花のち晴れ最終回ネタバレ感想!初回(第1話)から随時更新【花男 Next Season】

2018年4月春ドラマ、TBS火曜夜10時は杉咲花さん主演の、『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』が2018年4月17日スタートです!

ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』の原作は少年ジャンプ+にて大好評連載中の漫画です。2005年放送の「花より男子」、2007年放送の「花より男子2」の続編です。

こちらの記事では2018年4月春ドラマ、『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』のネタバレ感想とあらすじを初回(第1話)から最終回まで更新していきます

スポンサーリンク

花のち晴れ動画を無料で見逃し視聴!PandoraとDailymotionも【花男 Next Season・杉咲花主演ドラマ】

2018.04.17

Contents

「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」原作コミックについて

 

神尾葉子さん原作で、少年ジャンプ+で大好評連載中です。コミックスは1巻~8巻発売中で、9巻は4月4日に発売予定です。

 

原作「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」のあらすじ

伝説の4人組F4が卒業して2年、英徳学園高等部はF4が残した悪評とライバル校である桃乃園(もものぞの)学院の台頭によって著しく入学希望者数が減少し、校舎の一部は老朽化が進み、改装工事をする資金もないことから立ち入り禁止になるなど、凋落の一途を辿っていた。

そんな英徳学園高等部に、新たにコレクト5(ファイブ)と呼ばれる5人組が誕生していた。庶民が増え、学園の品位が下がることを危惧した5人は、寄付金を納めていなかったり、授業料を滞納している生徒を見つけ出しては強制的に退学させ、英徳の品位を正す(Correct)活動・「庶民狩り」を楽しんでいた。

コレクト5のリーダー・神楽木晴(通称ハルト)は、かつて中等科時代に他校生からタカリに遭っていたところを道明寺司に助けられて以来、彼に心酔。道明寺のような男になりたいハルトは、背を伸ばし、筋肉を付け、せめて体格だけでも道明寺に近づきたいと、胡散臭い通販商品を買い漁る日々を送っていた。コレクト5のリーダーたる者が、そのようなものを買っているとは知られてはならないからと、商品は毎回執事の名前で注文し、学園の生徒には無縁のコンビニで受け取るようにしていた。だが、そのコンビニは、英徳学園の生徒で元社長令嬢の隠れ庶民・江戸川音がアルバイトをしている店だった。庶民であることを知られてしまった音は、強制退学を免れるため、ハルトの通販の趣味を盾に防御に出る。

 

人気シリーズ「花より男子」が題名を一新し、登場です。「花より男子」の主人公・牧野つくしやF4が卒業して2年後の物語です。

登場人物は全く新しくなっていますが、所々に道明寺司など、「花より男子」の人物も登場します。神尾先生の作品らしい甘酸っぱさと痛快さが受け継がれている作品です。

今もなお連載中のため、結末はわかりませんが、「花より男子」同様、盛り上がること間違いなしです!

 

原作「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」のネタバレ

 

道明寺司らF4と牧野つくしが卒業して2年が経った英徳学園高等部。かつてこの学園は金持ちのお坊ちゃんやお嬢様が通う名門校として有名だった。しかし、F4の悪評やライバル校の台頭により、校舎の立て直しもできないほど落ちぶれていた。

かつてのF4に代わり、コレクト5というグループができていた。そのリーダーが神楽木晴(かぐらぎ はると)で、晴は昔、道明寺司に助けられてから、道明寺を尊敬していた。今の英徳学園をどうにかしようと、晴らコレクト5は「庶民狩り」を行う。寄付金を納めていない生徒を退学にする等、「名門」の名にふさわしくない者を排除していくのである。

この学校に通う、元社長令嬢・江戸川音(えどがわ おと)は、日々庶民であることを隠すのに必死だった。

ハルトは、道明寺への憧れから、身長を伸ばしたり、筋肉をつけたりしようと、通販グッズを買い漁っていた。しかし、受け取りの名前を執事の「小林」にして英徳学園の生徒には無関係なコンビニで受け取るようにしていた。荷物が届く日、小林がケガで行けず、ハルトが直接受け取りに行くと・・・そこにはバイト中の音がいた。通販グッズを買っていたことがバレて恥ずかしいハルトとは一目散にコンビニを後にするが、音もバイトしていることがバレて焦っていた。

翌日、庶民だとバレてしまった音は退学を言い渡される覚悟で登校。校門のところで早速ハルトと顔を合わす。バイトしていることをチクチク言われていると、すぐそこで、絡まれている生徒を発見する。助けないハルトに「情けない!」と言い放ち、助けに行く。ハルトは道明寺に学園を託されたこと、過去に自分もいじめられていたことを思い出し、助けに入る。音は「私を追い出そうとするなら、全部(通販の事)バラすから」と脅し文句を投げかけるのだった。

ハルトは他のコレクト5のメンバーに「デパートである物を買うのを女に見られて・・・」と相談すると、「モノにしちまえばいい」と言われ、戸惑う。しかし、なぜかこの言葉が頭から離れない・・・。

そんなある日、音のバイト仲間とハルトの豪邸でバーベキューをすることになり、見たことも無いご馳走を前に、ハルトは音に「俺くらいの男だったら、こういう場で食事させてやれるけど?お前が頭を下げて頼むんだったら・・・」といい、音に肉で殴られる。

ハルトが音に殴られたのをきっかけにコレクト5の一人、海斗は音について調べ、ド庶民どころか貧乏人だとハルトに告げ、変な気を起こすなと忠告する。ハルトは尊敬する道明寺が選んだ女性が牧野つくしというド庶民だということに納得していない自分が、そんなはずはないと思うが・・・。

音のバイト先に前野という人、音の事を気に入っているのだが、どうも強引で、ややストーカー気味だった。ハルトは自分の通販のことを言いふらさないかと音をコンビニ前で監視中、バイトを終えた音が出てくる。その後ろから男が一人後をつけていく。暗闇の中、襲いそうな勢いで音に近づく男(前野)にハルトがケリを入れ、音を助ける。ハルトは音のような庶民には興味が無いと自分に言い聞かせる・・。

そんなある日、元社長令嬢の音には婚約者がいることが分かり、ハルトは熱を出す。しかもその婚約者はライバル校の生徒会長、馳天馬(はせ てんま)だと知り、コレクト5の杉丸と一緒に偵察に行く。すると、何もかも完璧な天馬を見て絶望する。

ハルトの気持ちに気付いたコレクト5の愛莉は、ハルトにほれ込んでいたため、嫉妬にかられ、音への嫌がらせのビラを学校にまく。それをハルトの命令だと音に伝える愛莉。音はそれを信じ、ハルトを軽蔑する。英徳学園を卒業することが天馬との結婚の条件なので、それができなくなったと言うと、天馬が寄付金を払い、音の退学はなくなった。

嫉妬の収まらない愛莉は一度は音に謝罪するも、その後監禁し、ハルトの逆鱗に触れる。そして失踪する。それを知り、探しに行く音。それ以降、愛莉はぶりっこをやめ、嫌がらせもやめる。

ある日、ハルトは大浴場でモデルのJKメグリンに出会う。後日忘れていたハルトの財布を届けにメグリンが学校へ来て、二人のことを知った音は焼きもちを焼き、それを自覚しさらに自己嫌悪に・・・。そこへ天馬が現れ「僕がいる」と優しく声をかける。かねてから天馬に付き合ってほしいと言われていた音はついに、「私でいいなら・・・」と返事をする。その頃、ハルトは覚悟を決め、音に告白しようとバイト先に向かうが、音と天馬の会話から、二人が付き合いだしたことを知り、どん底へ・・・。

音と天馬が遊園地にいた時、偶然ハルトとメグリンに会い、4人で回ることに。そこで天馬はハルトに「音が好きか?」と聞く。「だったらなんだ」と答えるハルトに「音は渡さない」と不穏な空気。観覧車に乗る時、遅れた天馬とメグリンに気付かず、ハルトと音は観覧車に2人きりになってしまう。ハルトにとっては告白のチャンスだが、観覧車が緊急停止。見ると、子供が宙づりに・・・。それを助けたハルトにメグリンが告白する。しかし、ハルトは断るのである。

ハルトの帰りを待っていた音は、直接ハルトに気持ちを尋ね「好きだ」と聞くも、「ありがとう」とだけ言い残し、去っていく。

その頃「英徳狩り」といわれる事件が起こっていて、音がその被害に遭ってしまう。変な男にスプレーをかけられたところを、天馬の「桃乃園」の生徒に助けられ、それを知った天馬は桃乃園学院への転入を提案する。

再三のメグリンの告白に、皮肉にも改めて音への気持ちを確かなものにするハルト。そんな中、英徳狩りが桃乃園の仕業でないかという疑いが生じる。全面対立だと力むコレクト5。その矢先、ストレス性の急性胃腸炎で音が倒れ、ハルトが病院へ運び、家まで送っていき、音を抱きしめ、諦めないと伝える。それを天馬が目撃し激しく嫉妬する。そこで、天馬はハルトに勝負を申し込む。天馬は武道総合ジュニアチャンピオンであることは承知で、ハルトは申し出を受け入れる。

種目は、柔道、弓道、剣道の3種類。絶対に負けられないハルトは猛練習を重ね、F4の西門に弓道の稽古をつけてもらう。

大会当日、柔道では秒殺で天馬の一本勝ち。しかし、このタイミングで英徳狩りの黒幕が自分の近くにいる近衛だと知り、心見だした天馬は弓道で敗れる。剣道は不出馬で、ハルトの不戦勝となる。試合終わりに天馬が音に別れを切り出していたが、そこで不良に絡まれてしまう。

試合後、橋のところで待ち合わせをしていたハルトと音だが、絡んできた不良に天馬が刺され、音は病院へ行く。雨が降り出し、待ち合わせから何時間も経っていたが、ハルトは待っていた。音はそこへ行けないと書いたメモをタクシードライバーに託すが、それは間違って別人に渡り、ハルトは朝まで待ち続ける。

一方、病院では天馬の手術が終わり、右手の感覚が無いことに気付く。それから、和解した近衛と3人でのリハビリ生活が京都で始まる。ハルトと音の距離は離れていき、再び会うのは半年後となる。

半年後の夏、再会したハルトと音。ハルトは別人のように冷たい視線を音に送る。夏休みのサマースクールで、距離を取りつつ楽しむ音にハルトが・・・。

 

現在発売されているのはここまでです。一体、この三角関係はどう決着するのか、気になります。コミック9巻は4月4日発売です!

花のち晴れ動画を無料で見逃し視聴!PandoraとDailymotionも【花男 Next Season・杉咲花主演ドラマ】

2018.04.17

ドラマ「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」あらすじや展開と期待の声

 

ドラマ「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」のあらすじ

裕福な生徒の多い英徳学園高等部で超イケメン集団の「F4」が卒業してから10年後。

F4のいじめにより多くの退学者が出て英徳学園高等部は落ち目になっていた。

ライバル校の桃乃園学院が台頭、英徳学園高等部は校舎の老朽化が進む改装工事をする資金もないほど。

そんな英徳学園高等部を復活させようと、F4に憧れた生徒たち5人が新たに「C5(シーファイブ)」を結成した。

庶民が増えた学園を嘆く5人は寄付金を納めていない生徒を見つけ出しては強制的に退学させる活動「庶民狩り」を楽しむ。

そんな英徳学園の生徒には親の会社が倒産してしまった隠れ庶民の江戸川音がいた。

音は強制退学に恐怖を感じながらコンビニのバイトを続ける。

「C5」のリーダーの神楽木晴はかつてのF4の道明寺司に心酔、見かけだけでも近づこうと通販商品を買い漁っていた。

神楽木晴はそんな姿をばれないようにコンビニで商品を受け取っていたが、そのコンビニは音がアルバイトしている店だった。

庶民だと知られてしまった音は強制退学を免れるために悪戦苦闘する。

 

ドラマ「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」への反応と期待の声

 

大人気ドラマ「花より男子」、映画「花より男子F(ファイナル)」より10年。

待望の続編決定に、SNSには多数の声が寄せられています。

 

 

 

 

 

大変な人気作だった「花より男子」の根強いファンの方々は、「花のち晴れ」への期待値も高いようですね。やはり「花より男子」の登場人物が出てくることを熱望しているようです!原作ではF4の道明寺司など登場しますので、そちらも期待しましょう!

スポンサーリンク

花のち晴れ動画を無料で見逃し視聴!PandoraとDailymotionも【花男 Next Season・杉咲花主演ドラマ】

2018.04.17

ドラマ「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」初回(第1話)あらすじや感想とネタバレ

 

初回(第1話)あらすじ

資産家の子女が集まる名門校・英徳学園。伝説の4人組“F4エフフォー”が卒業して10年、学園はかつての輝きを失いかけていた。
 2018年春。英徳学園の高等部2年生・江戸川音(杉咲花)は、父が経営する大手化粧品メーカー「エド・クオリティ化粧品」が倒産し、生活が一変。母・由紀恵(菊池桃子)と二人、貧乏生活を送りながら、“隠れ庶民”として英徳学園に通っていた。
 一方、その英徳学園でカリスマとして崇められているのが、神楽木ホールディングスの御曹司である神楽木晴(平野紫耀)。父・巌(滝藤賢一)は、道明寺財閥と肩を並べる日本三大財閥の一つを束ねる若き会長だ。F4エフフォーの道明寺司に憧れる晴は、英徳学園に栄光を取り戻すため、幼馴染の平海斗(濱田龍臣)らと“C5シーファイブ”を結成。「学園に寄付金を払えない庶民は英徳にふさわしくない」として生徒を退学させる“庶民狩り”を行っている。
 “隠れ庶民”の音は“庶民狩り”におびえながらも英徳学園に通い続けていたが、それにはある理由が・・・。音には馳天馬(中川大志)という婚約者がいて、天馬の継母・利恵(高岡早紀)から「音が18歳になるまで英徳学園に通うこと」を結婚の条件にされているのだ。
 そんなある日、音と晴は最悪の出会いを果たし…。

 

初回(第1話)の感想やネタバレ

 

初回(第1話)の感想

 

強いのをイメージしてたのに猫パンチやら噛むやら可愛い感じ〜!!

 

亜里沙のビックリの仕方も可愛い〜

 

懐かしやぁぁ。まさかこんな感じに登場するとは

 

ツイッターまで落とす道明寺すごーい!!まさか出てくるなんて!感動

 

映像で見るとかなり強烈だったわ。このシーン面白かった

人気が凄くF4の出世作となった前作、花より男子の続編ともあり期待も高まります。1話では道明寺がホログラムや回想で出てきたりと花男を思い出しました。花晴れは花男にない魅力がある作品なので若い俳優さんたちが頑張ってくれると期待しています。音が2人の男の子の間でどう揺れ動くのか見たいです。

 

初回(第1話)のネタバレ

英徳学園に入学した音だったが父親の会社が倒産した隠れ庶民。C 5が学園庶民を退学に追い込む日々に自分がバレないようにと願う音。バイト先の亜里沙はお嬢様だった時からの知り合いでバイトでも色々教えてくれ、学校での音を心配してくれている。ある日、音は晴に無理矢理ガーデンパーティに連れて来られる。そこで晴は亜里沙をバカにする、それに怒った音は晴に亜里沙を傷つけるような事をするのは許さない、あんたってほんとしょうもない、二度と話しかけないで。と言い放ち帰る。帰る時にバイト先の男に襲われそうになる音を助けたのが晴。車の中から偶然にも音を見かけた天馬が車を止めてもらい音を追いかける、追いついた目の前には晴と音がいた。

 

↓もっと詳しく知りたい方は以下のリンクからどうぞ↓

 

ドラマ「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」第2話あらすじや感想とネタバレ

 

第2話あらすじ

英徳学園に通う元お嬢様で“隠れ庶民”の女子高生・江戸川音(杉咲花)は、学園のカリスマ的存在、神楽木晴(平野紫耀)率いる“C5シーファイブ”の庶民狩りに怯える日々を送っていた。ところが、アルバイト先のコンビニで晴に遭遇したことから、運命は一転。晴が実は“ヘタレ男子”だったことを知る。  一方、晴は音に出会ったことで胸の奥がざわつく毎日。いつもと様子が違う晴を面白がるC5の面々だったが、愛莉(今田美桜)だけはその原因が気になって仕方ない。  そんな中、晴は音をデートに誘う。何か裏があるのでは?と疑う音と鈍感な晴の会話は少しずつ食い違い、やがて二人は英徳学園伝説の四人組“F4エフフォー”のリーダー・道明寺司の家へとたどり着く。そこで道明寺家のメイド頭・タマ(佐々木すみ江)に会った晴は嬉しさのあまり、道明寺への憧れと英徳への決意を熱く語る。そんな晴を前にした音は、自分が英徳に“隠れ庶民”のまま通い続ける本当の理由を伝えるのだが…。 この告白に晴の心は大混乱、その場に崩れ落ちてしまう。  音の婚約者が馳天馬(中川大志)だと知った晴は、C5と共に桃乃園学院に潜入!英徳に迫る勢いの桃乃園学院とはいったいどんな高校なのか?  しかし、本当の目的は会長の馳天馬を探ることだった。文武両道、完璧な生徒会長の天馬と晴の対面の行方は果たして…!?

 

第2話の感想やネタバレ

 

第2話の感想

 

出たーー!道明寺家!!

 

うう。お懐かしいです。西田さん。元気そうでなにより

 

タコさんウインナーに感動する晴。タコさんウインナーの出来栄えに感動したわ

 

これぞ花シリーズ!やっぱ胸キュン台詞がないとね

 

天馬・・・良い人すぎるわ

 

2話では花男の道明寺の秘書西田やメイド頭のタマが出てきて懐かしさも満載の花晴れでした。音への気持ちに気がついた晴。でも不器用すぎて自分が思っている事を素直に伝えれないのは花男シリーズさながらですね。見てる視聴者がドキドキ、ハラハラしちゃう感じでした。胸キュンな台詞もあったし次週への期待は高まります。

 

第2話のネタバレ

男に襲われそうになった時、助けてくれた晴にお礼にパンケーキをご馳走すると約束、晴は自分が英徳を引っ張っていき、道明寺への熱い想いを音に語る。音は自分も正直に婚約者との結婚の条件で英徳を卒業しなければならないからいさせて欲しいと頼む。最初は天馬に会うのが嬉しくてたまらなかったが倒産した今はデート代など天馬が全て出してくれている事を悪いと思っていて素直に喜べない自分がいるのを晴に明かす。俺ならそんな思いはさせない。と言う晴に「そうだろうね!」と明るく言う音。晴は音が隠れ庶民という事は絶対言わないし辞めさせたりしないと言い走り去る。ホッとする音だったが次の日学園に行くと一斉にスマホが鳴る。そこには音が隠れ庶民だと写メが流れた。それを見下ろす愛莉「絶対許さない」と。

 

ドラマ「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」第3話あらすじや感想とネタバレ

 

第3話あらすじ

「江戸川音(杉咲花)は”隠れ庶民”!」 英徳学園の生徒全員のスマホにメッセージと画像が届いた。 神楽木晴(平野紫耀)から「お前は庶民狩りをしない」と言われ、ほっとしたのも束の間、全校生徒に”隠れ庶民”であることを知られ、音は絶体絶命!このメッセージが晴の仕業だと思いこんだ音は、深く傷つく。 一方、晴はこれまで庶民狩りをしてきた“C5シーファイブ”としての自分と、音を救いたいという想いのはざまで思い悩んでいた。 翌日、英徳学園に退学届を出す決意を固めて登校した音は、生徒たちにとり囲まれてしまう。騒ぎを聞きつけてC5の面々が駆けつけると、そこには、突き飛ばされ、土下座させられた音の姿が!晴は、音のもとに駆け寄ろうとするが、生徒たちの人垣に阻まれてなかなか前へ進めない。 まさに音にバットが振り下ろされようとした時、馳天馬(中川大志)が現れて…。

 

第3話の感想やネタバレ

 

第3話の感想

 

最高!最高!!やっぱ花沢類最高!!

 

天馬くん救世主だわぁ

 

キュン死しそうだった

 

天馬が王子さますぎて音がうらやましすぎる。

 

これぞ花男next season!!胸キュンラブコメですね。花沢類も出るわ、天馬君のあの切なく控えめな感じで音に優しく接する所なんてまさに女子が憧れる感じですよね。一方のハルトは不器用だけど不器用なりに音に近づこうと努力するところなんか超絶可愛い感じでした。次回はヤキモチをやく天馬が見れるんでしょうね。ワクワク

 

第3話のネタバレ

音への庶民狩りが始まり音は天馬に約束が守れない、英徳を辞める事になったと伝える。学園に行くと全生徒に外へ連れ出され音は殴れ倒れる。そこへ天馬が現れ音を助ける。天馬は親が決めたから会ってるんじゃないと音に伝える。音を助けれなかったハルトは自己嫌悪に陥りながら食堂の2階へ行くと花沢類が!!興奮するハルトに「司は野生だから、1番大事な物しか見えてない」と言い立ち去る。ハルトは音のバイト先へ行く。ひょんなことから紺野と彼氏との4人でデートしようとなりバッティングセンターへ行くがハルトは中々打てず皆はハルトが打てるまで応援した。帰りにもんじゃを食べに行く。紺野と彼氏のように「あーん」と音に言うハルト。それを流す音。そのやり取りを見た紺野は「音ッチ、ハルトッチと付き合うようになって明るくなったよね」と言うとハルトは嬉しそう。そこへ愛梨がやってきた。

 

ドラマ「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」第4話あらすじや感想とネタバレ

 

第4話あらすじ

ひょんなことからアルバイト先の先輩・紺野(木南晴夏)とその彼氏・ミータン(浜野謙太)とダブルデートをすることになった音(杉咲花)と晴(平野紫耀)。二人は次第に打ち解け、距離を縮めるが…突然、愛莉(今田美桜)が現れた! 愛莉は、音を英徳学園から追い出そうとしたことを謝り、音に「友達になって欲しい」といきなり切り出す。 「なにか裏があるのでは?」と怪しみながらも、愛莉のペースに巻き込まれていく音。 さらに、愛莉が幼い頃から晴を思い続けていることを知り、次第に心を許していく。 そんな中、音がレストランの冷蔵室に閉じ込められてしまうという事件が!そこには何故か天馬(中川大志)がいて…。

 

第4話の感想やネタバレ

 

第4話の感想

 

天馬君・・・ずっきゅーんやん!これぞ花晴れやね

 

こんな事言われたら即死やね。普通にかっこよすぎ!

 

 

晴と愛梨もありよねー愛梨は晴に対して可愛いよ

 

うーーー切ないよ。あんな意地悪な愛梨が

 

謎の美少女現る!!誰?!

 

待ちに待った第4話でしたが切ないシーンが多々ありドキドキしました。晴を取られたくない愛梨は音を騙して友達のふりをするけれど最後には仲良くなってお互い呼び捨てにするまでの仲になったり。今回は晴と愛梨の幼少期からどう歩んできたかをクローズアップしてて違う側面から見れて楽しかった。天馬と音がくっついて晴と愛梨がくっついてくれるとめでたしめでたしなんですけどね。でも愛梨はもう晴から卒業したみたいだし、どうなるのか来週も超楽しみです。

 

第4話のネタバレ

もんじゃ屋に現れた愛梨は音にごめんなさいと謝り友達になって欲しいと言う。ハルト、音、愛梨とで街へ出掛けランチをするが愛梨は天馬をおびき出し冷蔵庫に閉じ込めていた。そこへ音も愛梨の罠にはまり天馬と一緒に閉じ込められてしまう。天馬は音を抱きしめて「音を守るから」と伝える。それを隠し撮りしてハルトと愛梨は見ていた。ハルトの気持ちは音に向いていると確信した愛梨。愛梨は昔ハルトと一緒に家出をした工場で一晩過ごしていた。雨がふりずぶ濡れで倒れている所に音が現れ愛梨を背負おうとする。仲良くなった音と愛梨は一茶のお茶会へと行くがそこへモデルのめぐみが現れる。めぐみがハルトに近づきハルトの頰を両手で掴み「会った事ある?」と聞く。

 

ドラマ「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」第5話あらすじや感想とネタバレ

 

第5話あらすじ

自分の恋は破れたものの、晴(平野紫耀)と音(杉咲花)がうまくいくようにと願う愛莉(今田美桜)は、嫌がる音を無理やり一茶(鈴木 仁)の華道パーティへと連れ出す。 ところがそこで音が目にしたのは、今をときめく人気モデル・メグリン(飯豊まりえ)が、晴に微笑む姿だった…。「好きではない」と言いながらも嫉妬する音。 一方、晴は温泉でハプニングに遭遇!偶然、メグリンの裸を見てしまい、そのことが音にバレないか気が気ではない。 しかし、翌日メグリンが英徳学園に現れ、あっという間に秘密がバレてしまう…。追いかけてきた晴を音は拒絶。 その頃、音の母・由紀恵(菊池桃子)の元には天馬の継母・利恵(高岡早紀)から、仲睦まじい音と晴の写真が送られてきていた。今度は心配する由紀恵に八つ当たりしてしまう音。さらに写真の件を知り、駆けつけた天馬(中川大志)にも「ほっといて!」と感情をぶつけてしまい…。

 

第5話の感想やネタバレ

 

第5話の感想

 

音のイライラが愛梨にまで。可哀想だわ愛梨ちゃん。

 

大事な水晶玉が粉々に・・・またリアクション良いから笑ってしまう。

 

完璧な彼氏すぎるーーたまらん

 

好きな人の元へ走って行ったら・・・これは悲しいわね

 

ハルトのリアクションが良すぎ!!そして驚きすぎ

 

めぐみの登場で音の胸はザワザワとイライラが入り混じって周りの人に八つ当たりします。花男でも道明寺がシゲルの裸を見てそれを隠そうとし、益々仲良くなるシーンもありましたが、花晴れでもありましたね!女の子に免疫がないハルトがめぐみの裸を見て気絶しちゃって、そこからめぐみと急接近。音も天馬と居てたら落ち着くけれどハルトの存在が気になって仕方ないんでしょうね。めぐみが現れた事で急展開になっていくのでしょうか?次回はダブルデート!またザワザワするんだろうな。音ちゃん。

 

第5話のネタバレ

めぐみは恋愛ゲームでしか恋をした事がなかったと音に言う。そんなめぐみがハルトに恋をする。音の胸はザワザワし、ハルトには勿論、由紀恵にまであたってしまう。いつも音を見守る天馬が優しく音の側にいる。デートをしてる時にめぐみにバッタリ会いめぐみにハルトの事を聞かされ又胸がザワつくしイライラする音。でも天馬といると心が穏やかになるのも事実。デートの帰り道、音は天馬に付き合ってくださいと告白する。はいと答える天馬。一方ハルトも音に自分の気持ちを伝えようと音の元へ走って行くがハルトが見たのは仲良く向かい合い手を繋いでいる天馬と音だった。ハルトの手から音が作った折り紙が落ちる、そのハルトを横で見ているめぐみがいた。

 

ドラマ「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」第6話あらすじや感想とネタバレ

 

第6話あらすじ

音(杉咲花)が婚約者である天馬(中川大志)に改めて”告白”している場面に遭遇した晴(平野紫耀)はひどく落ち込む。
翌日、晴を追ってメグリン(飯豊まりえ)が英徳学園に転校してきた。晴が「カノジョであるメグリンを転入させた」と校内は大騒ぎだ。メグリンが転校してきたおかげで英徳への転入希望者が増えたことを知った海斗(濱田龍臣)は、晴に「英徳のために西留めぐみと付き合え」と強要する。
ある日、ひょんなことから音&天馬、晴&メグリンでWデートすることになった4人。晴は、音が天馬に向ける笑顔や言葉にイラつき、天馬は普段は見ない音の言動に驚く。そんな中、観覧車で二人きりになってしまった音と晴。晴はそれまでの感情があふれ出し「俺のことをもてあそぶな!」と音に怒鳴ってしまう。ようやく晴の気持ちに気づいた音は、ある決心のもと晴の部屋を訪ねるのだが…。

 

第6話の感想やネタバレ

 

第6話の感想

 

天馬とのキスシーン来たぁぁぁ!!

 

穏和な天馬君が怒るとは・・・天馬君はもっとワガママ言ったり怒って良いよ。

 

毎度お馴染みのハルトの妄想。天馬君が白眼むくなんてあり得ないから!

 

観覧車のシーンはめちゃくちゃドキドキしちゃった。ハルトがあんな行動に出るなんて思ってなかった!

 

もう、本当に胸がザワザワ、キュンキュンする回でした!ハルトと一緒に乗った観覧車のシーンなんて!ハルトがあんな行動に出るなんて思っても見なかったからキャーって思わず言ってしまいました。めぐりんは良い子なんだろうけど、イライラしてしまうし、でも天馬もカッコいいし。音ちゃんモテモテで羨ましい!!が率直な意見でした。でもハルトのお父さんはめぐりん推しだろうから来週もまたドキドキ、ザワザワ、キュンキュンする回なんでしょうね。

 

第6話のネタバレ

めぐみはハルトにグイグイと接近する。音は天馬と付き合う事になり、遊園地へ誘う。遊園地へ行くとめぐみとハルトに偶然会いWデートをする事に。帰る前にお互いのカップルで観覧車に乗る事に、音もハルトもボーっとしていて手違いで2人で乗ってしまう。観覧車の中でハルトに俺をもて遊んでると肩を掴まれドキドキしながら観覧車から降りる音。今日一日音の様子が変なのをわかっていた天馬はレストランで音に本音をぶつける。音は自分の気持ちをはっきりさせる為にハルトの部屋を訪れる。ハルトからストレートな告白を受けるが自分は天馬と付き合っている、自分のせいで誰かを傷つけたくない、ごめんなさい。と言い部屋をでる。再び天馬と合流した音はちゃんとしてきたから、と一生懸命に説明しようとしたが天馬は「もういいから」と言い音を抱きしめキスをする。そして桃乃園に来ないかと言う

 

ドラマ「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」第7話あらすじや感想とネタバレ

 

第7話あらすじ

音(杉咲花)は天馬(中川大志)から桃乃園学院への転校を勧められる。 「音を守りたい」という天馬の言葉がうれしい一方で、晴(平野紫耀)からの情熱的な告白が忘れられない音は、心の中にモヤモヤを抱えていた。 そんな中、海斗(濱田龍臣)が突如、庶民狩りの再開を宣言!!冷酷なまでに庶民狩りをする晴を見た音は、「自分が原因では?」と思い、晴を追う。 しかし音を待ち受けていたのは、一茶(鈴木仁)と杉丸(中田圭祐)だった。二人は、C5が庶民狩りを始めたきっかけを話し始め…。

 

第7話の感想やネタバレ

 

第7話の感想

 

ハルトも昔はオドオド、ビクビクしてたのね。歩く感じからして今と違う

 

伝説の女、牧野つくし。音も同じようになれたら良いなぁ

 

懐かしいぃ。道明寺のこのシーン。キューンとしてたの覚えてるよ。ハルトも同じ事するなんて。

 

神楽木パパ・・・ハルトを期待させて喜ばせてしまって。可哀想なハルト

 

歩きながらも同じ事考えてるなんて、切ないよーー

 

音に振られたハルトがまた庶民狩りをし始めたり、ハルトパパがめぐみに目をつけてお見合いをさせようと画策したり、花男を見た事がある人なら「あるある」場面でしたね。一度は桃乃園学園に行こうと決めた音でしたが、やっぱり英徳に残る事にした音を天馬は不安に思うんでしょうね。

 

第7話のネタバレ

恋から友情へ?ってめっちゃ引っかかるけど、めぐりんとハルトが付き合ってしまうの??天馬が音親子に謝ってるのも気になりますね。まさかの婚約解消とかはないよねー?音が桃乃園へ行かないって言ったから天馬母は益々ハルトとの関係を疑って天馬と別れるように言いそう・・・次回も胸キュンが止まらなさそうですね。

 

ドラマ「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」第8話あらすじや感想とネタバレ

 

第8話あらすじ

音(杉咲花)と晴(平野紫耀)は友達として向き合って行く事を決める。そして晴はメグリン(飯豊まりえ)を「彼女(仮)」とし、音と晴は、それぞれ素敵なカップルになろうと誓い合う。 ある日、音と天馬(中川大志)の映画館デートに合流する事になった晴とメグリン。 そこで音と晴の仲の良さを見て、不安になってしまうメグリンだが、晴のために英徳学園を盛り上げようと自分の誕生パーティーを企画する。しかし、同じ日に馳&江戸川両家で食事会が開かれる事になってしまう…。その食事会は桃乃園への転入を延期した音が、果たして天馬の婚約者として相応しいのかどうか見極める場だった。 音はメグリンの招待を断り、食事会に向かおうとするが…。

 

第8話の感想やネタバレ

 

第8話の感想

 

このシーンの音ちゃん絶対、素で笑ってるよね〜音晴見てるとめっちゃ和むわぁ。

 

好き→から友達に本当になれるのかしら。晴は必死にめぐみを好きになろうとするのかな。

 

大切な友達と思ってるけど本当の気持ちは今更言えないよね。晴ーー切ないわ。

 

見てる方が辛いっ。不安ばかりで天馬もめぐみも幸せそうではなさそうだ。

 

完全に同意だわ。忘れよう忘れようとすると余計に気になるもんだし。

 

めぐみもC5とハルトのためにあんなに一生懸命になって、それぞれみんないい人たちばかりだから、何か、苦しくて切ないですね。音が「好きな友達家に呼ぶのに理由なんかいる?」って言ったとき、めちゃくちゃ笑顔になって、「音好き」って音に抱きつくところ、本当に可愛かった!!

 

第8話のネタバレ

めぐみの誕生日パーティーの日にハルトは正式に付き合おうと言うつもりだと音に言う。音も良かったと喜びハルトは音と友達になろうと頑張る。頑張れば頑張るほど天馬やめぐみは不安になる。映画館では一緒の所で笑って息がピッタリの2人。誕生日パーティーの日が天馬の両親との食事会となり音はパーティーをキャンセルするが落書きをした犯人を見つけてしまい、食事会には遅刻してしまう。食事会へ行って音が天馬の事をどれだけ思っているかを伝えて今日遅刻したのは自分のせいだと謝るハルト。そんな必死なハルトを見た天馬の父は音ちゃんにも素敵な友達が出来て良かった。と安堵する。帰り道、音は天馬に遅れてすまなかったと謝ると天馬は音を抱きしめるが顔は不安気だった。

 

ドラマ「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」第9話あらすじや感想とネタバレ

 

第9話あらすじ

英徳学園がピンチを免れたかに見えたのも束の間、さらなる事件が! 音(杉咲花)が何者かに襲われたのだ。 必死に助けを求める音は、偶然通りかかった桃乃園学院の近衛(嘉島陸)たちに助けられる。 病院に駆けつけた天馬(中川大志)は音の身を案じ、晴(平野紫耀)にも報告すべきだと助言。 しかし、音はメグリン(飯豊まりえ)との初デートのプランを必死に考える晴に、自分が襲われたことは伝えずにいた。 そんな中、音は事件を裏で操っていた犯人を知ってしまう。すぐさま天馬にその事実を伝えるも、「何かの見間違いでは?」と天馬は半信半疑。音は自分を信じてくれない天馬にショックを受ける。 だが、晴は音の前で「そんなの一択だろ!好きな女の言うことを信じなくてどうする!」と天馬に掴みかかり…。

 

第9話の感想やネタバレ

 

第9話の感想

 

超男らしい神楽木見れた!!

 

流石お坊ちゃま。ちゃんとハンカチ持ってたのね。

 

ハルトは音の表情に敏感。めぐみはハルトの表情に敏感。みんなが幸せになれるといいな。

 

抱きしめながら天馬に自分の気持ちを言うハルトの真剣さが伝わって胸キュンした。

 

後ろからのハグってなんでこんなに見てる方もドキドキするんだろう。

 

天馬も、ずっと一緒にいて信頼しきっていた近衛が・・・って思ったら、ちょっと信じられない気持ちを抱くのも分かります。でも、天馬のことだから真相を確かめたんじゃないかなって思ったりもするのですが言われた音は傷つきますよね〜自分より友達信じるのか!!って。そこでハルトが自分の言って欲しい言葉を天馬に言ってしまったから音は自分の気持ちに気がついてしまったんでしょうね。

 

第9話のネタバレ

音が2人の男に襲われるが裏で糸を引いてたのが近衛だった。それを知った音は天馬に言うが信じてもらえず音は悲しくて泣いてしまう。そしてデート中のハルトはその音の様子を見ておかしく思いめぐみに言われた通り音を追いかける。音を送っている最中に天馬と近衛に偶然会うが近衛は転入を延期したのも神楽木の為だろうと言う。そしてその時に音が襲われた事を知るハルト。ハルトは「一択だろ!好きな女の事信じれなくてどーする!!」と怒る。帰り道、音が信じてくれて嬉しかった。と言い後ろを向いた時にハルトは音を抱きしめる。天馬が現れハルトは「江戸川誰かに取られるぞ。」と天馬に言う。そして音、ハルトはそれぞれ自分の気持ちに気がついてしまう。天馬はハルトを訪れ音を振り回すなと言う。ハルトの父が提案し3競技中2競技、天馬から取ればお前に自由をやる、負ければ一生神楽木家の為に仕えろと。了承するハルト。

 

ドラマ「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」第10話あらすじや感想とネタバレ

 

第10話あらすじ

音(杉咲花)をめぐり、愛とプライドを賭けた武道対決に挑むことになった晴(平野紫耀)と天馬(中川大志)。
圧倒的に不利な晴に、F4の西門(松田翔太)が弓道の極意を指南することに。
晴との稽古中、練習場にやってきた音と天馬。
彼らが交わす言葉から、西門はかつての道明寺たちを思い出し…。

物語はいよいよ最終決戦へ!!!

 

第10話の感想やネタバレ

 

第10話の感想

 

本当懐かしい〜まさかの西門さんが出てくるなんて、しかも結構長かったから嬉しかった〜

 

小林さんがずっとハルトを見守ってくれてるから安心。

 

本当、本当!いつまでたってもF4変わらないからそれにビックリ!!

 

西門さん変わらずカッコいいです!

 

うんうん、あの音ちゃんのハルトを見つめる目がなんとも可愛くて愛莉じゃなくてもわかっちゃう!!

 

音が必死で天馬でいっぱいにしようとすればするほど、それが逆効果になってる気がします。でも、もう完璧誰が見ても、音がハルトが好きだって気が付くくらい行動に出てるし。 気持ちが残ってるまま、誰かほかの人と付き合うことは良くないですね。結果めぐみも傷ついてるし、天馬も傷つくし。西門さんが出てきた時の安心感と安定感たらなかった!!

 

第10話のネタバレ

音をかけたハルトと天馬の闘いとは知らず音は自分の気持ちに蓋をし天馬の気持ちに応えようとする。ハルトは猛練習に励みF4の西門総二郎に弓道を教えてもらう事になった。音はハルトが負けるとも思っておらずC5を一喝する。ハルトはめぐみに「江戸川が好きだ」と言うが「絶対別れない、試合に負けたら音への気持ちを断ち切るんでしょ?私にもチャンスがある」と超ポジティブ。全てを知った音は天馬に会い天馬君らしくないと言うが天馬はいいい機会だ、音に関しては自信がないと言う。そんな風にしたのは自分だと又自分を責め気持ちに蓋をする音。試合の日ハルトの父もめぐみと見ていたがハルトが天馬に1本取られた為、ハルトの父は、すぐに席を立ち出て行く。そしてハルトは手首を痛めた。

花のち晴れ最終回(第11話)(10話)ネタバレ感想とあらすじの紹介【花男 Next Season】

2018.06.19

ドラマ「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」最終回(第11話)あらすじや感想とネタバレ

 

最終回(第11話)あらすじ

音(杉咲花)への気持ちを断ち切れない晴(平野紫耀)は、父・巌(滝藤賢一)の提案で音の婚約者で桃乃園学院の生徒会長である天馬(中川大志)との武道大会で勝負をすることに。 英徳学園と桃乃園の戦いであると同時に、音をめぐる“愛とプライド”を賭けたぶつかり合いに、音は複雑ながらも天馬の応援席へ。 試合当日、晴は天馬に柔道で秒殺され、右手首を負傷してしまう。 一方、天馬は音を襲撃した英徳狩りの首謀者が近衛(嘉島陸)だと知り衝撃を受ける。 晴と天馬による“恋の決闘”の行方は!? そして、音・晴・天馬が下した〝自分らしく生きる”ための決断とは…。

 

最終回(第11話)の感想やネタバレ

 

最終回(第11話)の感想

 

最終回(第11話)のネタバレ

 

花のち晴れ最終回(第11話)(10話)ネタバレ感想とあらすじの紹介【花男 Next Season】

2018.06.19

ドラマ「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」初回(第1話)から最終話の見逃し配信を無料視聴する方法

 

花のち晴れ動画を無料で見逃し視聴!PandoraとDailymotionも【花男 Next Season・杉咲花主演ドラマ】

2018.04.17

 

ドラマ「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」全話ネタバレ感想とあらすじも最終回まで更新まとめ

 

2018年春ドラマ、TBS火曜夜10時枠は杉咲花さん主演の、ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』が2018年4月17日スタートです!

2005年放送の「花より男子」の10年後の英徳学園。登場人物一新で、新たな学園ラブコメディーを展開します!「花より男子」の人気キャラの登場にも期待しましょう!

待望の続編に期待は高まるばかりです!

本記事では、ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』のネタバレや感想、あらすじを最終回まで追いかけていきますので、ぜひ、ご期待ください。

花のち晴れ動画を無料で見逃し視聴!PandoraとDailymotionも【花男 Next Season・杉咲花主演ドラマ】

2018.04.17

花のち晴れ最終回ネタバレ感想!初回(第1話)から随時更新【花男 Next Season】

2018.04.14

花のち晴れ視聴率速報と一覧!初回(1話)~最終回まで随時更新

2018.01.25

スポンサーリンク