【パーフェクトワールド(ドラマ)】キャストやゲスト!相関図や主題歌の紹介【PERFECT WORLD/松坂桃李主演ドラマ】

2019年春のカンテレ・フジテレビ系列火曜21時枠は、松坂桃李さん主演のドラマ『パーフェクトワールド』が4月16日スタートです。

原作は女性コミック誌「Kiss」に連載中の同名コミックで、2018年には『パーフェクトワールド 君といる奇跡』として映画化もされました。

ヒロインが12年振りに再会した初恋の人は、車椅子生活を送っていました。タイトルにもある「パーフェクトワールド」が何を意味しているのか…せつなくも美しい純愛物語が始まります。

そこで本記事では、ドラマ『パーフェクトワールド』のキャストやゲスト、相関図や主題歌についてまとめていきます。

 

スポンサーリンク

ドラマ「パーフェクトワールド」の基本情報

 

放送開始日 2019年4月16日
放送時間 毎週火曜日夜9:00~9:54
原作 有賀リエ『パーフェクトワールド』(講談社)
放送局 カンテレ・フジテレビ系
脚本 中谷まゆみ
音楽 菅野祐悟
企画・プロデューサー 河西秀幸(カンテレ)
プロデューサー

河西秀幸(カンテレ)

演出

三宅喜重(カンテレ)

白木啓一郎(カンテレ)

 

ドラマ「パーフェクトワールド」あらすじと反応や期待の声

 

ドラマ「パーフェクトワールド」あらすじ

建築士の鮎川樹(松坂桃李)は、大学生の時に事故に遭ったことが原因で、脊髄を損傷し、下半身が不随に。
“恋愛も、好きだったバスケットボールも、もうしない”
心に固く決めていた。

そんなある日、高校時代の同級生・川奈つぐみ(山本美月)と再会。
閉ざされていた樹の心が、少しずつ開かれていくー。

二人の前には、さまざまな“困難”が立ちはだかる

つぐみに思いを伝えられない幼なじみ・是枝洋貴(瀬戸康史)
自暴自棄になっていた樹を励まし続けた“恩人”・長沢葵(中村ゆり)

突然障がい者となった息子を、誰よりも心配する、樹の母・文乃(麻生祐未)
障がいのある樹との恋に反対する、つぐみの父・元久(松重豊)
お互いを“幸せにしたい”と思えば思うほど、二人はすれ違い―。

無限の可能性が広がる中で、樹とつぐみが選ぶ未来とはー?

 

ドラマ「パーフェクトワールド」に対する反応や期待の声

ドラマ『パーフェクトワールド』の放送が決まり、SNSでは期待の声が上がっています。

 

 

 

 

 

 

松坂桃李さんと山本美月さん、絵になる2人は少女マンガの実写化にピッタリですよね!

 

ドラマ「パーフェクトワールド」登場人物・キャスト

 

☆鮎川樹 役・・・松坂桃李

鮎川樹(あゆかわいつき)

一級建築士。長野県松本市出身。20歳の頃、事故で脊髄を損傷し、車いす生活を送ることに。受傷直後は現実を受け入れられず、自暴自棄になっていたものの、周囲の励ましによってリハビリをはじめ、建築士の夢をかなえた。合併症の不安を常に抱えているが、建築士としてバリアフリー住宅の推進に力を注いでいる。

松坂桃李(まつざかとおり)

1988年10月17日生まれ。神奈川県出身。2008年「チャレンジFBモデル2008オーディション」にてグランプリを受賞し、雑誌『FINEBOYS』専属モデルで芸能活動を開始。2009年『侍戦隊シンケンジャー』の志葉丈瑠 / シンケンレッド役で俳優デビュー。2011年、映画『アントキノイノチ』、『僕たちは世界を変えることができない。But,we wanna build a school in Cambodia.』で第85回キネマ旬報ベスト・テン新人男優賞、第33回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞を受賞。2018年、映画『孤狼の血』では、第42回日本アカデミー賞最優秀助演男優賞を受賞。映画やドラマを中心に活躍中。

 

☆川奈つぐみ 役・・・山本美月

川奈つぐみ(かわなつぐみ)

インテリアデザイン会社クランベリーズの事務担当。長野県松本市出身。高校時代は美術部に所属。将来絵を描く仕事に就くことを夢見て美大を目指していたが、自信がなく、断念した。高校時代は、樹に片思いしていた。

山本美月(やまもとみづき)

1991年7月18日生まれ、福岡県出身。2009年、「東京スーパーモデルコンテスト」初代優勝者。2009年から2017年まで女性ファッション雑誌『CanCam』専属モデルをつとめた。2011年より女優活動を開始。出演作は『地獄先生ぬ〜べ〜』、『嘘の戦争』、『モンテ・クリスト伯 -華麗なる復讐-』など。

 

☆是枝洋貴 役・・・瀬戸康史

是枝洋貴(これえだひろたか)

樹とつぐみの同級生。アプリ制作会社を経営している。幼なじみのつぐみとは家族ぐるみの付き合いで、よき相談相手。ずっとつぐみに思いを寄せているものの、告白のチャンスを逃し続けている。

瀬戸康史(せとこうじ)

1988年5月18日生まれ。福岡県出身。「D☆DATE」のメンバー。2005年「第2回D-BOYSオーディション」で準グランプリを受賞し芸能界入り。2008年『仮面ライダーキバ』の主人公・紅渡役を務め、知名度を上げた。2011年、NHK大河ドラマ『江〜姫たちの戦国〜』に森蘭丸役で出演。さらに2017年、主演舞台『関数ドミノ』の演技で、第72回文化庁芸術祭演劇部門新人賞受賞。

 

☆長沢葵 役・・・中村ゆり

長沢葵(ながさわあおい)

元看護師。人生に絶望し、自暴自棄になっていた樹を懸命に励まし、立ち直らせた恩人。誰よりも樹のことを理解していると自負する。現在は訪問介護ヘルパーとして、週に数回、樹の部屋を訪れている。

中村ゆり(なかむらゆり)

1982年3月15日生まれ。大阪府出身。『ASAYAN』(テレビ東京)で1996年に開催された歌手オーディションに合格して、友人の伊澤真理とデュオYURIMARIを結成、1998年に歌手としてデビューし、翌年に解散。2003年より女優として活動を開始。以後、映画やテレビドラマ、音楽PVなどで、女優として活動。出演作品は『パッチギ! LOVE&PEACE』、舞台『1945』、ドラマ『探偵の探偵』、『コウノドリ』など多岐に渡る。

 

☆渡辺晴人 役・・・松村北斗

渡辺晴人(わたなべはると)

樹とは同じ渡辺設計事務所の社員として働いていて、事務所のムードメーカー的存在。また、樹とは10年来の友人でもある。

松村北斗(まつむらほくと)

1995年6月18日生まれ、静岡出身。2009年、ジャニーズ事務所に入所し、ジャニーズJr.内ユニット・B.I.ShadowやNYC boysを経て、2015年SixTONES(ストーンズ)を結成。2012年『私立バカレア高校』でドラマデビュー後、『黒の女教師』では出演2作目にして準主役に大抜擢。同年『劇場版 私立バカレア高校』で映画デビューを果たす。出演作は、ドラマ『SHARK』『TAKE FIVE~俺たちは愛を盗めるか~』『ぴんとこな』、2016年には、SixTONESメンバーのジェシー、田中樹と共に映画『バニラボーイ トゥモロー・イズ・アナザー・デイ』にトリプル主演。

 

☆渡辺剛 役・・・木村祐一

渡辺剛(わたなべつよし)

樹が勤める設計事務所の所長。通称ナベさん。バリアフリー建築を研究、推進してきた。事故がきっかけで将来を悲観していた樹を、看護師の長沢から紹介され、以降、樹のよき理解者、相談相手となる。

木村祐一(きむらゆういち)

1963年2月9日生まれ、京都府出身。お笑いタレントの他、俳優、放送作家、料理愛好家、コラムニストの顔を持つ。近年は役者としても活動し、ドラマ『野ブタ。をプロデュース』『砂の塔~知りすぎた隣人』『シグナル 長期未解決事件捜査班』、大河ドラマ『おんな城主 直虎』の他、『松本清張スペシャル かげろう絵図』など2時間ドラマへの出演も多数。

 

☆雪村美姫 役・・・水沢エレナ

雪村美姫(ゆきむらみき)

樹とつぐみの同級生。高校時代に樹と付き合いはじめた。樹との結婚も視野に入れていたが、樹の事故がきっかけとなり、別れを選んだ。

水沢エレナ(みずさわえれな)

1992年3月21日、愛知県生まれ。過去には各務英礼奈の名義で活動。2003年月刊少女漫画雑誌『ちゃお』でニーナ賞を受賞し、モデルとしてデビューする。その後『CANDy』『Seventeen』『non-no』でモデルをしながら、2007年『恋する日曜日 卒業~春の嘘』でドラマデビューし、2008年『東京少女 水沢エレナ』で連続ドラマ初主演を果たす。出演作は、ドラマ『恋空』『JIN-仁-』『美丘-君がいた日々-』『ゼロの真実~監察医・松本真央~』『Missデビル 人事の悪魔・椿眞子』など。

 

☆川奈咲子 役・・・堀内敬子

川奈咲子(かわなさきこ)

つぐみの母。専業主婦。夫・元久のつぐみへの愛情に理解を示しつつも、つぐみの恋を陰で応援する。

堀内敬子(ほりうちけいこ)

1971年5月27日生まれ。東京都出身。元劇団四季団員で、在籍中『キャッツ』、『美女と野獣』、『ウエストサイド物語』、『夢から醒めた夢』、『エビータ』、など数々のミュージカル作品でヒロインをつとめた。1999年に劇団四季を退団後も、『レ・ミゼラブル』、『屋根の上のバイオリン弾き』、『12人の優しい日本人』、『コンフィダント・絆』、『ガールフレンズ』など数々の芝居やミュージカルの舞台に出演するほか、『THE 有頂天ホテル』などの映画や、『サラリーマンNEO』、 『CHANGE』などテレビにも出演した。

 

☆東美千代 役・・・とよた真帆

東美千代(ひがしみちよ)

インテリアデザイン会社クランベリーズの代表。夢を追いかけるつぐみの努力を買い、応援する。

とよた真帆(とよたまほ)

1967年7月6日生れ。東京都出身。1983年高校在学中からモデルを始め、1986年、アニエス・ベーの日本人モデルとしてパリコレに出演する。1989年、ドラマ「愛しあってるかい!」で女優業を開始。ドラマを中心に、映画・舞台で活躍する。出演作は『大奥スペシャル〜幕末の女たち〜』、『さくら署の女たち』など。

 

☆鮎川文乃 役・・・麻生祐未

鮎川文乃(あゆかわふみの)

樹の母。夫を病気で亡くし、下半身不随になった樹を長野に呼び戻して一緒に暮らしたいと思っている。しかし、樹がかたくなに拒むため、東京に出向き、何かと気にかけている。誰かが犠牲になっても、息子には幸せになってほしいと切に願っている。

麻生祐未(あそうゆみ)

1963年8月15日生まれ。大阪府生まれ、長崎県育ち。1983年映画『あいつとララバイ』に樹由美子名義でデビュー。その後、改名し、バラエティ番組『オールナイトフジ』の司会を務め注目された。『ドリフ大爆笑』のコントや『武蔵坊弁慶』、『男女7人秋物語』などのテレビドラマにも出演し役者としての知名度を上げ、1988年にはトレンディドラマ『君が嘘をついた』でヒロインを務めるなど幅広く活躍。

 

☆川奈元久 役・・・松重豊

川奈元久(かわなもとひさ)

つぐみの父。長野県松本市在住。市役所の福祉課で働いており、高齢者や障がい者が暮らしやすい町づくりを率先して推進してきた。つぐみの上京を許可しつつも、大学卒業後は長野に戻ることを約束させるなど、過保護な一面も。誰よりもつぐみの幸せを願っている。

松重豊(まつしげゆたか)

1963年1月19日生まれ、福岡県出身。明治大学在学中に三谷幸喜が主宰していた東京サンシャインボーイズの作品に参加。大学卒業後の1986年、蜷川スタジオに入団。1989年に退団後はフリーで国内外の舞台『ハムレット』、テレビドラマ『デスノート』『バイプレイヤーズ~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら~』『アンナチュラル』、映画『極道の妻たち 情炎』など多数出演。2012年『孤独のグルメ』で連続テレビドラマ初主演を果たし、当たり役として話題に。

 

☆川奈しおり 役・・・岡崎紗絵

川奈しおり(かわなしおり)

つぐみの妹。東京でつぐみと同居している。洋貴の会社が開発したアプリのモニターとしてアルバイト中。洋貴とつぐみの仲を応援しているが、いつも出遅れている洋貴にイライラしている。

岡崎紗絵(おかざきさえ)

1995年11月2日生まれ、愛知県出身。『Seventeen』の専属モデルオーディション「ミスセブンティーン2012」に6,515人の応募者の中から広瀬すず・高堰うらら・藤井サチらと共に選ばれ、同誌専属モデルになる。2015年専属モデルを卒業し、同年、映画『脳漿炸裂ガール』でスクリーンデビュー。2016年、『Ray』の専属モデルとなる。出演作は『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』、『仰げば尊し』、『僕たちがやりました』、『ブラックペアン』など。

 

☆沢田一馬 役・・・池岡亮介

 

沢田一馬(さわだかずま)

渡辺剛が所長を務める設計事務所に所属。樹の同僚。

池岡亮介(いけおかりょうすけ)

1993年9月3日生まれ、愛知県出身。男性俳優集団D2およびD-BOYSのメンバー。2009年、第6回D-BOYSオーディションにて準グランプリを獲得し、2010年、『ラストゲーム』再演で舞台初出演した。以降、舞台 『ミュージカル・テニスの王子様2ndシーズン』やバラエティ番組出演などで活動する。出演作は『メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断』、『グッド・ドクター』、『獣になれない私たち』など。

 

ドラマ「パーフェクトワールド」のゲスト

 

ゲストは随時更新します!

 

ドラマ「パーフェクトワールド」相関図

 

スポンサーリンク

ドラマ「パーフェクトワールド」 気になる主題歌は?

 

カンテレ・フジテレビ系火曜21時枠の過去5作品の主題歌発表時期をまとめてみました。

 

タイトル 歌手名 曲名 放送開始日 主題歌発表日
FINALCUT KAT-TUN Ask Yourself 2018年1月9日 2018年1月1日
シグナル長期未解決事件捜査班 BTS(防弾少年団) Don’t Leave Me 2018年4月10日 2018年3月8日
健康で文化的な最低限度の生活 AAA Tommorow 2018年7月17日 2018年6月14日
僕らは奇跡でできている Shiggy Jr. ピュアなソルジャー 2018年10月9日 2018年9月18日
後妻業 宮本浩次 冬の花 2019年1月22日 2019年1月21日

 

 

ドラマ「パーフェクトワールド」の主題歌決定

 

4月3日、主題歌が菅田将暉さんの「まちがいさがし」に決定しました!

作詞・作曲・プロデュースを手掛けるのは、ヒットメーカー・米津玄師さん。2人の初コラボ曲「灰色と青(+菅田将暉)」(2017年)も話題になりましたね。

 

ドラマ「パーフェクトワールド」 気になる主題歌の発売はいつ?

 

カンテレ・フジテレビ系火曜21時枠の過去5作品の主題歌発売日をまとめました。

 

タイトル ドラマの初回放送日 主題歌発売日
FINALCUT 2018年1月9日 2018年4月18日発売 
シグナル長期未解決事件捜査班 2018年4月10日 2018年4月4日
健康で文化的な最低限度の生活 2018年7月17日 2018年8月29日発売(アルバム内収録)
僕らは奇跡でできている 2018年10月9日 2018年12月5日発売
後妻業 2019年1月22日 2019年2月12日

 

 

 

 

 

 

ドラマ「パーフェクトワールド」主題歌発売日決定

 

2019年5月14日に配信リリースされました!

 

ドラマ「パーフェクトワールド」のキャストやゲスト、相関図と主題歌の紹介まとめ

 

カンテレ・フジテレビ系4月期の火曜21時は、有賀リエさんの同名コミックが原作のドラマ『パーフェクトワールド』です!

松坂桃李さん演じる車椅子生活の一級建築士・鮎川樹と、山本美月さん演じる樹への恋心が再燃するヒロイン・川奈つぐみが織りなす純愛物語に涙すること間違いなしです。2人が選ぶ未来とは…

本記事では、ドラマ『パーフェクトワールド』のゲストなどを随時アップしますので、ぜひご覧ください!

【パーフェクトワールド/ドラマ】ネタバレ感想!最終回まで初回(第1話)から随時更新【PERFECT WORLD/松坂桃李主演ドラマ】

2019.04.23

【パーフェクトワールド(ドラマ)】キャストやゲスト!相関図や主題歌の紹介【PERFECT WORLD/松坂桃李主演ドラマ】

2019.04.23

【パーフェクトワールド/ドラマ】視聴率速報や一覧と推移!初回(1話)から最終回まで随時更新【PERFECT WORLD/松坂桃李主演ドラマ】

2019.04.17

【パーフェクトワールド(ドラマ)】動画を無料で見逃し視聴!pandoraとdailymotionも【PERFECT WORLD/松坂桃李主演ドラマ】

2019.04.16

スポンサーリンク