【QUEEN】ネタバレ感想!最終回まで初回(第1話)から随時更新【スキャンダル専門弁護士 竹内結子主演ドラマ】

2019年冬、フジテレビ系列の木曜劇場で竹内結子さん主演ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』が1月10日夜10時よりスタートします。

『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』は、情報を操作し影で社会を動かす“スピン・ドクター”を日本で初めて題材にするノンストップ・エンターテインメント。

6年ぶりに連続ドラマの主演を務める竹内結子さんが、女性の危機に立ち向かう天才トラブルシューターを熱演します。

こちらの記事ではドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』のネタバレ感想とあらすじを第1話から最終回まで更新していきます!

スポンサーリンク

【QUEEN 】動画を無料で見逃し視聴!pandoraとdailymotionも【スキャンダル専門弁護士 竹内結子主演ドラマ】

2019.01.05

ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」あらすじや展開と期待の声

 

ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」あらすじ

主人公・氷見江(ひみ・こう)は弁護士ながら専門は危機管理で、その主戦場は法廷ではなくスキャンダルの裏側。これまで社会的窮地にいるクライアントを99.9%の確率で救ってきた天才トラブルシューターであり、必要ならば嘘すら正義に変える凄腕のスピン・ドクター。氷見には「危機にある女性の最後の砦」という信念があり、女性を救うためであれば手段を選ばず、どれほどの逆境であろうと覆すことを絶対に諦めない。

そんな氷見がさまざまなスキャンダルと対峙し、逃げ場を失い崖っぷちに立たされている女性の心に寄り添い、手を差し伸べ、危機から救うべく奔走する姿を、斬新な映像で描いていく。

 

1話完結仕立てで、スピード感のあるストーリーになっているようです。ドラマ中、瞬き禁止ですね!

 

ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」に対する期待の声

 

『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』への期待の声を紹介します!

 

 

 

 

久しぶりの主演となる竹内結子さんへの声が多いようですね。バカリズムさんのキャラクター監修はたしかに気になる!期待が高まります!

 

スポンサーリンク

【QUEEN 】動画を無料で見逃し視聴!pandoraとdailymotionも【スキャンダル専門弁護士 竹内結子主演ドラマ】

2019.01.05

ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」初回(第1話)あらすじや感想とネタバレ

 

初回(第1話)あらすじ

法律事務所の危機管理部に勤める弁護士・氷見(竹内結子)は、政治家・林(山田明郷)が出席するパーティーに潜り込む。会場には従業員に扮した弁護士の与田(水川あさみ)や藤枝(中川大志)、事務員・真野(斉藤由貴)も潜入していた。仲間たちが騒ぎを起こして注目を集める中、氷見は、テレビ局の記者・東堂(泉里香)が林の息子・太一から受けたセクハラについて、林と駆け引きを繰り広げる。そんな中、鈴木(バカリズム)が副所長を務める事務所に、杏里(馬場ふみか)、桃子(中村ゆりか)ら4人組の人気アイドルグループ「フォレスト」の番組を担当するテレビ局のプロデューサー・深川(宇野祥平)から依頼が入る。

 

初回(第1話)の感想やネタバレ

 

第1話の感想

 

主演の竹内結子さん登場、ほんとにお綺麗です!

 

美女ふたりの会話は真理をついている感じ。肉まん食べながらとは思えない^_^

 

「フォレスト」の解散宣言のシーンが、あの国民的アイドルとだぶるというツイートが。私の脳裏にもよみがえりました。

 

 

 

 

展開の速さ、そして、性の問題やテレビ業界の裏事情など、時代を切り取るような内容がとても面白かった「スキャンダル専門弁護士QUEEN」第1話。主人公・氷見だけが目立つわけでなく、登場人物がどの人もきちんとそれぞれの働きをして事がうまく動いているところに、一般的なドラマよりもリアルを感じ、好感が持てました。ただ、弁護士感は感じないなとは思いましたが。

そして、最後に氷見のスキャンダル!?を匂わせるところも初回とは思えない切り口でした。次回にも期待できそうです。

 

 第1話のネタバレ

法律事務所の危機管理部に勤める弁護士・氷見は、政治家・林が出席するパーティーに潜り込み、テレビ局の記者・東堂が林の息子・太一から受けたセクハラについて、林と駆け引きし、黙っているかわりにおいしいネタを出すよう脅す。

そんな中、氷見らは、4人組の人気アイドルグループ「フォレスト」の番組を担当するテレビ局のプロデューサー・深川から、フォレストメンバーの不仲説によるクレーム対応の会見を円滑に進めるための協力を依頼される。

 

↓もっと詳しく知りたい方は以下のリンクからどうぞ↓

【QUEEN】第1話ネタバレ感想やあらすじ:馬場ふみか/中村ゆりか/秋山ゆずき/伊原六花/宇野祥平【スキャンダル専門弁護士 竹内結子主演ドラマ】

2019.01.10

 

ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」第2話あらすじや感想とネタバレ

 

ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」第2話あらすじ

氷見(竹内結子)らは、大手広告代理店の人気クリエーティブディレクター・谷のセクハラ疑惑を調査する。谷も、同席した代理店の人事部長・貴美子も事実無根だと主張。被害を受けたという元契約社員・瑠璃の話を聞いた氷見は、要求通り谷に謝罪させると言い、与田(水川あさみ)ら一同を驚かせる。そんな中、瑠璃が暴露本を出すことが判明。世間の批判が瑠璃に集中する。

 

第2話の感想やネタバレ

 

第2話の感想

 

まるで恋人同士のようなふたり。じつはカップル!?

 

今回ゲスト出演の成海璃子さん。おとなしそうに見えてなかなかの発言をされていました。人は見かけによらない…。

 

氷見と与田はとある飲み会で24才と26才と言ってました。ちょい、無理かな?でも許しちゃいますよね、きれいだから!

 

真野さん!あなたはいったい何者なの!?

 

 

第2話はセクハラ&パワハラという重いテーマでしたが、思いのほか暗くもなくハラハラもしなかったのは、所々に笑いポイントがあるからかもしれません。善者と悪者の区別が一般的なドラマにくらべて曖昧で、どの人にも黒い部分をあたえているからとも思います。

黒いといえば、氷見に殺人容疑の過去があるとは、おどろきですね!次回の本編には関わっていませんが気になります。第3話もそれ以後も見逃せません!

 

第2話のネタバレ

氷見(竹内結子)らは、大手広告代理店の人気クリエーティブディレクター・谷のセクハラ疑惑を晴らす依頼を受け調査する。セクハラもパワハラも行われていたことが判明するが、谷も人事部長の貴美子も認めない。

被害を受けたという元契約社員・瑠璃が暴露本を出すことが判明。瑠璃は谷に謝ってほしいだけだという。のちに、瑠璃が谷と付き合っていたことがわかり、氷見らはふたりを話し合わせて暴露本の出版をやめさせようとするが、谷は謝らず瑠璃はゆずらない。

氷見がふたりが付き合っていたことを週刊誌に掲載させたことで暴露本の出版は中止。谷はセクハラについて謝ることになる。

 

↓もっと詳しく知りたい方は以下のリンクからどうぞ↓

【QUEEN】第2話ネタバレ感想やあらすじ:成海璃子/国生さゆり/波岡一喜/津村知与支【スキャンダル専門弁護士 竹内結子主演ドラマ】

2019.01.17

 

ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」第3話あらすじや感想とネタバレ

 

ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」第3話あらすじ

フィギュアスケートのオリンピック金メダリスト・紀子の婚約者・塚越が刺殺される。犯行を疑われる紀子の依頼を受け、氷見(竹内結子)らは犯人捜しを開始。紀子のライバル選手・リナが塚越と男女の関係だったとつかみ、世間の疑いがリナに向くよう仕向ける。一方、藤枝(中川大志)は、大臣の息子からのセクハラ被害を公表しようとする記者・東堂(泉里香)の前に現れ…。

 

第3話の感想やネタバレ

 

第3話の感想

 

蛾!?それでも似合ってしまう藤枝君、すてきです!

 

いやー!メンズラブ?ちがいます、フィギュアスケートの審査員への聞き込みでした。

 

氷見さんの男性にのしかかるシーンが見られるとは!そして、なぜかその氷見をお迎えにきた与田さん。どんな関係なの?

 

たしかに仮面ライダー鎧武の佐野岳さんが第2話から登場していました。これから重要な立ち位置にきそうな感じです。

 

 

氷見が紀子に語りかけたこの一言。重みがありました。

「QUEEN」第3話はスケールの大きな内容でしたね。フィギュアスケート選手・紀子がメダルのために審査員と寝るとか、厳しすぎる母親への復讐の気持ちから八百長に手を染めたとか、様々な事柄が絡み合った構成で、しっかり観ていないとわからなくなりそうでした。真犯人の発表もさらっと流した感じで、このドラマの焦点は、犯人探しではないのかもと思いました。

次回はママ友からの嫌がらせがテーマです。ドラマあるあるの内容ですが、氷見が関わると普通の展開にはならないかも!楽しみですね。

 

第3話のネタバレ

フィギュアスケートのオリンピック金メダリスト・紀子(白石聖)の婚約者・塚越(穂満佳佑)が刺殺される。犯行を疑われる紀子の依頼を受け、氷見らは犯人捜しを開始。紀子のライバル選手・リナが塚越と男女の関係だったとつかみ、世間の疑いがリナに向くよう仕向ける。リナは塚越を殺していないとテレビで会見を開く。

一方、藤枝は、大臣の息子からのセクハラ被害を公表しようとする記者・東堂に公表をやめるよう言うが、東堂はやめようとしない。

藤枝はフィギュアの審査員から紀子が八百長していたことを聞き出す。八百長をするように仕向けたのは紀子の身近な存在だった。
 
すべて片付きひとり飲む氷見のもとに氷見の過去を調べる記者・茂呂(佐野岳)が現れた。

 

↓もっと詳しく知りたい方は以下のリンクからどうぞ↓

【QUEEN】第3話ネタバレ感想やあらすじ:白石聖/石田ニコル/穂満圭祐/片山亨/村岡希美【スキャンダル専門弁護士 竹内結子主演ドラマ】

2019.01.24

 

ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」第4話あらすじや感想とネタバレ

 

ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」第4話あらすじ

高層マンションに暮らす主婦の京子は、玄関前にごみがまかれる嫌がらせをされる。依頼を受けた氷見らは京子のママ友との集まりに参加。すると京子の息子・怜が有名中学校に合格したことが話題に上る。そんな中、京子が階段から突き飛ばされる事件が発生。藤枝が京子の自宅前に現れた人物を捕まえる。その頃、氷見は記者・茂呂(佐野岳)といた。

 

第4話の感想やネタバレ

 

第4話の感想

 

私も死にそうでした。ベッドインしなくてよかったような、残念なような。

 

 

いつもドジキャラの藤枝さんですが、この時怜くんにかけた言葉は素敵でした。

 

アキラも斉藤由貴の魅力にはかなわないようで・・・お盆では到底隠しきれない事に!!

 

 

「スキャンダル専門弁護士QUEEN」第4話、セレブママのご近所トラブルがテーマでしたが、やはりただのママ友同士の嫌がらせで終わらなかったですね。

ご近所トラブルから始まって、発達障害、教育制度の改善、働き方改革と、思いもつかない事柄が絡み合うストーリーで、目を離したらわからなくなりそうでした。氷見は今回の案件を自身の抱える他の仕事と結びつけて、うまーく解決していくんです。すごいの一言です!

発達障害児を演じた子役の南出凌嘉くんが素晴らしかったこと、そして、南出くんの父親役としてゲスト出演したアキラ100%も役にぴったりな感じで良かったと思います。

 

第4話のネタバレ

高級マンションに暮らす大手ゼネコンの時期社長の夫を持つ主婦・京子は、玄関前にごみがまかれるなどの嫌がらせを受ける。依頼を受けた氷見らは京子のママ友らを調査。京子の息子・怜が有名中学に合格したことが話題にのぼる。

そんな中、京子が階段から突き飛ばされる事件が発生。藤枝が京子の自宅前に現れた人物を追うが逃げられてしまう。

氷見は記者・茂呂に呼び出されホテルの一室へ。過去について聞かれるが答えず、逆に茂呂の弱みを握っていることを明かす。

京子と、京子のママ友のボス的な人物を調べるうちにボスママの夫で議員の柿崎(アキラ100%)の裏事情が見つかる。

怜には発達障害があり、学校や友達に馴染めなかった過去が、嫌がらせ事件の本当の原因になっていた・・・

 

↓もっと詳しく知りたい方は以下のリンクからどうぞ↓

【QUEEN】第4話ネタバレ感想やあらすじ:原田佳奈/南出凌嘉/江藤あや/アキラ100%【スキャンダル専門弁護士 竹内結子主演ドラマ】

2019.01.31

 

ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」第5話あらすじや感想とネタバレ

 

ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」第5話あらすじ

コメンテーターとして大活躍する経済評論家・よう子が、夫でタレントの中山と離婚したいと氷見らに依頼する。よう子は夫からのDV被害を訴えるが、中山は否定し、離婚も拒否。よう子に隠し事があるとにらんだ氷見らは、彼女が不倫をしている可能性を調べる。そんな中、中山を尾行していた氷見と与田は中山が宝飾品を買う姿を目にする。

 

第5話の感想やネタバレ

 

第5話の感想

 

第5話は不倫&DVがテーマ。ゲストのデビット伊東さんと遠野なぎこが問題のある夫婦を演じます。どんな「裏」の顔が見られるのか!

 

この藤枝さんいい顔してますね!スクープをおさえた!って感じで鬼の首でも取ったかのように。ですが・・・

 

そうそう!与田さんの小芝居、私もファンです。

 

時おり放たれる真理にドキッとします。

 

 

第5話は仲良し夫婦の離婚騒動、しかも理由は不倫&DVというセンセーショナルなはじまり。デビット伊東さんと遠野なぎこさんが夫婦役で、売れっ子タレントからの転落、あげくに洗脳されて借金まで作った夫(デビット伊東)を自分の身を削って助ける妻・よう子を遠野なぎこさんが熱演しました。

今回はゲストふたりの演技に引き込まれ、夫婦っていいなと思わせてもらえました。DVと不倫からの離婚かと思いきや、まさかの夫婦愛という決着で、想像していなかった分驚きましたが、とんでもない展開だったわりに内容はわかりやすくて良かったと思います。

今回は氷見の過去については触れられていませんでしたが、茂呂が音信不通で行方不明というのが今後どう関わってくるのか気になります。茂呂は重要なポジションにいそうですので、第6話が楽しみです!

 

第5話のネタバレ

氷見は、コメンテーターとして活躍する経済評論家・よう子(遠野なぎこ)から、夫でタレントの中山(デビット伊東)と離婚したいと依頼を受ける。よう子は夫からのDV被害を訴えるが、中山は否定し、離婚も拒否。

よう子に隠し事があるとにらんだ氷見らは、彼女の不倫を疑うが、不倫はなく、それどころかDVは偽装だとわかる。

そんな中、与田は中山が宝飾品を買う姿を目撃。中山は、拝み屋に騙され貢いでいた。

よう子は中山に立ち直ってもらうために離婚を決意したと知った氷見らは、拝み屋に洗脳された中山を助けるための策を練る。

 

↓もっと詳しく知りたい方は以下のリンクからどうぞ↓

【QUEEN】第5話ネタバレ感想やあらすじ:遠野なぎこ/デビット伊東/冨樫真【スキャンダル専門弁護士 竹内結子主演ドラマ】

2019.02.07

 

ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」第6話あらすじや感想とネタバレ

 

ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」第6話あらすじ

氷見らは、依頼人のベストセラー作家・千代子(真野響子)を訪問。千代子は元秘書・奈々子らへのパワーハラスメント疑惑で騒がれていた。残った若手秘書の礼二は千代子のお気に入りで、作家の才能もあるという。氷見らは、礼二にテレビ取材を受けさせ、千代子と礼二のイメージアップに成功。だが、礼二が出版社と組み、千代子をだましていたと分かる。

 

第6話の感想やネタバレ

 

第6話の感想

 

このイケメンが今回の肝ですね。イケメンだけどちょっと悪そうなんです。

 

「鉄はたたかれて鋼になる」を聞いて、いいこと言うなと思っていましたが、このツイートで勉強になりました( ;∀;)

 

ひねくれものな感じの会見をする礼二。でも、イケメンだからゆるす・・・

 

与田さんのノリノリダンスめちゃかわいかった!

 

この時の氷見の「選び取るのはすべて自分次第」、心に響きました。

 

バカリズムのアドリブ!?このシーンのカツオから磯野くんのくだりはほんと笑った!

第6話も、依頼主の希望は必ずかなえる氷見のなんでもお見通しのところ、かっこよかったですね。そして、真野響子さんの演じた浮田先生の懐の深さもとても素敵でした。イケメン秘書・若槻礼二を演じた杉野遥亮の演技も良かったですね!善悪合わせ持つ礼二に、感情を揺さぶられてしまいました。

次回はマタニティハラスメントがテーマになっています。すべての女性の味方、氷見の活躍が楽しみです!

 

第6話のネタバレ

氷見らは、ベストセラー作家・浮田千代子(真野響子)から元秘書・奈々子(宮地雅子)らのパワーハラスメントの訴訟をおさめるよう依頼を受ける。残った若手秘書の礼二(杉野遥亮)は千代子のお気に入りで、作家の才能もあるという。

氷見らは、礼二にテレビ取材を受けさせ、千代子と礼二のイメージアップに成功。だが、礼二は出版社と組み、千代子をだましていたことがわかる。千代子は礼二のたくらみに気づいていたが、礼二を強くし、作家の才能を開かせるよう氷見に依頼する。氷見の計画で、礼二は千代子を騙していたことの謝罪会見をする。

そんなある日、千代子が病死。戻ってきた家政婦たちが千代子の財産目当てとわかり、氷見らは礼二から千代子の遺書のありかを聞く。礼二に千代子の本心を伝える氷見。改心した礼二は、千代子との日々をもとにした本を書き、作家としてデビューを果たす。

 

↓もっと詳しく知りたい方は以下のリンクからどうぞ↓

【QUEEN】第6話ネタバレ感想やあらすじ:真野響子/杉野遥亮/宮地雅子【スキャンダル専門弁護士 竹内結子主演ドラマ】

2019.02.14

 

ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」第7話あらすじや感想とネタバレ

 

ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」第7話あらすじ

電子決済サービスでクレジットカードが不正利用される騒動が起きる。与田は、ネット上でやり玉に挙げられるシステムエンジニアの江梨子(西山繭子)が大学の先輩と気付き、協力を申し出る。会社側が育休中だった江梨子の責任にしようとする中、真野の調べで、会社側に原因があると判明。すると、江梨子が脅迫を受ける。一方、氷見はある人物と接触する。

 

第7話の感想やネタバレ

 

第7話の感想

 

今回の案件の被害者でもある藤枝君。やられた金額は8000円!?わたくしも貢がせていただきます!

 

いつもいじられてる藤枝君ですが、今回の与田さんの藤枝へのツッコミは今までで1,2を争う感じでした。確かにちょっとかわいそう・・・

 

いつになく硬い表情の氷見。すごーくかっこいいのですが、なんだか裏の顔を感じるシーンでした。

 

 

真野さんはお茶目であり、オシャレであり、めっちゃ 謎でもあります!

 

めずらしく氷見ではなく与田が主役のようだった第7話。今回の依頼者が与田の大学の先輩だったので、”与田さんいつも以上に頑張ってるな”と思っていたら、ふたを開けてみれば氷見が裏で糸を引いて解決につなげたというオチ。そのことに気づいた与田の複雑な表情をみせながら、氷見の仕事はクライアントのためと見せかけて実は別の思惑があることをにおわせるという、何とも次回が気になる終わり方でした。

もうひとつ気になったのは、真野さんの過去です。「思い出すなぁ、ベガスの夜・・・」には、たまげました!いったい何者なのか!

いろんな意味で今まで以上に期待が膨らむ第8話、楽しみです!

 

第7話のネタバレ

電子決済サービスでクレジットカードが不正利用される騒動が起きる。会社側は不正利用が起こったのがシステムエンジニアのリーダー・江梨子(西山繭子)が育休中だったにもかかわらず、江梨子の責任にしようとする。

与田は江梨子が大学の先輩と気付き、協力することに。不正利用の原因が会社かにあると判明し、東堂に記事にすることを依頼しようとするが、江梨子が会社から脅迫を受け、記事にはできなくなる。

与田は会社社長・工藤(柳下大)の不正を暴き、工藤を辞任に追い込むことに成功。一方、氷見はある大企業の社長と接触、工藤の会社の買収話を持ち込む。すぐに買収話がまとまり、工藤は失墜を避けられたかに思えたが、もらった株は大暴落してしまう。江梨子はもとの職に戻ることができる。

買収話の裏に氷見がいたことに気づいた与田は、氷見への不信感をつのらせる。

 

↓もっと詳しく知りたい方は以下のリンクからどうぞ↓

【QUEEN】第7話ネタバレ感想やあらすじ:西山繭子/柳下大【スキャンダル専門弁護士 竹内結子主演ドラマ】

2019.02.21

 

ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」第8話あらすじや感想とネタバレ

 

ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」第8話あらすじ

氷見らは、医科大学研究員で医療ベンチャー代表の純菜から依頼を受ける。純菜と共同研究者のさつきは、新しい疾病検査キットを開発していたが、純菜の論文不正疑惑で実用化が不透明に。純菜は女性研究員を目障りに思う大学側の陰謀だという。さつきと話した氷見と与田は、あるプランを思い付く。一方で、与田は氷見の行動に疑念を抱く。

 

第8話の感想やネタバレ

 

第8話の感想

 

今回のヒロイン森矢カンナさん。盛ってるかはともかく、グラマラス!

 

理事長ったら、お尻触りながらめちゃ内情語ってましたから。あんなに女性差別してたのに!

 

 

まさか、次回予告の最中にお帰りになるとは!

 

 

第8話も不正論文からの女性差別&不正入試操作と、時事ネタてんこ盛りで忙しかったですね。うまくまとまっていましたが、目を離すと話がつながらなくなってしまうので大変でした(>_<)

そして、本日一番伝えたくなるのは「結婚おめでとうございます」です!主演の竹内結子さんが再婚されたので、ツイートにもたくさんのお祝いの言葉が見られました。

さて、次回からは最終章にはいります。氷見の過去、氷見と依田の関係など気になることがいっぱいです!来週が楽しみですね!

 

第8話のネタバレ

氷見らは、帝都医科大学研究員で医療ベンチャー・フィニシス代表の純菜(森矢カンナ)から依頼を受ける。純菜と共同研究者のさつき(伊藤麻実子)は、新しい疾病検査キットを開発していたが、純菜の論文不正疑惑で実用化が遠のいていた。純菜は女性研究員を目障りに思う大学側の陰謀だという。

論文に不正があったことを認めた純菜は氷見らにすすめられ謝罪会見をする。さつきの研究はアメリカの研究機関に認められ、渡米。フィニシスはなくなるが、研究は続けられることになる。

氷見は村西に帝都医大理事長の女性差別などの情報を流し、純菜を理事に推す。純菜は会見を開き、匿名で届いた理事長の女性差別の証拠を提示する。

この案件でも吾妻のために動いていると予測した与田は氷見に詰め寄る。その時届いた東堂からメールを見た氷見は、与田には答えず去っていく。

 

↓もっと詳しく知りたい方は以下のリンクからどうぞ↓

【QUEEN】第8話ネタバレ感想やあらすじ:森矢カンナ/長谷川初範/伊藤麻実子【スキャンダル専門弁護士 竹内結子主演ドラマ】

2019.02.28

 

ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」第9話あらすじや感想とネタバレ

 

ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」第9話あらすじ

氷見がかつて政策秘書を務めた衆院議員・吾妻に不正献金や氷見との不倫疑惑が持ち上がる中、鈴木は与田らに、氷見が事務所を辞めたことと吾妻からの依頼を受けたことを伝える。与田らは疑惑を消すため、吾妻とその妻・美咲に会見を開かせ、氷見だけに非難の矛先が向くよう画策する。一方で、与田は氷見の過去を探る。

 

第9話の感想やネタバレ

 

第9話の感想

 

一生懸命な与田さん。氷見を意識してるとこもかわいいなぁ。応援したくなります!

 

緊張感漂う事務所にノリノリの藤枝君が帰国!おかえり、まってました!

 

 

笑顔の二人に戻ってほしい!

 

このシーンへのツイートたくさん!人でなし!!と叫びたくなりました。

第9話で少しは氷見の過去が明かされると思っていましたが、明かされるどころか、謎は深まるばかりでした。吾妻との一件で、完全に悪者にされている氷見はどんな手を打ってくるのでしょう。そして、すべての謎の答えは?もう、ほんと最終回が待ち遠しい!

 

第9話のネタバレ

氷見がかつて政策秘書を務めた衆院議員・吾妻に不正献金や氷見との不倫疑惑が持ち上がる。吾妻は氷見との関係も不正献金も否定する。

鈴木から氷見が事務所を辞めたことを聞いた与田は動揺する。吾妻からの依頼を受けた与田らは疑惑を消すため、吾妻とその妻・美咲に会見を開かせ、氷見だけに非難の矛先が向くよう画策する。その直後、氷見が吾妻に不正があると匂わせるような発言の動画を公開。氷見はますます非難を浴びることになる。

与田がクライアントのために動くなか、真野は裏で別の動きをしている様子を見せる。

与田は東堂から氷見の過去を聞き出し、情報番組や週間文新に掲載。非難の矢面に立つ氷見は、道端で襲われてしまう。さらに、氷見に選挙法違反疑惑も持ち上がり、絶対絶滅の状況に・・・。

 

↓もっと詳しく知りたい方は以下のリンクからどうぞ↓

【QUEEN】最終回(第10話)ネタバレ感想やあらすじ【スキャンダル専門弁護士 竹内結子主演ドラマ】

2019.03.14

 

ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」第10話(最終回)あらすじや感想とネタバレ

 

ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」第10話(最終回)あらすじ

与田の要請で、氷見を対象にした特別調査会が開かれることに。氷見は吾妻の政策秘書をしていた5年前、選挙違反をした疑いを持たれていた。一方、東堂は与田に、氷見をたたく意図を問うがはぐらかされる。報道陣も集まる中で調査会が始まり、氷見は5年前の選挙での違法行為を否認。だが、氷見の協力者だという証人が現れ…。

 

最終話の感想やネタバレ

 

最終話の感想

 

初めての法廷シーンですね。氷見のまわりは敵ばかり。氷見、どうする!

 

 

最高の笑顔( *´艸`)氷見与田の笑顔が見たかった。

 

このシーンの氷見さん、ほんと迫真の演技でした。

 

 

最終回はずっと謎だった氷見が一気に追い詰められて、一気に逆転勝ちになるという、怒涛の展開でしたね。本当にあっという間にすべてが明らかになり、とってもスッキリしました。

結局、事務所のメンバーはみんなグル。氷見さんはもちろんですが、与田さんをはじめとするメンバーのまわりをだます演技は完璧だったし、一連の事件のすべてを語った後の氷見さんのスピンドクターとしての心意気には感動しました。そしてなにより、ツイートにも多くの声があがっていた、「もう一度氷見与田の仲良しな姿が見たい!」の望みがかなったことも喜びでした(≧▽≦)

毎話、リアルな事件をテーマに楽しませてくれたドラマ「スキャンダル専門弁護士QUEEN」、終わるのが残念です。また、会えるといいな・・・

 

最終話のネタバレ

与田の要請で、氷見を対象にした特別調査会が開かれることに。氷見は吾妻の政策秘書をしていた5年前、個人情報を使ったことによる選挙違反の疑いを持たれていた。

調査会で氷見は5年前の選挙での違法行為を否認。だが、事実と異なる情報操作をしたとして、茂呂や与田が証拠を提出する。

絶対絶命の氷見は、5年前の事件の真実を語りはじめる。それは、吾妻の義父・五十嵐が首謀の選挙違反に協力していた田村が罪の意識から自殺したことから始まった。その現場にいた田村の同僚で吾妻の妻・美咲から相談を受けた氷見が、自身を殺人犯に見せかけ、政党に事件をもみ消されないように仕掛けたというものだった。

与田をはじめ事務所のメンバーはすべて承知で行動しており、調査会で氷見に五十嵐らの悪事の証拠を渡す。

 

↓もっと詳しく知りたい方は以下のリンクからどうぞ↓

【QUEEN】最終回(第10話)ネタバレ感想やあらすじ【スキャンダル専門弁護士 竹内結子主演ドラマ】

2019.03.14

 

ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」の見逃し配信を無料視聴する方法

 

【QUEEN 】動画を無料で見逃し視聴!pandoraとdailymotionも【スキャンダル専門弁護士 竹内結子主演ドラマ】

2019.01.05

 

ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」全話ネタバレ感想とあらすじ最終回まで更新まとめ

 

フジテレビ系列、1月期木曜劇場は、竹内結子さん主演の『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』。

スピン・ドクターという聞きなれない職業の主人公・氷見江が、毎日取り沙汰されるセクハラ、パワハラなどの問題を鮮やかな手腕で解決に導いていきます。

一話一話に現代のリアルが反映されていたドラマ『スキャンダル専門弁護士QUEEN』。最終回まで、計算し尽くされたトリックを見せてくれました。真実とは?正義とは?と考えさせられます。

この記事では、そんなドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』を初回から最終回まで随時更新していきますので、ぜひご覧くださいね!

【QUEEN 】動画を無料で見逃し視聴!pandoraとdailymotionも【スキャンダル専門弁護士 竹内結子主演ドラマ】

2019.01.05

【QUEEN】ネタバレ感想!最終回まで初回(第1話)から随時更新【スキャンダル専門弁護士 竹内結子主演ドラマ】

2019.01.05

【QUEEN】視聴率速報や一覧と推移!初回(1話)から最終回まで随時更新【スキャンダル専門弁護士副) 竹内結子主演ドラマ】

2019.01.05

【QUEEN】キャストとゲスト!相関図や主題歌の紹介【スキャンダル弁護士 竹内結子主演ドラマ】

2018.12.29

【QUEEN】ロケ地の紹介【スキャンダル弁護士 竹内結子主演ドラマ】

2018.12.29

スポンサーリンク