への期待の声を紹介します!

 

 

 

 

 

原作の人気がすごいですね!それぞれのキャラも人気があるようで、キャストにも期待が高まっているようです!内容もドキドキ、キュンキュンで、真冬の心臓が持つか心配です(笑)

 

スポンサーリンク

【初めて恋をした日に読む話(はじこい)】動画を無料で見逃し視聴!pandoraとdailymotionも【深田恭子主演ドラマ】

2019.01.07

ドラマ「初めて恋をした日に読む話(はじこい)」初回(第1話)あらすじや感想とネタバレ

 

初回(第1話)あらすじ

恋も受験も就職も失敗した32歳のアラサー女子・春見順子(深田恭子)は、やる気も希望も何もなくクビ寸前な三流予備校「山王ゼミナール」で講師をする日々を送っていた。そんな順子に、いとこで東大出のエリート商社マン・八雲雅志(永山絢斗)は、ひそかに想いを寄せているのだが、恋愛方面には全く免疫がなく、スーパー鈍感な順子は雅志の気持ちに全く気付いていない。

ある日、ひょんなことから知り合ったピンク髪のイケメン不良高校生・由利匡平(横浜流星)が「俺を東大に入れてくんない?」と順子のいる山王ゼミナールにやって来て――!? 名前を書けば入れるおバカ高校の生徒が東大合格なんて…ましてや東大受験に失敗した私が人を東大に合格させるなんて、絶対に無理!と断る順子だったが…。いちいち残念な32歳しくじり鈍感女子は、運命の恋に巡り会うことができるのか!?

 

初回(第1話)の感想やネタバレ

 

第1話の感想

 

深キョンが若者にナンパされ、まさかのおばさん扱い!ありえない始まり方でした(^ ^)

 

由利匡平の通う学校はけっこうな荒れっぷり。でも、生徒も先生もカッコいいんです!

 

元ヤン&イケメンの高校教師役、中村倫也さん。

 

アラサーで挫折ばかりの順子の語る言葉にうなずいてる人たくさんいるのでは?

 

もしかして、このなでなでで落ちたかな!?

 

 

「初めて恋をした日に読む話」初回は、もうとにかく、挫折ばかりのアラサー女役のはずの深キョンの可愛さと、深キョンのまわりの男子たちのカッコよさにノックダウンされました。

内容は、漫画原作らしい、わかりやすい面白さ。みんなが深キョン演じる順子に恋をする・・・今は恋愛していない順子が誰とどんな恋愛をしていくのか?これからの展開に期待したいと思います。たくさんキュンキュンさせてもらえそうです!

 

 第1話のネタバレ

32歳の塾講師・順子(深田恭子)は、東大受験に失敗して以来、恋人も仕事も親との関係もうまくいかず、さえない人生を送っていた。

そんな中、順子のいとこ・八雲雅志(永山絢斗)は順子に好意を持っていたが、超鈍感な順子は全く気づかない。

ある日、順子の勤める塾に、髪をピンクに染めた高校生・匡平(横浜流星)が父親・菖次郎(鶴見辰吾)に連れられやって来た。菖次郎に不出来な息子と罵られる匡平を見た順子は、強い口調で匡平をかばう。そんな順子に匡平は東大に合格させてほしいと依頼。その時は断る順子だが、その後、何度も匡平と触れ合ううちに講師を引き受ける決心をする。

 

↓もっと詳しく知りたい方は以下のリンクからどうぞ↓

【初めて恋をした日に読む話(はじこい)】第2話(1話)ネタバレ感想やあらすじの紹介【深田恭子主演ドラマ】

2019.01.15

 

ドラマ「初めて恋をした日に読む話(はじこい)」第2話あらすじや感想とネタバレ

 

ドラマ「初めて恋をした日に読む話(はじこい)」第2話あらすじ

塾の後、エンドー(永田崇人)らが匡平(横浜流星)を合コンに誘う。順子(深田恭子)の友人でキャバクラ店主の美和(安達祐実)がなぜか合コンの監督を申し出て、順子も同行する羽目に。順子に片思い中のいとこ・雅志(永山絢斗)は、美和から匡平と順子の様子を聞き、複雑だ。一方、順子は出張講師として匡平の高校へ。そこで、高校時代の同級生で教師の山下(中村倫也)と再会する。

 

第2話の感想やネタバレ

 

第2話の感想

 

順子と山下の再開!順子争奪に参戦する三人目の男登場です。

 

このシーンはとっても漫画チックで面白かった(≧▽≦)

 

この順子先生の言葉には、荒くれ男子高生の心にも響く威力が!

 

とにかくたまらん場面です!

 

 

由利&山下&雅志が同時に順子にTEL!こんなシチュエーションに一度でいいからなってみたい!

第2話で、三人の男たちは完全に順子に落ちました。順子は女から見てもかわいいし、うなずける展開なんですが、とにかくメンズがみんなかっこよすぎて、うらやましさ全開になってしまいました。数々の胸キュン場面の中で個人的に一番気にいったのは、由利が順子の膝に頭をもたせかけたシーンです。あれはとびきりキュンキュンしました!

最後の場面で三人が順子に電話していましたが、だれとつながったのでしょうか?それを知るためだけでも3話を見る価値がありそうです。楽しみですね!

 

第2話のネタバレ

塾の後、エンドーらが匡平を誘い順子の友人・美和が店主をするキャバクラで合コンをすることになった。合コン相手の美香は、順子を見る匡平の様子に、匡平が順子を好きだと見破る。

一方、順子は出張講師として匡平の高校へ。そこで、高校時代の同級生で教師の山下(中村倫也)と再会する。授業を聞かない生徒を相手にとった順子の言動に、山下は感心する。

階段から落ちそうになった順子を助け、右腕を骨折した由利。謝罪のため自宅を訪ねた順子と山下に、由利の父親は塾を変えると言い出す。

匡平の勉強を応援すると言うエンドーらと共に食事へ行く順子と美和。匡平は酔った順子の言葉を聞き、順子を好きだと自覚する。

 

↓もっと詳しく知りたい方は以下のリンクからどうぞ↓

【初めて恋をした日に読む話(はじこい)】第3話(2話)ネタバレ感想やあらすじの紹介【深田恭子主演ドラマ】

2019.01.22

 

ドラマ「初めて恋をした日に読む話(はじこい)」第3話あらすじや感想とネタバレ

 

ドラマ「初めて恋をした日に読む話(はじこい)」第3話あらすじ

匡平は順子が酔った勢いでつぶやいた言葉が気になって仕方がない。一方、順子はいとこの雅志から誘いを受け、申し出を快諾。順子に惚れている雅志は大喜びだ。そんな折、順子が美和と食事をしていると、そこに順子の生徒・美香がやって来る。美和は過激な恋愛体験を語る美香に危うさを感じ、順子に注意するよう促す。

 

第3話の感想やネタバレ

 

第3話の感想

 

 

この時のやりとりとってもいい感じでした!

 

 

 

2話の最後の順子の電話の相手が予想を裏切るところから始まった第3話。まだ、3人の王子様とは電話は繋がらないようです。でも、素晴らしいキュンキュンシーンがありましたよね。雅志のバックハグ告白がナンバー1キュンキュンでしょうか。それとも、由利くんが美和に言った順子への本音でしょうか。あまりに、キュンポイントが多くて完全に順子になったつもりになり、ドラマ終了まで心臓が持つかどうか?でした。

さて、次回は雅志の順子への気持ちを知った由利の行動に注目です。またまた、夢の世界にいざなってくれそうです!

 

第3話のネタバレ

雅志は順子に告白しようとデートに誘う。申し出を快諾した順子に雅志は大喜び。しかし、仕事のトラブルで残業続きとなり、倒れてしまう。順子の手助けで仕事を終わらせることができた雅志は順子を抱きしめ、告白した。由利はその様子を見てしまう。

順子が美和と食事をしていると、順子の生徒・美香がやって来る。美和は過激な恋愛体験を語る美香に危うさを感じ、順子に注意するよう促す。美香は過去の辛い経験から自信を失っていたが、順子の言葉に救われる。

 

↓もっと詳しく知りたい方は以下のリンクからどうぞ↓

【初めて恋をした日に読む話(はじこい)】第4話(3話)ネタバレ感想やあらすじの紹介【深田恭子主演ドラマ】

2019.01.29

 

ドラマ「初めて恋をした日に読む話(はじこい)」第4話あらすじや感想とネタバレ

 

ドラマ「初めて恋をした日に読む話(はじこい)」第4話あらすじ

順調に成績を伸ばす匡平は高校3年生に進級。順子は山下から、冷淡な父に加え母を亡くしているという匡平の家庭環境を聞き、その孤独を思いやる。そしてゴールデンウイーク、3泊4日の勉強合宿が開催される。当日、匡平と美香(吉川愛)は、東大クラスの鷲津(内藤秀一郎)らがおとなしい女子・大塚(神岡実希)をいじめている場面に遭遇する。

 

第4話の感想やネタバレ

 

第4話の感想

 

頭ポンポンに落ちる女子の割合、相当数にのぼると見た!

 

ゴージャスな美和から由利に重要なお知らせが。百戦錬磨っぽい美和ならではのアドバイス!

 

今回のメインイベント!由利---!

 

ブルゾン春見いい感じ!

 

ああー!手の甲へのキスが素敵すぎです。

 

 

回を追うごとにキュンキュンが増して感じるのは、私だけでしょうか?第4話は特に由利!由利君の順子へのラブアプローチがすごかった!その分動画ツイートもたくさん上がっていて、視聴者の方たちも私と同じくキュンキュンさせられていたように思いました(≧▽≦)

もはや「はじこい」は、皆をキュンさせるために存在しているといっても過言ではないかも!次回もみんなでキュンキュンしましょう!

 

第4話のネタバレ

雅志は順子に告白したが、順子は全く気づかない。雅志も順子を好きだと知った匡平は複雑な気持ちを振り払うように勉強に励み高校3年生に進級。順調に成績を伸ばしていた。

順子は山下から、冷淡な父に加え母を亡くしているという匡平の家庭環境を聞き、今まで以上に気にかけるが、匡平は子供扱いされることにイライラする。

ゴールデンウイークに3泊4日で塾の強化合宿が開催された。当日、匡平と美香は、東大クラスの鷲津(内藤秀一郎)らがおとなしい女子・大塚(神岡実希)をいじめているのを目撃し、かばう。鷲津らの陰謀で嫌がらせを受ける匡平だが、なんとか事なきを得る。

順子への気持ちを抑えきれない匡平は、自分の18歳の誕生日を覚えておくよう順子に頼む。

 

↓もっと詳しく知りたい方は以下のリンクからどうぞ↓

【初めて恋をした日に読む話(はじこい)】第5話(4話)ネタバレ感想やあらすじの紹介【深田恭子主演ドラマ】

2019.02.05

 

ドラマ「初めて恋をした日に読む話(はじこい)」第5話あらすじや感想とネタバレ

 

ドラマ「初めて恋をした日に読む話(はじこい)」第5話あらすじ

匡平に模擬試験を受けさせたい順子だったが、文系出身のため、数学を教えるには力不足。そこで、匡平を連れて雅志の元を訪れ、理系科目の勉強方法を尋ねる。その夜、匡平は順子の家まで参考書を取りに行き、家の近くで順子の母・しのぶと遭遇。匡平のような子が簡単に東大に受かるわけがないと口にしたしのぶに、順子は食ってかかる。

 

第5話の感想やネタバレ

 

第5話の感想

 

離婚届の束!!山下の家庭に何が起きているのか!?

 

こんなにけなげに頑張ってるのに順子に全く気付かれない雅志の恋心。ほんと、雅志に幸あれ!

 

この時の由利はやばい!もう由利に夢中です!

 

由利の舌ペロ かわいいなぁ(^^♪

 

 

 

第5話は山下の魅力全開の回でしたね。はっきりと告白したのに順子がまたもや気づかないところには、またか(>_<)となりましたが。

大人の魅力を見せながらも、離婚による心の傷を順子だけに見せるところが女心をくすぐる感じで、ツイートもてんこ盛り、山下先生は堂々トレンド入りしていました。でも、由利の真っ直ぐぶつけてくる恋心もたまりません!どうしてもお人好しになる雅志にも同情心がおきますし、3人が3人ともとっても魅力的で、ひとりだけなんて選べない!

今回も、我が身に起きたこととしてイケメンたちから迫られるという幸せを味わせていただきました。

次回予告も、3人の男たちがすごかった!またまたキュン死にフラグ立っちゃいそうです。一週間後をお楽しみに!

 

第5話のネタバレ

匡平に模擬試験を受けさせたい順子だったが、文系出身のため、数学を教えるには力不足。そこで、匡平を連れて雅志の元を訪れ、理系科目の勉強方法を尋ねる。雅志は腹を立てながらも匡平を応援し勉強法を教える。

妻から届いた離婚届を提出するか悩んでいた山下は、偶然会った順子を半強制的に飲みに誘う。酔った順子を家まで送った山下はそのまま順子の部屋で朝を迎える。

翌朝、順子の家の前で好きだと告白した山下。そこに現れた匡平はショックを受け、そのまま逃げるように立ち去る。あとを追おうとする順子を引き留めた山下は匡平の気持ちを順子に教えるが・・・。

 

↓もっと詳しく知りたい方は以下のリンクからどうぞ↓

【初めて恋をした日に読む話(はじこい)】第6話(5話)ネタバレ感想やあらすじの紹介【深田恭子主演ドラマ】

2019.02.12

 

ドラマ「初めて恋をした日に読む話(はじこい)」第6話あらすじや感想とネタバレ

 

ドラマ「初めて恋をした日に読む話(はじこい)」第6話あらすじ

匡平の気持ちを知った順子は、匡平とうまく接することができない。一方、山下と順子の関係が気になる匡平は、米国出張を控えた雅志に、自身の気持ちを率直に吐露する。そんな折、美和が雅志に高校の同窓会を開くよう提案する。雅志は「順子との恋を応援する」という美和の言葉を信じて、幹事を引き受けることにする。

 

第6話の感想やネタバレ

 

第6話の感想

 

山下、もう完全に順子に惚れてます!てか、そんな思い出し方あります?

 

20年も片思いの雅志、山下のこの発言には耐えられんよね・・・

 

ゆりゆりの「引っ込んでろよ、俺んだよ」にノックダウンされ、やまぴぴょんのほんのりの笑みに二度目のノックダウン( ;∀;)

 

 

 

第6話、ますます恋の炎が燃え盛ってきましたね。一言一言にキュンキュンさせてくれる由利、ドストレートな告白で釘付けにさせられた山下、何をしても気づいてもらえないけど一生懸命に気持ちを伝えようとする雅志。3人の男たちの告白祭りともとれる展開に息絶え絶えでの視聴でした。

次回の予告も、見ただけでドキドキの内容です。とくに、由利が順子をハグする場面は気になりますね。ああー、早く見たい!

 

第6話のネタバレ

匡平の気持ちを知った順子は、匡平とうまく接することができず、美和に相談。匡平が勉強のしすぎでおかしくなっているだけと判断し東大合格への意欲をますます強める。

一方、山下と順子の関係が気になる匡平は、偶然会った雅志に、順子が好きだと率直に吐露。匡平の言葉に慌てる雅志は、美和から高校の同窓会の提案を受け、「順子との恋を応援する」という美和の言葉を信じて、幹事を引き受けることにする。順子は美和からのアドバイスで同窓会参加を決めるが、匡平の勉強が長引き不参加になる。

同窓会で山下と会った雅志は、山下が順子の部屋に泊まったと聞き殴ってしまう。

山下は順子への自身の気持ちにはっきりと気づき、順子に告白する。

順子は、匡平を合格させるには自分は力不足だと考え、有名な進学塾へ匡平を紹介することを決意する。

↓もっと詳しく知りたい方は以下のリンクからどうぞ↓

【初めて恋をした日に読む話(はじこい)】第7話(6話)ネタバレ感想やあらすじの紹介【深田恭子主演ドラマ】

2019.02.19

 

ドラマ「初めて恋をした日に読む話(はじこい)」第7話あらすじや感想とネタバレ

 

ドラマ「初めて恋をした日に読む話(はじこい)」第7話あらすじ

匡平は順子の勧めで、東大合格率の高い名門塾に体験入学する。匡平の理数系科目を受け持つ百田(高梨臨)は、海外名門大卒の人気講師。早速、授業に出席した匡平は、百田をちやほやする生徒達にへきえきする。授業後、百田の補習を受けた匡平は、問題を解けるように。匡平から、百田の腕を認める報告を聞いた順子は、どこか寂しい気持ちになる。

 

第7話の感想やネタバレ

 

第7話の感想

 

ほんと、無理!!

 

百田の手をさけたゆりゆりの動きの速さったら!ご主人様にしかなつかない猫のようでした。

 

不法侵入した王子さま♡その上「とにかくお前に会いたくて仕方なかった」だなんて!

 

この時の順子の言葉に感動した人たくさんいるはず!

 

あーたまらない!ハグもいいけど、台詞も素敵!

最後に来ましたね!由利が順子をハグするシーン。前回の予告から気になっていた方も多かったと思いますが、やはりすごい破壊力。キュンキュンどころかまばたきを忘れて見入ってしまいました。山下のベランダから不法侵入しての「どうしても会いたかった」のくだりにも、心臓を撃ち抜かれていたのに、ラストでまたやられてしまいました。第7話もいくつ心臓があっても足りない展開でした!

次回予告でも、山下と順子のデートや由利が涙している場面などますます気になる展開がありそうです。押せ押せの山下、受験を辞めると言い出す由利。どうなるんでしょう!早く観たいですね。

 

第7話のネタバレ

 匡平は順子の勧めで、東大合格率の高い名門塾に体験入学する。匡平を受け持つことになったのは、海外名門大卒の人気講師・百田(高梨臨)。授業に出席した匡平は、百田をちやほやする生徒達にへきえきするが、百田の教えで問題が解けるようになった匡平はその腕は認めていた。

匡平を教えることがなくても匡平用に資料を作ったり、自己勉強に励む順子は、美和の言葉で自分が百田に嫉妬していることに気づく。

山下の前に元妻が現れ、復縁したいと言い出すが、山下は断る。

ひょんなことから、百田がじつは順子の同級生・牧瀬で、経歴詐称していたことが発覚。それでも匡平をまかせてほしいという牧瀬にはっきりと断り意見した順子。それを聞いた匡平は帰り道順子を抱きしめる。

 

↓もっと詳しく知りたい方は以下のリンクからどうぞ↓

【初めて恋をした日に読む話(はじこい)】第8話(7話)ネタバレ感想やあらすじの紹介【深田恭子主演ドラマ】

2019.02.26

 

ドラマ「初めて恋をした日に読む話(はじこい)」第8話あらすじや感想とネタバレ

 

ドラマ「初めて恋をした日に読む話(はじこい)」第8話あらすじ

順子と匡平の前に、講師を辞めた百田が本名の「牧瀬」を名乗って現れる。牧瀬は自作の授業ノートなどを渡して帰ろうとするが、順子と匡平の頼みを受け、理数科目の指導を引き受けることに。その夜、順子は牧瀬、雅志、美和、山下と飲み会をする。その席で、順子は山下から、模試当日にデートしようと誘われる。

 

第8話の感想やネタバレ

 

第8話の感想

 

こんなにときめくデートの誘いかたって!

 

この意見に一票!

 

これはつらいよな、由利くん。

 

本当にやさしい雅志。やさしすぎる!

 

 

 

第8話は、いい人すぎる雅志&山下から目が離せませんでしたね。もちろん由利もですが、どんだけ順子が好きなのよ!と、嫉妬心まで沸き起こってしまいました。山下がまさかの人物とつながっていたことにも驚きましたが、最後に選んだ道にもびっくりでした!展開のあまりの変わり方に、ちょっと無理があるかなとも思いましたが、結局は、三人の素敵男子に釘付けのまま8話は終了しました。

残すところあと2話、次回の主役は雅志でしょうか?予告にめちゃ気になるシーンがありました!どうなる?本当に楽しみです!

 

第8話のネタバレ

塾に現れた牧瀬は、授業プランをまとめたノートを順子に渡す。順子と匡平は、今まで通り指導してもらいたいと牧瀬に願い出る。その夜、順子・牧瀬・雅志、美和が飲んでいると山下が現れ皆で飲むことに。美和の提案で、順子と山下、雅志と牧瀬がそれぞれデートをすることになる。

東大模試当日、順子は山下とデートする。ふたりでいるところを見てしまった匡平は順子を問い詰め、デートと知り嫉妬する。

翌日、学校や塾を休んだ匡平を心配する順子が匡平の家を訪ねると、玄関前にいた報道陣に囲まれてしまう。そこを山下に助けられ、一緒に匡平に会った順子は、匡平の父の不正献金疑惑を知ることになる。匡平は東大受験を諦めると言い出す。

不正をしていたのは由利の父ではなく、山下の元妻・ゆうかの父親で大物議員の山川だった。山下は山川の望みであるゆうかとの復縁を約束し、本当のことを公表させる。匡平は受験をあらためて決意する。

順子のために陰ながら匡平を支えていた雅志は、ロシアへの転勤を命じられる。

 

↓もっと詳しく知りたい方は以下のリンクからどうぞ↓

【初めて恋をした日に読む話(はじこい)】第9話(8話)ネタバレ感想やあらすじの紹介【深田恭子主演ドラマ】

2019.03.05

 

ドラマ「初めて恋をした日に読む話(はじこい)」第9話あらすじや感想とネタバレ

 

ドラマ「初めて恋をした日に読む話(はじこい)」第9話あらすじ

菖次郎とのわだかまりも解け、受験に向け気持ちを立て直した匡平。順子は匡平らに自室を提供し、全力で指導に当たる。そんな中、ロシア転勤が決まった雅志が順子を訪問。匡平らの帰宅後、順子と向き合うが、全てを伝え終わらないうちに正(石丸謙二郎)に邪魔をされてしまう。一方、匡平はセンター試験を前に順子を初詣に誘う。

 

第9話の感想やネタバレ

 

第9話の感想

 

いきなりきたーーー!雅志よく頑張った!!

 

告白のような、そうでもないような。たまらないです!

 

山下先生の話に嫉妬顔のゆりゆり。かわいいなぁ( *´艸`)

 

べーのあとの優しい顔ったら!

 

18歳になった由利がとうとう告白。なんだか切なくて言葉にならない(/_;)

 

 

雅志のプロポーズ、由利の告白、そして順子の事故!?第9話は衝撃的な終わり方で、キュンキュンばかりのドラマと思いきや、ハラハラもさせられてしまいました。でも、やっと雅志の気持ちも由利の本心もわかった順子が、最終回でどんな答えを出してくれるか楽しみです。順子にはまず、事故からちゃんと回復してもらわないと!

それにしても、ちょっとしか出なかったのに魅力的な山下先生も、20年分の想いを告白をした雅志も、いつでも一途に想い続ける由利もめちゃめちゃカッコよかったなぁ!

 

第9話のネタバレ

菖次郎とのわだかまりも解け、匡平は受験に向け気持ちを立て直しす。順子は匡平らに自室を提供し、全力で指導に当たる。

そんな中、ロシア転勤が決まった雅志は順子を訪問。キスをして気持ちを伝える。後日、親戚の集まりで顔を合わせ、順子の部屋で二人きりに。まだ告白が信じきれない順子にロシアについてきてほしいとプロポーズする。

匡平はセンター試験を前に順子を誘い初詣へ。気持ち新たに試験にのぞみ、無事一時試験に合格する。

ゴリさんから順子と雅志が結婚すると聞き動揺する匡平は、順子に確かめるが・・・
匡平は18歳の誕生日を迎え、順子や萬次郎らの開いたパーティーで盛り上がる。その日、順子に告白する。
 

東大二次試験当日、会場で待ち合わせしたが現れない順子。心配する匡平に事故を起こしたと連絡が入る。考えた末、匡平は病院へは行かず試験を受けることを選ぶ。

 

↓もっと詳しく知りたい方は以下のリンクからどうぞ↓

【初めて恋をした日に読む話(はじこい)】最終回(10話)と第9話ネタバレ感想やあらすじの紹介【深田恭子主演ドラマ】

2019.03.12

 

ドラマ「初めて恋をした日に読む話(はじこい)」第10話(最終回)あらすじや感想とネタバレ

 

ドラマ「初めて恋をした日に読む話(はじこい)」第10話(最終回)あらすじ

 

最終話の感想やネタバレ

 

最終話の感想

 

 

このシーン笑った!美和と西大井さんの幸せな未来希望します。

 

雅志ほんとに本当にいい人・・・

 

切ない・・・どうなっちゃうの!?

 

ああー、いいなぁ!よかったなぁ!

 

 

「初めて恋をした日に読む話」最終回は、由利と順子の最高のハッピーエンドを見せてくれました!簡単にうまくいかなかったところもいいですよね!あんまりドラマチックな終わりだったので、うまくいかないことの多い年の差恋愛も悪くないかもと思いました( *´艸`)

ただひとつ、優しすぎる雅志の幸せな姿が見られなかったことだけが心残りです。ツイートにも多くの声があがっていましたが、ぜひとも続編で、登場人物のその後を見たい!お願いします!

 

最終話のネタバレ

匡平の2次試験当日、交通事故に遭った順子を気にしながらも、病院へ行かず試験に臨んだ匡平。その事を知った山下から強い意志を褒められるも、自己嫌悪で順子の見舞いに行くことができない。

一方、重要なレセプションを放り出して病院に駆け付けた雅志は、ロシア行きがなくなる。

退院した順子はずっと寄り添ってくれた雅志の優しさに感謝するが、気持ちには答えられないと正直な想いを打ち明ける。

順子に会わないまま、合格発表の日を迎えた匡平は、無事に東大に合格。匡平から合格の報告を受けた順子は雅志と結婚すると嘘をつく。

山下から順子の嘘を知らされた匡平は、再度順子に告白するが、年の差が気になる順子は受け入れられない。しかし、まわりの人たちからの助言を受け、自分の気持ちに気づいた順子は匡平の元へ。お互いの気持ちを確かめあった二人はキスをする。

 

↓もっと詳しく知りたい方は以下のリンクからどうぞ↓

【初めて恋をした日に読む話(はじこい)】最終回(10話)と第9話ネタバレ感想やあらすじの紹介【深田恭子主演ドラマ】

2019.03.12

 

ドラマ「初めて恋をした日に読む話(はじこい)」の見逃し配信を無料視聴する方法

 

【初めて恋をした日に読む話(はじこい)】動画を無料で見逃し視聴!pandoraとdailymotionも【深田恭子主演ドラマ】

2019.01.07

 

ドラマ「初めて恋をした日に読む話(はじこい)」全話ネタバレ感想とあらすじ最終回まで更新まとめ

 

TBS系1月期の火曜22時は、ドラマ『初めて恋をした日に読む話(はじこい)』です!深田恭子さんを主演に迎え、新年に贈るラブコメディーです!

何をしてもダメダメな主人公に恋のフラグが立ちまくりです!胸が高鳴り、頬が熱くなる『初めて恋をした日に読む話(はじこい)』をお楽しみ下さい!

この記事では、『初めて恋をした日に読む話(はじこい)』を初回から最終回まで随時更新していきますので、ぜひご覧ください!

【初めて恋をした日に読む話(はじこい)】動画を無料で見逃し視聴!pandoraとdailymotionも【深田恭子主演ドラマ】

2019.01.07

【初めて恋をした日に読む話(はじこい)】キャストとゲスト!相関図や主題歌の紹介【深田恭子主演ドラマ】

2018.12.30

【初めて恋をした日に読む話(はじこい)】ロケ地の紹介【深田恭子主演ドラマ】

2018.12.30

スポンサーリンク