【QUEEN】キャストとゲスト!相関図や主題歌の紹介【スキャンダル弁護士 竹内結子主演ドラマ】

2019年1月冬ドラマ、フジテレビ系「木曜劇場」枠は竹内結子さんを主演に迎え、『スキャンダル弁護士QUEEN』が2019年1月10日スタートです!

“スピン・ドクター”を日本で初めて題材にするノンストップ・エンターテインメントです!

この記事ではドラマ『スキャンダル弁護士QUEEN』の気になるキャストやゲスト、主題歌を調べてみました!

スポンサーリンク

「スキャンダル弁護士QUEEN」の基本情報やあらすじ

 

「スキャンダル弁護士QUEEN」の基本情報

放送開始日 2019年1月10日
放送時間 毎週木曜日夜10:00~10:54
放送局(制作著作) フジテレビ(共同テレビ)
編成企画 加藤達也
脚本

倉光泰子

三浦駿斗

演出

関 和亮

横尾初喜

山岸聖太

戸塚 寛人

プロデュース

貸川聡子(共同テレビ)

櫻井雄一(ソケット)

制作協力 ソケット

 

「スキャンダル弁護士QUEEN」のあらすじ

主人公・氷見江(ひみ・こう)は弁護士ながら専門は危機管理で、その主戦場は法廷ではなくスキャンダルの裏側。これまで社会的窮地にいるクライアントを99.9%の確率で救ってきた天才トラブルシューターであり、必要ならば嘘すら正義に変える凄腕のスピン・ドクターです。

特に氷見には「危機にある女性の最後の砦」という信念があり、女性を救うためであれば手段を選ばず、どれほどの逆境であろうと覆すことを絶対に諦めません。ドラマはそんな氷見がさまざまなスキャンダルと対峙し、逃げ場を失い崖っぷちに立たされている女性の心に寄り添い、手を差し伸べ、危機から救うべく奔走する姿を、斬新な映像で描いていきます。

 

スピン・ドクターとは?

情報発信者は誰であろうと、多かれ少なかれ、その情報が自分にとって得か損か、という心理が働いてしまうものです。そんな中でも、情報を自分の有利な方向へ仕向ける特別な技術を持ち、その技術を駆使して緻密な戦略のもと、印象を変え、正当化し、人々の心を動かす、まさに世論の振り付け師とも言うべき人間、それがスピン・ドクターです。

 

「スキャンダル弁護士QUEEN」に対する反応や期待の声

 

放送が決定し、SNSではどんどん期待の声が上がっています!

 

 

 

 

 

 

豪華なキャスト陣に加え、音楽も注目を集める『スキャンダル弁護士QUEEN』!オリジナルドラマだけに、展開が読めず、皆さん待ち遠しいようです!

 

「スキャンダル弁護士QUEEN」の登場人物・キャスト

 

☆氷見 江・・・竹内結子

竹内結子

1980年4月1日生まれ、埼玉県出身。中学卒業直後、原宿でスカウトされ現事務所に所属する。1996年、テレビドラマ 『新・木曜の怪談 Cyborg』で女優デビューした。1999年の『あすか』、2001年の『白い影』では、それぞれヒロイン役を務め、広く知られるようになった。2002年、 『ランチの女王』では、フジテレビ月曜9時枠の連続ドラマ(月9)に初主演した。その他出演作は『ムコ殿』、『薔薇のない花屋』、『ストロベリーナイト』、大河ドラマ『真田丸』など。

 

☆与田知恵・・・水川あさみ

水川あさみ

1983年7月24日生まれ。大阪府出身。 1996年、旭化成「ヘーベルハウス」のCMでデビュー。2003年『渋谷怪談』で映画初主演。2008年、『夢をかなえるゾウ』(読売テレビ)で連続ドラマ初主演。その他、『西遊記』『のだめカンタービレ』『僕たちがやりました』などヒット作に多数出演。現在もドラマや映画、舞台やCMと幅広く活躍中。

 

☆藤枝修二・・・中川大志

中川大志

1998年6月14日生まれ、東京都出身。小学4年生の時に原宿でスカウトされ、小学5年生の時に現在の事務所に所属した。2009年、NHK『わたしが子どもだったころ』の再現VTRで俳優デビューし、翌年2010年10月『半次郎』で映画デビューを果たす。2011年、「ニコラミニミニ開放日」にて開催された「メンモ公開オーディション」に合格し、2011年9月号の『nicola』からメンズモデルとして登場。出演作は『家政婦のミタ』、『GTO』、『地獄先生ぬ〜べ〜』、『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』など。

 

☆東堂裕子・・・泉里香

泉里香

1988年10月11日生まれ、京都府出身。浜千咲(はま ちさき)、梨華(りか)での活動歴がある。2002年にスカウトされ、2003年1月1日に京都の芸能事務所スノーラビッツプロモーションに所属し芸能活動を開始。2003年からファッション誌『melon』(祥伝社)の専属モデルとして活動。同年11月10日に「恋するソルジャー/彼女はいじわる」にて歌手デビューした。2008年、『Ray』の専属モデルに就任。2016年、週刊ヤングジャンプ(集英社)で水着グラビアデビュー。出演作は『美少女戦士セーラームーン』、『ショムニ2013』、『海月姫』など。

 

☆鈴木太郎・・・バカリズム

バカリズム

1975年11月28日生まれ、福岡県出身。本名は升野英知。バカリズムとは、かつてコンビを組んでいた時のコンビ名。お笑い芸人の傍ら、脚本も務め、マルチな才能を発揮している。テレビやラジオの仕事をこなすと共に、ライブも精力的に行う。一人コントを披露する『バカリズムライブ』を開催している。『R-1ぐらんぷり』 や『IPPONグランプリ』の常連。出演作は『リアル脱出ゲームTVシリーズ』、『素敵な選TAXI』(脚本と出演)、『下町ロケット』、『黒い十人の女』(声の出演、脚本)など。

 

☆真野聖子・・・斉藤由貴

斉藤由貴

1966年9月10日生まれ、神奈川県出身。1984年、東宝シンデレラオーディションにおいて、最終選考まで残ったことで芸能界入り。また同年、『少年マガジン』(講談社)第3回ミスマガジンでグランプリを獲得。10月、明星食品「青春という名のラーメン・胸騒ぎチャーシュー」のCMでテレビ初登場。1985年、『卒業』で歌手デビューし、女優としても『スケバン刑事』で連続ドラマ初主演。これにより『卒業』で見せた可憐なイメージとのギャップでトップアイドルへと上り詰める。出演作は『ゼロの焦点』、『真田丸』、『美人三姉妹温泉芸者が行く!』シリーズなど多数。

 

「スキャンダル弁護士QUEEN」のゲスト

 

ゲストは随時更新していきます!

 

第1話のゲスト

 

☆山田明郷

1949年3月22日生まれ、愛知県出身。映画、ドラマを中心に活躍中。出演作は『白い巨塔』、『大奥』シリーズ、『泣かないと決めた日』、『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』、『ハンチョウ〜神南署安積班〜』、『あなたには渡さない』など多数。

 

☆馬場ふみか

1995年6月21日生まれ、新潟県出身。14歳の時、地元フリーペーパー『新潟美少女図鑑』のモデルとして活動を始める。2014年に、映画『パズル』で女優デビューし、さらに『仮面ライダードライブ』の敵幹部であるメディック役でテレビドラマ初出演。2015年4月発売の『non-no』6月号にて同誌の専属モデルとなる。出演作は『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』3rdシーズン、『深夜のダメ恋図鑑』、映画では『MARS〜ただ、君を愛してる〜』、『劇場版 お前はまだグンマを知らない』、『クソ野郎と美しき世界「ピアニストを撃つな!」』など。

 

☆中村ゆりか

1997年3月4日生まれ。神奈川県出身。父親が日本人、母親が台湾人。中学1年生の時に渋谷でスカウトされて芸能界入りを果たす。ドラマ『幽かな彼女』、『地獄先生ぬ~べ~』、連続テレビ小説 『まれ』等に出演し、週刊プレイボーイ2017年1月23日号にて、2017年注目する8人「スゴカワ2017」として特集される。

 

☆秋山ゆずき

1993年4月14日生まれ、埼玉県出身。2008年、「橋本 柚稀」名義でジュニアアイドルとしてデビュー。2010年8月、劇団空感エンジン「奴ら 〜海よ、オレの母よ〜」にて初舞台にしてヒロイン役を演じる。2012年、芸名を「秋山 ゆずき」に変更した。2017年、映画「カメラを止めるな!」のヒロインとして出演し、映画のヒットと共に、注目を集める。その他出演作は映画『恋する小説家』、『ナポリタン』、ドラマでは『妖怪女学園』、『科捜研の女 スペシャル』など。

 

☆伊原六花

1999年6月2日生まれ、大阪府出身の元子役。2008年から2012年、フリーランスで活動し、子供ミュージカルに出演していた。2012年、劇団アークス主催のミュージカル「ズボン船長」のオーディションに合格し、2015年まで出演した。2015年4月、大阪府立登美丘高等学校普通科に入学し、ダンス部に所属。キャプテンとして数々の大会で優勝を飾り、2017年には自身がセンターを務めた「バブリーダンス」が注目を集めさまざまなメディアでとり上げられる。卒業の後、上京し本格的に女優として活動を開始。出演作は『チア☆ダン』、『大誘拐 2018』など。

 

☆宇野祥平

1978年2月11日生まれ、大阪府出身。2000年の映画『絵里に首ったけ』で、急に降板した役者の代役として俳優デビュー。2008年の『オカルト』で初主演を果たす。以降、映画を中心に活動する脇役俳優として知られ、多くの作品に出演している。『俳優 亀岡拓次』の主人公のモデルの一人でもある。その他出演作は『仮面ライダーエグゼイド』、『セシルのもくろみ』、『ブラックリベンジ』、映画では『クローズEXPLODE』、『深夜食堂』、『セーラー服と機関銃 -卒業-』、『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』など。

 

「スキャンダル弁護士QUEEN」の相関図

 

スポンサーリンク

「スキャンダル弁護士QUEEN」気になる主題歌は?

 

参考として、木曜劇場枠の5作品の主題歌について振り返ってみたいと思います。

タイトル 歌手名 曲名 放送開始日 主題歌発表日
刑事ゆがみ WANIMA ヒューマン 2017/10/12 2017/9/22
隣の家族は青く見える Mr.Children here comes my love 2018/1/18 2017/12/20
モンテクリスト伯-華麗なる復讐- DEAN FUJIOKA Echo 2018年4/19 2018/3/26
グッドドクター androp Hikari 2018/7/12 2018/7/11
黄昏流星群 平井堅 half of me 2018/10/11 2018/9/12

 

発表については、約1ヵ月前のものから1週間前、また1日前のものと様々です。また、発表され次第、アップします!

 

「スキャンダル弁護士QUEEN」の主題歌発表

 

12月17日、主題歌、オープニングテーマ、劇中歌の担当アーティストが発表されました!

主題歌

YUKIさんの『やたらとシンクロニシティ』です!

 

オープニングテーマ

新人シンガーソングライターのmiletさんの『inside you』

 

劇中歌

インスト・ジャズバンドのSOIL&”PIMP”SESSIONSが担当します!女性を主人公にした現代劇というのを意識して制作したサウンドを計6曲書き下ろしたそうです!!

 

 

「スキャンダル弁護士QUEEN」 気になる主題歌の発売はいつ?

 

参考として、木曜劇場枠の直近5作品の主題歌の発売日を調べてみました。

タイトル ドラマの初回放送日 主題歌発売日
刑事ゆがみ 2017/10/12

2017/11/16配信(CDはアルバムに収録され、2018/1/17発売)

隣の家族は青く見える 2018/1/18 2018/1/19配信
モンテクリスト伯-華麗なる復讐- 2018/4/19 2018/6/20
グッドドクター 2018/7/12 2018/8/29
黄昏流星群 2018/10/11 2018/11/28

 

これらから推測すると、初回放送から約1か月後あたりが有力ではないでしょうか。しかし、『隣の家族は青く見える』のミスチルの様に配信リリースの場合、早まることもありますし、『モンテ・クリスト伯』のように2か月後ということも・・・。

主題歌発売日、決定!

 

YUKIさんは、2019年2月6日に自身9枚目のオリジナルアルバムのリリースが決定しているため、主題歌が収録される可能性が高いです!

オープニングテーマ「inside you」が収録されているmiletさんのデビューEP「 inside you EP 」2019年3月6日発売!!

 

「スキャンダル弁護士QUEEN」のキャストやゲスト、相関図と主題歌の紹介まとめ

 

2019年「木曜劇場」第1作は竹内結子さんを主演に迎え、情報を操作し影で社会を動かす“スピン・ドクター”を日本で初めて題材にするノンストップ・エンターテインメント『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』です!

今後もキャストやゲストなど、追加情報を追いかけていきますので、チェックしてみてくださいね。

【QUEEN 】動画を無料で見逃し視聴!pandoraとdailymotionも【スキャンダル専門弁護士 竹内結子主演ドラマ】

2019.01.05

【QUEEN】ネタバレ感想!最終回まで初回(第1話)から随時更新【スキャンダル専門弁護士 竹内結子主演ドラマ】

2019.01.05

【QUEEN】視聴率速報や一覧と推移!初回(1話)から最終回まで随時更新【スキャンダル専門弁護士副) 竹内結子主演ドラマ】

2019.01.05

【QUEEN】ロケ地の紹介【スキャンダル弁護士 竹内結子主演ドラマ】

2018.12.29

スポンサーリンク